000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おす楽

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

2021.04.22
XML
カテゴリ:楽天
#book #bookjp #書籍

オブジェクト指向以降、プロダクトを機能によって分解・構成する手法が一般化しましたが、再利用性やメンテナンス性は言うほど高まってはいません。それは、小さな変更が波及的にプロダクト全体の修正を要求するようになるからです。
そこで「機能」ではなく、「変動性」に着目することで、本来の「設計(デザイン)」を取り戻します。


さらに、変動性を生む要因となる「プロジェクト」自体も、ヒト・モノ・カネ・時間・リスクといった複雑に絡み合う全アクティビティを定量化し、バランスのよい計画と軌道修正を可能にするプロジェクトデザイン(設計)の方法を提示します。

ライティングソフトウェア







最終更新日  2021.04.23 08:56:23
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.