1382783 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

神谷ちづ子・ついつい・一言

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Category

Archives

Comments

32/57EUR@ Re:家計学園騒動で、内閣不支持率が増えたと、狂喜乱舞?(06/19) 大平内閣の時も大平首相が天狗になってる…
こちづ@ Re[1]:ねえねえ、加計学園騒動の何が問題なの?(05/31) ところてんさん: はい、私もfacebook経由…
ところてん@ Re:ねえねえ、加計学園騒動の何が問題なの?(05/31) 獣医が足りなくて口蹄疫のとき困ったと愛…
こちづ@ Re[1]:ねえねえ、加計学園騒動の何が問題なの?(05/31) わたしもさん: よかった!賛同者がいて。…

Favorite Blog

インテリアライフス… New! ひより510さん

シーグラス テープ… Baldinaさん

団塊世代の楽天活用… magomago55さん
Welcome BASALA'S … ske芭沙羅さん

Freepage List

全2640件 (2640件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2017.06.29
XML
カテゴリ:メディアの話
今朝の、週刊文春、新潮の新聞広告が自民オンパレード。

文春は、下村大臣の「加計学園からの違法献金疑惑」
新潮は、豊田真由子議員の、暴言音声と、金子議員の、
公用車私用で使用疑惑。
 
一方で、自民党二回生のダメさ話題と、稲田防衛大臣の失言問題で
都議選投票日直前に、マスコミは大騒ぎの様相です。
 
ここまで揃うと、さすがに、なんか変ほえー・・と思うわけです。
この一斉さ、って、不自然・・という。
 
自民党議員の弛みはもちろんあるわけですが、
おそらく、公用車をちょこっと私的なことにも使う議員は、
野党・与党合わせて、大勢いるはずなんですね。
 
仕事に向かう途中に、保育園寄って、子供を下ろして、それから向かう・・
ということをママさん議員がやっても、それは、許してあげたく思いますし。
 
選挙の応援演説って、議員さん達、ほとんど何も考えずに現地に来て、
いきなり街頭演説するので、大抵の場合、起承転結もないし、思い付きが多いし、
相当いい加減な話が多いんですよね。
フツーは、有権者もいい加減に聞いているので、さほどの問題にはならないのですが、
今回は、「何か、問題発言をしないか」と構えて聞いていた記者でも、いたのでしょうか。
 
もちろん、大臣である以上、言質を取られないよう、細心の注意が必要なんでしょうが、
稲田さんの発言も、ちょっと口が滑った程度のもので、少なくとも、
罷免だ!と騒ぐほどのこととは、思えないのでありますけどね。
この程度の失言は、今、日本のあちこちで、特に都議選最中の東京では、
いくらでも発信されているのじゃないか。


 
ともかく。何が何でも安倍政権つぶしにつなげよう、という、なにか大きな力が
動いているような気がしてならない。しょんぼり

四つ葉

最近の、日本の空気は、あの民主党が政権を取る前の空気に
とてもよく似ている気がします。

あの時は、漢字を読めなかっただの、カップヌードルの値段を知らなかっただの、
そんなことまで、チクチク取り上げられて、テレビの番組では「呆れましたね~」的な
コメントを発信していましたっけ。で、国民はまんまとその空気に煽られ、「政権交代だ~!」、
「自民党にお灸だ~ぐー」と盛り上がり、あの最悪な数年間を迎えたのでした。
 
今、小池都民ファーストが優勢だそうですが、あれだけの経験をしても、
再び有権者は、自民党にお灸を~!、一強独裁はけしからんぐー・・といって
都政をむちゃくちゃにするのでしょうか。
 
少なくとも、マスコミはその気満々で、だから、小池さんを悪くは絶対言わないし、
都民ファースト関係者のスキャンダルも、大きくは取り上げない。
で、とことん、自民党のアラを探す。
 
ネットのコメントに「今、都民ファーストに票を入れようという人は、
都知事選で、小池さんに票を入れた人で、その前は政権交代だ、と民主党に票を入れ、
さらに郵政改革選挙では、改革だ!刺客議員に大喜びで投票した人なんだよね・・。」
 
というのがありましたっけ。

思わず、笑ってしまったのでありますが、「お灸をすえる」で
日本がどうなったか、もう一度、ようく思い出して、投票に臨んでもらいたいものです。
 
 
 
 

 

 

 







Last updated  2017.06.29 11:40:43
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.26
カテゴリ:メディアの話


土曜の日本TV「ウェークアップ!ぷらす」に出演の、森本敏・元防衛大臣。

番組はこの日も、家計学園騒動だの都議選だのと、相も変らぬ話題を取り上げていましたが、
最後のまとめみたいなところで森本氏、
「森友だ、家計だと、いろいろありますが、中国問題だの、北朝鮮問題だの、
今、日本が対応すべき問題は、もっとたくさんあって・・」と言い出されて、
 
おうおう、まともな意見が出て来るのかな・・と次の言葉を待っていたら、
「だから、安倍政権に忖度していないで、もっとはっきりとものを言う
国会であって欲しい」・・なんてことを言っていました。
 
文脈が繋がっていないじゃない。しょんぼり

憶測ですが、局から「最後にこういうことを言っていただきたい」という要請が
あったのでしょうね。で、ご自身が言いたいこともある。
それが、ごっちゃになって、訳の分からない解説になったのではないか?

四つ葉
 
日曜のフジテレビ「新報道2001」も、案の定、家計学園騒動なんかの
同じような話題を、表層だけの中途半端なレベルで取り上げていましたが、
気になったのは、元・三重県知事の北村正恭氏が、文科省から出てきたという文書について、
「あれは公文書だと解釈しています」
「安倍総理も、国会召集して国民に対する説明責任を果たせばいいだけなんですよ」
と何度も、繰り返し、言っていたことでしょうか。
 
文科省から出て来た文書って、共有ファイルに入っていただけの、
決裁もない、誰が書いたかも定かでない文書でしたよね。
安倍総理に関しては「総理のご意向」というワードしかない。
 
その程度の文書に関して、一国の総理大臣が、わざわざ国会を召集して、
即ち、何億もの税金をまた無駄に使って、「いえいえ、あの文書の出どころも知らないし、
獣医学部の新設については、正当な手続きで進めてきている」ということを、
国民に向かって説明する必要がある・・とはとても思えないのだけれど、
 
仮にも県知事という行政職を経験した人が、しゃあしゃあと言うって、
なんなんだろ?・・と思ったものでした。

四つ葉
 
マスコミは、前川前事務次官と萩生田副長官を国会に呼んで、
文書の真偽を説明させよ・・とそれ一色ですが、フツーに考えて、
課長補佐レベルが書いたらしい、覚書みたいな文書の真偽を、
いちいち国会で、言ったの言わなかったのと釈明させることが、
最優先の国の大事だとは、とても思えない。ほえー
 
閉会した国会を敢えて召集させるのは、それなりの根拠がないとまずいだろうし、
この程度の文書の真偽追及が、それだけの大事とはとても思えんですけれど、
本来、そういうことを法的・客観的見地から述べるべき立場の人達が
大衆迎合的発言に終始する。下向き矢印
 
推測でしかないですが、おそらく局からの「こういうことを言ってください」
という要請があって、その意向に沿わない意見を言う人は、出演の機会が減り、
上手に意向に沿った意見を、いいタイミングで言える人が、また次もお声が掛かる、
という現実があるのでしょう。
 
最近はあまり見かけませんが、私の知り合いが解説者としてよく、出ていたことがあって、
その頃、彼は「お金が困るくらいどんどん、入って来る」と言っていましたっけ。

テレビに出れば、費用対効果的にはかなりいい収入があり、
テレビに出ている人、というだけで、社会的評価もあがり、さらに次の仕事の繋がる・・
といういい循環があるわけですから、出来るだけ局の意向に沿う意見を言おうと
発言を調整するようになっていくのではないですかね。
 
その際、ご自身の信念とか、本当の正義というものを、どこに置くかはともかく。
 
なんだかなぁ・・という気がしています。


 
この「新報道2001」で、一人、今のマスコミの報道ぶりは、
あまりに安倍総理が気の毒。いいんですか、安倍総理を引きずり落として、
そのあと、誰を持ってくるんですが、小池都知事ですか、それでいいんですか?
 
と発言したのがフジテレビ・平井解説委員でした。
いつだったか、この方のインタビュー記事を読んだことがありましたが、
「番組に出る前に、とことんニュースを精査し、大勢に流されない独自の切り口を考える」
という発言をしていたことが印象にあります。
 
やっと、まともな意見が出たワイ、と私は思ったのでしたが、
ネットの書き込みなんかを見ると、
「平井氏は阿部(原文ママ)政権の応援団ですか?
顔も頭が悪そうですが、彼の安倍晋三擁護発言はヘドが出ます、
ジャーナリストが政権の犬に成ってしまったらテレビ報道の正義が損なわれると思われます」
 
というのが結構あって、時事の田崎史郎氏もよく、やり玉にあがっていますが、
安倍政権を擁護すると、即、政権の犬、と決めつける声が大きいことが思い知らされます。
 
是々非々で、客観的に見ようよ・・と思いますけどね。
 
今朝のニュースで、都議選、都民ファーストが優勢とありました。
まあ、呆れる位、小池さん批判をマスコミは封印していますから、
またまた人のいい都民が流れているんだろうな、と想像しますが、
小池都知事の仰せの通り、と無批判に従う議会になったら、
二元代表制が崩壊する、とそういう声が、(たまに言っている人もいますが)
大きくならない、今のメディアって、なんなの??・・と思います。
 
それこそ、地方自治の危機ではないか。
今こそ、良識あるコメンテイターの出現が望まれるわけですが・・。しょんぼり
 


 


 


 








Last updated  2017.06.26 11:12:04
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.23
案の定、今朝のニュースは「豊田真由子議員の恫喝騒動」一色。



家計学園騒動で、すっかり影の薄くなった感の籠池氏が、
せっかく百万円持って安倍昭恵さんの居酒屋を訪ねる、
という一大パフォーマンスを仕掛けたのに、
すっかり豊田騒動に持っていかれちゃった・・って印象です。ほえー
 
それにしても、しみじみ思うのは「音声証拠の強力さ」でしょうか。

もし仮にその秘書さんが、音声なしに「こういうこと、されたんですぅ」と週刊誌に訴えても、
桜蔭→東大法学部→厚生省→ハーバードのキャリアを持つ、二児の母でもある女性議員が、
秘書にやくざ並みの暴言吐いたり、叩いたりするとはなかなか想像できないから、
ここまで注目を集めないでしょうに、罵声の証拠をテレビでガンガン流されてしまったら、
もう、これは、どうしようもない。
 
今後、ICレコーダーを持ち歩く人が増えるのじゃないですかね。

四つ葉
 
私が注目したのは、河村建夫議員が「本当に頑張っていたことを知っているから、
ちょっとかわいそうだ。男(の国会議員)だったら、あんなのいっぱいいる。
あんなものではすまない」と発言したこと。
 
まずいと思ったようで、すぐにfacebook上で、
「当時私が党の選挙対策委員長でよく知っているだけに、本当にこんなことがあったのか
と少々同情的に思いを述べたように思います。ただ、一部私の不用意な発言が、
要らぬ誤解をうみ、こちらの場を借りまして訂正をし、発言を取り消しさせていただきます。」
と発言を謝罪・訂正したようですが、あまりに呑気な発言でありました。
 
河村氏とは、一度お目に掛かったことがあるのですが、悪く言えば、影の薄い、
よく言えば、とても官房長官にまで行きつく強か議員には見えない、いい人っぽい方なんですね。
ついつい、ご自身の印象で語ってしまったのでしょう。
 
ただ、この発言の「あんなのいっぱいいる」というのは、
実にうっかり、真実を語ってしまったところではないか。
 
私の拙い経験験から言えば、
「あんなのいっぱいいる」は、真実です。ウィンク

もちろん立派な方もいらっしゃいますが、
「こんなに嫌な奴なのに」という人が有権者の評判はとても良かったりする。
 
で、「こんなに嫌な奴」になるのは、生まれ持ったものもあるのでしょうが、
先生、先生、と持ち上げられて、だんだん勘違いしてしまう部分もあるのではないですかね。
そういう経験がないので、分かりませんが・・
議員同士で「先生」「先生」と呼び合っている光景って、
なんともムズムズして妙な感じです。
 
高飛車にエラソーに振舞って、実は得すること、
あまりないんですよね。

むしろ周囲の人達に気持ちよく働いて貰う方が、
得するに決まっている。

そういうことが分かる大人であれば・・
こんな騒動にはならないわけですけどね。


 






Last updated  2017.06.23 12:12:46
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.22
カテゴリ:カテゴリ未分類
パキスタンの30歳の男性が、facebookへの投稿を理由に、
死刑判決を受けた、というニュースを発見。

イスラム教の預言者・ムハンマドに関する、冒とく的な内容を投稿したからだ、
ということですが、
BSニュースでは、
シーア派とスンニ派の抗争に巻き込まれ、狙われていたらしいです。


 
恐ろしいことではないですか。
調子に乗って投稿した文章で、死刑になることもある・・という。ほえー

四つ葉
 
日本でもつい最近、ひざの上に乗せた子どもにハンドルを握らせ
運転させた父親が逮捕されましたっけ。
わざわざその様子の動画をネット上に投稿したために、
「何やらせているんだ!」と大炎上し、
テレビでも取り上げられ、逮捕されるに至った・・という
何を考えているのだ、的愚挙ですが、
SNSには、あまりに手軽なために、ついつい、銚子に乗って無思慮な投稿をしてしまう、
という危ないところがあるわけです。
 
逮捕に至らないまでも、これは雑誌に出ていた話ですが、
SNSに、不倫相手と一緒にいる様子を、
動画に投稿し、
夫にばれ、乗り込まれ、ぼこぼこにされた・・人もいるらしい。
そういうの、公表するかね?・・と理解に苦しみますが、人間というのは、
ついつい、銚子に乗ってしまう生き物なんですかね。
 
同じ記事にあった別の話ですが、21歳の女子大生は、彼氏との別れ話でもめて、
今までの不倫相手とのやりとりを全部facebook上にアップして拡散、したのだそうです。
 
彼氏って、妻帯者だったんですね。

相手の会社の“問い合わせ先”にもやりとりのキャプチャー画像を送信、
インスタグラムを検索して、奥さんのアカウントを見つけ、
『あなたの旦那に犯されました!』と書きこんだりもしたのだとか。
 
「こっちは学生で、失う社会的信用もないし。彼はその後、離婚したようですが、
知ったこっちゃないですよね(笑)」・・とか。
 
凄すぎる・・。しょんぼり
 
まあ、この話はあまりに出来過ぎで、本当かいね? というところもありますが、
SNSというのは、使い方によっては、恐ろしいツールだということ、
お互い、肝に銘じておきたいところでありますね。
 
 






Last updated  2017.06.22 11:10:50
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.21
小池都知事が、豊洲移転問題の方向性をようやく発表。
豊洲に移転はするが、
築地は借地にして、5年後を目途に、食のテーマパークなど、
築地ブランドを活かした再開発をする・・との案のようでした。


 
ちょっと聞くと、なんだか全ての人にいい、夢のプランのようにも聞こえますが、
要するに豊洲には移転する、ただ、そういうと築地残留派の方達の気が済まないから、
「築地の跡地は売らずに、賃貸で儲かる方法をなにか考える、市場の要素も残して、
希望者は築地に戻って来られるようにしますね、財源をどうするかは、これから考えるけど」
と言っているわけですよね。

築地ブランドは、東京都の膨大な財産です、と。
 
具体的なプランもなく、財源の根拠もない。そもそも専門家委員会だの、
なんたらPTだのがこれまで話し合って出したはずの案とも違う。
 
これ、いったい誰がどこで決めたの?・・って印象。しょんぼり
 
素人目で見ても、築地と豊洲両方に市場を作る意味はないし、
テーマパークだの、ワイドスペンディングだのって、なんとも胡散臭い。

TSUKIJIがブランドであるのは、築地にあるからではなく、
マグロのセリがあったり、良質な食材が手に入ったり、という機能がブランドのわけで。
そんなにツキジが価値あるなら、豊洲を「新築地市場」とでも名付ければいい。

四つ葉
 
おそらく、これだと、移転推進派も残留派も、文句は言わない。
「築地を守る、豊洲を活かす」いい響きの標語じゃないか。
「決められない知事」という批判もかわせる。
 
これで都議選で勝てば都民ファーストの議員が多数になって、今後
議会で叩かれることもない。可能性を精査して、厳しいとなっても、
選挙後なら、どうとでもなる。

一旦豊洲に行ってしまえば、そりゃあ、最新式の設備だもの、皆、ここでいいじゃん、
ということになって、何年も先になって、どうしても築地に戻りたい、という声は
収まっているだろうし、財政的に難しい、とプランを縮小していけばいいだけの話。
そもそも、5年後、都知事やっているかどうか、分からんし
・・とでも考えたのではないですかね。ウィンク
 
こういうことを安倍さんがやれば、おそらく今朝のニュースなんか、
「話がどんどんすり替わる」、「究極の選挙対策だ」と非難ごうごうなんでしょうに、
小池さんとなると、テレビも新聞も、歯切れが悪い。うーん、と思いつつも、
賛成する声もある、とか、「これで都民ファーストはやりやすくなった」とか、
おいおい、キミらの立ち位置は、どこよ?・・って感じです。
 
しかし、なんか、恐っそろしいですよね。
何十年もコツコツと積み上げてきた移転計画を、
やっと引っ越しとなった直前に、ストップさせて、まあ、豊洲移転を決めただけよかったものの、
突然、借地にしてテーマパークだのと思い付きみたいなプランで精査もなく、
諮問機関の意見とも別に独断で出せちゃう・・この政治のしくみって。
 
しかも、どう見ても、ご自身の選挙のためでしょうが。
これで「ああ、小池都知事は、都民のことを第一に考えてくれている」
と思う人がいたら、
ほんと、人が良すぎです。
 
でも、人が良すぎの人、結構、多いんですよね。
都議選が心配です。
 






Last updated  2017.06.21 10:28:43
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.19

週末も、TVを点ければ、どこもここも加計学園問題一色で、
もう、うんざりでありますよ。



野党の先生方も、マスコミの人達も、これ以上追及したところで、
刑事事件にはなり得ないことは、分かっているのだと思う。
「説明責任を果たしていない」という位しか、突っ込めないじゃないですか。
 
「安倍政権のイメージを少しでも落とせる」という一心で、
大変な疑惑のような風に、騒いでいるんでしょうけど、
無駄に大騒ぎする自分らが、空しくはならないのだろうか?
 
文書の「広域的に」の一言を書き込んだのは誰だ、
これで一挙に加計学園に有利になった、
筆跡鑑定せよ、証人喚問せよ
‥なんぞとも騒いでいますが、それで何かの罪が判明でもするんですかね?
 
「総理の意向」は、お友達有利に権力を行使する安倍総理の横暴だぐー・・
ということにしたいんでしょうが、総理の意向というのは、早くやれ!、ということだ、
と言われてしまえば、それでお終いだと思いますけど・・ね。

巷でも、団塊のオジサマ達が「これは大疑獄事件だ~!」なんぞと言っていたりしますが、
総理のお友達だから有利になった・・だけでは、疑獄にはなり得ない。
 
おまけに「内部告発をした正義の官僚を守ろうとしないのかムカッ」と
森ゆう子議員辺りが、凄みをきかせて国会で迫り、
マスコミも、そうだそうだピンクハートの大合唱ですが、民主党政権時、
中国漁船の体当たりの映像をネットに流し、事実を隠蔽した菅直人政権を告発をした、
一色正春海上保安官をすぐにもクビにしたのは、
目下「内部告発者を守れ!」と迫っている民主党なわけで。
 
あの時、マスコミはどうだったのか?
公務員には守秘義務がある・・とか、言っていませんでしたっけ?
 
とにかく、野党とマスコミがなにがなんでも、
異常な程の勢いで、安倍政権を倒そうとしているようで。
小池都知事に、やたら甘いマスコミの姿勢も、自民党つぶしの一環なんでしょうねぇ。

私は、今のこのマスコミ+野党の勢いの方が、
不気味な感じがしています。

四つ葉
 
その成果か、毎日新聞の世論調査で、安倍内閣の不支持率が支持率を上回ったそうで、
毎日新聞は、狂喜乱舞状態。

昨日のフジテレビ「新報道2001」で、片山さつき議員が、
「でも、支持率はむしろ上がっているんですよ、週明けに分かるでしょうが」
と語っていましたが、こと、毎日の調査では、そうはならなかったようです。
 
世論調査程、いくらでも操作可能で、胡散臭いものはない、と私は思っておりますが、
またこれで、マスコミ挙げて狂喜乱舞し、一強の驕りだ、と口を極め、
国民も「安倍政権の驕りが出だした、よくない」と言い出し、
安倍政権攻撃が進むのだろうな、
とうんざりですが、

国民も、じゃあ、民進党+共産党政権にしていいのか・・
ということをようく考えて、冷静に政治の動きを見、判断して欲しいと、思いますよね~。


 






Last updated  2017.06.19 10:57:08
コメント(2) | コメントを書く
2017.06.15
カテゴリ:カテゴリ未分類
 
なんだか、忙しくって、久しぶりの投稿です。
・・ま、それがどうした、って話ですが。スマイル
 
今朝、TVで速報のピンポンが鳴って、何事かと思ったら、
「テロ等準備罪」が成立した、というニュースでした。
徹夜でやっていたんですね。いろんな意味を込めて「お疲れさんでした」です。
 
新聞の見出しを見ると、朝日は『「共謀罪」法が成立 採決強行』と毎度の調子で、
毎日は『<共謀罪>賛成多数で成立 午前7時46分決着』と意外にもやや、穏やか。
産経は『安倍内閣不信任決議案は否決 「テロ等準備罪」成立へ』でしたね。
 
同じ事実を伝えるにも、随分と印象が違う。
 
それにしても、朝日は強行採決、って言い出すと思ったけれど、やっぱりね。
蓮舫さんも怒ってましたね「強行採決の最たるものだ」って。
民主主義の原則が、多数決なのだから、これはしょうがないような気がしますが。
 
朝日なんかが「共謀罪」と言い通すこの法案、正式には、
『改正組織的犯罪処罰法』なんですね。
こういうことって、正しい名称で報道して欲しいです、あまりに印象操作的。

四つ葉
 
国連特別報告者のケナタッチ氏という方が、この法案に対し、
「プライバシーや表現の自由を不当に制約する恐れがある」として、
政府に書簡を送付したそうです。
 
世界の大半の国が制定している法律を、ようやく日本が決めるとなって、
「プライバシーと表現の自由が・・云々」と言って来るって、よく分からんことです。
日本だけ他国と違うのか? 違うとしたら、どこが違うのか?
 
この手の法案が出るたびに、マスコミと野党で「自由が制約されるぐー」と大騒ぎしますが、
じゃあ、日本の表現の自由が制約されたことが、ありましたっけ?
・・と思うわけです。いろんな国で暮らしてきましたが、
日本ほど、マスコミが言いたい放題、政権を批判できる国って、
そんなにないのじゃないか。
 
むしろマスコミは「政権寄りの庶民の意見」を、敢えて取り上げず、
一方的な自分らの意見を「国民の声」として発信している、ってのが現状でしょうが!

四つ葉
 
話はガラリと変わりますが、我が家の前に植えたプリペット。
これ、ふろ場の小窓の目隠しに植えたんですが、白い花が咲くというので
楽しみに待っていたのに、
咲く気配は全くなく、
ひたすらグングン伸びちゃって、手に負えなくなって、
植木屋さんにお願いして、剪定してもらいました。


 
なにしろ、近所は、みなさん、庭木をきれいに手入れしているので、
肩身が狭くって・・。
 
ビフォー・アフターの写真を載せておきますが、
なんだか、ボウボウだったのが、スカスカ・ハゲチャビンになったって印象。



道路に突き出した分がなくなって、ひとさまの迷惑は解消されたのでしょうが、
お金掛けた割には、なんだかなぁ・・という感じ。しょんぼり
 
植木屋のオジサンに「花、咲きませんよムカッ」って文句言いましたら、
「いやあ、調べてみたけど、咲くまで数年かかるものもあるらしいよ」ですって。
 
ほんまかいね?

人間も思うように動いてくれないですが、
植物も、なかなか思うようには、育ってくれないものでありますね。
 
 
 






Last updated  2017.06.15 10:28:30
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.11
カテゴリ:カテゴリ未分類
ものには、欠かすわけにはいかない脇役、というのがある。
豚骨ラーメンの紅ショウガ、イワシの刺身におろしショウガ、
すき焼きの生卵に、パエリャのレモン・・などなどと。
 
鮎の塩焼きに蓼酢、というのも、その一つだと確信しています。
塩焼きだけでも食べられるし、レモンかポン酢を掛けてもなんとかなるけれど、
やっぱり、何が何でも、鮎の塩焼きを食べる時は蓼酢を付けていただきたい。


 
で、鮎好きです。ピンクハート
魚の塩焼きの中で一番美味しいと思っています。
 
ようやく、季節到来で、毎日食べたっていいような気分ですが、
物価上昇の折なのか、かつてはスーパーのパックでも、
鮎を買うと蓼酢の小さな袋が付いてたのに、
最近は、ないんですね~。泣き笑い
 
仕方ないから、蓼酢だけ別途、買おうと思っても、これがまたない。
安手のスーパーにはもちろんないし、ちょっと高級スーパーでも、
KALDIのような、なんでもありそうな専門店にも、置いていない。
 
今日日、お酢類は、世界各地のさまざまな物が並んでいるし、
エスニック料理のかなりマニアックな調味料も、南米の特殊な料理の食材も、
中華・韓国料理のほとんどの調味料も、
簡単に見つかるというのに、日本古来の、蓼酢がない。ムカッ
 
これは由々しきことではないですかね。ムカッ
鮎の塩焼きなんて、日本の夏の風物詩でしょうが。
それになくてはならない蓼酢がないなんて・・世間の人はどうやって鮎を食べているんでしょ?
 
しかたない、自分で作ってみるか、とレシピを調べてみましたら、
蓼を用意して、ご飯粒と一緒にすりこ木で潰すんですね。
そこに、お酢と塩をちょっと加える・・
面倒そうだし、そもそも蓼をどこで手に入れるんだ?
 
自家製はあきらめて、デパ地下を探し歩き、ようやく、西武のデパ地下のザ・ガーデンで発見。
やれやれ・・でありました。スマイル
 
私と同じ思いをしている人って・・少ないんでしょうか?

四つ葉

蓼酢もそうですが、最近、どうにも気になっていることがあります。
日本の食卓、貧弱になっていませんかね?

我が家の近くにかなり大きなスーパーLIFEがあるんです。
西落合という、高級住宅地のすぐそばにあるのに、
最近、品ぞろえが、どんどん貧相化しているんですね。

例えば、ちょっと上等のモッツァレッラチーズがなくなって、
プライベートブランドの安物だけになってしまった。

骨付き鶏が、ほんのわずかしかない。

黒毛和牛肉よりも、アメリカ産の牛肉が多く並ぶようになっている。

魚類は、安物しかない。

質のいい食材が、どんどんなくなっているんですね。

大丈夫なんだろうか・・と時々心配になります。


 
 
 
 
 
 

 







Last updated  2017.06.11 10:14:35
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.08
カテゴリ:カテゴリ未分類
今週の日曜昼「TVタックル」では、共謀罪法案、
つまりテロ等準備罪法案を取り上げていました。
 
一応、専門家を招き、世界水準に持っていくには、法案成立が必要なこと、
いまのままでは、条約批准も出来ず、他国との情報共有もままならない等の
解説はしていました。
 
私なんぞは、なるほど至極ごもっとも、グッド
オリンピックを前に、今、法案を通さないと
かなりまずいじゃない
・・わかりやすい解説をしてもらって・・と思ったものでしたが、
番組はそうは、進まない。ほえー
 
大切なことは、分かった!
でも、わずか30時間の協議というのは、あまりに少ないではないか。
国民にちゃんと説明していないじゃないか。
この法案は、思想や言論弾圧ができる可能性が多分にあり、今はともかく、
将来的にとんでもない政権ができ、この法案を悪用して言論弾圧されるようになっては困る・・。
 
私たちは戦前の思想・言論の自由が侵された時代をよく知っている。
だからこそ、たった30時間の協議じゃ、ダメなんだ・・という流れだったんですね。
 
あれあれ? そうなるの?・・という印象。
この法案を成立させようと、もう、何年も長いこと議題にあげてきたのではなかったか。
今期、国会での議論が少ないというのも、野党が森友学園問題やら
加計学園問題やらを持ちだして、しょうもない質問を毎日のように
議会の場で続け無駄に時間を費やしていたからじゃないなかったか?

そもそも、マスコミだって、内容について丁寧に読み解こう、という
姿勢を見せたことがあったかね?
 
TVタックル、結構好きなんですけれど、疑問に感じた回でしたね。

四つ葉
 
羽鳥さんのTV朝日「モーニングショー」では加計学園問題を
このところかなりしつこくやっていて、この番組が相当に「朝日」的なことは
分かっていることではありますが、それにしても、
「獣医は余っているんです、そこは確かなんですぐー」という
極めて断定的な解説をしているんですね。
 
そうなんだろうか?・・と。
獣医は不足していて、四国では、何年も前から獣医学部の新設が悲願だった・・
という意見も数字も資料も、他方で、しっかりあるのに、この断定的な報道って、
どうなんだろ?・・とついつい思ってしまったわけです。

マスコミとして、あまりに一方的じゃない?

四つ葉
 
TBSの「昼おび」では、今度は「豊洲と築地両方を使う案」というのを
PTが出して来た、とこのバカバカしい案を、長々とまじめくさって解説していました。
 
「今更どうして、こういう案が出てくるのか?」と誰も疑問を呈さないし、
「こうしている間にも、一日500万円もの補償費が消えて行っている」
という現実を誰一人、口にしないんですね。しょんぼり

たまに常任コメンテイターの田崎史郎氏(安倍寄りだと、叩かれていますが)が、
小池政治に
批判的な意見は言いますが、彼も番組の空気を読むのか、
ふんわりとしか言わないし、
必ず、そのあとで、
いつも一緒に出ている伊藤惇夫氏が、小池知事寄りの意見を言って、
話が終わりになるんですね。
 
昨年夏の知事選以降、ずっと小池支持でやってきた番組で、
豊洲市場についても、あることないこと、散々、批判してきた番組ですから、
今更、路線変更はできないのかもしれませんが、一応、天下の大マスコミですしね。
もう少し、客観的なコメントを目指して欲しいと思うわけで。


 
今更ですが、ともかく、最近のTVの姿勢は、あまりに異常です。
いったい、どんな力が後ろで蠢いているんだろう・・と
いぶかりたくなるぐらいに。

・・と思いつつ、TVを視ちゃう私も、どうかと思うのですけど。

でもね、見張っていないと、ますますおかしくなるのじゃないか、って
気もしますしね。私が見張ったところで、世の中は変わりませんが。

しかし・・このままだと、まずい。
それだけは、言えると思いますけどね。

 






Last updated  2017.06.08 11:29:34
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.06
カテゴリ:カテゴリ未分類
 
義妹(つまり弟の妻ですが)が抽選に当たり、お寿司の会を開くことになりました。ピンクハート
この夫婦、何故か、よく、いろんな賞に当選するんですよね。
 
その当たった賞というのは、10万円相当の出張寿司を堪能できるというもので、
ただし、会場は都内に限り、10人分なんだという・・。
母以下、弟夫婦、姪たち、その伴侶、姉である我が家族で、ちょうど10名。
4歳の孫が一人いますが、そこは、おまけになるという。
 
ということで、親戚一同がその出張寿司を堪能することになりました。
弟家族は、千葉県在住なので、会場は、「アネゴの所」と私の家。

四つ葉
 
で、当日。時間ぴったりに、スーツ姿の若者が到着しました。
マネージャーか営業担当かと思ったら、寿司を握る当人なんだと。
 
そして、食材の入ったたくさんの荷物を我が家のキッチンに運び込み、
さあて、寿司パーティーです。きらきら
 
黒澤さんという、乙武さんに似たその方は、一人でやっているようでしたが、
実に礼儀正しく丁寧で、誠実な人柄を感じました。
 
実家が農業をやっていて、だから美味しい野菜も紹介したいと、
野菜・創作寿司と、今朝収穫したという、焼きソラマメのおまけつき。


(写真は、創作野菜寿司。HPから紹介させていただきました)
 
一人10寛と巻物少々、というのがメニューのようで、
次々と握ってくれるのを、一同集合しているテーブルに運び、
それを、ワインやビール飲みながらワイワイしゃべっている我々が、
ガツガツと我先に食べる・・という流れ。
 
シャリがまず、いいんですね。「自ら収穫した自慢の米」なのだそうで、
ほんのり色の付いたシャリは、赤酢を使っているのか、深いお味で、
かつ、私の口でも一口で入るぐらいの小ぶりの握り具合は、
これが、正しい寿司!・・という印象でありました。
 
また、その日の仕入れで変わるというネタも、上等でした。
トロがないとか、ウニがないとか、アナゴがないとか・・各自の不満はありましたが。
回転寿司とは、やっぱり、大違い・・って当然ですが。ウィンク
 
コースが終わって、黒澤氏はきれいに片づけて去っていきましたが、
あとから丁寧な電話もいただき、恐縮でありました。

四つ葉
 
義妹のおかげで、家に居ながら高級寿司を堪能する・・という至福を味合ったわけですが、
黒澤氏に「また、ぜひ、ご贔屓に」と言われたように、
次回、自腹を切ってこういう会が
出来るかどうか・・?
 
基本料金が54000円、それプラス5400円×人数分・・
なのだそうですが、
10人集まって10万円。

これだけじゃあ、済みませんからね。お寿司だけじゃあ、集まった面々は満足しないから、
結局、いつも我が家に集まるように、あれこれ、料理は用意するわけです。
もちろん、アルコール類も、別途用意しなくちゃならない。
で、大勢が帰ったあとは、それなりの後片付けもある。
 
つまり、出張寿司パーティーを家でやるには、確実に「プラスお寿司の分」
10万円ほどを予算にいれなくてはならない・・ということになるんですね。
 
おそらく、私らクラスの庶民にとっては、
だったら、寿司屋に繰り出した方が、安上がりだし、簡単だよね~・・となるかも、だし、
あるいは、お寿司はくら寿司かなんかのデリバリーで、
他の料理を揃えた方がいいかもね~、10万あったら、あと3回ぐらい
パーティーできそうだし・・ということになりそう。ほえー
 
ホリエモンクラスのお金持ちなら、あ、10万円、たったそれだけいいの?
楽勝楽勝・・ということになるのでしょうけど。
 
悲しいかな、庶民・・でありますよね。下向き矢印
 
でも、こういう「本格寿司を身近に」という志のビジネスが、
発展していける世の中であって欲しいもの。
 
久しぶりに安手の回転寿司とはやっぱり大きく違う、
「正統派・日本の寿司」文化に触れて、
本来、握り寿司ってのは、こうじゃなくちゃ、いけないよなぁ、と思いましたし、
子供達も、こういうものが本物の寿司だと、知るべきだなんだと考えますし。
 
我が家が「黒沢寿司」を贔屓にするのは難しそうですが、
余裕のある皆様、一度、お試しいかがですか?
 
・・と今日は、出張寿司のご紹介です。
 
参考までに、HPのご紹介を。
 
 
 
 






Last updated  2017.06.06 13:41:27
コメント(0) | コメントを書く

全2640件 (2640件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.