000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

静岡県の臨時教職員制度の改善を求める会ブログ

PR

X

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

カテゴリ未分類

2021年05月06日
XML
テーマ:学校・教育(178)
カテゴリ:カテゴリ未分類
ずっとサボっていてごめんなさい。「求める会」が活動を休止していたわけではないのですが、ブログのほうがすっかり疎かになっていました。

今回は会計年度任用職員のみなさんに、アンケートのお願いです。

私たち「求める会」は、すべての教職員が協力して子どもたちを育てる学校をつくるためには、誰もが安心して生き生きと働くことができる職場づくりが重要だと考えています。そしてそのためには、不安定な身分、劣悪な勤務条件に置かれている会計年度任用職員のみなさんの大幅な待遇改善が不可欠です。
このアンケートは、会計年度任用職員のみなさんの労働実態と率直な声を集め、要求書として教育委員会に届け、改善を求めるためのものです。
ぜひご協力ください。また、お近くの人にも広げていただけると助かります。

静岡県公立学校会計年度任用職員アンケート






Last updated  2021年05月06日 18時42分03秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年08月16日
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​こんなギリギリになってしまってごめんなさい。
明日、明後日は静岡県、静岡市、浜松市の教員採用二次試験ですね。
短かった夏休みでしたが、体を休めることはできましたか?笑顔は百難隠す、です。明日はみなさん、笑顔で行きましょう!
心からのエールを送ります!​​​​​​​​​​​






Last updated  2020年08月16日 21時23分07秒
コメント(1) | コメントを書く
2020年04月10日
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​静岡県の教員採用選考試験の募集要項が発表されています。
その中で、特別支援学校教員の募集要項を見ていたら、受験資格が昨年度と大きく違っていることに気づきました。


特別支援学校に3年以上の経験がある人は、特別支援学校教諭の免許がなければ受験資格がないというのです。昨年までは、こんな条件はありませんでした。すべての志願者に対して免許所有を条件とするならまだわかりますが、経験が3年未満であれば免許がなくてもかまわないというのです。この条件だと、今まで何年もの間特別支援学校で働いてきた臨時教職員は、その経験が評価されることもなく、正規になる道を閉ざされることになります。
経験がある人なら免許がなくてもこれから免許を取ってくれればいいけど、経験がない人は免許がなくちゃダメだよ、というのならわかります。その逆にした理由は何でしょう?
特別支援学校の教員の中に、特別支援教諭の免許を持たない人が少なくないことを問題視する意見は、以前からありました。
しかし、その理由は、例えば国体開催前に優秀な選手を教員としてたくさん採用してその人たちの受け皿として特別支援学校を利用したり、人事異動で「研修」と称して強制的に他校種から特別支援学校に異動させたりということをくり返してきた教育委員会にとって、免許所持を条件にしない方が都合がよかったからそうしてきただけです。
行政側の都合で進めてきた施策が、今になって弊害を生み出してきた。そのツケを、今まで何年もの間特別支援学校で働いてきた臨時教職員に押しつけるというのは納得ができません。
みなさんはどう考えますか?
​​






Last updated  2020年04月10日 21時23分44秒
コメント(7) | コメントを書く
2020年04月06日
カテゴリ:カテゴリ未分類
3月に予定されていた「求める会」会員総会ですが、一度は延期ということにして4月の開催をめざしていましたが、新型コロナウイルス感染の状況を見て、開催を中止することに決定しました。
会員のみなさんには総会の資料(経過報告や会計報告など)、学習会資料、2020年度の基本方針と役員案を郵送します。方針や役員については、申し訳ありませんが事務局に一任とさせてください。
また、4月に予定していた「みんなで教員採用試験合格をめざす学習交流会~コンパス~」の第2回学習会も中止となりました。これまで「集まれば元気、語り合えば勇気!」を合い言葉に多くの企画を持ってきましたが、しばらくはそれもできそうになく、とても残念です。しかし、その分、できる限り多くの情報を発信して、県内の臨時教職員をつないでいきたいと思います。直接のご挨拶ができず残念ですが、2020年度も「求める会」をよろしくお願いします。

会長 長澤裕






Last updated  2020年04月06日 22時47分00秒
コメント(2) | コメントを書く
2019年04月17日
カテゴリ:カテゴリ未分類
文科省がいくら「働き方改革」を叫んだって、教職員を増やさなければ解決するはずがありません。「やってるふり」で終わらせないために、「教職員を増やせ!」の声をもっと大きくする必要があります。

全日本教職員組合(全教)が、「せんせいをふやそうキャンペーン」を始めました。
ぜひご覧ください。→​せんせいをふやそうキャンペーン

内容を読んで、賛同していただける方は署名を、そしてお近くの人にも宣伝をお願いします。






Last updated  2019年04月17日 21時41分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月09日
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​「みんなで教員採用試験合格をめざす学習交流会~コンパス~」の今年度2回目の学習会が今週の土曜日にあります。
学校が始まって最初の一週間。毎日の忙しさに忘れてしまっている人も多いのではないかと思い、もう一度告知します。

コンパス第2回学習会
と き:4月13日(土)13:30~16:30
ところ:県教育会館「すんぷら~ざ」4階会議室
かいひ:500円

今回のメインテーマは「志願理由書の書き方」です。いつものようにグループ討論や参加者同士の情報交換の時間もあります。
スタッフ一同、お待ちしてま~す!
​​​​






Last updated  2019年04月09日 19時53分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月29日
カテゴリ:カテゴリ未分類
今年行われる採用選考試験で、一番大きな変化は、任期付職員の募集・選考を兼ねるという点でしょう。

応募の際に、不合格だった場合には任期付職員としての任用を希望するかどうかを聞かれます。希望した人で、不合格だった人とのうち、成績上位者を任期付職員の任用候補者名簿に登載し、来年度から、育休代替教員として順次任用していきます。
また、現在、教員採用試験は受けずに育休代替を臨時的任用でやっている人については、秋以降に教職経験者を対象とする選考試験(書類選考と面接のみ)を実施します。
さらに、来年度には定数内欠員補充のための任期付職員の募集・選考も始まります。

詳しくは静岡県教育委員会HPをご覧ください。







任期付職員の募集については、昨年から全静岡教職員組合(全教静岡)や静岡県高等学校障害児学校教職員組合(静岡高教組)が県教委と何度も話し合い、募集方法や賃金、待遇など(給料表2級適用など賃金・待遇は正規教員とまったく同じになります。)について具体化してきました。その結果、組合の要求したことがほぼ実現し、今回の公表内容となりました。
ただ、不安なのは、このことが現場にしっかりと周知されるかということ。
長年、採用試験など受けずに講師を続けてきた人も、夏か秋のどちらかの選考試験を受けないと、次年度からは病休代替などの短期の臨時的任用しかできなくなってしまいます。職を失わないためには、選考試験を受ける必要があります。県教委は各学校の校長を通じて周知徹底すると言っていますが、100%行われるかどうか心配しています。この記事を読んだみなさんは、ぜひ周りの人にも知らせてください。






Last updated  2019年03月29日 23時35分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年05月20日
カテゴリ:カテゴリ未分類
「教育に穴が開く」というのは、ずっと前に代替教員が見つからずに授業が長い間自習になったり学級担任不在が続いたりという現状を、NHKの特集番組が表現した言葉です。
先日はこんな話を聞きました。
静岡市内のある小学校で、GW前に級外の先生が学校をやめてしまった。その代わりの先生が未だに見つからず、入ってもらっていた教科が全部担任のところに戻ってきてしまっている。その上、その同じ学校に初任者が2人いるのだが、初任者研修の後補充のための非常勤講師が見つかっていない。そんなこんなでまだ5月も終わっていないのに教員がみんなヘトヘトになっている。
みなさんの近くにも似たような話がありませんか?
もう、「教育に穴が開く」どころではなく、その穴がいつまでもふさがらない状態まで来ています。
これはまさに子どもの教育を受ける権利の侵害です。
教育委員会はあらゆる教育施策を後回しにしてでも、この問題の解決に全力を尽くすべきです。






Last updated  2018年05月20日 00時29分58秒
コメント(1) | コメントを書く
2017年12月21日
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​秋から始まっているコンパスin静岡の第3回学習会が土曜日にあります。冬休みの初日、家でダラダラしたい時かもしれませんが、ちょっとだけがんばってご参加ください。
前回、前々回と会場が違うので注意してくださいね。静岡駅からバスで来る場合は「美和大谷線」赤鳥居バス停下車が最寄りです。



終わったら、都合のつく人はぜひ一緒に忘年会やりましょう!​昼間都合が悪い人は、忘年会だけでもOKですよ。​






Last updated  2017年12月21日 18時34分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年10月07日
カテゴリ:カテゴリ未分類







Last updated  2016年10月08日 00時10分04秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.