310438 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

地を這う虫

PR

Calendar

Category

Freepage List

Favorite Blog

私の音楽的生活 sweetrendez-vousさん
この地球の、同じ時… ルーチェ1000さん
My Secret Room Suzuckさん
2022/01/25
XML
カテゴリ:ジャズ
何の脈絡もなくいきなり、​Julie London​です。

Julie Londonの名前は半世紀近く前から知っていますが、ほとんどまじめに聴いたことがありません。高校、大学時代に入り浸ったJazz喫茶でもほとんど彼女のレコードを聴いた記憶はありません。40~50年前の一般的なJazz喫茶では多分どこの店でもJulieのレコードをかける事は極めて稀だったでしょうな。もしかければ硬派の客から店のマスターが「この軟弱野郎、白人女の軟弱な歌を流すな。流すならAbbey LincolnとかNina SimoneとかBillie Holiday大先生の歌にしろ!」と厳しい批判を浴びたかもしれません。あげくに「店に自己批判文を1ヶ月掲示しろ」てな無理難題を左系学生に要求されたかもしれません(笑)

ここ数か月くらいはAudioやJazz Record関係のブログをよく読んでいます。Audioはまあオカルトちっくなことを書いてる人も多いのでアレなんですが、Jazz Record関係、いわゆるレコードコレクターのブログには結構文章が面白い、内容が興味深い、この人オリジナル盤レコード収集にどんだけ金と時間を使ってんかいな、etc と興味深いものがあります。

どういう経緯でたどりついたか忘れましたが、

​"風景の音楽"​​
https://ameblo.jp/mangetsu-mujica/

というブログを最近発見。

2013年1月から始まったブログを綿密に読んでいきました。まぁ、パスした記事も50%以上あるんですけどね。数日かけて今は2019年夏ごろまで到達しました。
記事を読んでる際に、この人一体全体何枚レコード持ってるんやろうな、ほぼ毎日記事でとりあげるレコード(稀にCDもあり)は全て異なるレコードでかつジャンルの広さ(ほとんどJazzですがRockやPopsやCountryや現代音楽や吉永小百合まで)から推察すると数千枚以上は間違いないな。と思っていたら、2018年頃の記事に4000枚以上と書いてありました。直感ですが、もっとあるような気がしますけどね(笑)

この人が何者かは不明ですが(自称はリタイアしたサラリーマンっぽい人)、大学時代にはフリージャズのピアニストとして活動されていたようで(プロではなさそう)、高木元輝(故人 ※)と共演したことがあると書いてました。京都大学卒のトランペッター近藤等則(故人)とも親交があったそうです。元演奏者なのでJazzの批評・感想にはかなりの説得力がありますが、彼の意見に同意できない部分も多々ありますな。あ~~~、私よりも年長者です。

※高木元輝はフリージャズの著名なテナーサックス奏者です。名前は昔から知っています。レコードでの演奏は何回か聴いたことはありますが、私は原則的にフリージャズを好んで聴かないので彼の演奏、音楽の印象は全くなしです。上記ブログ主の記事によれば高木元輝の本名は李元輝らしいです。

ブログ主は元フリージャズ・ピアニスト(2018年くらいまでの記事によれば、ママさんコーラスの指導、ピアノ伴奏、指揮を時々やられてるようです・・・)らしいので、フリージャズのSun Raのレコードだけで10枚以上紹介されています。私はSun Raのレコードは数回くらいしか聴いたことがありません。音楽の記憶はほとんどありませんが、多分クソ煩いものだと思います(コレコレ

Julie Londonの話になかなか入れませんので、かなり端折ります。

上記ブログでJulie Londonのレコードが多分10枚以上取り上げられてるので興味を持ちました。凄い美人さんですし・・・。​眠る前に酒飲みながら小さい音量で聴くのに適した歌手かな~~​​ということで、

Wiki.によれば

>1941年、ロサンゼルスに移住するとともに、15歳でエレベーターガールとして就職する。まもなく、俳優のエージェントをしていたスー・キャロル(故アラン・ラッド夫人)に​​​​​その美貌を評価され​​​​​、芸能界にスカウトされる。
>1944年、『ジャングルの妖女』で映画女優としてデビュー。『赤い家』『愛と血の大地』『機動部隊』などの映画にワーナーニューフェイスとして出演したが、女優としては幸運に恵まれない下積み時代を過ごした。
 
てな経歴のあと、歌手としてデビューしたようです。

上記のブログ主によると、デビュー作のこのレコード"Julie is her name"の出来が一番良いとのこと。歌手としての年数を重ねるにつれて技巧面では上手くなっていくが、凄み、姉御系の感じが出てきてチト重たくなる、とのこと。




さっき、YoutubeでJulie Londonの歌を色々聴いたけど、そういう印象は私も持ちました。
中古レコードで"Julie London / Julie is her name"があれば国内盤でもなんでも買いたいと思いますが、中古レコード屋の餌箱(レコードが入った箱のこと)をあさる元気はあまりないです。ジャケット、盤ともに程度の良いものは日本盤でも安くないかもしれませんし・・・

まぁ、CDを買うしか現実的選択肢はないような気がしますな。中古CDが500円くらいであればBestだな~~

--------------------------------------------------
【2022/0125/21:25 追記】

Julie LondonのデビューLPである"Julie is her name"をyoutubeで数曲聴いた上で、"It Never Entered My Mind"の出来が結構良いなぁと思ってyoutube動画(音源)を上記では埋め込みました。

書き忘れたのは、このアルバムの出来の良さのかなりの部分はバックバンドの

>The album featured Barney Kessel on guitar and Ray Leatherwood on bass.
(wiki.からコピペ)

の演奏に依ってる部分がありますな。特にBarney Kesselの歌伴のお手本のようなギターが素晴らしいです。

で、私が好きなオランダ人の白人歌手Ann Burtonの同じ歌のyoutubeも埋め込んでおきましょう。Ann Burtonのセカンドアルバム"Ballads & Burton"の中の一曲です。このレコード、国内盤のEpic盤で持ってる筈なんですが、今のところ見つからず(苦笑)。First albumの"Blue Burton"の国内盤(Epic盤)はあるんですけどね。あ~~~、"Ballads & Burton"はCDでは持っています。10年以上前に国内盤を買いました。

"Ann Burton - It Never Entered My Mind (1969)"


Ann Burtonはverseから歌ってますね。録音当時の年齢は"Julie is her name"録音時のJulieよりも多分10歳以上上のはず。歌の上手さは明らかにAnn Burtonの方が上だと思うが決して重くはない。姉御系でもない(笑) バックバンドのLouis van Dyke(piano)他も素晴らしい。

でも、どうみてもJulie Londonの方が圧倒的に美人さんであることは間違いない。






Last updated  2022/04/04 01:51:24 PM
コメント(6) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:Julie London / Julie is her name(01/25)   alex99 さん
ケルン・コンサートさんがジュリー・ロンドンの記事を書くとは意外でした

私、このレコード持っていました
現在地は不明ですが(笑)
彼女のCDも2枚
特に彼女が好き、というわけでもなかったんですが
easy listening 的なので、つい

数年前に死んでしまった近所のジャズバーの爺が(笑)
彼女のファンで、CDを持参すると喜んでいた

彼女、そのサイトの指摘の様の通り
>だんだん、姉御的な凄みを聞かせた独特の唱法になり、重たくなり
まあ、酔っぱらった美魔女大蛇みたいな(コレコレ)
良く言えば、ドライブ感のある唱法、と言えなくもない反面はあるが
その点、この初レコード?が素直な歌い方で一番いい
これも正解
それに、ケルンコンサートさんがご自分で書かれているが
ダンモ喫茶にジャケットがかかるような歌手じゃない

映画女優としては
「西部の人」でゲーリー・クーパーと共演
これは、テレビだったか、見ました
確かに美人だし、ジャケットでは華がある(笑)
が、しかし、少々、人工的な美人という印象がある上に
なぜか?映画の中では
映えるとか、華がある、そういう感じが無かった
内面的ななにかがあるようにも見えない
それに、役柄のせいもあるだろうが、
あまり上品な女性ではなく、蓮っ葉な女に見えた
これは実像かもしれません(コレコレ)
あれでは、映画女優としては、無理

2度目の旦那と来日公演
粗い画面のTBSの録画が残っていますが
舞台で、陶然と(あるいは朦朧と?)(笑)歌いながら
ベーシストの黒人に身を寄せてキスをするなど(笑)
ファンの観客も唖然とする行動
アルコールの他、アレもやってたのかもしれませんね
晩年、歌はやめ、映画にちょくちょく出た、とあるが
映画出演も、カメオ出演が主でしょうね


(2022/01/27 09:50:34 AM)

Re[1]:Julie London / Julie is her name(01/25)   ケルンコンサート さん
alex99さんへ

>確かに美人だし、ジャケットでは華がある(笑)
>が、しかし、少々、人工的な美人という印象がある上に

レコードジャケットの写真によっては「人工的美人」の感じが強いものがありますね。
そういう印象のあまり無いジャケットもあるんですが・・・。

>なぜか?映画の中では
>映えるとか、華がある、そういう感じが無かった

彼女が映画出演しているのを観た記憶がありません。youtubeではステージ映像等が流れる動画もあるんだと思いますが、未だ観ていません。

先に引用した元フリージャズピアニスト(自称"のすたるジジイ"氏)は「大根女優」と呼んでました(コレコレ


メルカリには"Julie is her name"のVol.1とVol.2(レコードでは発売時期が違う2枚、録音時期も2年ほどタイムラグあり)を1枚のCDに収録した中古盤が1000円(送料込み)くらいで売ってますね。ただ、amazonに載っていた英語のレビューでは、vol.1のオリジナルはmonauralなんだけど、この日本盤(ユニバーサルの制作)は疑似ステレオ加工後のマスターテープを使用しているので買うべきでない、と指摘する人がいました。Vol.2の録音はmonaural、stereoの両方で録られているらしく、sateroで問題なしとも書いてました。
まぁ、安物のCDプレイヤーで再生するので細かいことを気にしてもしゃーないんですが、どうせ買うならvol.1のmonaural盤を買いたいな、とは思います。

それよりもamazonで3枚組!!CDのベスト盤(輸入盤)が1200円くらいで売っているので、こちらに食指が動きつつあります(笑)

"The Ultimate Collection [Import] / Julie London"
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00NQNSBDQ/ref=ox_sc_act_title_1?smid=AN1VRQENFRJN5& ;psc=1

寝る前のお酒のお供、又はEasy Listeningと割り切れば、このベスト盤で充分じゃね~(笑)

(2022/01/27 06:11:13 PM)

Re[2]:Julie London / Julie is her name(01/25)   ケルンコンサート さん
The Ultimate Collection [Import] / Julie London
Not Now Music

※は"Julie is her name vol.1"(彼女の名はジュリー Vol.1)に含まれる曲
但し、この盤の収録曲ではなく別レコードに収納された別録音の可能性あり

[Disc 1]
1. Cry Me A River ※
2. Diamonds Are A Girl’s Best Friend
3. My Heart Belongs To Daddy
4. September In The Rain
5. Never On Sunday
6. Bewitched Bothered And Bewilderd
7. Let There Be Love
8. If I Should Lose You
9. Hard Hearted Hannah
10. A Nightingale Can Sing The Blues
11. S’ Wonderful ※
12. What A Difference A Day Makes
13. Make Love To Me
14. ’Tain’t What You Do
15. You’d Be So Nice To Come Home To
16. I’m In The Mood For Love ※
17. You’re My Thrill
18. That Old Feeling
19. How Long Has This Been Going On?
20. After The Ball
21. Misty
22. Lonely Girl
23. Two Sleepy People
24. You Stepped Out Of A Dream
25. Come On-A My House

[Disc 2]
1. Desafinado (Slightly Out Of Tune)
2. How Deep Is The Ocean?
3. Sentimental Journey
4. Mad About The Boy
5. Can’t Help Lovin’ That Man ※
6. When I Fall In Love
7. Gee Baby Ain’t I Good To You
8. Little White Lies
9. The Nearness Of You
10. I Love You ※
11. In The Wee Small Hours
12. The More I See You
13. Makin’ Whoopee
14. June In January
15. They Can’t Take That Away From Me
16. Tired
17. What Is This Thing Called Love
18. Meaning Of The Blues
19. Blues In The Night
20. All The Way
21. When Your Lover Has Gone
22. A Room With A View
23. You And The Night And The Music
24. Spring Is Here
25. One For My Baby

(続きます)

(2022/01/27 08:01:20 PM)

Re[3]:Julie London / Julie is her name(01/25)   ケルンコンサート さん

(続き)

[Disc 3]
1. Blue Moon
2. Fools Rush In
3. Second Time Around
4. Goody Goody
5. I Must Have That Man
6. The Thrill Is Gone
7. Hot Toddy
8. My Man’s Gone Now
9. Where Or When
10. How About Me?
11. Black Coffee
12. It’s The Talk Of The Town
13. Love Letters
14. Daddy
15. Say It Isnt So ※
16. Invitation To The Blues
17. A Stranger In Town
18. Do It Again
19. I’m Glad There Is You ※
20. Basin Street Blues
21. That’s For Me
22. Sophisticated Lady
23. Bye Bye Blues
24. What’ll I Do?

-----------------------------------
彼女の名はジュリー Vol.1
【ジュリー・ロンドン生誕95周年記念 紙ジャケット】UCCQ-9591

1 Cry Me A River
2 I Should Care
3 I'm In The Mood For Love
4 I'm Glad There Is You
5 Can't Help Lovin' That Man
6 I Love You
7 Say It Isn't So
8 It Never Entered My Mind
9 Easy Street
10 'S Wonderful
11 No Moon At All (Remastered)
12 Laura
13 Gone With the Wind (Remastered)


(2022/01/27 08:02:28 PM)

Re[4]:Julie London / Julie is her name(01/25)   alex99 さん
ケルンコンサートさんへ

実は、私も、このコメントの下書きでは
「大根女優」と書いていたんですが
「けなし」が、くどくなるので、削りました(笑)

ケルンコンサートさんは
レコードやCDの購入に前向きなようですが
私がCDを買ったのは
今の様に YOUTUBE がまだ無かったからです
私は、タンノイ・ラックスのステレオセットを失ってからは
オーディオ装置はあきらめました

今は、ネット・ソースの音源で十分
その代わりに
・ ヘッドフォン
・ PC SPEAKER
のいいものがあれば十分です

私、目はダメになりましたが
耳=聴覚は全然、衰えていないのが不幸中の幸い

でも、CDが大量にあって
JAZZ・クラッシック
しかし、CDを一枚一枚、かけるのも面倒で
このままになりそうです


蛇足ですが JULIE LONDON
下手な歌手じゃないんですが
後期になるほど
心を込めて、「自分の事」としては歌っていませんね
だから EASY LISTENING にはよくても
心に響かない

エレベーターガールの頃は
15歳だし
可愛かったでしょうね
おさわりなどしてみたかった
(コレコレ)

(2022/01/27 09:27:26 PM)

Re[5]:Julie London / Julie is her name(01/25)   ケルンコンサート さん
alex99さんへ

メルカリでJulie Londonで検索して色々と調べています(笑)

レコードはUSのオリジナル盤にしろ再発盤にしろめちゃ高い。とはいってもBlue Noteの人気盤のように5万円、10万円てなことはなく1万円前後ですけどね。あ~~、"Julie is her name”は多分人気盤だと思うので、1万円以下ではないかもしれませんね。国内盤も高いです。

なにより、寝る前のお酒(Whisky)のお供だからレコードは危険です。酩酊してる際はプレイヤーやカートリッジを壊すリスクが高い。やっぱCD一択ですな(笑)

で、CD一枚に"Julie is her name”のVol.1とVol.2を収納したもののVol.1は疑似ステレオの可能性が高そうです。ユニバーサルが最近リリースしたものは詳細情報がないのですが、EMIが以前販売していた同種CDの裏面には

「モノラル録音を技術的にステレオ化したものです」との記載がありました。メルカリ出品商品の画像を拡大してチェックしました。
多分、Vol.1単独でCDにしているもの(モノラル盤)との差別化(逆差別化か 笑)してるのかしれません。

ということで、買うならmonauralと明記してあるVol.1単独盤を買おうと思います。メルカリに該当中古盤が700円とかであったけど既にsold outでした。。。

話が飛びますが、今夜の「深層ニュース」に自民党の高市政調会長が出演しているので観ています。。。

(2022/01/27 10:14:25 PM)

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

ケルンコンサート@ Re[1]:最近買ったCD 竹内まりや / Love Songs (RCA 国内盤)(05/21) New! tckyn3707さんへ 調子に乗って、今日も中…
tckyn3707@ Re:最近買ったCD 竹内まりや / Love Songs (RCA 国内盤)(05/21) New! 私は竹内さん出産を機に歌唱もそうですが…
ケルンコンサート@ Re[1]:連絡掲示板(仮)その17(05/19) New! ふぁみり~キャンパーさんへ alex99さん…
ふぁみり~キャンパー@ Re:連絡掲示板(仮)その17(05/19) New! まあ私は相性悪いんで余計悪化させそうな…
ケルンコンサート@ Re[4]:連絡掲示板(仮)その17(05/19) alex99さんへ ということで、そろそろ何…
ケルンコンサート@ Re[3]:連絡掲示板(仮)その17(05/19) tckyn3707さんへ 「お気に入りブログ」か…
tckyn3707@ Re[2]:連絡掲示板(仮)その17(05/19) ケルンコンサートさんへ 私の推測ですが…
ケルンコンサート@ Re[1]:連絡掲示板(仮)その17(05/19) 関係各位へ 紛争の調停役を意識し、停戦…
ケルンコンサート@ Re:連絡掲示板(仮)その17(05/19) alex99さんへ 業務連絡です。。。 tckyn…
ケルンコンサート@ Re[14]:連絡掲示板(仮)その16(01/08) ひ〇〇さんへ >実はお気に入りブログ…

© Rakuten Group, Inc.