105372 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

しろまろんのこころ色ブログ 塗り絵と色鉛筆

PR

プロフィール

しろまろん

しろまろん

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

しろまろん@ Re[1]:リス(04/24) 通りすがりさんへ コメントしていただいた…
通りすがり@ Re:リス(04/24) ファーバーカステル製だとポリクロモスは…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.02.04
XML
カテゴリ:画材屋さん
猫を飼っておられる方ならご理解いただけると思うのですが、
後ろ髪を引かれるとはこのことか!と通院の度に感じます。
老うさぎコスケさんはおやつがあればいつもご機嫌…
出かける気配を感じると、表情を曇らせ、あの手この手で気を引こうとします。
もちろん、お薬がなくなるのも困るので出かけます。


(おやつを食べるコスケとキキ。キキはコスケを尊敬しています。)

家に残した毛深い二匹がどうしているかと考えながらも、
駅から病院に向かう商店街の中にある画材屋さんに寄ることが
最近の楽しみです。
ネットで買うほうが安いと思う方もいらっしゃるかもしれません。
でも、試し書きしたり、会員割引、セールといった特典があるのが
実店舗の強みではないかと感じます。


(ポリクロモスの欲しい色リストと連れて帰る1本を選び抜いています。)

私はいつも寄る画材屋さんで色辞典の新色10本を通院ごとに1本買います。
180円の1割引き、とても良心的な価格です。
他の色鉛筆も1・2本買っているので大人買いはできません。

今回のお買い物は、
ポリクロモス1本・アルブレヒトデューラー1本・色辞典1本。

ファーバーカステルは赤缶36色を持っています。
紙箱なので楽天スーパーセールにて1000円ちょっとで購入。
十分楽しめる品質ですが、
発色、深み、濃淡のつけやすさ、ポリクロモスは別格だと実感します。


ちなみにファーバーカステルの色鉛筆は色番号が
統一されているので、単色で買う私のようなタイプの人には便利かも…







最終更新日  2021.02.11 12:30:14
コメント(0) | コメントを書く
[画材屋さん] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.