094250 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

しろまろんのこころ色ブログ 塗り絵と色鉛筆

PR

全513件 (513件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 52 >

2022.06.28
XML

納得

 
カテゴリ:塗り絵
月曜恒例、ピーター・ラビット水彩色鉛筆塗り絵です。
久々に納得のいく出来になりました。ちょっと濃いけど、良い。
初インクテンスブロックにしては上出来なので満足。



インクテンスブロックは広い面積を塗るのにとても便利でした。
私は広い部分を水彩色鉛筆で塗るとムラになってしまったんです。
たっぷりの水で筆跡を残すことなく塗ることができて、乾きが早いです。



落ち着いた色合い。水面、葉っぱ、花、色んな所に大活躍でした。
ピーター・ラビット塗り絵のクオリティを上げるインクテンスブロック。
お化粧品をケチって買って正解というか、納得いく買い物でした。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ 






最終更新日  2022.06.28 00:00:07
コメント(0) | コメントを書く


2022.06.27
カテゴリ:色鉛筆
私は意味なくキラキラしたものが好きなので、
コクヨの透明クレヨンにも心惹かれ過去に購入しています。



週末こっそり、ひっそり塗り絵。森が奏でるラプソディー、
ミニひまわりと百日草かジニアのページ。
ポリクロモスと風船に透明クレヨンを使ってみました。



クレヨンはクレパスやオイルパステルより硬いのですが、
透明クレヨンは滑らかで柔らかに仕上げてあり、今の時期は超柔らか。
太いから塗りにくいし、肉眼で見ないと透明感は感じない…なんてこった。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ 






最終更新日  2022.06.27 00:52:25
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.26
カテゴリ:その他もろもろ
カランダッシュネオカラー2でおとぎ話の千夜一夜物語ページ。
15色セットのうち3本が青系で、どの青も素敵です。
ちなみに水彩色鉛筆の18色セットはバランスが取れた名品。



顔料を固める材料が水溶性の原料を使っているはずなのに、
ネオカラーは油の香りが暖かい時期はしますが、不快な香りではないと思います。
クレパスやクレヨン、エスティローダーの口紅が苦手でなければ…。



毎晩,女性不信の王様のセラピーに通ったシェヘラザード。
どういうわけか、妹も王様の弟といい感じになって…
2組で結婚式を挙げたそうな。良かったね。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ 

シュトックマーで自作塗り絵。


ずいぶん昔になったけど,結婚式を私も夫さんと簡単に挙げた。
当時はポピュラーではない生花の花冠をつけたいなぁ…と思っていた。
結局、母親の好きなカサブランカで統一された。私はあの香りが嫌いだったから最悪。
虐待に放置した上、束縛もするなんて私には理解できない精神世界の人だった。






最終更新日  2022.06.26 00:38:53
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.25
カテゴリ:色鉛筆
うむ〜。どうにも治療後の副作用が抜けない。
体の免疫反応も落ち着く頃なのに。暑いから戻りが遅いのかな?
レイラさんが全然、はかどらない。晴れた夏空を描いてみる。



空はサクラクレパスと葉はホルベイン様です。鮮やかで何だか気持ちいい。
mungyo という韓国のオイルパステルが安くて良いらしいけど、
動画を見てるとカスが出る。初志貫徹のホルベイン様で決まりかな?






最終更新日  2022.06.25 00:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.24
カテゴリ:カテゴリ未分類
ポンキーペンシルは三菱ユニの技術が取り入れられた全部が芯の色鉛筆。
クーピーとはワックスの種類が違はずなので、見た目は同じだけどちょっと違う。
ポンキーさんはプラスチックでも書けます。ひょっとしてダーマトグラフの芯?



力尽きて、グルグリ塗れず。ところで、私の持病は専門医が少ないのです。
いつもの通院も電車で1時間。半年に一度はNHKや新聞に登場する名医の元に行く。
病気の治療をしているのか、疲労とストレスで悪化させているのか分からない。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ 






最終更新日  2022.06.24 00:41:38
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.23
カテゴリ:塗り絵
うっかり忘れていたよ、水草って存在を。
花だと思っていたものは水草って可能性もあるよね。
森が奏でるラプソディー、梅雨のページが片方だけ完成しました。



ザリガニ横の1番目立つアジサイの近くのぷっくりしたの。
何だか、水草の可能性が高い気がますますしてきた。



そして、今日も斑入りのアイビー塗りに精を出す私。
最後になって上手になってきた。
アジサイ、やまださちこさんの動画を参考にしました。



水彩もやっぱり楽しい。オイルパステル遊びも楽しいし、困ったものです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
  






最終更新日  2022.06.23 00:06:17
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.22
カテゴリ:塗り絵
何事にも対価が必要だと私は考える方です。
塗り絵に情熱を燃やすなら、時間や体力を使うのは対価として当たり前。
塗り絵ブック収集に色鉛筆や画材への好奇心も対価に含まれるはず。



今日の私は好奇心と極彩色への憧れに対して対価を払いました。
ある程度予測はしていたのですが、汚くなりました。
クレパスですもの。綿棒で細かい所を伸ばしても無理がある。



好奇心の対価は払いはしたものの、収穫もありました。
細かい部分に使っているポンキーペンシルが鮮やかなんです。
口づけだけで結婚決めた白雪姫と王子は2人とも後で苦労しそうだね。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ 






最終更新日  2022.06.22 00:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.21
カテゴリ:水彩色鉛筆塗り絵
私はうすうす気がついていたのですが、
水彩色鉛筆塗り絵でも薄塗りだったようです。
インクテンスブロックの登場で薄塗りを確信しました。



いつもに比べて濃く、鮮やかなカエルの紳士ページ。
月曜恒例のピーター・ラビット水彩色鉛筆塗り絵です。



インクテンスペンシルで大まかに薄く塗って、ブロックで細く筆で塗っています。
乾くと色が定着するのですが、それまでは色を水で拭ったりできます。
これは思い切って購入して正解だったと私は改めて認識したのでした。



ファーバーカステルのオイルパステル。色が綺麗。食べたいものや飲みたいもの…
今の私は髪を洗うのも一仕事で疲れます。熱のある体には何もかもがこたえます。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ 






最終更新日  2022.06.21 00:02:30
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.20
カテゴリ:色鉛筆
画材ちょリスついにスイッチオン。
次の標的は数日前の記事にも書いたけれど、ホルベイン様のオイルパステル。
50色セット欲しいけど、良く考えたら木箱はまずい…目立ち過ぎる。



お試しで買った16色セットに単色で増やせば良い。
最近のは一本ずつケースに入っているらしいし、いつもの画材屋さんで購入できる。
16色のケースも余裕があるし、入れてしまえば良い。


そんなことをニヤニヤ考えながら、週末こっそり・ひっそり塗り絵。
旅するディズニー塗り絵、白雪姫ページ。大きいモチーフも苦労する。
ユニ&ヴァン、ゴッホ使用。ヴァン・ゴッホは細軸なので細かい柄も得意。


シュトックマーのミツロウクレヨン、超硬い。ポンキーより硬いかも。
色は深みを感じるもので,絵の技量不足をカバーしてくれます。
そして、ちょリスは単色購入なら何とかなるのでは?と大それた夢を見る。

バランスの取れた素晴らしい色彩だと思いませんか?
描いていて気持ちのいい画材なんだそうです。48色は非現実的な価格。
私は24色。単色で真ん中下段の色を購入する。それがベスト。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ 






最終更新日  2022.06.20 00:26:47
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.19
カテゴリ:その他もろもろ
その昔…私にも幸せな子ども時代があったと思うのです。
悪い記憶の方が多くて、どうにも思い出せない事が多過ぎるのですが、
実父は名古屋人で娘にお稽古をさせる主義で、私はいくつかお稽古をしました。



絵画教室は大好きで、両親の離婚後もずっと通いたかったお稽古でした。
絵を描く以外にフロッタージュやスクラッチ、三原色遊びをした記憶があります。
先生が黒く見えるものを黒で描かないように。と言っておられたなぁ。



塗り絵は黒く見える所は最初から黒くなってたりするから、楽よね。
ミッキーの耳とか範囲広すぎってなるやん。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ 
先生が黒を安易に使うなと言っておられた意味が良く分かった今日の出来事。
その昔、漫画家になりたかった私。超久しぶりに描いてみた。

ホルベイン様。手を拭かずに伸ばして汚くなった部分が…
黒を使うと強すぎるから浮くのね。複雑な色味を重色で出した方が良いのね。






最終更新日  2022.06.19 00:18:13
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全513件 (513件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 52 >


© Rakuten Group, Inc.