001666 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

Sanatioala (サナティオーラ)

PR

Profile


koel330

Calendar

Archives

2018.10
2018.09
2018.08
2018.07
2018.06

Category

Recent Posts

Comments

せいこ@ Re:カレッジ卒業(01/16) 感動しました‼️ 入学前から今までの頑張り…

Keyword Search

▼キーワード検索

2018.05.11
XML
カテゴリ:ワーク
長い間、お休みしてました。
こちらのブログに久しぶりに書いてみます。



私達は周りからの影響を受けながら、
自分の外に答えを求めがちですが、
やはり答えは自分の中にしかない!
という事を確信しています。
今日は自分の中の答えにどうやって近づくかについて、考えたいと思います。

内観という言葉をご存じでしょうか?

心理学研究のために、自分自身の精神状態やそこにおける動向を内面的に観察する方法。実験心理学の祖ヴィルヘルム・ヴントが考え出した。

Wikipediaより

非常に簡単にいうと、

自分の心の中を、じっくり見つめてみる
といったところでしょうか。

例えば、日々私達は感情が沸き出してきますよね。

嬉しい!
楽しい!
嫌だ!
腹立つ!
悲しい!
ワクワクする!

感情は自分の心の中を知るための指標です。

例えば、腹立つについて考えてみましょう。
その腹立つは今回始めて感じたパターンでしたか?
今まで何度も同じパターンが訪れていませんか?
人や状況が違っても、同じ思いを抱きませんでした?

なぜ、そのパターンに腹が立つのでしょうか。
人に対してなら、その人に腹が立つのでしょうか?
その人が何かを思い出させるのでしょうか?

あなたが嫌いな人、苦手な人は、
あなたに何を思い起こさせるのでしょう?

ズカズカと心の内まで踏み込むから?
礼儀知らずだから?
自分が我慢していることを、当たり前のようにしてるから?

?????

こうやって怒りがただ腹立つものではなく、
何かあなたが氣づかないものを、
見せてくれています。
それは、表面的なものではなく、
何度も自問自答して見えてくるものです。

心の奥に仕舞い込んだものを、
引っ張り出すと、
それだけで解放が起きたりします。

何か一つ自分が抱きやすい感情を掘ってみて下さい。
答えに辿りついたなら、その事はもう
氣にならなくなります。

私の場合、突然大きな音がしたり、
突然何か飛び出してきたりすると
怒りを覚える事が多かったです。

車を運転していて、クラクションを鳴らされると、攻撃されたように感じ、
ビックリした事に対して、怒りを感じます。

ビックリした~。で、終わらずに、
何今のぷー 腹立つ!
なんで鳴らすんだp(`Д´)q
自分勝手な… となるわけです。

鳴らされた方にも非が無い訳ではないのに、ムカムカしてました。

何故いつも自分は腹を立てるのか、考えてみたら、
まず、攻撃されたように感じ、それが怒りを呼び起こしてました。

それから、何故ビックリが攻撃になるか考えてみました。
私が思ったのは、自分の安心圏を侵害されるのを恐れ、その恐れを感じないために怒りに変えているのではないかと。

今はクラクションを鳴らされても、
これは攻撃では無いと、思う事で
怒りを感じることはなく、
それよりも迷惑かけたかな?
私の運転のどこが悪くて、向こうは
氣づかせようとしてくれたのかな?と考える事が出来るようになりました。

人は自分の安全を本能的に守ります。
その本能の反応が大らかな方と細かい方と居ますが、それも小さい頃からの周りからの影響を大きく受けています。

何が良くて何が悪いではなく、
私はこういう事に過剰反応してしまうんだなと、氣づく事が大事なんだと思います。





ピンクハートヒーリングしていますピンクハート
20分 3000円です。
身体のエネルギーの流れを整える事で
身体の不調も改善していきます。
氣になる箇所がございましたら、
お伝え下さい。

お申し込みは、
koel330-aka☆yahoo.co.jp

(送信されるときに☆を@に変えて
下さいね。)
まで、お願いいたします。






Last updated  2018.05.11 21:15:12
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.