000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

チェンジニアko-heiの雑学講座&カー用品紹介ブログ

PR

全5件 (5件中 1-5件目)

1

車の雑学

2020.10.19
XML
カテゴリ:車の雑学
こんにちは!

チェンジニアのko-heiです!!



皆さん自動車って、自分の好きな場所へ自由に行き来できる便利な乗り物ですが、地球環境や人体へは、悪影響を及ぼす危険性がある事はご存じかと思います。

特に昔の車は、人体へ悪影響のあるガスが出やすかった為、法律(道路運送車両法)により、厳しい基準を設け、できるだけ排出されるガスが、クリーンな状態になるよう努めています。

そんな状況の中、新型で登場する自動車には、このようなステッカーが貼り付けられているのを見た方も多いのではないでしょうか?





このステッカーはいったい何なのか?

そして、排出ガスとは?排気ガスとは?

今回はこのような話を通して、「人体への影響や環境汚染とクルマ」について、解説していきます。


それでは、どうぞ!!






1.低排出ガス認定車制度と燃費基準早期達成車制度
2.排出ガスと排気ガスの違い
3.自動車から排出される主な有害ガス
4.排気ガス以外の除去方法
5.まとめ





1.低排出ガス認定車制度と燃費基準早期達成車制度

まず自動車に貼り付けられており、皆さんも見た事があるであろう、2つのステッカーについて解説してきます。


・低排出ガス認定車





こちらは低排出ガス認定車制度により、燃料の種類を問わず自動車排出ガスのクリーン度について、性能面から示す技術的指標に適合している事が認定された車の事です。

はい!よくわかりません!という方の為に、分かりやすく解説しますね。

通常、自動車というのは、ガソリンなどの燃料を燃焼させる事で走行していますが、燃焼する事により、どうしても人体に悪影響のあるガスが排出されてしまいます。

ただそのままにしておくと、環境の悪化や人的な被害が発生する恐れがある為、法律により、排出してよいガスの量を定めているのです。

この法律を、道路運送車両法と言います。この法律は、何度かこのブログ内でも紹介させていただきましたが、公道を走行する車が守らないといけない法律でしたね。

  シートベルトデータ改ざんと道路運送車両法の関係についてはコチラ

この法律内には、車から排出しても良いガスを指定して、その数値までしっかりと記載されています。

公道を走行している車は、この基準に適合している為、人体に悪影響が出る事はほとんどありません!

その点は安心してくださいね。

そして低排出ガス認定車とは、その時々(平成17年や平成30年など)で指定された数値よりも、一定以上の割合で数値が良かった車の事です。





つまりこのステッカーが貼り付けられているという事は、クリーンな自動車だと言えます。


・燃費基準早期達成車





自動車燃費性能評価・公表制度により定められた、燃費基準を達成している車両の事です。

こちらは道路運送車両法とは異なり、国土交通省が公表する燃費基準に早期達成しているかを評価するステッカーです。

このステッカーが貼り付けられているという事は、燃費の良い自動車だと言えます。

しかし、何年の基準かによって性能は変わる為、参考程度で捉えていた方が良いでしょう。




2.排出ガスと排気ガスの違い

ここまでの話の中で、「排出ガス」というワードがよく出ていましたが、皆さんが車に対して思うガスって、「排気ガス」と呼ぶことの方が多いのではないでしょうか?

この排出ガスと排気ガス。

一見、同じように思えますが、実は明確な違いがあるのです。


①排出ガス
こちらのガスは、自動車から排出されるすべてのガスの総称を言います。

内訳としては、

・排気ガス
・ブローバイガス
・燃料蒸発ガス
・その他


これらが主な排出ガスになります。

ブローバイガスとは、エンジンの燃焼で欠かせない燃焼室から、吹き抜けていったガスの事です。

通常は、燃焼室で爆発が発生し、燃えたガスを排気管に通します。

しかし、圧縮時の圧力や、燃焼時の圧力により、燃焼室のすき間から、若干のガスが漏れ出る事があります。

これがブローバイガスです。

  ガソリンエンジンの燃焼に関する記事はコチラ

燃料蒸発ガスはとは、燃料タンク内に溜まっている燃料(ガソリンなど)が走行などの振動により、徐々に気体(ガス)になったものです。

イメージしやすいのは、給油口のキャップを開けた時に、プシューとガソリンの匂いがする事があると思いますが、まさにあれが燃料蒸発ガスです。


・排気ガス
こちらのガスは、排出ガスのうち、排気管を通り、マフラーから排出されるガスの事です。

排気管を通るガスは、排気ガスを浄化する装置を通り、マフラーから排出される為、基本的には人体に影響しないガスとなっています。


このように排出ガスと排気ガスは明確な違いがあり、法律では排気ガスだけではなく、排出ガスを削減するよう法律を定め、各自動車メーカーは基準を満足するだけでなく、それ以上の削減を実施しているのですね。

そういった自動車に低排出ガス認定車のステッカーが貼られているのです。

ぜひ皆さんの自動車も確認してみてくださいね。




3.自動車から排出される主な有害ガス

自動車から排出されるガスには、どのような成分があるのでしょうか。

それらを解説します。


・二酸化炭素(CO2)
皆さんもよくご存じの二酸化炭素です。人間も空気中から酸素を取り込み、二酸化炭素を排出していますが、自動車も燃焼により、二酸化炭素を排出しています。

こちらは、人体には無害な物質ですが、地球温暖化となる温室効果ガスの役割を果たしているので、地球規模で言うと削減の必要性がありますね。


・一酸化炭素(CO)
完全燃焼ができなかった場合に生成される物質で、人体に悪影響があります。

よく火事が起きた際に、「一酸化炭素中毒で、、、」というニュースを聞きますよね。

こちらは排出できる基準値が定まっています。


・炭化水素(HC)
こちらは、燃料蒸発ガス(生ガス)の事です。

ガソリン臭いと思ったらこの炭化水素を吸い込んでいる可能性があります。

分かりやすいのは、給油口を開けた時です。

こちらは大量に吸い込むと、中毒性がある他、地球温暖化や、光化学スモッグなど、環境汚染の原因となる為、こちらも基準値が定まっています。


・窒素酸化物(NOx)
こちらは燃焼の過程において生成される副産物です。

光化学スモッグや、酸性雨といった悪影響があります。


・粒子状物質(PM)
皆さんも聞いた事があると思います。

PM2.5などと呼ばれるのも、この粒子状物質です。

主にディーゼル車などで生成されやすい成分で、ひどくなると黒煙として目でわかるレベルになります。



4.排気ガス以外の除去方法

排気ガスは、上記のような人体に影響あるガスを無害にする為の装置に通し、マフラーから排出しています。

ではブローバイガスと燃料蒸発ガスは、どのように除去しているのでしょう?

これらを解説します。


・ブローバイガスの除去
燃焼室から吹き抜けたブローバイガスは、クランクケースという部分に滞留します。

そのままにしておくと、エンジン内部のガス圧力が高まり、ガス漏れや破損が生じます。

かといって、大気に放出すると、大気汚染につながります。

そこで自動車には、ブローバイガス還元装置を設けて、吹き抜けたガスを再度燃焼室に送り、燃焼させています。

その部分もしっかり点検するようメンテナンスノートにも載っているんです。





  ユーザー自身が実施しないといけない日常点検はコチラ


・燃料蒸発ガスの除去
燃料タンク内で蒸気となった燃料は、そのまま大気に放出する事はできません。

そして同じようにタンク内に留めておくと、燃料タンクの破損につながります。

そこで、燃料を吸着させるチャコールキャニスターと、吸着した燃料を燃焼室に吸い上げるチェックバルブを設け、燃料室で燃やすことで対策しているのです!


こうして考えると、様々な装置を駆使して環境汚染を阻止しているのが分かりますよね。




5.まとめ

いかがでしたか?

今回は、車の排出ガスについて、お話ししました。

これからますます環境に配慮したクルマが登場していくと予想されます。

もしかすると近い将来では、二酸化炭素すら排出しない車も、普通に走っている世の中になっているかもしれませんね。

そして排気ガスについては、とても複雑かつ、面白い装置が搭載されていますので、また次回にでも解説したいと思います。




車に関する素朴な疑問、質問も随時、受け付けております。

内容次第では、記事にて詳しく紹介させていただきます。



それでは、今回はこの辺で!

ko-heiでした!!







最終更新日  2020.10.19 18:00:07
コメント(0) | コメントを書く


2020.10.07
カテゴリ:車の雑学
こんにちは!

チェンジニアのko-heiです!!


皆さん、車の3大要素ってご存じですか?

自動車とは、原動機を搭載し、レールや架線を必要とすることなく、自力で走行できる車の事を言います。

これらを全うするには、

走る事

曲がる事

止まる事


この3つの要素が必ず必要なのです!

前回、「走る」に関係する、エンジンについて、解説させていただきました。

  エンジンに関する記事はこちら

しかし、走る為の動力源、つまりエンジンが搭載されただけでは、車を走行するだけのパワーが足りないのです!!

さらに、エンジンは逆回転させる事ができません!

では、バック走行はいったいどうのように実現しているのでしょうか?

今回は、エンジンで発生させた力を、変換する、トランスミッションについて解説していきます。

こちらの2分ほどの記事を読んで頂くと、トランスミッションの役割だけでなく、マニュアルやオートマ、さらにはCVTなど、カラログで表記されている違いも分かるようになりますよ。


それでは、どうぞ!!



1.トランスミッションとは何?
2.走りの原点!マニュアルトランスミッション!
3.操作性が簡単!オートマチックトランスミッション
4.最近主流のCVTってご存じですか?
5.まとめ




1.トランスミッションとは何?


まず初めに、トランスミッションとは何かについて、解説していきます。

ちなみにトランスミッションという、言葉自体は、自動車学校などの教習所で聞いた事があるのではないでしょうか。

「私、オートマ限定なんだよね。」

なんて、話の話題で出てくるかもしれませんが、自動車の普通免許を、取得する時に、マニュアルか、オートマかを選びますよね?

あれって、トランスミッションの話なのです!!

全く知らないという方もいたかもしれませんが、そう考えると、縁もゆかりもないお話では
無いですよね。

そんなトランスミッションですが、役割は大きく3つです!

・パワーを出す

・スピードを上げる

・向きを変える

・タイヤを回転させない


以上です。

トランスミッション内部には、いくつものギヤ(歯車)があり、これらの噛み合わせを変える事で、出力軸の回転数や向きを変換させ、タイヤに伝えているのです。

もう少し、具体的に説明しましょう。


エンジンが2000回転(2000r/min)で回っていたとします。

エンジン側のギヤの歯数が20個あり、タイヤ側の歯数も20個だったら、、、

タイヤも同じように2000回転(2000r/min)で回転する事になります。

では、タイヤ側の歯数を40個にしたらどうでしょう?

エンジンは20個で1周しますが、タイヤ側のギヤは、まだ半周しかしていません。

これが減速状態です!

減速状態になると、回転数が遅くなる代わりに、パワーが増加します。

発進時や加速時など、パワーが必要な際は、トランスミッションを減速状態にする必要があるのです。

逆に、タイヤ側の歯数を10個にしたらどうでしょう?

エンジンは20個で1周しますが、タイヤ側のギヤは、2周する事になりますよね。

これが増速状態です!

増速状態になると、パワーが落ちる代わりに、回転数が早くなります。

一定速度で走行する時や、高速道路を走行する際は、トランスミッションを増速状態にする事で、エンジン側の回転数を落とす事ができます。

つまり、燃費が良くなります。

向きを変える場合は、ギヤを一つ組み合わせる事で、回転の方向を変えられます。

タイヤを回転させたくない時は、ギヤ同士を切り離せば良いのです。


このようにトランスミッションは、出力と燃費を両立させる為に重要な装置であり、向きを変えたり、回転を止めたりと、車の3大要素の「走る」を全うする為には、必要不可欠な要素だったのです。



2.走りの原点!マニュアルトランスミッション!





トランスミッションが、パワーを上げたり、スピードを上げたり、バックさせたり、回転を止めたりする事がわかって頂けたところで、マニュアルトランスミッションについて解説します。

マニュアル、つまり、上記4つの操作を全て人の手で行うタイプのトランスミッションの事です。

例えば「6速MT」との記載があれば、速度を6段階に変える事が可能なトランスミッションです。

メリットは、その時の運転状態に応じて、ドライバー自身が必要なギヤを選択できるという点です。

自ら操作している為、走る事が好きなコアな顧客向けのトランスミッションと言えます。


デメリットは、速度を変えるギヤを切り替える時に、回っているギヤ同士をかみ合わせる事が基本的には困難な為、クラッチを切り、エンジン側の動力も遮断させないといけないという点です。





多くのユーザーの場合、この操作が大変という事もあり、最近ではマニュアルトランスミッションの免許を取得しない。という方も多いですね。



3.操作性が簡単!オートマチックトランスミッション





マニュアルトランスミッションのデメリットである、操作性を解消する為に登場した、トランスミッションが、オートマチックトランスミッションです。

一般的には、オートマと呼ばれています。

メリットは、圧倒的な操作性です。

走行レンジは基本的にDレンジで済みます。





このDレンジにシフトする事で、コンピュータが走行状態に応じ、減速や増速操作を自動で行ってくれています。

デメリットは、操作が簡単すぎて、運転が面白くない、物足りない。という意見が多数です。

車が好きな方は、オートマ自体に偏見を持っている方が多いようですね。

男性が、オートマ限定を望まないもの、どこかに後ろめたさもあるのでしょうか。

このように、マニュアルトランスミッションと、オートマチックトランスミッションは、表裏一体の関係性があります。



4.最近主流のCVTってご存じですか?

最近主流のCVTですが、CVTとは何でしょうか?

CVTとは、「Continuously Variable Transmission」の略で、無段階の自動変速機を搭載したトランスミッションの事です。

マニュアル(MT)でも、オートマ(AT)でも、有段の変速となっています。

有段とは、変速段階の数の事で、6速、8速などと表記されます。

6速の場合、ギヤが6段階で切り替えが可能な事を意味します。

それに引き換え、CVTは、無段階に切り替えが可能なのです。

CVTは、1対のプーリーと金属ベルトにより構成されています。

イメージは、自転車のギヤとチェーンの関係です。

ギヤに相当する、プーリーの大きさを可変する事により、無段階の変速を実現しています。

メリットは、変速比を自在に操る事で、燃料消費率の良い領域で、エンジンを回転させる事が可能な分、燃費が良いです。

さらに、効率の良い領域のまま加速ができる為、エンジンの性能を最大限に活かす事ができます。

まさに燃費やエコな車が人気の現代において、人気なトランスミッションという事が分かりますね。

  燃費に関する記事はこちら

デメリットは、ベルトで動力を伝える分、高出力エンジンの場合、滑ってしまう恐れがあります。

これは、ギヤで動力を伝達するMTやATには起らない現象で、ベルト特有の現象です。

よってスポーツカーなど、高出力を誇るエンジンには搭載できません。





トヨタ クラウンカタログ抜粋


このように出力の大きいクラウンでは採用されていませんね。



5.まとめ

いかがでしたか?

今回は、車の3大要素である、「走る」に直結する、トランスミッションについて解説をしました。

  「止まる」に関する記事はこちら

皆さんのお車には、一体どのタイプのトランスミッションが搭載されているのでしょうか?

マニュアル?オートマ?CVT?

違いが分かったうえで、乗ってみると、さらに愛着がわきますよ。

また今から購入を検討されている方、ぜひカタログをチェックしてみてくださいね。




車に関する素朴な疑問、質問も随時、受け付けております。

内容次第では、記事にて詳しく紹介させていただきます。



本日のユニークなカー用品はこちら!




スマホをどこに置く!?
そんな悩みを解決できます!!



それでは、今回はこの辺で!

ko-heiでした!!






最終更新日  2020.10.07 18:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.27
カテゴリ:車の雑学
こんにちは!

チェンジニアのko-heiです!!

皆さんは普段から車のご使用、ご利用はありますか?

自動車というのは、戦後の日本経済を支えた重要な産業の一つですよね。

世界を代表するトヨタをはじめ、ホンダ、日産、スバル、スズキ、ダイハツ、、、と多くの自動車メーカーが日々、新しい車を開発しています。

そもそも自動車というのは、原動機を搭載し、レールや架線に頼らないで運転する車の事です。

つまり、原動機を必ず搭載しています。

そして、自動車の原動機と言ったら、エンジンですよね?

※一部モーターなどもありますが。

特に、ガソリンを燃料として回転するガソリンエンジンが主流です。

回転する原理は、ガソリンを燃やしているから、、、

皆さんもそのくらいはわかるかと思いますが、実は、ガソリンエンジンをスムーズに回転させる為に、いろんな事をしていたのです。

今回はそんな、ガソリンエンジンについて、解説していきます。


それでは、どうぞ!

最新!自動車エンジン技術がわかる本 オールカラー図解 [ 畑村耕一 ]

1.ガソリンエンジンの回転原理
2.ガソリンエンジンの3要素
3.ガソリンエンジンの種類
4.まとめ



1.ガソリンエンジンの回転原理

ガソリンエンジンは、自動車販売の中でもっとも普及している原動機です。

内燃機関と言って、エンジン内部でガソリンを燃焼させ、そのエネルギーを取り出します。

皆さん、中学校の理科の授業で、エネルギーのお話があったかと思います。

エネルギー保存の法則といって、エネルギーの形状は変化するが常にエネルギー量は等しい。ってやつです。

内燃機関を有しているエンジンは、ガソリンを燃やす事でエネルギーを発生させ、その力を回転させるという運動エネルギーに変換させています。

ただし、その全てを運動として取り出すことができるわけではなく、全エネルギーの内、約30パーセントほどしか運動(つまり回転)に変える事ができないんです。

そう考えると、内燃機関っていかに効率が悪い原動機かがわかりますよね。

トヨタが開発した次世代プリウスに搭載されているエンジンでさえも、最大燃焼効率が40パーセントほど。

ちなみに燃焼効率とは、燃料を燃焼させて得たエネルギーの内、どれだけ運動に変えられたかという指標です。

あのプリウスでさえ、半分も走行するエネルギーに変える事ができていないんですね。

でも40パーセントって実はすごいんですよ!!

最大燃焼効率を40パーセント叩き出せた世界初のエンジンなんですから!

やはり、世界のトヨタ。


2.ガソリンエンジンの3要素

ガソリンエンジンを回転させる為には、3つの要素が欠かせないんです。

逆にこれが一つでも欠けると、エンジンがスムーズに回転しないばかりでなく、エンジン自体が回らないなんて事もあるのです。

私たちエンジニアがエンジン系の不具合の際に、要因を検討するうえで、必ずこの3要素は考えます。
  
  エンジンのトラブルはこちらでも紹介しています!

そのくらいエンジンの回転に直結する項目!

そのガソリンエンジンにとって重要な要素が次の3つです。

①良い混合気
②良い圧縮
③良い火花


まず、良い混合気とは一体何でしょう。

ガソリンエンジンを燃焼させる為には、燃料が必要です。

これはお分かりかと思いますが、実は燃料だけ有れば良いというわけではなく、空気(酸素)も必要です。

酸素は燃焼を手助けする作用があります。

※これも理科の実験でした経験があるのではないでしょうか?

つまり、良い混合気とは、燃料と空気を適切な量で混ぜ合わせる事です。

ガソリンを完全燃焼させる為に必要な空気の量は、燃料1gに対し、14.7gと言われています。

この空気と燃料の比率の事を空燃比と呼び、これを適切に制御する事で、効率よくエンジンを回転させているのです。

つぎに良い圧縮です。

圧縮とは、文字通り、混合気(燃料と空気)を圧縮する事です。

混合気をしっかり圧縮させる事で、燃焼した時のエネルギーが何倍にも膨れ上がります。

もともと取り入れた混合気をどのくらい圧縮するかは、圧縮比(圧縮率)で表されます。

この圧縮比を高めるエンジンは高出力エンジン、つまりパワーのあるエンジンとなります。

ただ、圧縮比を高めすぎると、回転負荷やノッキングにつながる場合がある為、適度な圧縮が求められます。

最後に良い火花です。

良い火花とは、ろうそくに火をつける為のライターと同じ作用です。

圧縮された混合気に、火花を飛ばす事で燃料を着火させ、燃焼(爆発)を促します。

火花は、単に飛べば良いというわけではありません。

火花が弱いと、燃料が着火しない恐れがあります。

そして、適切なタイミングで点火しないと、圧縮途中でパワーが足りないなんて事もあるのです。

良い火花とは、強い火花を適切なタイミングで飛ばす事が重要であり、それらを細かく制御しているのです。

  火花に関する消耗品のお話はこちらから!


3.ガソリンエンジンの種類

ガソリンエンジンは、常に同じというわけではなく、車種や目的に応じて、様々です。

いくつかご紹介します。

①気筒数による違い

燃焼を行う為の部屋が何個あるかによっての違いです。

基本的には、気筒数が多いほど回転の効率が良く、高出力が見込めます。

大半の一般車両は、4気筒エンジンを採用しています。

②気筒の配列による違い

直列気筒 : ピストンが上下に運動するタイプです。

V型気筒 : ピストンがVの字型に運動します。

水平対向 : ピストンが水平方向に運動します。






いかがでしたか?

ガソリンエンジンはその存在自体は、皆さん知っていたかと思いますが、その中身は、各メーカーが効率や出力を追い求めた技術の結晶なんです。

そんなエンジンの基礎知識をお伝えさせて頂きました。

今後も定期的に雑学を発信していきますので、どうぞ楽しみにしていてください。



車に関する素朴な疑問、質問も随時、受け付けております。

内容次第では、記事にて詳しく紹介させていただきます。


本日のユニークなカー用品はこちら!




とってもおしゃれなカスタムパーツをご紹介!


それでは、今回はこの辺で!

ko-heiでした!!






最終更新日  2020.09.27 18:00:05
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.20
カテゴリ:車の雑学
こんにちは!

チェンジニアのko-heiです!!

皆さま、ご自身の愛車は、しっかりとメンテナンスしていますか?

そしてその適切なタイミングを知ることは、愛車を長持ちされる事にも繋がりますので、しっかりと押えていきましょう!!

こちらのブログでは、そんな自動車に関する様々な事をお伝えするチェンジニアブログです。

今回ご紹介するテーマは、タイヤローテーション!!

タイヤローテーションってそもそもご存じでしたでしょうか?

ほとんどの方が分からない、もしくは知っているが、適切なタイミングは知らない方たちなのではないかと思います。

今回も愛車の為になるお話ですので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。


それでは、どうぞ!!


【200円OFFクーポン】【60s快速充填】車用 電動空気入れ 自転車 コードレス 空気入れ くうきいれ 電動 空気いれ 電動バイク エアコンプレッサー エアポンプ エアーポンプ 充電式 【車 自動車 ロードバイク ボール 浮き輪 バイク 風船 クロスバイク】対応


1.そもそもタイヤローテーションって?
2.タイヤローテーションのタイミング
3.タイヤローテーションの方法
4.まとめ



1.そもそもタイヤローテーションって?

タイヤローテーション、、、

聞きなれない言葉かと思いますが、作業としては至ってシンプルです。

タイヤローテーションとは、前後のタイヤを入れ替える事で、タイヤの摩耗量を均等にし、タイヤを長持ちさせる事ができるメンテナンス手法の事です。

でもちょっと待って??

走行するにあたり、自動車のタイヤは4輪全てが路面と接触しています。

普通に考えると、摩耗の進行も均等になりそうですが、、、

実は全然違います!!

なぜでしょうか??

皆さん、自動車のエンジンって、どこに搭載されていますか?

通常、車両前方のエンジンルームですよね?

つまり、自動車は前の方が重いんです!

そして、回るタイヤ(駆動輪)はどこでしょうか?

通常の常用車の場合、フロントタイヤが駆動します。

フロントにエンジンが乗っていて、フロントのタイヤが駆動する自動車をFF車と言います。

なんか聞いたことありますよね!

逆にリヤのタイヤが回る自動車をFR車と言います。

そして、4輪が駆動する車を四駆って言いますよね!

今回注目して頂きたいのは、乗用車で一番多く採用されているFF車です。

FF車は、フロントにエンジンがあり、ただでさえ車両前側が重く、さらに、変速を行うトランスミッション。

タイヤを回すドライブシャフトが全て車両前側で完結しています。

よって、重量の配分で言うと、かなりの前重心です。

さてタイヤの話に戻りますが、重量の違いで、タイヤの負荷が変わってきます。

フロントタイヤは、荷重が多くかかる為、摩耗が促進されます。

さらに!

FF車はフロントタイヤが駆動する為、路面との摩擦で、摩耗が促進されます。

さらにさらに!

ブレーキをかけると慣性の法則により、車は前のめりになります。

※慣性の法則は、電車などが停車する際にも感じる事ができます。

車が前のめりになると、さらにフロントタイヤに荷重がかかります。

さらにさらにさらに!!

ハンドルを切るとフロントタイヤが切れますよね?

フロントタイヤはかじ取り車輪の為、ハンドルを切るたびに路面と摩擦が起こり、摩耗が促進します。

いかがでしょう?

FF車の場合は、

①重量配分
②駆動輪
③ブレーキング時のフロントダイブ
④かじ取り車輪


これらが全てフロントタイヤが受け持ちます。

これでどっちが摩耗が早いか分かりましたね?

FF車の場合は、圧倒的にフロントタイヤが擦れやすい環境にあります。


2.タイヤローテーションのタイミング

摩耗の進行が前と後ろで違う。

以上の事が分かって頂けたかと思いますので、次にタイミングについてお伝えします。

大きく分けて、FF車かFR車で摩耗の進行状況が異なる為、2つご紹介します。

①FF車の場合

FF車は、先ほど説明した通り、フロントタイヤか過酷な状況にさらされる為、5000km毎のタイヤローテーションをお勧めします。

②FR車の場合

FR車は、後輪が駆動する為、重量配分が均一になりやすいです。

駆動輪はリヤタイヤが、ブレーキング時と先回時はフロントタイヤが過酷な状況になる為、減り具合も大きくずれる事がありません。

よって、10000km毎の交換をお勧めします。

ここでお勧めする、という表現には訳があり、特に点検項目で指定がないからです。

つまり、実施しなくても車検はクリアできます。

ただ、タイヤの減り方に違いがありますので、長持ちさせる為にも実施すると良いでしょう。


3.タイヤローテーションの方法

タイヤローテーションですが、FF車とFR車で違いがあります。

それぞれ見ていきましょう!

①FF車の場合

駆動輪であるフロントタイヤは、アクセルを踏むたびに路面と摩擦し、目では確認できませんが、回転方法に向かって、偏摩耗を起こしています。

よって、回転方向を変えないように、右フロントタイヤは、右リヤタイヤへ。

左フロントタイヤは、左リヤタイヤへ持っていきます。

逆にリヤタイヤは左右をクロスさせ、フロントに持っていきます。

※ただし、最近では回転方向が定められているタイヤがあり、左右を入れ替える事ができない場合があります。

よって、ご自身でされる場合は、クロスさせないで前後で入れ替える事をお勧めします。

②FR車の場合

FF車と逆に、駆動輪であるリヤタイヤはクロスさせないように持ってきます。

そしてフロントタイヤをクロスさせましょう。

※こちらも、ご自身でされる場合は、クロスは実施しない方が、ミスがないです。


4.まとめ

いかがでしたか?

今まで聞いた事もなかったタイヤローテーション。

少しは分かって頂けたでしょうか?

今まで聞いた事がなかった方は、ローテーションをしていなかったかと言うと、そうでもありません。

自動車の1年点検や車検では、タイヤを取り外す作業を伴うのですが、そのたびにエンジニアがローテーションを実施してくれていたのです!!

でもそれで安心かというとそうでもありません!!

1年点検の間、5000km以上走る方は、どうでしょう?

ローテーションの実施タイミングをオーバーしてしまいます。

タイヤを少しでも長持ちさせる為にも、しっかりとタイヤローテーションを行うよう心がけてくださいね。

タイヤに関して、こちらの記事でもご紹介していますので、是非チェックしてみてください。




車に関する素朴な疑問、質問も随時、受け付けております。

内容次第では、記事にて詳しく紹介させていただきます。



本日のユニークなカー用品はこちら!



夏でも冬でも万能!車でも移動が多い方、必見です!


それでは、今回はこの辺で!

ko-heiでした!!






最終更新日  2020.09.20 18:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.15
カテゴリ:車の雑学
こんにちは!

チェンジニアのko-heiです!!

皆さんは、ご自身の愛車を定期的にメンテナンスしていますか?

さらに、ご自身でされた事はありますか?

んー、、、メンテナンスはいつも、整備工場にお願いするな、、、

そう思った、そこのあなた!

メンテナンスというのは、何も整備や点検の事だけではありませんよね。

洗車」もメンテナンスです!!

そういわれると、、、多くの方が、一度は経験があるのではないでしょうか?

洗車は、エンジニアになると一番初めに教わる(教育を受ける)分野です。

ちなみに私も新入社員の頃に叩き込まれました!

一見、簡単そうで誰にでもできそうなものですが、実はしっかりと行わないと、キレイに魅せる事ができないだけではなく、車を傷つける事にもつながりかねません!

今回は、正しい洗車術!と題して、お話していきたいと思います。

それでは、どうぞ!


[RSL]【洗車用拭き上げクロス】スイトルッテ2枚セット 超吸水 水滴を残さない滑らかな拭き心地 マイクロファイバーとは比べ物にならないほどの吸水力【ウエス】


1.洗車をする前に、道具を揃えよう
2.洗車を行うタイミングを知ろう
3.洗車の基本は、上から下、外から内!しかし、一番最初は!?
4.カーワックスを使うなら?
5.まとめ



1.洗車をする前に、道具を揃えよう

まず洗車をするにあたって、道具を揃えましょう。

道具自体は、カー用品店や、ホームショップで取り揃える事ができます。

ネットで揃える事もできますので、参考までに掲載しておきます。
洗車の王国

必要な道具ですが、

①バケツ
②カーシャンプー
③自動車用スポンジ×2
④拭き上げ用(仕上げ用)セーム皮 もしくは マイクロファイバータオル
⑤その他必要に応じ、タイヤワックス、カーワックス、虫落とし剤、ガラスコート剤など

最低でも、①~④は必須になるとお考え下さい。

それに大量の水!

これは絶対です!!

決して少量の水では行わないでください!

道具が揃っていない状態では、いくら環境が良くても、いくら洗車のプロでも、完璧な作業ができません。

値段もそこまで高いものではない為、この機会に、ぜひ取り揃えましょう。


2.洗車を行うタイミングを知ろう

道具が揃えば、いよいよ洗車をしていきたいところですが、、、

洗車を行う適切なタイミングが存在します!

それは、「朝方、もしくは夕方の日が昇っていない涼しい時間帯」もしくは「日中でも日が陰っている時間帯」のみです!

理由としては、洗車中の水分が蒸発したときに発生する、ウォータースポットという斑点を抑える為です。

特に洗車に慣れていない方が行うと、タオルで拭き上げる前から、ボデーが乾いていき、斑点でブツブツになるという事も珍しくない為、注意しましょう。

拭き上げに自信が時間がかかりそうなら、朝方日の出前がおすすめです。

洗車できれいになり、朝から清々しい気持ちにもなれます!(笑)


3.洗車の基本は、上から下、外から内!しかし、一番最初は!?

時間帯が決まったら、いよいよ洗車を決行しましょう。

基本的には、上から下へ、外から内へ向かうように行うのですが、ここでワンポイント!

実は一番最初に洗うべき個所は、タイヤ&ホイールなんです!

え?一番下じゃん! と思うかもしれませんが、車で一番汚れているのは、タイヤとホイールですよね?

ここを最初に洗う事で、洗車中の水撥ねにより、キレイに洗ったボデーを汚さないという効果があります。

タイヤが終わったら、基本に立ち返り、上から下へ、外から内へ洗っていきましょう。

それでは、具体的に部位ごとに分けて、説明していきます。

①ボデー全体を大量の水で洗い流す
まずは、ボデーを水洗いします。

ここでは、スポンジを使わないように作業しましょう。

ここでスポンジで磨いてしまうと、ほこりや、ゴミが研磨剤として働いてしまい、ボデーを傷つけてしまいます。

ここで重要なのは、大量の水で、ボデー表面の汚れを落とす事にあります。

②タイヤとホイールをスポンジで洗う
全体に水をかけた後、タイヤとホイールを洗っていきます。

特にホイールは、ブレーキダストが多く付着している為、念入りに洗います。

必要に応じて、タイヤやホイールの洗浄剤を使うのもおすすめです。

注意しないといけないのは、ここで使用したスポンジは、絶対にボデーを洗う時には使わない事です。

ブレーキダストが研磨剤の働きをしてしまい、これまたボデーを傷つける要因となります。

タイヤとホイールが終わったら、再度全体を大量の水で洗い流しましょう。

③ボデーをカーシャンプーを使い洗う
いよいよボデーです。

カーシャンプーを適量、バケツの中に入れ、多量の水で泡立てます。

しっかり泡立ったら、ボデーの上から下に向かって洗っていきます。

スポンジで、ゴシゴシ洗うのではなく、泡で洗う事を心がけましょう。

何度も言うようですが、傷をつけない為です。

洗車に慣れていない方は、ボデーの1パネルごとに、水で洗い流す事をお勧めします。

洗車時間がかかってしまい、表面が乾く事を防ぐ為です。

これまた何度も言うようですが、拭き上げるまでは、ボデーが乾かないようにしてください!

④セーム皮、もしくはマイクロファイバータオルで拭き上げる
カーシャンプーを大量の水で洗い流した後は、時間との勝負です。

ボデーの熱や、太陽光で乾く前に、タオルで拭き上げましょう。

注意すべきは、雑巾や一般的なタオルを使わない事です。

専用のタオルを使う事で、吸水性が良い他、きめが細かい為、ボデーに傷が入るのを防ぎます。

洗車傷というのは、このタオル拭き上げ時に生じる場合が多い為、タオルは必ず、自動車用を選択しましょう!

おすすめは、繊維の細かいマイクロファイバータオルです。



セーム皮は慣れていないと、拭き上げにくいです。

その分、マイクロファイバータオルは、普段のタオルのように使えておすすめです。

拭き上げも同様に、上から下、外から内が基本ですが、太陽光が当たるようでしたら、乾きやすい場所から仕上げていくのも、ひとつの手です。

とにかくボデーを乾かさない。という事を意識しましょう。


4.カーワックスを使うなら?

お好みで、カーワックスを使いたい方がいると思います。

ただ、カーワックスは種類も豊富で、施工の方法も多種多様ですので、取扱要領に則り、適切に施工してください。

ここでは、2タイプご紹介します。

①固形タイプ
乾いたボデーに塗っていくタイプです。

②液状タイプ
ボデーが濡れている状態から施工するタイプです。

洗車初心者の方は、液状タイプの方が比較的簡単に施工できますので、おすすめです。


5.まとめ

いかがでしたでしょうか?

意外と慣れると洗車が楽しくなりますよ。

ポイントは、
 ・洗車のタイミングを見計らい
 ・大量の水で
 ・ボデーを傷つけないよう
 ・乾かさないよう

洗車を行う事です。

今後も、ご自身で実施できるメンテ術を紹介していきます。

ぜひ楽しみにしていてくださいね。

また、消耗品に関する情報はこちらからご確認いただけます。

随時、更新していきますので、お楽しみに!



車に関する素朴な疑問、質問も随時、受け付けております。

内容次第では、記事にて詳しく紹介させていただきます。

それでは、今回はこの辺で!

ko-heiでした!!








最終更新日  2020.09.15 18:00:07
コメント(0) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.