533225 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

静岡県の臨時教職員制度の改善を求める会ブログ

PR

X

Profile


o-kun42

Freepage List

Category

Recent Posts

Archives

Comments

公立高校 芸術科臨時教職員@ 臨時教職員の全てが教諭職を目指しているわけではない 質問ですさんへ 正規で働きたい人ばかり…
筆記試験のみならラッキーです@ Re:大雨で教員採用試験が大混乱(07/05) 筆記試験のみなら大学入試と同じで合格点…
うーん@ Re:教員採用試験の一次試験結果が発表されました。(07/30) 一次試験で落ちるってただの学力不足です…
質問です@ Re:「静岡県公立学校会計度任用職員アンケート」に寄せられた声(06/02) 質問です。 待遇が不満なら正規職員になれ…
エメラルド@ Re:大雨で教員採用試験が大混乱(07/05) 前日のメールから間に合うようにと連絡が…

Favorite Blog

臨時教員を考える … 貞ちゃん6162さん

Calendar

2015年10月04日
XML

遅くなりましたが、二次試験の結果発表を受けて、コメントしたいと思います。

合格者数は、以下の通りでした。

小学校 362名<前年度比-2> ( 県243 静岡44 浜松75 )

中学校 228名<+6> ( 県159 静岡31 浜松38 )

高校 170名<±0>

特別支援学校 127名<+1>

養護教諭 28名<-7> ( 県20 静岡4 浜松4 )

県全体で見ると、だいたい前年度並みの合格者数です。

再任用希望者が増える見込みの来年度に向けて、例年並みの合格者数というのは評価されるべきかもしれません。

しかし、「求める会」が取り組んできた『長期臨時教職員経験者の正式採用を求める署名』5697筆(追加提出分を含めれば7000筆弱)を提出した際、水元教育監が発言した「学校の非正規率の高さ、特に特別支援学校の非正規率については問題だと認識している。」という言葉からすれば、とても満足できる数字ではありません。新規採用を増やさずにどうやって非正規率を下げようというのか、本気で非正規率を下げようとしているのか、はなはだ疑問です。

また、中学校や高校の合格者数を教科別に見ると、合格者が1人だけという教科が目に付きます。

受験者数が数十人で、一次合格者が1~2人、二次合格者が1人または0人。二次試験での合否は何によって決まるのでしょうか?採用するつもりがないのなら、はじめから試験などしなければいいと思いますし、2人から1人を選ぶ試験などする必要があるのでしょうか?小学校のように何百人も受験するのなら二段階選抜の必要かもしれませんが、数十人しか受験しないのに、そこで二段階選抜をして、しかも数人から1~2人を選ぶなど、まったく必要のないことです。教育委員会には、二次試験で不合格になった人の気持ちを考えてみて欲しいと思います。

教員採用選考は、未来を担う大切な子どもたちを育てる責任ある職の担当者を決める重要な作業です。そして、受験者にとっては、人生を左右する一大事です。予算や効率優先で実施方法を決められることではありません。「求める会」は、教員採用選考の二段階選抜を止め、受験者全員を時間をかけ、最大限の手間暇をかけ、丁寧に審査して合否を決めるよう、強く要望します。







Last updated  2015年10月04日 22時49分20秒
コメント(4) | コメントを書く
[機関誌「鼓動」ダイジェスト] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.