072806 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

* Neoベジタリアン® ゆうこ の 日常prism *

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Profile


ひらい ゆうこ

Category

Freepage List

Comments

悪女6814@ Re:ホイップ練習&ランチ会(10/13) おはようございます☆彡 寒くなってクリス…
社 みかん@ >ドラン8565さん ほんとにサイン0を覚悟してたくらいやの…
ドラン8565@ Re:沖縄キャンプ2008(02/04) 充実のキャンプ旅行やったみたいですね! …
社 みかん@ >ブルチズさん 初めまして~ ありがとうございます♪ ブ…
ブルチズ@ おじゃまします♪ はじめまして おめでとーございます(*^。…

Favorite Blog

まだ登録されていません

全1115件 (1115件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2017.07.26
XML
カテゴリ:料理
ほぼ2か月前に漬けた3kgの梅干し
梅雨も明けてようやく干しました!

昨年白干しにしてからハマってしまった白干し。
今年も赤紫蘇を使わない白干しです。
面倒くさがりな私は赤紫蘇をアク抜きするのも面倒くさいのです。

うちは外には出さず(出せない(;^ω^))、
家の中の陽当たりの良い所に置いています。



焼酎を入れた梅酢も一緒に瓶干しし、アルコールを抜きます。
梅、ほんまはこんなに詰めたらあかんのやろうけど、
今回は青梅が若くて漬けても硬かったので
ある程度詰めても大丈夫かな~~と。



このまま定期的にコロコロ返しながら水分が抜けるまで干します~~
そしてもうちょっとピンク色っぽくなるはず!



【あす楽】キパワーソルト 90g






Last updated  2017.07.26 21:28:01
コメント(0) | コメントを書く


2017.06.17
カテゴリ:美容
先週のことですが、
be naturally fusaeさん主催の本質美容セミナー
「いつもHAPPYで前向きでいられる食事セミナー&試食会」でした。

講師はアメリカはニューオーリンズのアメフトチームのチアリーダーをされていた
ヒマワリか太陽を連想させるような笑顔の松崎美奈子さん。



前半は座学・・・という硬いものでなく、お話会。
日本のプロ野球団オリックスバファローズの管理栄養士をしていた彼女が、
どのような経緯でチアを目指すようになり、それを実現したのか。
そして日本とアメリカとの ”美しさ” の違い。
後半はニューオリンズの家庭料理を含めた美容食の試食。


私は大卒から7年ほどOLという事務職をしていたのですが、
その頃は何の目標もなく、惰性に流されながらのものでした。
受注に発注、納品書、請求書など、毎月同じことの繰り返し。
今の仕事って何のためにしてるんやろ・・・と思うこともあり。
(何か目標ができた時の資金集めという名目もありましたが。)
そんな中大きな病気になり、今の恩師と出会い、
昔では信じられないほど ”食” に興味をもち、
事故で大怪我を経験して「死ぬかも」と一瞬思ったときに
やりたいと思ったことをしようとOLを辞めました。
今はまだ ”食” の勉強中の段階。
まだ朧気ではありますが、”人に食の大切さを伝えたい” という目標はできました。
現在ゆるゆると進行中です。
そう、ゆるゆる。
まだ死なないから。笑
病気と事故で死ななかった私。
あ、トルコ旅行でテロリストとニアミスしたときもあったなぁ。

あ~まだまだ生きるでコレ。「まだ死ぬ気せんし。」

これが私の強みなのかもしれません。
だからマイペースでさざ波のように、
ゆっくり達成していきたいと思いました。
はい、ひとそれぞれなんです。
生き方も、やり方も、美しさも。
今やってるバイトで「考え方がずれてる」て言われた時なんか、
腹立ちましたからね。何が悪いんや。考え方も人それぞれやろ、って。
十人十色、百人百色。

同じ色なんて二つとない。


さてさて、私自身のことが多くなりましたが、
セミナーの内容をば・・・。

英語もままならない彼女がNFLのチアを目指したきっかけ、
それは夢を目指した選手のキラキラした姿を目の当たりにしたから。
”夢” というと漠然としたものなイメージがありますが、
ここでいう夢はどちらかというと明確な ”目標” のこと。
そしてその ”目標” を今自分ができると思っているレベルより上に設定すること。
それを見つけた彼女はキラキラしていて、選手も社員さんも応援してくれたそうです。
何かに向かって必死になっている姿って素敵ですよね。
人が仕事を辞めるということは必ずどこかで誰かに迷惑をかけてしまうものです。
しかしキラキラした瞳を見てしまうと、引き留めるどころか
背中を押してしまいたくなります。
日ごろから高い目標を設定しているプロスポーツ選手なら尚更。
そういう話を聴いていると、”目標” を達成するって自分独りではできないんやなと思います。
もちろん達成した最大の要因は彼女のモチベーションや実力ですが。
でもその裏には必ず誰かが引っ張ってくれたり後押ししてくれたりしています。
で、その感謝を忘れないことが大切。

それから ”美しさ” の定義。
定義なんて無い!!
日本では昔から美しさの定義というものがあります。
平安美人から昭和の美人、平成の美人は細くて目がパッチリなど。。
違うの、人それぞれやの。
個性が美しいの。
私が今からエマ・ワトソンを目指しても、地球が三角になるほど不可能やの。
じゃ今の個性でえぇやん?
何も磨かないくすんだままは個性ではなく惰性。
個性も磨かなければ個性にならない。
私にもまだまだ自分で嫌いな部分やコンプレックスあるけど、
それがいつかは個性として認めてあげることができたら良いな~と思う。

と、いうようなお話があり、
後半はお楽しみの試食~~♪
美奈子さんのアレンジが加わってる、ニューオリンズの家庭料理、
海老の旨味とセロリが効いた ガンボ!!
それにキヌアとサーモンの混ぜご飯とナッツとフルーツのサラダ。
どれも美味しくいただきました~~♡




夢と美と美味、参加して損ナシなセミナーでした手書きハート

最後にポーズを教えてもらい、記念撮影(*´ω`*)



fusaeさんのbe naturally
https://be-naturally33.jimdo.com/

松崎美奈子さんのブログ
https://ameblo.jp/saintsations-minako/




アリサン 有機キヌア 200g[ケンコーコム アリサン キヌア(キノア)]






Last updated  2017.06.17 22:46:17
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.29
カテゴリ:料理
近所の梅の木、まだピークではありませんが、
ちらほらと実がなりはじめたので朝採りしてきました♪

まずは3kgの梅仕事。

昨年Neoベジタリアン®指導者養成コースで
「カビない超減塩梅干し」を習ったので今年も。


このやり方、梅を洗うのも、漬けるのも焼酎を使うのですが、
丁度家に飲まない 神の河 があったので贅沢に洗浄にも使用。
(私は焼酎は芋か泡盛派なのです・・)

漬ける(呼び水)のにも使い、結局まるまる1瓶(720ml)空になりました(*´з`)

塩はキパワーソルト使用。
超減塩、なんと5%
市販されている梅干しでこんな塩分の物言うたら、絶対無添加ではありえないですよね。。
しかしこれでは実現できてしまうのです。
そしてその方法は・・・・・・?
カビさせないために使うものは・・・・・・?

6月に erico先生が講座をされる ので、是非そちらへどうぞw

ていうても後は重石をして梅汁が出てくるまでとりあえず放置するだけなんですけどね~
たまに面倒はみてあげるけど。

こんな感じで重そうな読まない(読めない。。)本などを載せておきます。

経過はまた後日!!



【あす楽】キパワーソルト 90g






Last updated  2017.05.29 15:15:16
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.22
カテゴリ:Neoベジタリアン

どこかに旅立ってしまいたい。

と禁断症状が出そうなので、
現実に戻るためにブログでも書こうか。
と言っても話は遡ること1ヶ月、
11月20日の話は現実逃避にうってつけかもしれない。
**************************


Neoベジタリアン®として
ビーガングルメ祭り@京都梅小路公園 に出店しました。


販売したビーガンなグルメは
☆カムット小麦粒入りハリラ風スープ
☆スペルト小麦粉100%使用ビーガンカップケーキ
ケーキのフレーバーは4種類
○大人の味、ビターはカカオ
○爽やかレモン
○シナモン香る紫芋
○甘酸っぱ~いラスベリーストロベリー

はい、我々は ☆古代小麦推し☆ でございました。
まず古代小麦とはなんぞや?ということですが、
こちらがイベントで提示していたもの↓

というわけで、「グルテンフリーではないんですか?」
と何度聞かれても、
我々は ☆古代小麦推し☆ でございます。

さてさて、それらを使った商品ですが、
まずスープ、これはモロッコなどのイスラム教圏で
ラマダン月の断食明けに食されるスープなのですが、、

バババンっ!!↓

なんと、モロッコのお隣、アルジェリア出身の方に、
「故郷の味に近い、おいしい」 いただきました~~~
「ハリラはサラサラという意味だから、これはサラサラじゃない」とは言われました。
私たちはカムット小麦粒を+αしたためにとろみが出てしまっていたのです。
いやしかし、味のお墨付きをいただいたのは大きいですよ!
看板に書かせていただきましたもの。
流石に写真は嫌がられたので、書いただけですが。。
で、もちろんこちらは ”完売” !!

そしてカップケーキですが、

お客様から「おいしい!」「かわいい!!」のお声をいただき、
こちらは300個以上売れました!!

これもだいぶ努力の結晶モノでしたーーー
だって400個ほど作りましたもの。
スペルト小麦とグルテンフリーのパン屋さん、
ロワゾー・ブルーさんの神聖なキッチンをお借りして、
店主のけいこさんに遅くまで見守っていただいて・・・。
何度「もうカップケーキの顔も見たくない。。」と思ったことか。
でもこれ、見たら食べてしまうんですよね~~
ビーガンやのにふかふかのカップケーキ。
しばらく作りたくないと思うほど作ったけど、
また食べたいな。
食べるためには作らないと。


なんでしょうねーー
イベントの力ってすごいですね。
作ってる時なんかは
「もういやや~~来年はもうせぇへんで!」

なんて思ってても、
終わってみれば達成感の方が勝ち
「来年はこーしよか、あーしよか」と言うてたり。
それもこれも一緒にやってくれる仲間がいたからなんでしょうね。
あ、今回はメイン4人でやってたんですが、
いろいろ提案、ヘルプいただいたerico先生を始め、
キッチン貸してくれたけいこさん、
当日お手伝いくださったS子さんなどなど、
ご縁の大切さを再認識しました。
ありがとうございました~~~♡







Last updated  2016.12.22 23:10:06
コメント(0) | コメントを書く
2016.10.13
カテゴリ:Neoベジタリアン
先日Neoベジタリアン®指導者養成アドバンスコースの受講生を対象にした
ホイップ練習会がありました。

11時~17時まで、腱鞘炎になるほどガッツリ絞りまくるで~~~!

なんて思ってたけど、
はい、腹が減っては何とやら。
ランチを用意してくださってました~~!

この宝石箱のようなサラダうどん。
透明な食べ物はこんにゃくでも寒天でもなく、
天然のアロエベラでございますわよ!!
お肌うるうる便秘解消など嬉しいこと多数なアロエベラ!
宮古島産の農薬化学肥料不使用!
こんなに大きくて、

こんなにキラキラなんです(*´ω`*)

肉厚~~
もっと食べたい。でも食べ過ぎ注意(笑) 冷えるし下痢るらしい(笑)


さてさて、腹ごしらえしたところで、本題です。

今回は練習ということで、市販の植物性や豆乳のホイップクリームを使用。
ナッペから練習だっぺ。
多い目に載せて脇に落とすように・・・
側面から少し角度をつけて、ヘラは垂直に・・・

ついつい触りすぎたり、地肌が見えたり。
もうちょっと触りたい!気持ちを抑えて。。

そこからラインを引いた紙にラップを重ねて、
クリームの再利用ができるようにしてホイップ練習!

手の動かし方、絞り口の高さ、力加減・・・
クリームの硬さや、口金のすぼみ具合によっても出方が変わってきます。
そして本番の完成型がコレ。

3種類の搾り方をしてみて、なんとか形に。
あ、側面ね。
いろいろ経緯があるのですが、
ナッペの苦労はなんやったんやーーと言いたくなるツンツン仕様になりました。
まあ持って帰るのにはこれくらいが良いかな。

デコケーキの腕、上がった!!   はず!



今回使用したアロエベラがこちら
 ↓ ↓

【新発売お味見キャンペーン】【産地直送】送料無料 食用 宮古島産 アロエベラ 生葉×3枚 約2.2kg【農薬・化学肥料不使用栽培/アロエベラ生葉】






Last updated  2016.10.13 13:55:57
コメント(1) | コメントを書く
2016.10.03
カテゴリ:報告
rblog-20161003222107-00.jpg

今日のNeoベジミーティングで。
「ゆうこちゃんブログとかあったら良いのにっ」的な会話。

あーそういえば昔ブログやってたなぁ。
放置しすぎて削除されてないかなぁ。
まぁ楽天の会員は継続中やし。

…ログイン…。

残ってた。
最終記事、2008年2月!!
8年以上前www
当時の私から、実にさまざまなことがあり、
就職して転職して。
ドン底も経験し、人生が変わる出来事も。
(この辺は書きたくなったら書くかも。)
昔の記事をいくつか見るとまるで自分の記事ではないかのよう。
でも見ると思い出す過去。

全部消して再スタートしようと思ったけど、
あえて残しておきます。笑

まぁ次の更新はいつになるかは分からんけど、
Neoベジ的活動を主に載せられたらいいなと。
もちろんそれ意外も!
というかそっちのほうが多かったり!?

今日はとりあえずデザインとタイトル、プロフィールを変えました。

ではまた!






Last updated  2016.10.03 22:28:42
コメント(0) | コメントを書く
2008.02.07
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日のバイトはまだ研修。
退屈。
研修と言ってもほとんど知ってることばかりなので、聞いてると眠たくなってきます。
しかも説明する職員さんがまた眠気を誘うしゃべり方。
2回ほど意識飛びかけた。

昼からは申告会場の小学校まで行った。
家から税務署の距離までの2倍くらい。
そこではパソコンを使っての研修。
それもほとんど知ってることばかりで、演習問題も早く終わってしまった。
ので、後はほかに初めての人が2人いたのでそれを教える側に。

ほんままだまだ暇。
早く忙しくならんもんか。






Last updated  2008.02.07 19:58:42
コメント(0) | コメントを書く
2008.02.06
カテゴリ:学校
卒展の搬入。
間に合う時間に出たのに、予想外に車が混んでて30分ほど遅刻してしまった。
それでもう搬入する前から疲れた。。

搬入も疲れる。
みんなでパネルやポールを運ぶ。
それを組み立てるとき、指示した一番近くの女の子が働き出した。

「男働け!女の子にやらせるな!!」

それを見た副手さん(男)が叫びました。
後ろにいた私の友達から「フ~☆」と笑いが。
本人の知らないところでしばらくネタにされてた。

搬入、手間取ったように終わったけど、昨年よりはだいぶ早く終わったとのこと。
昨年は人が集まらず、夜中まで掛かったんだとか。
明日が搬入の予備日になってたけど、来んでもよさそうな感じ。


 卒業制作展。
 2月8日~2月17日まで。
 大阪芸術大学であります。
 最寄り駅は近鉄線の喜志駅。

興味のある方は是非是非、お越しください。






Last updated  2008.02.07 20:06:22
コメント(0) | コメントを書く
2008.02.05
カテゴリ:カテゴリ未分類
今年も税務署のバイトが始まります。
知ってる人いっぱいおるかな~と思ったが、ほとんどおらんかった。
みんな小学校の申告会場に駆り出されてるらしい。

で、最初の仕事は、コピーコピーコピー。
「リソグラフ」といういつもやってる「リトグラフ」に似た名前の機械で高速コピーしていきます。
500枚とか1000枚とか言う単位で。
待ち時間、眠たくなってくる。
沖縄帰って休みなしで来てるし、ほんま眠たい。
これならめちゃめちゃ忙しい方がマシ。


しかし「リソグラフ」ってどういう意味なんだろうか。






Last updated  2008.02.07 20:11:06
コメント(0) | コメントを書く
2008.02.04
カテゴリ:野球
沖縄より帰阪。
沖縄での出来事をザックリと。


1日目。
4時半頃レンタカーを借りて、いざ出発!
那覇市内混みすぎ。
予定より遅くホテルに着いてしまい、1件だけガラスの店に行こうと思ったけど断念。
ホテルは阪神の選手と同じ、「ホテルムーンビーチ」。
イェイ!!

晩ご飯は歩いて行ける距離の「うら庭」という居酒屋。
ゴーヤーの苦手な二人がゴーヤーチャンプルーに初挑戦。
に、苦いけど、家でお母さんがやるのよりは苦くなく、美味しい。
その他、沖縄料理を食べたけど、沖縄の料理って何かと濃い。
美味しいけどね。

ホテルに帰ると入り口付近にあるホテルのコンビニ周辺に人がいっぱいいる。
阪神の服を着たおじさんやおばさんやらが。
聞いてみると、阪神の選手がよくコンビニや大浴場前に出没するんだとか。
それを聞いちゃあ帰られねぇ。
サイン帳(スケッチブック)は常に持ち歩いてたから、私等も参戦。
来た!
庄田!
初サインは庄田。
しばらくしたら、新井が外から帰ってきた!!
初日から新井とか、おじさんらに運がええと言われた。
しかも新井優しい。
行列できとったのに、ちゃんと一人ひとりにサインしてくれた。

この日の収穫、庄田と新井のサイン、知り合ったおじさん達からの阪神情報。

夜、沖縄料理が効いたのか、胃がもやもやぁ~としてなかなか寝れんかった。


2日目。
今日は宜野座キャンプ場へ!
昨日は私服やったけど、今日はユニフォーム着て正装で。
そこでも昨日のおじさん達に会って、色んな情報を得た。
それと警備員さん。
ベテランで、どこにいたらサイン貰いやすいとか教えてくれた。
サインを貰った経緯なんかは全部話すとやたら長くなるので省略。
この日は早い目の4時くらいに帰ってまたホテルで出待ち。
2泊目のホテルは違うホテルやけど、ムーンビーチの前のホテルなのでいつでも行ける。
この日の夕方はだいぶ難しかった。
夜。
「ウィリアムスとボーグルソンが(1つ上の階にある)フロントでファンとじゃれ合ってる」という情報を得て、おじさん達と猛ダッシュ!
甲斐あって、二人のサインとウィリアムスとは写真も撮れた。

この日の収穫。
球場で久保田、オマリー、太陽、桧山、矢野。
ホテルで、中西コーチ、ジェフ、ボーグルソン。まこリンこと今岡と握手。
まこリンは何て良い人なのか。理由は・・・省略。今回でまこリンの高感度激上がり。
絶対埋まらんと思ってた12枚あるスケッチブックがもうすぐ埋まりそう。


3日目。
雨。
でもとりあえず球場へ。
案の定室内練習で、見れるスペースが狭い。
これはもうサインは無理だろうと思い、次の宿泊地の那覇へ。
その途中、ヤクルトのキャンプ地、浦添へ。
ここもやはり室内練習。
でも阪神よりはファンが少なく、多少見やすい。
しかしヤクルトファンて消極的やな~と。
いや、阪神ファンが積極的すぎるのか。
目の前に選手が通ってるのに、サインを求めようとしない。
ここはサインとか禁止なんか?と思うほどに大人しい。
でも青木が姿を見せた時に、野球少年がサインを求めた。
すると我も我もと。
それに私も便乗。
ちゃんと貰えた。

目的の青木さんにサインも貰ったし、車を返しに行こうと。
DFSに返却。
その後買い物。
だいぶ迷った挙句、買ったのはロクシタンのハンドクリームとグランの化粧品。
買う人はもっと買うんやろうな~。
今日の予算とか言って、透明のジッパー付きポーチに万札入ってるおばちゃんとかおったし。
みんな気合入れてはるわ。

夕食はDFSの上のフードコートで。
さすがDFS。
何から何までオシャレ極まりない。
そりゃ金持ってる人しか来んやろうしな~。
まぁ何しかそこの石垣牛カレーがめっちゃ美味かった。
カレーで感動したのは初めて。

この日の宿泊地はヤクルトの選手と同じ「ホテル日航那覇グランドキャッスル」。
なかなか良いホテル。
また那覇に泊まるならここがいいな~と思う。


4日目、最終日。
朝ご飯後、ロビーをうろついていると、見たことのある外国人が普通に歩いている。
別々に2人見た。
それは紛れも無くヤクルトの外国人選手、リオス、リグス。
無防備に歩いていた。
しかもリグスなんてめっちゃ目立つ赤のキャップと赤のTシャツ。
更には一般人と同じ朝食会場から出てきた!!
なんてヤクルトの選手は無防備なんだろうか。
阪神の選手やとありえない無防備さ。
それでも誰もサインも何も求めないのが不思議でしゃーない。
みんな自由やわ。

一旦部屋戻ってロビーに行くと、出待ちらしき女性や報道陣が。
これは来るな、と。
待ってると、パラパラと選手が出てきた。
阪神の場合、たかってるファンの前には必ず警備員が。
ヤクルトの場合、どこでも行き放題。
宮本さんと握手した。(友達がお土産見てて写真撮ってもらえんかった)
カツオこと石川選手と写真。
朝見たリオス選手と写真。
同じく朝見たリグズ選手と写真。あのままの赤い人やった。
注目の選手、佐藤が出てきた。写真撮ってもらった。
お目当ての青木さん出てきた!!やった!写真撮らせてもらった!
ヤクルトの選手ってみんな嫌がらずにファンサービスしてくれるし、優しい♪
みんな古田に鍛えられたんやろうか。
少ないファンを大事にしろと。
阪神の誰かさんにも見習って欲しいわ。

ふと見ると、見たことのあるような人が。
思った通り、顔見知りやった!
去年の阪神キャンプ応援ツアーでお世話になった添乗員さん!!
別のツアーで偶然同じホテルに泊まってた。
選手と写真を撮るかのようにその人とも写真を撮らせてもらった。
なんか急いではったねどね。
「も~直太郎~」て客のおばちゃんに言われてそうやなとか良いながら。

その後はあしびなーのアウトレットモールに。
なんかあんまり賑わってないアウトレットモールでした。
お土産とか買ったけど。

3時20分の飛行機。


今回はほんまに充実したキャンプ旅行でした。
今回の目的のサインもいっぱい貰ったし、青木さんに会えたし。
買い物も食事もだいぶ満足。
仲良くなったおじさんと連絡先交換して今度阪神戦観に行くことにもなった。
年間席持ってるらしい。
凄ぇ。
こんなに楽しかったら来年も行きたくなるやん。
来年はもう就職して仕事やのに。
まだ1年目でも有休とれるかなぁ。
今度はおじさん達と日にちを合せてついて行かせてもらおうかなと考えたり。

人生の中で一番青春を感じた瞬間やったかもしれん。
どんなけ青春なかったんやって感じやけど。
来年も青春したい!!


写真も見てもらいたいので、フォトアルバムでUPしたいと思います。







Last updated  2008.02.07 21:02:45
コメント(2) | コメントを書く

全1115件 (1115件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.