2675232 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

神谷ちづ子・ついつい・一言

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


こちづ

Category

Archives

Comments

こちづ@ Re[1]:今こそ、菅総理の正しい評価を(09/05) 春ちゃんさんへ: ですね。そういう声があ…
こちづ@ Re[1]:今こそ、菅総理の正しい評価を(09/05) レオンさんへ: ありがとうございます!
春ちゃん@ Re:今こそ、菅総理の正しい評価を(09/05) まさに正論です あまりの言われように腹立…
レオン@ Re:今こそ、菅総理の正しい評価を(09/05) こちずさん、よくぞ言ってくださいました…
こちづ@ Re[1]:妊娠8か月の早産なら十分救えたはずなのに。(08/19) 少子化を憂うる国民さんへ: そうですよね…

Favorite Blog

秋のネイビー服 New! ひより510さん

団塊世代の楽天活用… magomago55さん
Welcome BASALA'S … ske芭沙羅さん
暮らしの中の、陶磁… BBビーさん

Freepage List

2012.01.02
XML
カテゴリ:メディアの話

 

NHKBSプレミアム、というのは、普段でも、

穴埋め番組みたいな番組の繰り返しが多いんですが、

お正月は特に、そういう番組ばかり。

その中で、『新春TV放談2012』という特番を見ました。ちょき

あのNHKで、民放を含めた全番組をテーマに放談、

しかも、どちらかというと民放主体で活躍している、

鈴木おさむ、秋元康、関根勤、大根仁、小島慶子が参加という、

へぇ、NHKも、こういうことやるんだぁ・・という印象でしたね。

政治討論のような、なんとも政府サイドに立ったものでなくて、

NHKにしては、最大限、「結論の誘導」がなく、新鮮でありました。スマイル

秋元氏の「家政婦のミタが受けたのは、どんな内容なのか、

想像つかないところではなかったか」という意見も、なるほど!でしたし、

大根仁氏の「『カーネーション』ここ数年の朝ドラの最高傑作」と、

主演の尾野真千子さんの才能も含めて絶賛していたのも、

おうおう、同じ価値観でみている人もいるわい、といい気分でした。

彼のこと、知らなかったんですが、他の発言を聞いても、

かなりのシャープな人で、今後、要注目!です。

四つ葉

ちょっと、そうかな~?感があったのは、

最近、TVの視聴率が下がっていて、

「テレビ離れが進んでいるのでゃないか」というテーマの時。

みなさん、「今は、録画して見る人も多いし、PCでみる人も多いし、

視聴率のあの数字は、必ずしも実際に見ている人の数字ではない」

とか「すぐ、テレビ離れが進んでいる、みたいなことを、

言いたがるオヤジ媒体が多すぎる」等と言う話に終始して、

結局、番組の質が劣化している、という話に進むのを、

上手にかわしてしまっていたんですね。

視聴率の数字というのは、そもそも最初から

相当にいいかげんなものであるし、でも、その数字に、

誰よりも右往左往して、小手先の安易な「受けそう」感だけで

番組を作り続け、確実に「番組の劣化」と「大人のテレビ離れ」が

進んでいるというのに、まだ、その現実を受け止めようとしない、

TV業界の人ならでは・・ということなんでしょうかねぇ。わからん

毎日、TV局の打ち合わせ室で、業界の人とばかり付き合っていると、

どんなに優秀な人でも、その辺の「客観性」が、

欠落してくるのかも、とも思いましたね。

せっかくの年に一度の番組であるならば、

業界人以外の人も、討論に入れておけばよかったのに。

そういうことができないのも、

業界の空気に浸りっぱなしの、番組作りの感性かな・・

なあんて、生意気に思いましたが。ウィンク

四つ葉

秋元康曰く、今後のTVに期待されるものは、

「まさか」だそうです。

さすが、というか。

これ、他にも、応用できそうです・・。







Last updated  2012.01.03 03:29:59
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.