070695 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

koji64のブログ

koji64のブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

step64

step64

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

フリーページ

ニューストピックス

2023.08.27
XML
カテゴリ:キャンプ
今年も中蒜山オートキャンプ場にやってきました。
蒜山キャンプは2005年から始め、今回で17回目となります。
直前にコロナになってしまい、楽しみにしていたのに来られない方も。。。


今年の夏休みは星空がきれいでした。


道の駅に10時集合。
ひまわり畑がいいです。


道の駅「風の家」で野菜とたまごを調達して出発。


道の駅「風の家」から東へ高原を走ります。
スイトンが出迎えてくれます。


最初に受付に行ってキャンプ料金を支払います。
電話で予約をしますが、本当に必要なのかな?って毎回思います。
大きなイベントがあった時のためなのかな。
受付は下記のとおり。車で数分。
受付の場所はこちら


受付を済ませ中蒜山オートキャンプ場に到着しました。
中蒜山オートキャンプ場の場所はこちら

キャンプ場使用料はご覧のとおり。
普通車だと一泊が2,800円でテント500円とタープ500円で合計3,800円となります。
電話番号書いていますが、一般家庭がやられていますので繋がらない事が多いです。
気長に電話してみてください。(笑) 夜遅い時間帯は遠慮しましょう。


まずは設営場所選び。
広すぎて迷います(笑)


晴天に恵まれたのでタープが大活躍。
以前はワンタッチ式でしたが、20年ほど使って老朽化のため2018年に購入しました。
ヘキサタープは間違いなく便利。
ポール2本と布切れ1枚とロープだけなのでコンパクト。
至ってシンプルで軽量でだし、何より広い。

スノーピーク snow peak アメニティタープヘキサLセット TP-851SR [スターターセット]


高原で採れたてのとうもろこし。
これを茹でるだけ。
本当に最高です。
めちゃくちゃ甘いです。


設営場所は真ん中にどーんと広げるもよし、オセロの様に端から攻めるもよし。
とにかく自由です。


初挑戦の丸亀名物「骨付鳥」。
ビールに合う!


キーマカレーとナンを頂きました。
息子が気に入ってムシャムシャ食べてました。


マイホームと星空☆


夜はペルセウス座流星群の観測です。


この日は新月に近く、天の川もハッキリ。


8月中旬ですが高原の夜は意外とひんやりします。
長袖の羽織物は必須アイテムです。


お酒を飲みながらまったりタイム。
ごめんなさい。今回のスモークですが、塩出しが不十分で塩辛かった。。。


思ったほど見えませんでしたが、10本ほどの流星が☆ミ


翌日は高原ドライブ。
白樺がいい雰囲気。


なんてったってテントの前まで車で入れます。
横付けできるから荷物が多くてもへっちゃら。


スノーピーク snow peak アメニティドームM SDE-001RH [テント ドーム型 ベストセラー]


蒜山三座の雄大な景色が眺められます。


生活感のないオシャレなサイトです。見習わなくては。。。


晴天に恵まれたキャンプ日和でした。


晩酌は贅沢にクラフトビール。
うまいんだなこれが。


蒜山名物ジンギスカン。
高原に来ると無性に食べたくなりますね。
キャンプ場近くのスーパーでいつもお買い物しています。
地元の方が使うお店なので観光客価格でなく安心です。
食材やお酒、夏は必須の氷もあります。
ジンギスカンは定番の丸いタイプと生ラムがあります。もちろん成吉思汗のタレも!
PayPayも使えるし便利。

みかもストアーはこちら


二日目の晩ごはんは豚汁の差し入れ。
飲んだ後に最高なんです。
本当に胃に染み渡る感じが最高。


デザートのグミを頂きました。


岡山名物「えびめし」。
こちらも初めてキャンプで作りましたが、これもありだなぁ。


飲んだら乗れないので、最近は翌朝シャワーに行くのが定番となりました。
コインシャワーなので100円玉を忘れずに。
シャワーキャビンの場所はこちら


キャンプ場近くにソフトクリームのお店ができていました。
練乳がうまい!​
Mountain Mountainの場所はこちら

最終日は台風接近の前日。
なんとかテントとタープが乾いて撤収できました。
台風心配でしたが、ちょうどいいタイミングでキャンプ日和でした。
みなさん今年もありがとうございました。
まったりと楽しむことができました。
また来年もよろしくお願いします!





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2023.08.27 21:42:31
コメント(0) | コメントを書く
[キャンプ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.