000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

(仮)頬杖はダメよ♪ 楽天支店

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

着物の事

2009.09.02
XML
カテゴリ:着物の事
しかも、お久しぶりにカテゴリーが「着物の事」だし(笑)

9年ぶりにお稽古を再開した昌華ですが、
復活する気が全くなかったので、処分しちゃった物もあり、
フラフラと、和小物を見てたら・・・




正絹伊達締め(ネコ柄)【9/3朝9:59まで★乙女応援セール】


猫柄の伊達締めを見つけてしまい、衝動買い(自爆)
しかも、色違いで買っちゃった。


猫柄の二部式長襦袢



購入したのは「キモノカフェ」さん

外にも、帯揚げや半襟など、私のハートを射止める猫柄が沢山!
でもでも、私の場合はお洒落としてではなく、
日本舞踊のお稽古着としての着物で、
手持の着物は伝統的な古典柄ばかりで、
どう考えても、帯揚げや半襟が猫柄って似合わない泣き笑い

なので、インナーで猫柄を満喫♪


9年前、私が辞めるまでは一年中浴衣でお稽古してもOK!
だったお稽古場ですが、数年前・・・
その事が、東京のお師匠さんにばれて叱られ・・・
以来、冬の浴衣は禁止になったそうで・・・

暦の上では・・・そろそろ浴衣でのお稽古ができなくなる季節。
(お師匠さん的には8月31日までだろうなぁ~)

9年前は、東京のお師匠さんにお稽古してもらう日だけ
ちゃんと着てれば良かったから、
冬用のお稽古着and襦袢等の小物が極端に少ない昌華(自爆)

暫くは、和装小物を買うと言う楽しみが出来ちゃいました♪






最終更新日  2009.09.02 15:49:59
コメント(6) | コメントを書く


2009.04.28
カテゴリ:着物の事
昌華の昌華は藤間流の芸名だって事は前に書いたので
ご存知の方も多いかと思いますが・・・

この度・・・メチャメチャ「ふとしたきっかけ」で
日舞のお稽古を再開することになりました。

再開のきっかけはこっちに書いてますのでお暇な方はどうぞ♪


元々辞めた原因が「会社」だったので、
お昼休み・・・社員君達がまったりしている工務へ行き・・・


私!踊りを再開しまぁ~~~す!



と・・・大声で言ってみた(笑)




9年前を知らない社員は・・・(?_?)ナンノコト?

9年前を知っている社員は・・・!Σ( ̄口 ̄;;ゲッ!


                ( ̄△ ̄;)エッ・・?


                 (- -) (- -) (- -) (- -) シーーーン



一応に冷たい反応(涙)



そりゃそうよね・・・





なので・・・



熊本のお稽古場に通うだけなので御心配なく!





といったら・・・




ジロー (;¬_¬)  ( -_-)~~~→ ジロッ

(;¬_¬) ぁ ゃι ぃ




まだ冷ややかな信用されていない眼差しですが・・・




いやホント、熊本のお稽古場だけ再開です。
それ以上の事はいたしません!



最近姿勢が悪くなった気がするし、
太るのが止まらないので、
とりあえず一番馴染みの深い運動をしようと思っているだけです(笑)





お久しぶりのニャンコ画像

s-20090428 006
s-20090428 006 posted by (C)昌華


暖かくなったと思ってヒーターベッドを撤去したら、
ワサビのお気に入りの場所がここになりました(笑)





s-20090428 005
s-20090428 005 posted by (C)昌華

暖かくて居心地が良いらしいです。






最終更新日  2009.04.28 12:28:07
コメント(14) | コメントを書く
2006.06.12
カテゴリ:着物の事
昨日の結婚披露宴は、凄く盛大で楽しかったです♪

受付で、席次表を貰って・・・目眩・・・(^^;)
自分の名前が、見つからない。。。

列席者の数が400人を越える盛大な披露宴だったので、広い席次表から
自分の名前を見つけられない(苦笑)

自分の名前を見つけるまで、10分以上にらめっこしました(;^_^A アセアセ・・

私、結婚式って好きです。
お嫁さんも綺麗だし、衣装も綺麗だし、なんか幸せいっぱいのお裾分け貰ってるみたいで、
誰の結婚式でも好きです(*^^*)

昨日は、特に新郎も新婦も友人♪
なにせ、お見合いの席から一緒にいたので、ホント良かったぁ~!
って感じでした。

で・・・私は何を着たか・・・?
スイマセン・・・着てるところの写真を撮り忘れました(自爆)

s-6月12日アップ 001.jpg

なので、小物の報告(;^_^A アセアセ・・
これは、随分前に桜の柄が気に入って買っていた半襟です。

s-6月12日アップ 010.jpg

重ねるとこんな感じ、派手すぎず、地味すぎず、好きな半襟の一つ。

s-6月9日アップ 013.jpg

着物は、皆さんの投票?が一番多かったこれにしました。

s-6月12日アップ 013.jpg

帯締めは、あえて同系色で目立たない色を選び、帯を主役にしたの。
この帯締めは、フサの部分が変わってるでしょう?
これは、昔からのお気に入りで、地方へ行った時など、
バッグの中でケバケバ・・・になると、自宅なら湯気で戻せますが
ホテルなんかにいると、万が一ケバケバになると戻せない。
このフサだと、その心配がないので、愛用していた帯締めです。

s-6月12日アップ 017.jpg

本当は爪も桜の柄にアートしてもらいに行きたかったんですが、
暇がなかったので、自力ネイルでこんな感じ。。。

昨日、この着物を見た社長様の一言。

また、さくらぁ~~~~???

桜の柄が好きなので、どぉ~しても・・・桜の柄の着物が増えます(自爆)

腰紐

オマケ画像(笑)
これは、お気に入りの腰紐、自分で好きな柄の生地を買って手作りしました(∩.∩)
こういう小物にも拘りたいの♪
(これも、桜の花びらとウサギの柄)

と言う訳で、スイマセン・・・着ている写真はゼロです(自爆)

着物って、着る為に沢山の部品が必要だし、着た後の手入れも必要。
それが面倒だと思えばそれまでかもしれないけど、
私は、そういう手間も大好きです。

今は、襦袢などの下着類は、洗える素材が沢山あって、勿論私もそういうのを愛用しますが、
洗って、次に着る時のためにきちんとアイロンをかけてしまう。。。
そういう小物の手入れをしている時間も好きです。







楽天市場でのお買い物は・・・

BOSSHIME様のページから買いに行ってくださいね!

貯まったポイントは、TWOのオコチャマ達の為に使わせて頂きます。
御協力をお願いいたします m(_"_)m ペコペコ





昌華の従姉妹が運営している動物養護施設 
TWO IS ONEも遊びに行ってください。
毎日楽しく、暮らしなが
ら素敵な家族に巡り会える日を待っております(∩.∩)
グッズの販売も始まりました!
フリマも開催中で、どなたでも参加できます!
現在、昌華のアクリルタワシ出品しています
s-1月7日取り込み 069.jpg









最終更新日  2006.06.12 13:43:20
コメント(15) | コメントを書く
2006.06.09
カテゴリ:着物の事
先日、超お買い得!2万円!の着物を買いましたが、
明後日の結婚式にギリギリセーフで、本日出来上がりました。

さて?帯はどれにしましょう?
まず、この時期の選択肢として・・・
夏の襦袢に、夏の帯・・・と言うのもあるんですが、

結婚式の場合は、多分・・・お身内が、皆さん単(ひとえ)ではなく、
袷(あわせ)の黒留袖になると思うので、夏の帯って目立ちそうなので止めました(笑)

で・・・帯・・・

第1候補!
s-6月9日アップ 006.jpg
いつ買ったのか?はたまた貰ったのか?すら分からない、
この、白い紙からして・・・一度も使ってない帯(笑)
柄が、お祝いにも向きそうだな・・・と思って、引っ張り出してみました。


第2候補!
s-6月9日アップ 012.jpg
これ、一番合わせやすいので、物凄く愛用している帯。

第3候補!
s-6月9日アップ 013.jpg
第2候補と良く似ていますが、こちらはゴールドがベースなので、
着物の色には合うかな?

s-6月9日アップ 018.jpg

3つ並べるとこんな感じ、どれにしようかなぁ?
どれでも良いと言えば・・・どれでも良い感じ(苦笑)

南の島へ引っ越す時、着物は全て実家に疎開させたので、
日曜日も、一度実家へ来て着るつもり。
(社長も同じ結婚式に呼ばれてるし)

元々、何日か前に着物をしっかり用意するような、準備万端のタイプではないのです。
が・・・

実家に疎開させて以来、私の着物には放浪癖が・・・
ある時は、社長のクローゼットまでお散歩。
ある時は、クリーニング屋さんまで旅に・・・

そうです・・・放浪癖・・・犯人は社長です!

元に戻しておいてくれれば良いのですが、私の箪笥から引っ張り出して、
何故か・・・自分の箪笥にしまってらっしゃる (-_-#) ピクッ
ので、前もって探しておかないと、ジャングルのような社長のクローゼットに拉致されたら、
もう、行方を捜すのは一苦労。

本日は、あっさり捕獲してきました(^^ゞ

私、随分前の日記に書いたけど、帯道楽なのです(*^^*)

と言うのも、私が着物を着る目的は、踊りの用事が殆ど。
日本舞踊をやっていると、さぞかし着物も沢山持ってるでしょう?
と良く言われますが、基本的に舞台の上では衣装屋さんが準備した衣装なので、
必要なのは、お稽古用のお稽古着、楽屋で着る楽屋着、あとお手伝いをする時とか、
楽屋見舞いに行く時となりまして・・・

結局は、色無地がメインになるので、帯道楽になってしまうのです(笑)
自分に似合う色って限られているから、色無地を、色とりどり揃える事はないです。。。

だから、着物の数より、帯の数の方がはるかに多い。。。
それを、社長様に狙われる。。。と言う訳です。

着物も好きですから、一通りは持っていますが、何故?2万円の着物を買ったか?
まずは、単(ひとえ)の結婚式用が前々から欲しかったから。
そして、それが2万円になったのは・・・

良い着物は結婚式の時には着たくないんです。
酔っ払いの叔父さんに、お酒こぼされたら悲しいから(=^_^=) ヘヘヘ

お祝いの席って、普段、飲まない人が飲んだり、飲み慣れないのにやたらと飲んだり。
とにかく、とんでもない酔っ払いが発生しやすいのです。

実際に、私の友人で、振袖にワインを掛けられて、御臨終・・・という事件がありました。
どんなに撥水加工していても、避けられない事件も起きるので、
結婚式には、事件が起きても諦めが付く着物。。。が私の基準です(笑)

暑い夏の間は、あまり着物を着ようとは思いませんが・・・
次の冬は、たまには着物も悪くないなぁ?
と、思った昌華です。








楽天市場でのお買い物は・・・

BOSSHIME様のページから買いに行ってくださいね!

貯まったポイントは、TWOのオコチャマ達の為に使わせて頂きます。
御協力をお願いいたします m(_"_)m ペコペコ





昌華の従姉妹が運営している動物養護施設 
TWO IS ONEも遊びに行ってください。
毎日楽しく、暮らしなが
ら素敵な家族に巡り会える日を待っております(∩.∩)
グッズの販売も始まりました!
フリマも開催中で、どなたでも参加できます!
現在、昌華のアクリルタワシ出品しています
s-1月7日取り込み 069.jpg









最終更新日  2006.06.09 15:44:25
コメント(14) | コメントを書く
2006.04.27
カテゴリ:着物の事
実は、一昨日・・・楽天の中で着物を衝動買いしてしまったんです(^^ゞ
期間限定オープン企画どれでも均一★2万円まして☆税込み☆

期間限定オープン企画どれでも均一★2万円まして☆税込み☆

なにせ2万円(笑)

ネットで着物を衝動買いって初めての体験でしたが、
まぁ、このお値段ですもの・・・ダメもと・・・と言う覚悟で買ったんですけど、
先ほど、商品が届いて感激しました!

思っていた以上に、良い色で地模様も良い感じ。
なにより、私の大好きな「桜」の柄♪


いえ、なぁ~~~~んの予定もなく着物を衝動買いした訳ではないんですよ。
実は6月に、お仕事仲間で仲良しのK君が結婚するんです。
近いうちには結婚するだろう・・・と言うのは分かっておりましたので、
K君が結婚する時は、新しい着物を作ろうかな?
と、結婚相手の彼女とお付き合いを始めた頃から思っていたんです。

K君は業界内でも凄く重たい存在の会社の社長。
K君の結婚式用に着物を作ろう!
と言っても、誰も反対しないくらい・・・の存在。

で、覚えてらっしゃるでしょうか?
社長様が感謝状を貰う時に着物を一枚買ったことを・・・
実は、あの着物を結婚式に着ようと思っていたんですが・・・

日取りを聞いてショック!
6月と言えば、袷(あわせ)の時期ではなく単(ひとえ)ではありませんか!

本人に向かって、えぇ~~~~なんでぇ~~~?6月なのよぉ~~~!
といきなりのクレームを出したのは私です(^^ゞ

で6月と聞いて以来・・・着物は何を着るか?
で、悩んでいたんです。

勿論、単の着物もありますよ。
舞台に立っていた頃は、単の着物ももちろん必要でしたから、あるにはあります・・・が、
楽屋で着る着物って「色無地」とか「小紋」程度なんですよね。

それで、苦肉の策で・・・
実は、私桜の柄が好きなので、付け下げや訪問着は桜の柄が多いんです。
一番お気に入りは「黒地に夜桜♪」でその一番お気に入りを手に入れる前のお気に入りが
「紺地に夜桜」・・・(大して違わない)
同じような柄と地色が二枚あっても片方はあまり登場しないので

紺地の方を一度解いて、単に仕立て直そうかな?って一度は考えたんですね。
だけど・・・この紺地・・・
私専用に柄を書いてもらってから染めたもので、袷と言うと当然、八掛(裏地)がありまして
この八掛も、表と同じ柄で書いてもらった物なのです。
単にしちゃうと、この八掛が不要になりますので・・・勿体ない(>_<)

と言う訳で、どうすんべ?と思っていたら
たまたま、メルマガからたどって行ったお店で、上の着物を発見した訳なのです。

社内には独身男性もいますから、今後単の時期の結婚式がない訳ではないと思うし、
なにせ2万円ですもの、一昔前ならお稽古用の浴衣の値段(笑)

と言う訳で衝動買いしたのですが、大当たりで感激しています!

この色は色無地に同じ色を持っているので、帯は合わせやすいのが何本かあるし。
仕立て上がりではないのですが、社員君の奥さんで和裁を仕事にしている人がいるので
その方にお願いしようと思っています。


この頃・・・
日本舞踊に復帰しようかな?って・・・淡い悩み(^^ゞ
日本舞踊を辞めて6年・・・10キロ太っちゃいました(自爆)

今のように動かない生活っていうのも良くないな・・・と思うし。
日本舞踊を辞めた直後は、フラメンコを習いたい!って思ってたんですけどね。

色々と考えた結果・・・
現役時代の先輩方を思い浮かべるに、日本舞踊なら70歳80歳になっても続けられますが
やっぱ、フラメンコには体力的にも見た目にも(笑)限界年齢ってあると思うんですよ。

「踊る」と言う分野で考えた時、長く続けられるもの・・・
社交ダンスと日本舞踊しか思い浮かびませんでした。
しかし、社交ダンスって・・・相手も必要だし、嫌なオヤジと手を繋いでニッコリ笑う気には
なれません (;-_-) =3 フゥ

これから何か新しい事を始めるのも悪くないけど、
日本舞踊だったら、道具もお稽古着も全部あるわけですから、お金もかかりません。

しかし、復帰するには問題がない訳でもないんです。

流派に寄っても違うのかもしれないけど、藤間流の場合・・・基本的には先生を変えるって事はできないんです。
いえ、家元から禁止されている訳ではありませんよ。
ただ、暗黙の了解で藤間の名前を頂いたら、取立て師匠は変えないというのが約束事。

で、私にも勿論師匠はおります。
喧嘩して辞めた訳ではないので、私が復帰したいと言えば喜んで迎えてくださいます。

が!

ここに問題があるのです。
以前は、師匠について地方公演にも行ってましたし、東京での舞台にも立たせて頂いておりました。
しかし・・・その為に必要な時間が膨大すぎて、会社と日本舞踊の両立が出来なくなって辞めたんです。
なにせ、地元で籍を置いていたお稽古場に1ヶ月7回。
月に一度は東京から師匠が佐賀までいらっしゃるので、
月に一度、5~7日連続で、仕事が終った後に佐賀までお稽古しに行かなきゃいけない。

これに加えて、部隊の予定があると小さな舞台でも金曜~月曜くらいまでは
楽屋に缶詰・・・大きな舞台になると、そのためのお稽古で東京へ行ったり・・・

等など・・・舞台に立たせて頂くと言うのは有難い事なんですけど
6年前に不可能だった事ですから、今はもっと無理。。。
なわけです。。。

今復帰すると言っても、舞台に立ちたくて戻るのではなく、
あくまでも一般の方々と同じレベルの「お稽古事」として復帰したい訳ですよ。

東京のお師匠さんに戻りたい訳ではなく、籍を置かせて下さっていた地元のお稽古場で
週に一度、月に四回。
これが、今の私に出来る限界ですから・・・

果たしてこういう復帰を許してもらえるか?
そこが、大いなる問題なのです。

色々と考えたんですよ。
全く系列の違うお稽古場に入門する?
でも、藤間の名前を隠して、素人のフリはできないよね・・・

他の流派に入門する?
30年も藤間の形で踊っていたのに、例えばいきなり花柳流の形で踊れと言われても無理。

結局は、元のお稽古場に戻るのが一番なんですよね。

6年のブランク・・・体も硬くなってるし・・・(^^ゞ
でも、太るのを何とかしたいし、日本舞踊やってると肩も凝らない(笑)

もう少し考えて・・・お師匠さんに相談に行こうかな?
と思う今日この頃・・・

歳がばれるので日本舞踊のキャリアの事はあまり書きたくないのですが、
3歳から初めて30年お稽古を続け・・・(足し算しちゃダメよ)
踊る、演じ、別人になることで自分の精神的なバランスを取っていたような?
ストレス解消にもなってたと思うんですよね。

多分、心の中では戻りたい。
ただ、物理的にこれ以上「何か」が出来るか?
という現実的な問題もある。

遠距離通勤によって失った「一日3時間」って大きいなぁ~
と、感じる今日この頃です(^^ゞ













最終更新日  2006.04.27 13:51:23
コメント(10) | コメントを書く
2005.07.27
カテゴリ:着物の事
お友達のmayuさんが、浴衣の柄で迷っていたみたいなので、ここは私の出番?
(*^m^*) ムフッ
私の勝手な想像による、勝手に選んだmayuさんに似合う浴衣!

フットサルが大好きなmayuさんなので、きっと日焼けもしてる?
それに、動くのが好きな活発なイメージがあるので、
それを基準にして選んでみました。

mayuさん、全然違ってたらごめんね(;^_^A アセアセ・・



お仕立上がりゆかた10-002「椿」
フットサルに夢中で活発なイメージのmayuさんなら
こんな大胆な柄も似合うような気がします。


2005年新作浴衣/ゆかた【マーガレット】
可愛い感じのお花柄が好きなら、この写真の中の一番奥に映ってる
アイボリー系の浴衣。


2005年新作浴衣/ゆかた【矢羽に撫子】
同じお花でも、矢羽の地模様が入ると、
ぐっとすっきりして、大人の印象。


《お仕立上り》浴衣単品
エンジの地色って珍しいけど、白っぽい帯をするときっと似合うはず。


仕立て上り浴衣
凄く大胆な柄ですが、無地に近い帯と合わせると、mayuさんなら着こなせるかな?


市田ひろみの浴衣(ゆかた)コレクション在庫処分のため半額【生成り・市松に乱菊】
伝統の市松に、大胆に描かれているけど、良く見ると、柄のモチーフはとても古典的な柄なんです。
一歩上を目指すなら、これも良いカモ?


京洛苑2005女性用浴衣コレクション浴衣単品0505G-0002GR-T
こういう明るいグリーン系の浴衣も、可愛くて良いですね?


クリーム地に桜の花柄ゆかた
個人的に一押しはこれかな?


大特価!涼味感たっぷり♪高級素材★紅梅ゆかた(仕立て上がり) 
これも悪くないです(*^^*)


お仕立上がりゆかた 10-039 「なでしこ」
これは、かなり大人っぽい印象になるはず。


HLゆかた 2005サマーコレクションお仕立て上がり浴衣〈アッシュ・エル〉
浴衣らしくないくらい、繊細な柄ですが良いですね。
(これは、私の個人的な好み)


以上、昌華セレクション!
mayuさん如何だったでしょうか?








最終更新日  2005.07.27 17:27:45
コメント(6) | コメントを書く
2005.06.29
カテゴリ:着物の事
ホテルの落書き帳でも良く聞かれますが、昌華という名前はどこからつけたんですか?と・・・

写真は昌華が昌華をしている時の写真です(*^^*)

迫上り

別人でしょ?
(いや、本人知らないか?)
(;^_^A アセアセ

手紙

これは5年ほど前、私が日本舞踊を止める、最後の舞台の時の写真です。
この舞台を最後に、きれいさっぱり!
3歳から続けていた日本舞踊を止めました。
いつか、仕事を引退して暇になったら再開するかもしれないけど、今はもう無理ですね、この頃は月に5日日間連続で佐賀県までお稽古に行き、それとは別に籍を置いている地元のお稽古場が月に7回、佐賀のお稽古は仕事が終わってから通ってたし、地元のお稽古はなんと朝7時から先生に早起きしてもらってやってました(笑)
これ以外にも、公演の予定やら、お師匠さんのお手伝いでの地方公演などなど、会社で仕事をするのとどっちが本業?という状態になってしまったので止めざるを得なくなってしまいました。
今日はホテルから古いパソコンで日記を書いてたので、たまたま入っていた過去の昌華の姿を・・・
(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

5年前・・・しかも、、この演目の時は役作りもあって、パートナーと二人でダイエットに励みましたから、45キロでした。。。
体系だけでも戻りたい(自爆)

小雪の避難準備

おまけの写真は、去年の夏の台風シーズンの時、避難準備完了!
の小雪です。
この頃、4ヶ月くらいだったのかな?
まだ、ヒョロヒョロになる前だから可愛いです♪






最終更新日  2005.06.29 17:34:20
コメント(12) | コメントを書く
2005.04.22
カテゴリ:着物の事
私は、あまり帯留めは使わないんですが、涼しげな帯留め探しちゃいました。
夏は、着物の柄で季節感・・・というのは難しい季節ですよね?
そんな、季節感が出しにくい柄の着物の時などは、きっとこんな小物が光るはず。
リーズナブルで、沢山集められるようなものを中心に探してみました。
あなたは、どれがお好みかしら?

うさうさ帯留(クリア)
うさうさ帯留(クリア)
夏らしく可愛らしいうさぎでしょ?

シルバーの帯留め【桔梗】
シルバーの帯留め【桔梗】
桔梗かどうか?一目見ただけでは分かりづらいんですが、
夏のお花だし、ビーズ使いが涼しげで良いですね?

撫松庵 クラシック&アートな帯留め モノトーン
撫松庵 クラシック&アートな帯留め モノトーン
モノトーンの絽なんかに、会わせやすいですよね?
クラッシックだけど、すっきりしていて涼しげです。

帯留め 天然石帯留め ソーダーライト
帯留め 天然石帯留め ソーダーライト
ベーシックな形ですが、レトロっぽくて夏らしい感じが良いですね?


帯留 恋する兎
帯留 恋する兎
モチーフも可愛いけど「恋する兎」というタイトルが素敵ですよね(笑)
良い恋ができるかも?
(*^m^*) ムフッ


花しおり 帯留め丸形透明石いっぱい
花しおり 帯留め丸形透明石いっぱい
くすんだベースがアンティーク風でお洒落です。
着物や、帯の色を気にせず使える便利な帯留めですよね?

手作り一点もの帯留め1
手作り一点もの帯留め1
クリアーな質感ですが、存在感がある素敵なデザインですよね?



昌華の従姉妹が運営している動物養護施設 TWO IS ONEも遊びに行ってください。
毎日楽しく、暮らしながら素敵な家族に巡り会える日を待っております(∩.∩)
グッズの販売も始まりました!


そして、昌華の本館はこちら、ワンニャン写真満載でお送りしています。








最終更新日  2005.04.22 15:28:58
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:着物の事
踊りをする時って、凄くきつく締めるんでしょう?
と、訪ねられる事が多いのですが・・・
果たして、きついのか?
何せ、物心付いた時にはやっておりましたので、普通に着付けを習った場合、どの程度締めるのかが分からないので、きついかどうか?比べる値がなく・・・不明です(笑)
私自身は、腰紐や帯がきつくて苦しいと感じたことはありませんが、普通の方が着られるのと比較したら、やはり少しはきつめかもしれませんね?

腰紐や帯はともかくとして、着物全体はきつく着付けされるのは間違いないみたい?

子供の頃は、襦袢を着けた後、衣装屋さんから襦袢の生地を膝と膝の間にひょいっと挟まれて、
「はい、兄さんが ええ 言うまでは、しっかり挟んどいてな?」
と、言われていたのを思い出します。
大人になってからは、言われなくても膝を締めて立つ癖が付いていたので、言われた事はありませんが、まだ慣れない生徒さんが多い「会」の時は、生徒さん方一人一人に衣装屋さんが同じ事を言って着付けておりました。

体をきゅっと締めた上に、着物をきっちり、しっかり着付けるのが、衣装屋さん流かな?

この状態で、衣装を着せられるとはっきり言って、最初の一歩は歩けません(笑)

一度着せてから、両裾を広げ「しこ踏んで!」と言われておりました。
袖周りも、きつく着付けてあるので、手が上がりません。
こちらも、手が上がるくらいまで、脇下を引き出してくれます。

こんな感じで、一度身動きするのも大変なくらい、きっちり着せてから、踊れるように緩めてくれていました。

下半身が、どうもすっきり着れないとお悩みの方は、ぜひ一度襦袢の生地を膝で挟んで立ってから、着てみて下さい?
きっと、すっきりと着れると思います。

私は、タオルや肉布団を使わずに着てしまいます。
長襦袢ではなく、殆どの場合が二部式の襦袢なので、まずそこで一重は重なりますよね?
あとは、着物を着たとき、御はし折の下前部分を折り上げてしまうんです。
口では説明できません(自爆)

着物のあまりを使い、タオルの役目を果たさせてしまいます。
なんか・・・色気ないでしょう?タオルじゃ・・・
あれが、どうも馴染めなくて嫌いなんですよね。
お師匠さん方も、姉弟子も・・・あまりタオルを使っている人は見かけません。

殆どの場合が「お太鼓結び」の私ですが・・・
帯を体に巻いた後、後ろで結ぶと帯が痛むので、私はクリップで留めます。
帯止め具
帯止め具

結びもせず、クリップも使わず、帯を締める方法もあり、そのやり方をしているお知り合いは多いのですが・・・
何となく・・・不安・・・(^_^; アハハ…
なので、一応留めることにしています。


帯止め金具 まどか
帯止め金具 まどか
ぶらぶらしてたら、こんなタイプのクリップも見つけました。
このタイプは使った事ないけど、下まで差し込まなくて良い分、指しやすくて簡単かも?
買っちゃおうかな?

帯板にも色々あり、着る着物や季節でも違いますが・・・
お稽古着の時にはこれを愛用しています。
まわりっ子
まわりっ子

まわりっ子と言う商品名で、確かに前で結んだ時は、クルッと簡単に廻るので、壊れる心配がありません。
それ以上に私が好きなのは、これだと後ろは板ではないんですけど、板の役目を果たしてくれるので、文庫の時後ろに板を入れなくても、帯に皺がよりません。
夏の浴衣の時には、重宝かもしれません(∩.∩)

本日のおまけ・・・可愛い帯板♪
今は、帯板も色んな柄が出てどれも欲しくなってしまいます。

蔵 友禅前板 ベルト付き菊七宝 クリーム
蔵 友禅前板 ベルト付き菊七宝 クリーム
帯板に高級感が必要かどうかは別として(笑)
高級感がある生地で素敵です。

蔵 友禅前板 ベルト付き菊七宝 茶
蔵 友禅前板 ベルト付き菊七宝 茶
こちらは色違い。

帯板 Ane
帯板 Ane
誰に見せるわけでもないので、色んな柄で遊べますよね?
(*^m^*) ムフッ

蔵 友禅前板 硬め花玩具 黒
蔵 友禅前板 硬め花玩具 黒
こんな感じ、大好きです(∩.∩)

≪一輪館≫前板
≪一輪館≫前板
こちらも繊細で素敵です。

同じ着物を着るといっても、目的によってはこんな着物の内側まで凝らなくても良いかもしれませんが、私のように踊りを習っていて、人前で着物を着替える機会が多かったり、着付けを習ってらっしゃる方なんかだと、見えなくても、見られてしまう小物なので、人よりちょっとお洒落なものを・・・
と、思ってしまいますよね?

なんにせよ、着物は帯と着物以外の小物が多いので、選ぶ楽しみが増えます(∩.∩)




昌華の従姉妹が運営している動物養護施設 TWO IS ONEも遊びに行ってください。
毎日楽しく、暮らしながら素敵な家族に巡り会える日を待っております(∩.∩)
グッズの販売も始まりました!


そして、昌華の本館はこちら、ワンニャン写真満載でお送りしています。








最終更新日  2005.04.22 13:13:34
コメント(0) | コメントを書く
2005.04.20
カテゴリ:着物の事
私が、腰紐を始め着付けの小物や、バッグの中の小物に拘るのは、お師匠さんの影響を受けたせいもあるでしょうし、舞台が中心の日本舞踊をやっていると、衣装は自分で揃える必要がないし、楽屋着もおそろいの留袖や浴衣の場合が多く、結局個性を主張できるのが「小物」になってしまうからかもしれません。

良く、他の人から「踊りってお金かかるでしょう?」と聞かれていましたが、私の場合に限定して言うと、踊りはお金がかからないと思っていました。
勿論、お稽古着や内輪でやる「おさらい会」で着る着物にお金をかければきりがないけど、私は自分の趣味として購入する着物、踊りで使う着物は完全に分けて考えているので、高価な着物を踊りで着ることもなかったし、着物本体にお金をかけたことがないんです(笑)

そんな風ですから、着物その物より、小物に凝るようになったんでしょうね・・・
写真の小物は、結婚式だったのお祝いを包む「ふくさ」と、源氏物語絵巻の柄の「ハンカチ」それに、食事やお酒の席では、あると便利なので「御懐紙入れ」
中の懐紙も、正式なお茶席用ではなく、柄が入った懐紙を入れています。

「ふくさ」は普通の方でも、出番がある小物です。
良く、地方公演の時など、楽屋見舞いに慣れていらっしゃらない生徒さん方が、小風呂敷に御祝儀を包んで持ってらっしゃるのを見かけましたが、あれは興ざめです。
お祝いの御祝儀ですから、やはり「ふくさ」は必要だと思います。

これは、随分前にある展示会で見かけて、素敵ながらなのにとても手頃な値段だったので、色んな柄を大量に購入しました(笑)
日曜日は、着物に合わせて桜の柄を選んだんです。

ふくさって、日頃はなかなか縁がないので、拘って購入している人も少ないから、ちょっとしたプレゼントに差し上げても喜ばれる品です。

ちりめん折ふくさ(葡萄)
ちりめん折ふくさ(葡萄)


ふくさ
ふくさ
ちょっと柄が可愛すぎますが、お若い方へのプレゼントなら喜ばれるでしょう。

ちりめん金封ふくさ「さくら小紋」ピンク
ちりめん金封ふくさ「さくら小紋」ピンク
同じページに色違いがありますので、お好きな色で・・・

宇野 千代・ふくさ
宇野 千代・ふくさ
宇野千代さんがデザインする桜の柄はとても好きでした。


ふくさ
ふくさ
これもカラフルでキュートです。

いずれにしても、ふくさはまだまだ、風呂敷ほど柄のバリエーションがないので、気に入ったものを見つけた時は、買っておくほうが良いですよね?


●桜織柄懐紙入れ/ピンク
●桜織柄懐紙入れ/ピンク
これは、懐紙入れです、バッグに入れておくと、ティッシュを出すよりは優雅に見えますよね?
小物使いで、着物レベルに差が出ます(笑)

古都の雅
古都の雅
私が好んで買うのは、こういう柄が入ったタイプ。
正式なお茶席用ではないけど、パーティーなどで使うにはこのくらい派手なほうが良いかな?と、勝手に解釈しています(^^ゞ

懐紙は和装の時だけでなく、普段もバッグの中に忍ばせています。
ポケットティッシュより、雰囲気があるので好きです。

この他に、舞台の楽屋のお手伝いなどをする時には、大きさが違う和紙の封筒やポチ袋も何枚か用意していました。
お師匠さんや先輩の方から、お使いを頼まれた時など、たとえお釣りでも裸でお金をお渡しするのは失礼なので、お釣りとレシートを入れたり、あると何かと便利に使えます。
実は、今でもバッグには必ず入っています(笑)


小物の話、私はこんなの使ってます!
とか、あったら教えてくださいね?


昌華の従姉妹が運営している動物養護施設 TWO IS ONEも遊びに行ってください。
毎日楽しく、暮らしながら素敵な家族に巡り会える日を待っております(∩.∩)
グッズの販売も始まりました!


そして、昌華の本館はこちら、ワンニャン写真満載でお送りしています。










最終更新日  2005.04.20 12:09:09
コメント(0) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.