未だ燃え尽きて居ないよ。

トラの呻き声 吼え歌 憂国歌

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 big_sidさんの HPにて                (12月21日18時7分)

Re:雪の降る街(12/20)

             公も 私事も 弁えぬ
                    親が親なら 其の親を見よ
 
             昨夜トラ 長男に聞く 電車での
                    マナーの無さに 口惜しさしきり

             年頃の 同じくするが 堪りかね
                    口に出したが 不貞腐れたと

             見て見ない 振りする大人 多すぎる
                    愚直なりしが 流石我が子ぞ

             成績と 要領の良さ 評価する
                    こんな世であれ トラの子なれば
  
 子供を育てる資格が無い親が、多くなって来たのは事実だなぁ。 
 小さい子供に注意したら、其の母親と祖母が二人して、『ホラ!ホラ! 怒られるから 止めなさい!』だもんなぁ。。。判っちゃ居ない!!
 『其の親にして、この子在り』だぁ。。。 
既に、取り返しの付かない状況、に来て居るのかなぁ。。  
 オイラの棲む、佐賀でさえこんな状態なんだから、押して知るべしなのかな。 其れとも佐賀だけが、こう言う状況なのかな。    σ( ̄。 ̄) オイラ  鬱
 
当たり前の事を、当たり前に見なくなってしまった世の中で、声を出す事が、オイラ自身の責任だと思ってるんだ。
 父ちゃん達が、こんな世の中にしちゃったって、言われるのは嫌だし。
 ゴマメの歯軋りを続けるしか方法は無いしさ。
此れって、マスターベーションなのかな。  鬱
                  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ケン3848さんの HPにて              (12月21日19時18分)

 こんばんわ 久し振りのカキコだぁ

 トップページの 此処を見る度に 万感胸を打ち 涙が溢れて来るのは 何故なんだろう。。。

昭和20年3月21日陽光うららかな日 美しく立派に散るぞ
そう言って一番機に向かう友の胸に俺は未だつぼみだった
桜の一枝を送った 明日は俺の番だ死ぬ時が別々に成ってしまったが
靖国神社で逢えるその時はきっと桜の花も満開だろう♪
    以下 略

 自分の命を投げ出してまで、守ろうとした祖国愛 彼等の純粋無垢な使命感 敗戦を予感しながら、死を受け入れた姿を想うと、感情が激して来て言葉になりません。

         靖国と 矢玉に倒る この国の
                 礎祀る 心集まれ
 
         犠牲にか 人柱とも 言うべきぞ
                 死を厭わずが 蘇らしめ

         真摯なる 手を合わせてぞ 感謝せん
                 英霊祀る 社荘厳
                      
         薄くなる 感謝の誠 日の本の
                 政にも 翻弄されて
                        
         羹(あつもに)に 懲りて鱠(なます)を 吹く輩
                 口説姦し 理屈は要らぬ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                      




Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.