2640670 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

神谷ちづ子・ついつい・一言

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


こちづ

Category

Archives

Comments

不意の訪問者@ Re:IOCの言いなりになる必要があるのだろうか?(05/22) ちづ子さんの言う通りです。無能で無責任…
KTX@ Re:韓国のTVニュースを覗いてみると・・。(08/29) おそらく韓国側がまず英訳を「韓日」と双…
無記名でいいですか@ Re:変異種拡大の可能性にも向き合わないと(01/24) ほかに見るものもないなら、テレビなどご…
こちづ@ Re[1]:森氏引きずりおろしを仕掛けたのは?(02/13) ともパパさんへ; ですよね。森さんの「…
ともパパ@ Re:森氏引きずりおろしを仕掛けたのは?(02/13) ちづ子さんの文章にはいつも感心しますが…

Favorite Blog

コラボ商品のお礼・… New! ひより510さん

団塊世代の楽天活用… magomago55さん
Welcome BASALA'S … ske芭沙羅さん
暮らしの中の、陶磁… BBビーさん

Freepage List

2012.01.10
XML
カテゴリ:パラグアイ便り

 

私的マフィーの法則、というのがあります。

「高級品は、修理が出来ない時に壊れる」

「電池は、いつも取り換えが出来ない時に切れる」

「海外生活が多いからだろ」と指摘されそうですけれど、

とにかく、機会を待っていたかのように、

オークリーのサングラスは、リオデジャネイロで壊れたし、

マークジェイコブスのサングラスはアルジェで壊れたし、

万歩計の電池は、必ず在外中に切れ、

電子辞書の電池は、必ず旅行中になくなることになっている。

私の大事なBのつくブランド腕時計も、

最初に電池切れで動かなくなったのは、アルジェ在住の時でした。泣き笑い

その時は数か月、時計なしの不便を我慢し、日本で電池交換したのですが、

先日また、ピタッと動かなくなってしまったのでありますよ。下向き矢印しょんぼり

どうしましょう、と周辺に相談したら、

「やっぱり、しばらく我慢して、日本に戻るか、

ブラジルかアルゼンチンで、取り替えた方がいいのでは?

「うっかり出して、部品を粗悪なものに取り換えられてしまった例もある」

などの意見が大半で、あれまあ、またもや、法則通りかと、

毎度、テイシュの仕事の都合で、いろんな国に行かされて、

ストレスフルな思いを味わう我が身を悲しんだのでした。しょんぼり

四つ葉

ところが、どうやら、「ちゃんと取り替えてくれる所もある」らしい。

で、その候補の1つのお店に行ってみました。

セントロにある、高級化粧品やブランド物が置いてある店でして、

かつては、エルメスのケリーバッグだって、本物が並んでいたそうなんです。

今は、なんとなく寂れて、電気やエアコンも倹約している印象でしたが、

2階の奥の薄暗い一角に、時計修理の工房があって、

意外にも(失礼!)、まじめそうな感じのいいピンクハート

いかにも信頼できそうな職人さんが、キビキビと働いておりました。

それでも、いい加減なことをされないように・・と、

しっかり目の前で見学(監視?)目していたんですが、

実に丁寧にピシッと、5分ほどで、きれいに交換してくれたのです。グッド

疑って掛かって、失礼しました~、ごめんなさい・・です。

要した費用は50000Gs(1000円)で、

目白の駅前の時計屋に頼むと、2500円ぐらい、

西武デパートで頼むと、3500円ぐらい、

Bの字の専門店に持って行くと、その倍ぐらいとられるそうですから、

ここで電池切れを迎えて、ラッキーピンクハートだったのかも。

パラグアイを見くびって失礼しました・・編でありました。







Last updated  2012.01.11 02:33:08
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.