2133995 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

神谷ちづ子・ついつい・一言

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


こちづ

Category

Archives

Comments

123@ Re:いいのか、これで?銀行でトイレを使わせてくれない現実(12/30) 相手の事情も考えずにグチグチグチグチ文…
こちづ@ Re[1]:いいのか、画面がジャニーズ一色で。(07/10) ヒロ。さんへ: 私は、見張りのつもりで視…
こちづ@ Re[1]:表現の不自由展中止は、もしかして目論み通り?(08/07) 工藤知實さんへ: 大村知事が、なにがなん…
こちづ@ Re[1]:練習場で、友達レッスンはいけないの?(04/22) ひろ2019さんへ: こういうご意見は嬉しい…

Favorite Blog

初めての楽しみ!iPh… New! ひより510さん

アヴェダ パドル ブ… Baldinaさん

団塊世代の楽天活用… magomago55さん
Welcome BASALA'S … ske芭沙羅さん

Freepage List


このブログは、世界の片隅にこそっとささやかに生きる、

小豆のようなちっぽけな存在の一日本人が、

それでもついつい、一言言いたくなって、勝手きままに発信しているものです。

あくまでも、神谷ちづ子という一個人が、一庶民として語っているもので、

おばかなことを書くかもしれず、間違った記載があるかもしれず、ですが、

私や、家族の所属する会社や団体とは、全く、何ら関係がありませんので、

その辺はご了承いただき、お叱りやご意見も(厳しくない程度に)

私個人にお願いします。

2019.10.17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
8月の猛暑の最中、軽井沢でゴルフする機会がありました。
涼しくはないけれど空気は爽やかで、暑さで参ることもなく、
気分よく楽しんだのですが、その時、思ったものでした。
「オリンピックのマラソンも、こっちでやればいいのに」と。
 
この期に及んでIOCが、マラソンと競歩を札幌でやっては・・
と提案してきたそうです。
 
真夏の東京が酷暑であることを知らなかったわけでもなかろうに、
今頃かい!・・でありますが、ドーハで行われた世界選手権で、
暑さのため棄権者が続出したことで、ようやく目が覚めたんでしょうかねぇ。ほえー


 
IOCに言われて、日本は大騒ぎ。
しかし・・これって本来は日本がなんらかの提案を
世界に示さなければならなかったことではないのか?
 
これが日本の体たらくと言うか、弱さと言うのか、
民族性なのかもしれないけれど、時期をずらして10月にするぐー、とも言えず、
これまで考えついたのが、あの愚かなサマータイム臨時導入の案と、
小池さんお得意の打ち水とかミストシャワーとか、日傘キャップでしたっけ?
そんな焼け石に水みたいな提案で、それ以外、何ら抜本的な策を打ち出せもせず、
ズルズルと今日まで来てしまった、というのが現実でしょうか。
 
今朝のテレビでは「今更札幌にしても」という意見が多数でしたが、
このまま真夏の東京でマラソンや競歩をやるリスクを
余りに甘く見積もっている。所詮、自分らはクーラーの効いた屋内で
エラソーに評論するだけですものね。
 
土壇場で国立競技場のデザインを変更し、オリンピックの
マークも変更し、環状二号線はとうとう間に合わず、
都心の混乱をどう対処するかも、いまだ手をこまねいている日本ですが、
はて、この「マラソン・競歩は札幌で」提案をどうするつもりなのか。
 
一番、経費も節約でき、トラブルを最小限にし、
選手にも優しく観客にも優しく、台風や猛暑を確実に避け、
​素晴らしい思い出となる方法が、開催時期を秋に延期するぐー・・ですけどね。​
 
この際、それくらいの英断が下せないものか。
それが出来れば、日本も復活できるような気がしますが。







Last updated  2019.10.17 10:39:39
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.