533428 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

静岡県の臨時教職員制度の改善を求める会ブログ

PR

X

Profile


o-kun42

Freepage List

Category

Recent Posts

Archives

Comments

公立高校 芸術科臨時教職員@ 臨時教職員の全てが教諭職を目指しているわけではない 質問ですさんへ 正規で働きたい人ばかり…
筆記試験のみならラッキーです@ Re:大雨で教員採用試験が大混乱(07/05) 筆記試験のみなら大学入試と同じで合格点…
うーん@ Re:教員採用試験の一次試験結果が発表されました。(07/30) 一次試験で落ちるってただの学力不足です…
質問です@ Re:「静岡県公立学校会計度任用職員アンケート」に寄せられた声(06/02) 質問です。 待遇が不満なら正規職員になれ…
エメラルド@ Re:大雨で教員採用試験が大混乱(07/05) 前日のメールから間に合うようにと連絡が…

Favorite Blog

臨時教員を考える … 貞ちゃん6162さん

Calendar

2015年08月06日
XML

8月3日、静岡県の教員採用選考1次試験の結果が発表になりました。

ザッと見た合格者数は以下の通りです。(計算違いがあったらごめんなさい。)


自治体 校種 1次合格者数 (昨年度1次合格者数)

静岡県 小学校 434人 (444人)

      中学校 303人 (306人)

      高校  335人 (341人)

      特別支援小学部 98人 (101人)

      特別支援中学部 84人 (111人)

      養護教諭 34人 (50人)

静岡市 小学校 111人 (110人) ※内特別選考合格者 16人 (21人)

     中学校 70人 (79人)

     養護教諭 11人 (10人)

浜松市 小学校 115人 (122人)

     中学校 92人 (93人)

     養護教諭 17人 (13人)


どうですか?

全体的に合格者数が減っているのが気になるところです。再任用希望者の増加を考慮してのことでしょうか。例年、1次合格者数は2次合格者数の約2倍となっていますから、新規採用者数もさほど増やすつもりはない、ということだと思います。年々多忙化、困難化が進む教育現場で、心身ともに傷つき倒れる教職員が増えています。この状況を打開するためには、教職員数の大幅な拡大しかないということは明らかなのですが、県教委はどういうつもりなのでしょう。60歳を過ぎた再任用者までめいっぱい働かせて、さらに病休者を増やすつもりでしょうか。

7月27日に「長期臨時教職員経験者の正規採用を求める署名」を県教委に提出したばかりです。最終結果を見なければわかりませんが、教職経験を重視した選考にしようとするならば、1次合格者をもっと増やして、2次の面接試験などでしっかりと本人の力量を見極めて欲しいと思うのですが・・・。

あと、静岡市の「教師塾」卒塾者を対象とした特別選考ですが、今年の合格者はたった16人です。

推移を見ると、

21人 → 18人 → 21人 → 16人

塾生は毎年30人余りです。

1次2次とある一般選考に先駆けて6月に1次のみの特別選考に合格すれば採用が決まる、特別選考を受けられるというのが「静岡市教師塾」の一番の魅力だと思います。しかし、前年の9月から毎週土曜日に講座を受け、レポートを何本も提出し、授業公開もして、それでも塾生の半分近くが不合格になるというのは、ちょっとひどいとは思いませんか?毎週のように市教委の人たちに見られているのに、特別選考で不合格。ショックだと思います。逆に、それだけの手当てをしながら正規採用にしないという選考制度にも疑問を感じます。

いずれにせよ、不透明、不公平、そして非民主的な「教師塾」特別選考は即刻廃止するべきです。







Last updated  2015年08月06日 21時17分43秒
コメント(0) | コメントを書く
[機関誌「鼓動」ダイジェスト] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.