1073543 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

小亀の日記

2018年05月26日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
本年2回目の入院、1/13日~3/21日までの入院と4/28~5/18入院、

今年に入ってからは2回とも救急車を呼んでの入院になってしまいました。、

風邪を引いたり増悪という自覚のないまま、朝起きたときサチュレーション65%で

調子悪いからと1度起きて薬を飲んで又寝てしまった、

後は夕方仕事から帰って来た旦那の呼びかけにもうまく答えられず、救急車手配になったようだ、

今回も帰って来た旦那が救急車を呼ぶからと言ったのは覚えているが、

後は何一つおぼえていない、

ICU(集中治療室)で気がついて始めて救急車で運ばれたんだと分かる感じ。

ほんとに病棟やリハビリ室に行っても看護師さんやスタッフの方に「あれっ!!」と言われてしまう。


前回も今回もICU(集中治療室)では目を開けているときは大丈夫だが、

目をつむると必ず変な夢と言うか現実と違う怖い場面が見えてくる、前回もそうだったがどうしてだろう・・・・・!

とにかく目をつむると必ず見えるので目を開けてしまう、

それで寝られない時間がかなりあった。

今回も先生や看護師さんスタッフの方にすごくお世話になって退院できました、

退院間じか先生に「おかしいと思ったらいつでも来てくださいね」と言って頂き、

なんか間をおかずの入院で申し訳ないなという気持ちがありましたが、安心できました。


何かことを始めるとサチュレーションが下がるのは同じですが、

以前よりも急がずゆっくりと事を行い

腹式呼吸をしているとサチュレーションの戻り具合も早くなると思います。






タバコはやめましょう!! 肺気腫(COPD)への第一歩です
大好きな母が生きていた頃、田舎に帰ると必ず「タバコは体に悪いからやめた方がいい」と
その言葉を無視して吸い続けた親不孝な娘、タバコのせいで今は肺気腫・・・・・・、
今この病気のしんどさを知って、
タバコなんか誰も吸わないでと世の中の人々に伝えたい
。(2016/05/20ブログより)  
   

にほんブログ村 病気ブログ 肺・気管支の病気へにほんブログ村 病気ブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ

☆ご訪問ありがとうございます☆
このランキングに参加中!
1日1回ポチッとお願いします♪






最終更新日  2018年05月26日 17時02分29秒
コメント(7) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:退院&肺気腫の体調(05/26)   ロッココ2005 さん
小亀315さんへ
もう、肺炎増悪起こさないよう、気おつけて下さいね、常に腹式呼吸が
できて居ると良いのですが、そうは上手く行きませんね、無理をしないよう
努力して下さいね、本当に皆さん心配して居ますよ、お願いします、

呉々もご自愛下さい、宜しくお願い致します。 (2018年05月26日 18時23分35秒)

 Re[1]:退院&肺気腫の体調(05/26)   小亀315 さん
ロッココ2005さんへ
ほんと腹式呼吸って続けているつもりなのに、いつの間にか間違ってしまっていたりしますよね。
お互いに頑張りましょう、
いつも励ましてくださって有り難うございます。
(2018年05月26日 23時44分06秒)

 Re:退院&肺気腫の体調(05/26)   naoki さん
大変ですね・・・
色々と不安なお気持ちはよく分かります。

自分が「腹式呼吸」を覚える前に先ず知った事は
呼吸は吸うのではなく、「吐いてから、吸う」という順序です。
これは肺気腫を病に持つ方々の共通認識だと思います。

自分はこの病になる前は「口呼吸」ばかりしていました。
これを「鼻呼吸」に変える為、「あいうべ体操」という口の運動を覚えました。
検索されれば直ぐ見つかります。
この口運動を一日三十回、毎日繰り返すだけで口は自ずと閉じ、鼻で呼吸が出来る様になりました。
「腹式呼吸」とは「鼻から吸って、口から吐く」のですが、先ず「鼻呼吸」が自然に出来なければ、無意識の睡眠中は直ぐに口から吸ってしまいます。若し「すぐに口が開いてしまう」様でしたら、この体操はお勧めです。
腹式呼吸のみならず、風邪予防や誤嚥予防にも良いと聞きます。

あとは腹式呼吸を行う上で「横隔膜」を意識する事です。
肺は自身で伸び縮み出来ません。横隔膜がスムーズに動く事によって肺が連動します。
横隔膜の位置が上に上がれば、肺も持ち上げられ、容量が増えるので、呼吸が少し楽になってきます。
この横隔膜を柔軟にする為には、ストレッチが有効です。
これも「横隔膜 ストレッチ」で検索して下さい。座ったままでゆっくり出来ます。
その方法をここに書いてしまうと、とんでもない長文になりますので・・・(笑


長文になり、失礼しました。全て知っておられたならすみません。
色々なやり方が在りますので、小亀さんに合った方法でゆっくりと腹式呼吸を維持していって下さい。

(2018年05月27日 17時33分46秒)

 Re:退院&肺気腫の体調(05/26)   寿美代デラックス さん
ブログは、やってません!
母は肺気腫で2年前に他界しました。母と同じ病気の方のブログを見つけて影ながら応援してます。父は5年前に、お酒を飲み過ぎての肝硬変で他界しました!母はタバコの吸いすぎでの肺気腫、風邪から肺炎で亡くなりました!小亀さんには頑張って欲しいです! (2018年05月27日 21時34分19秒)

 Re[1]:退院&肺気腫の体調(05/26)   小亀315 さん
naokiさんへ
色々教えて下さいましてありがとうございます、>呼吸は吸うのではなく、「吐いてから、吸う」という順序です。
これもリハビリのところで何回も聴いた言葉ですし、
>「あいうべ体操」という運動>「横隔膜 ストレッチ」両方とも検索できました、じっくりと読ませてもらいます。

こうして検索できて、良いこといっぱい書いてあるのにちっとも見つけられない、
教えていただいてしか分からないです、
ほんと今日はありがとうございました。 (2018年05月28日 16時16分12秒)

 Re[1]:退院&肺気腫の体調(05/26)   小亀315 さん
寿美代デラックスさんへ
そうですかブログやっておられませんか?残念です。

有り難うございます、
寿美代デラックスさんが応援して下さるよう一日でも長く生きられるよう
気をつけて頑張ります。 (2018年05月28日 16時25分15秒)

 Re:退院&肺気腫の体調(05/26)   紙の月 さん
つづきです。
そうそう私は2月で古希を迎え、一度は今度こそ退社と思っていましたが、
後任者がなかなか決まらないのでと言う理由で、まだ現役で仕事に行っています。(内勤ですがね)
(2018年06月03日 12時18分38秒)

PR

X

プロフィール


小亀315

カレンダー

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.