2640356 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

神谷ちづ子・ついつい・一言

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


こちづ

Category

Archives

Comments

不意の訪問者@ Re:IOCの言いなりになる必要があるのだろうか?(05/22) ちづ子さんの言う通りです。無能で無責任…
KTX@ Re:韓国のTVニュースを覗いてみると・・。(08/29) おそらく韓国側がまず英訳を「韓日」と双…
無記名でいいですか@ Re:変異種拡大の可能性にも向き合わないと(01/24) ほかに見るものもないなら、テレビなどご…
こちづ@ Re[1]:森氏引きずりおろしを仕掛けたのは?(02/13) ともパパさんへ; ですよね。森さんの「…
ともパパ@ Re:森氏引きずりおろしを仕掛けたのは?(02/13) ちづ子さんの文章にはいつも感心しますが…

Favorite Blog

SOU・SOU × ひよりご… ひより510さん

団塊世代の楽天活用… magomago55さん
Welcome BASALA'S … ske芭沙羅さん
暮らしの中の、陶磁… BBビーさん

Freepage List

2012.01.07
XML
カテゴリ:パラグアイ便り

 

運転免許をゲットしました~。ちょきウィンク

もちろん、試験を受けたわけではなく、

日本の免許証を翻訳した書類によって・・なんですけれどね。

それでも、なかなかに、手続きは煩雑でありました。

パラグアイでは、まず、血液型の証明書が必要なんです。

何故なんでしょ。いざ、事故、となっても、

そう役に立つとは思えないのだけれど・・下向き矢印

それはともかく、自分の血液型が『B+』というのは、

よ~く分かっているんですが、その証明書がない・・。

よって、病院に行って、血を採って調べてもらわなくてはいけません。

さらに、視力と聴力検査を受けなくてはいけない。

その2つの検査は、市役所の横にある、小さな民間機関で受けます。

なにやら、古臭い器械が置いてあって、まず視力検査。

実に簡単な検査で、よって、あっという間にそれは終わって、

隣りの、運転台みたいな器械に移ります。

右の緑のランプがついたら、足元の緑のペダルを踏み、

左の赤いランプがついたら、赤いペダルを踏め・・。

・・といわれたのだと思います。

なにしろ、係の人のスペイン語がよく分からなくって~、泣き笑い

「よく、分かんないけれど、ランプと同じ色を踏めばいいんでしょ」

と、サンダル脱いで、裸足で頑張ったんですが、

どうやら、操作は、少々、間違っていたみたいです。

それでも、係のオネーサンは、笑いながら

「ムイ ビエン(グッドです!)」と、証明書を作ってくれました。

聴力については、器械もなかったし、よって、検査もしなかったんですが、

書類には、「聴力」も、検査終了・・とあって、

いいのかなぁ・・と思いつつ、書類は整ったわけです。ちょき

で、他に身分証明書を翻訳したもの、パスポートの翻訳など、

必要書類を全部まとめて、市役所の受付へ。

受付の奥で写真撮ってもらって、お金を払って

・・ようやく、手続き完了です。

四つ葉

届いた免許証は、なにやら、ラミネートでカバーされた、

ビデオ屋のメンバー証のような、ちゃっちぃものでしたが、

これでようやく、パラグアイで運転できるわけです。ピンクハート

もっとも、スペイン語の先生には、

「ここは危険だから、ゼッタイ、運転なんかするべきではない」

といわれています。下向き矢印

パラグアイ人は、右折左折するのに、ウインカーなんか

出さないそうです。まあ、確かにそうなんですが。

タクシードライバーのガブリエル君も、

「ここは、みんな不注意だから、運転は大~変」と言っています。下向き矢印

日系の女性群は、みなさん、ガンガン乗り回していますが、

「一方通行が多いから、覚えるまで、止めといた方が・・」

とアドバイスしてくれます。下向き矢印

ま、それはその通りでありましょうが・・

少しずつ少しずつデビュー・・ですかね。ウィンク







Last updated  2012.01.07 06:59:41
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.