532246 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

静岡県の臨時教職員制度の改善を求める会ブログ

PR

X

Profile


o-kun42

Freepage List

Category

Recent Posts

Archives

Comments

公立高校 芸術科臨時教職員@ 臨時教職員の全てが教諭職を目指しているわけではない 質問ですさんへ 正規で働きたい人ばかり…
筆記試験のみならラッキーです@ Re:大雨で教員採用試験が大混乱(07/05) 筆記試験のみなら大学入試と同じで合格点…
うーん@ Re:教員採用試験の一次試験結果が発表されました。(07/30) 一次試験で落ちるってただの学力不足です…
質問です@ Re:「静岡県公立学校会計度任用職員アンケート」に寄せられた声(06/02) 質問です。 待遇が不満なら正規職員になれ…
エメラルド@ Re:大雨で教員採用試験が大混乱(07/05) 前日のメールから間に合うようにと連絡が…

Favorite Blog

臨時教員を考える … 貞ちゃん6162さん

Calendar

2020年03月27日
XML
カテゴリ:情報・主張
久しぶりの投稿になります。

もうすぐ3月の終わってしまいますが、何人かの臨時教員のみなさんから社会保険のことについての相談を受けています。
平成26年の1月に、厚労省から全国の自治体へ「任用と任用の間に数日間の空白があったとしても、実態として年度をまたいで任用が継続されている場合には、社会保険は継続の扱いになり、3月だけ国保に加入する必要はない。」という通知が出されました。それにより静岡県でも、常勤講師としての任用が3月30日で終了し、3月31日は空白となりますが、4月からの任用があれば3月の社会保険のままで継続され、保険証も返す必要がなくなっていました。
ところが、今年は「事務さんから、保険証を返し、3月は国保に入るか配偶者の扶養に入るかしてくれと言われた。」という相談が相次いで届きました。

そこで、「求める会」加入団体の全静岡教職員組合(全教静岡)が年金事務所に確認したところ、厚労省の通知通りで社会保険は継続される、との回答でした。
そのことを県教委に伝えたのですが、県教委は、講師は今まで協会けんぽに加入していたが4月からは公立学校共済に加入するので、違う保険に入ることになるから継続はできないと考える、と説明しました。厚労省は手続きではなく実態で判断するべきと言っているので、保険が変わったとしても同じ雇用主が同じ人間を雇っているのであれば継続していると考えるべきではないか、と反論しましたが、県教委は頑として譲りません。

同じように、保険証と協会けんぽの脱退届を事務に提出させられた人が、県内にたくさんいるのではないかと思います。
しかし、厚労省も年金事務所も継続するべきと言っているのに、それでも県教委が3月を切るというのは、3月分の保険料のうち事業所負担分を支払いたくないからだとしか思えません。そんなことは許されないことです。

そこで、保険証を返させられたみなさんに提案です。
「確認請求」という制度をご存じでしょうか?
年金や健康保険の加入や脱退に対して雇用主が違反行為をしたと思われる場合に、労働者が年金事務所に救済を申し立てることができる制度です。
詳しくはこちらのホームページをご覧ください。
 ​日本年金機構HP
確認請求が提出されると、年金事務所が事業所に調査に入り、事業所の届け出に間違いがあった場合には是正の命令が出ます。確認請求によって「やはり3月の社会保険が継続される」となれば、もし3月だけ国保に加入していてもその保険料は返してもらえます。もちろん、3月分の社会保険料を納めなければならなくなりますが、差し引きすればそのほうが絶対に負担が少なくてすみます。
国保の保険料は、ビックリするくらい高額ですよね。その半分でも取り返せるなら、ちょっと面倒くさいですが、やってみる価値はあると思います。

「求める会」や全教静岡は、3月末までに県教委の対応が是正されるように引き続き働きかけますが、それがダメだった場合には、みなさんの確認請求で県教委に誤りを認めさせましょう。






Last updated  2020年03月27日 17時04分32秒
コメント(22) | コメントを書く
[情報・主張] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


任期付教職員について   質問です さん
任期付教職員の実態についてレポートしてくれると助かります。
例えば、
同一賃金同一労働制度によって正規の教諭との格差がどれほどなくなったか?(棒級が2級になったなど以外の実感として)
勤務地が選べる分教諭よりも厚待遇なのか?
採用試験は書類と面接だけの分正規の教諭よりも合格しやすいのか?
任期付教職員の採用選考試験の合否などの結果はなぜ県のホームページに公開されないのか?
などです。
よろしくお願いします。 (2020年03月28日 09時55分53秒)

教員採用試験の特別選考について   特別選考とは? さん
教員採用試験には一般選考とは別に特別選考があります。(社会人経験者や障害者など)
しかし試験の内容は一次試験の教職・一般教養の試験が作文に置き換わっただけで、あとは一般選考と変わらず。二次試験などはまったく変わりません。
これって本当に「特別」なんでしょうか?

特に障害者の特別選考は昨年から範囲が広がり精神的障害者の受験も可能になりました。しかし面接が従来通りなら障害者の「個性」を面接で正しく判定できるんでしょうか?その分野に見識のある方(医師や心理士など)が面接官でないと意味がないような気もします。
特別選考の場合、合格最低点が一般選考より低かったりするんですかね? (2020年03月28日 10時15分12秒)

成績開示について   成績開示とは? さん
こちらの会では教員採用試験の受験者の点数を集計していますか?
ご存知かもしれませんが公務員試験や公立高校を受験した場合、以下の方法で試験の点数や面接官のメモが公開されます。なぜか成績開示をするのは不合格者だけとういう誤解した人もいますがむしろ合格者こそ成績開示してそのデータを今後の受験者に生かすべきでしょうね。実際公務員試験対策をしている某スクールなどは合格者に成績開示をさせてデータを収集していると思いますよ。


>
成績開示の方法
1、事前の予約不要・私服OKで、教育委員会を来訪。開示申請用紙を記入。
2、点数以外に、順位や面接官の自筆メモなど必要なものがある場合は、備考欄に記入する。その場で担当の人が、「点数以外の開示は無理かも」と渋るが、「自分の情報なので開示してください」と言って用紙を提出。
3、後日、点数などの情報が郵送されてくる。請求したけど、申請却下されて公開されていない順位などの情報は、二度手間だが、審査請求すれば開示される。

成績開示は、1次でも、2次でも、合格者でも、不合格者でも、可能。
開示した成績のうち、不合格者のほうが合格者より点数の高い場合もある。 (2020年03月28日 10時37分08秒)

Re:保険証を返せ、と言われていませんか?(03/27)   合格者 さん
成績開示をしました。順位も知りたくて請求したのですが、窓口では「順位はない。だから開示できない」と言われ、開示結果もそのように書かれていたため、承認して開示を完了させてしまいました。順位がない、というのは嘘だったのか、嘘だったとしたら開示出来なかったことが残念で悔しいです。少ない年休を使って静岡まで行ったのに…窓口での対応もとても邪険で、嫌な思いをしました。もっと手続きを簡略化して、受験生も担当者もやりやすくなるといいのに、と思います。 (2020年03月28日 15時25分10秒)

Re[4]:保険証を返せ、と言われていませんか?(03/27)   成績開示の順位について さん
合格者さんへ
>順位がない、というのは嘘だったのか、嘘だったとしたら開示出来なかったことが残念で悔しいです。

順位は出ますよ。
教育委員会の言い分としては「順位という名目では表は作ってない、だから出せない」ということらしいです。ただ受験者の点数をエクセルで点数の高い順に並び替えるなんて数秒で出来ますよね。
順位を知りたい場合、まず開示請求して「順位は非開示」みたいな結果が郵送されてきたら、その結果に対して審査請求(後述)をします。すると今度は順位が郵送されてきますよ。
なお審査請求という手続きからは全て郵送で出来るので再度教育委員会まで出向く必要はありません。もちろん今からでも出来ますよー。審査請求の方法は検索してください。書類作って県庁(県知事宛て)に送るだけです。
ところで成績開示についてはこの会では詳しく教えてくれませんでしたか?
成績開示などの有効な方法はここだけでなくネット掲示板(5ちゃ○)などで確認できるので利用してみてはいかがでしょうか。
わからないことがあったらまた聞いてください。答えますよ。 (2020年03月28日 15時40分52秒)

Re:任期付教職員について(03/27)   o-kun42 さん
質問ですさんへ
実感としては4月になってからでないと分からないのですが、みなさんからの声が届いたらまたレポートしようと思います。
勤務地については任期付教員も正規も同じ扱いでの人事異動になるので、特に任期付が厚遇というわけではないと思います。
試験に合格しやすいかどうかについては、しばらく様子を見ないと何とも言えませんね。任期付は任期付で合格者数に限りがありますから。
任期付の選考試験について、私たちも選考基準の公開、募集要項や合否結果のホームページ掲載など、透明性を高めるよう要求していこうと思います。
(2020年03月29日 10時52分42秒)

Re[6]:保険証を返せ、と言われていませんか?(03/27)   質問です さん
o-kun42さんへ
>全教静岡としては、全体としては歓迎しつつも、長期臨時教職員経験者への雇用責任などいくつかの点については改善を求めて継続交渉を要求しています。

任期付教職員の待遇について、
「長期臨時教職員経験者への雇用責任」とは10年以上講師経験のある方は無期雇用としろ、という意味でしょうか?
また「いくつかの点については改善を求める」とありますが、具体的にはどんな点が不足なのでしょうか?教えてください。 (2020年03月30日 17時44分23秒)

Re:保険証を返せ、と言われていませんか?(03/27)   臨時仔牛 さん
忙しい時期に、保険の手続きをして、しかも、たった一日なのに結構なお金を払わないといけないことにびっくりしました。こんな方法があるのですね。

任期付教員の人を見ていると、メリットは一応任用が3年間保障されるくらいなようにしか感じません。
給料は、臨時講師も待遇変わるので、任期付と同じみたいですね。また、県の採用になるから、臨時講師と違い希望の場所で勤務できかったり、まだ分かりませんが、臨時講師の時の年休を引き継げないみたいな話も聞きました。
さらに、要項がまだでてないけど、試験が有利になることもなさそうですね。ほかの自治体みたいに、任期付は一次合格者から選ぶのだから、一次試験免除とかならないのでしょうか。

それくらいないと、任期付のメリットが、3年保障しかないように感じません。 (2020年03月31日 07時55分07秒)

Re[8]:保険証を返せ、と言われていませんか?(03/27)   任期付き採用試験の条件の確認 さん
臨時仔牛さんへ
>さらに、要項がまだでてないけど、試験が有利になることもなさそうですね。ほかの自治体みたいに、任期付は一次合格者から選ぶのだから、一次試験免除とかならないのでしょうか。

今年から任期付の募集条件が、
夏の教員採用試験の場合は教員未経験者で1次不合格者、
秋の任期付教職員採用試験の場合は1年以上の講師経験者になったようです。
どちらかしか受験できません。

しかし成績開示の審査請求といい保険の確認請求といい結構知らない人が多いんですね…なんだかなあ
会でも定期的に説明会など開いていてくれているようですが、講師の待遇を改善する要求以前に法的な手続きを「講師自身が」情報収集した方がいいと思いますよ… (2020年03月31日 10時58分05秒)

講師の待遇改善について   真面目な質問 さん
講師の方はなぜそんなに正採用になりたいのですか?
有期雇用が不満なんですか?
だったら給与面など捨て置いてまず有期雇用の改善を教育委員会に要求すべきだったと思います。
講師は教員採用試験に受からない(または受けてない)のに学校で働かせてもらえるし、教委も人件費を抑えられて普通の制度だと思いますが。
講師の方で教諭になりたいという方は、なぜ正採用になりたいのか、教えてくれませんか? (2020年03月31日 11時18分16秒)

Re[10]:保険証を返せ、と言われていませんか?(03/27)   私の場合は さん
真面目な質問さんへ
私の場合はで答えます。
短い期間や年度途中での移動になってしまうことです。正規の方と同じように、ある程度働いて次の勤務先に行きたいですね。私は、過去に次年度の講師がなくなり(児童の人数や代替の状況で仕方ないことですが)講師ができない年がありました。
あと、結局お金と言われてしまいますが、退職金の有無もあります。老後を考えると心配になります。
あまり参考にならないと思いますが、よろしくお願いします。 (2020年03月31日 13時03分21秒)

お返事ありがとうございます   真面目な質問 さん
私の場合はさんへ
お返事ありがとうございます。
「講師は任期が不安定」なのが不満なんですね。じゃあやはり金銭面などよりも「無期雇用」の要求を通すのが先決でしたね…。
こんなことを言うとあれなので先に謝っておきますが、任期付教職員の制度ができて給与面などの改善があったのは、正直この会などの要求を教育委員会が認めたわけではなく、ただ同一労働同一賃金に基づいての改正だと思います。それが偶然(?)会の要求と重なる部分があっただけじゃないかな?

別に会の運動が無意味と言っているわけでありません。
ただ教育委員会に要求して改善してもらうべきは「任期」が優先だったんじゃないのかな、と思います。

こんなことはまず聞かれないでしょうが、教員採用試験の2次試験の面接で長年講師をしている人が面接官に「なぜ正規になりたいか?」と聞かれてなんて答えるのだろう、といつも不思議に思います。もうすでに教壇に立ててるのにそれだけじゃ不足なのかな?
他の方の意見も聞きたいので引き続き回答をよろしくお願いします。 (2020年03月31日 15時53分16秒)

Re:教員採用試験の特別選考について(03/27)   求める会 さん
特別選考とは?さんへ

まったく同感です。
いろいろな特別選考を作っていますが、それは受験者のことを考えてと言うよりは、教育委員会が欲しい人材を都合よく採用するためと言ったほうがいいように感じます。障害者枠については、障害者雇用が進まない行政に対する批判をかわすため、が本音じゃないでしょうか。本気で障害者雇用を拡大する気があるのなら、まず校舎の改築から始めなくてはなりません。
私たちの会はまだまだ小さくて、なかなか教育委員会に影響を与えることができていませんが、少しずつでも声をあげてくれる人が増えてくればと思ってこうしたブログを立ち上げています。 (2020年04月14日 21時10分24秒)

Re:成績開示について(03/27)   求める会 さん
成績開示とは?さんへ

情報提供、ありがとうございます。
「コンパス」の参加者には毎回「開示請求をしましょう。」と呼びかけて、12月には集団での開示請求行動も実施しています。ただ、その行動に加わってくれる人がまだ少なく、集まってくるデータが少なすぎて分析をすることはできていません。
ですが、いつかそれだけの多くの参加者が集まってもらえるように、努力を続けたいと思います。
(2020年04月14日 21時13分49秒)

Re[1]:保険証を返せ、と言われていませんか?(03/27)   求める会 さん
合格者さんへ

他の人からも同じような話を聞いています。12月に集団開示請求行動を行ったときには、窓口に「予約をしてから来てください」と貼り紙がしてあり、「知らずに遠くから来た人に帰れというのか?」と抗議をしました。
あなたのように情報を提供してくれる人がいるととても助かります。
みなさんの声をできるだけたくさん、いろいろな機会を捉えて教育委員会に届けていこうと思います。 (2020年04月14日 21時17分11秒)

Re:お返事ありがとうございます(03/27)   求める会 さん
真面目な質問さんへ

「無期雇用」という言葉は使っていませんが、臨時教職員の正規化、必要な教員は正規で、という要求をずっと長い間掲げ続けています。ただ、現在の教員採用制度では、臨時教員をどれだけ長く続けても、一般の人と一緒に採用試験を受けなければ正規になることはできません。そして、政府が毎年のように教員定数を削っている状況の中では、採用される人の数も充分ではなく、それならばせめて安心して働けるようにと、任用の保障や待遇の改善も要求しています。が、やはり多くの臨時教職員の願いは正規化、つまりあなたが言うところの「無期雇用」だと思います。
今後の展望ですが、静岡県では任期付教員の任用が始まりました。そして県教委は、定数内の任期付教員については段階的に正規にしていく、と言っています。
私たちは、それならば任期付教員を正規教員にするための特別選考を行うように、と求めています。ここで言う特別選考というのは、試験科目を減らすとかではなく、まったく別の選考試験を作るということです。一度も選考試験に合格したことのない一般の人たちと違って、任期付教員は選考に合格しているわけですから、両者を同等に扱うのはおかしい、ということを言っています。
これにはいろいろな意見があると思いますので、またご意見をいただければと思います。
最後に、任期付教員の任用が運動の成果かどうかという点ですが、
まず、同一労働同一賃金という言葉自体が政府から言いだしたことではなく、これまでの全国的な労働運動や市民運動の中から生まれてきた言葉であること、
そして、今回の制度改正の根拠となった地公法改正は、私たちの仲間が協力して国会に働きかけた結果であること、
を考えれば、やはりこれは(もちろん私たちの会だけではなく全国の多くの人々の)運動の成果だと言えるのではないでしょうか。 (2020年04月14日 21時35分37秒)

Re:お返事ありがとうございます(03/27)   求める会 さん
真面目な質問さんへ

長年講師をしている人がなぜ正規になりたいか?
理由はたくさんあります。
・何年続けても翌年の任用の保障がない。突然任用がなくなることもある。だから、今受け持っている子どもを長い目で見ることができない。
・昇給は35歳くらいでストップし、その後は何年続けても昇給しない。(お金の問題というよりプライドの問題だと思います。自分より仕事のできない年下の正規教員のほうが高い給料をもらっている。)
・正規の人は人事異動の希望を聞いてもらえるのに、臨時講師は希望すら聞いてもらえない。
・休暇が少ない。任期が短いと有給もないことがある。
・退職金もなく再任用もないので61歳から65歳までは全くの無収入になる。
・校長や同僚の中には、あからさまに講師を馬鹿にする人がいる。

まあ、簡単に言えば、将来の経済的不安が大きいこと、他の人以上の仕事をしているのに待遇その他では一人前に扱ってもらえないこと、でしょうか。
ついでに言うと、長年臨時講師を続けているということは、仕事はできるということです。安い給料で正規以上に役に立つ、便利な存在にされている。そこから抜け出して正規になりたいと願うのは当たり前じゃないでしょうか。 (2020年04月14日 21時48分53秒)

Re[17]:保険証を返せ、と言われていませんか?(03/27)   お返事ありがとうございます さん
求める会さんへ

お忙しい中返答を催促してしまい申し訳ありませんでした。
また運動と制度改正の関係にはこちらに誤解があり勉強不足でした。

>任期付教員を正規教員にするための特別選考を行うように、と求めています。

これは正当な意見ですね。実際現場で業務が遂行できているということは能力には問題ないでしょうから。特別試験の内容は県立高校の推薦入試のように作文と面接のみでいいでしょう。(余談ですが私立にはまず非常勤講師からはじめて勤務実績を基に常勤講師、正規採用とステップアップするルートもあるので公立でもそのルートを採用しろということですね)
あるいは「今後すべての教員希望者は教員免許更新とセットで10年ごとに上記の試験を受験し合格すること」でもいいと思います。これなら途中で辞めたくなった人も辞めやすいと思います。気楽に転職しやすい環境も大切だと思います。


なぜ正規になりたいかの答えで一番理解しやすかったのは「プライドの問題」でした。こう考えている人は例え私立や他の職種で正社員になれてもそれはノーサンキューで、あくまで正規の公務員になりたいんでしょうね。ただこれをそのまま面接試験で言うと落ちるんですよね。だからそれらしい志望動機を盛るんでしょうけど。そういう人はやはり上記の特別選考のようなものが助かるかもしれません。 (2020年04月15日 09時31分17秒)

Re:保険証を返せ、と言われていませんか?(03/27)   給与について さん
ひとつ書き忘れましたが、私は公務員の給与なんてずっと毎月15万でいいと思います。号も級もなくずっと一律で定年まで変わらず。手当てもなし。本当の意味での安定です。
正直私はそれで構いません。
それじゃとても暮らせない、もっとお金が欲しいという人ははじめから公務員を選ばないでしょうから本当に公務に携わりたい方々しか応募してこないので採用試験ももっと簡略化されるかもしれません。(とはいえガチで公務員にしかなれないという困った人も応募してきそうなので人格判断の面接試験自体は必要でしょうが) (2020年04月15日 09時48分29秒)

Re:保険証を返せ、と言われていませんか?(03/27)   教員採用試験について さん
>安い給料で正規以上に役に立つ、便利な存在にされている。そこから抜け出して正規になりたいと願うのは当たり前じゃないでしょうか。

言い分はわかりますが、正規以上の能力があるのに教員採用試験には合格できないのですか?それがわかりません。 (2020年04月15日 12時43分01秒)

Re:保険証を返せ、と言われていませんか?(03/27)   成績開示でデータ分析 さん
>ただ、その行動に加わってくれる人がまだ少なく、集まってくるデータが少なすぎて分析をすることはできていません。

参加者は不合格者の方が多かったり校種がバラバラだったりするのかな?
それだと成績開示の意味もないかもしれませんね。そもそも同じ条件での合格者と不合格者のお互いの成績を比較しないと無意味ですし。
こんなのはどうですか?
2次合格者の方は年度のはじめに辞令伝達式がありますから式場に行けば合格者の方々に会えます。そこで合格者の皆さんに会の方針や運動を説明して、成績開示に協力してもらえばデータが収集できるのではないですか? (2020年04月15日 12時57分32秒)

Re[1]:保険証を返せ、と言われていませんか?(03/27)   求める会 さん
教員採用試験についてさんへ

私たちもおかしいじゃないかと何度も教育委員会に言っているのですが、回答は返ってきません。長年講師をしている人たちには感謝している、経験は採用選考の中でちゃんと考慮していると言いながら、結局は、全員を採用するわけにいかないので仕方がありません、ということです。
(2020年04月15日 20時21分51秒)


© Rakuten Group, Inc.