2640404 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

神谷ちづ子・ついつい・一言

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


こちづ

Category

Archives

Comments

不意の訪問者@ Re:IOCの言いなりになる必要があるのだろうか?(05/22) ちづ子さんの言う通りです。無能で無責任…
KTX@ Re:韓国のTVニュースを覗いてみると・・。(08/29) おそらく韓国側がまず英訳を「韓日」と双…
無記名でいいですか@ Re:変異種拡大の可能性にも向き合わないと(01/24) ほかに見るものもないなら、テレビなどご…
こちづ@ Re[1]:森氏引きずりおろしを仕掛けたのは?(02/13) ともパパさんへ; ですよね。森さんの「…
ともパパ@ Re:森氏引きずりおろしを仕掛けたのは?(02/13) ちづ子さんの文章にはいつも感心しますが…

Favorite Blog

SOU・SOU × ひよりご… ひより510さん

団塊世代の楽天活用… magomago55さん
Welcome BASALA'S … ske芭沙羅さん
暮らしの中の、陶磁… BBビーさん

Freepage List

2012.01.13
XML

 

野田内閣の改造が行われましたね~。

昨年末の一川、山岡両大臣問責決議を受けて、このままでは、

国会運営は、にっちもさっちも行かない状況だからこその人事なのに、

他の数人も入れ替え、岡田氏を副総理に置き、

「最善かつ最強の布陣をつくるための改造だ」と言い切るあたり、

野田氏も、やはり強かなぐー政治家さんです。

しかし、今度の陣容はどうなんでしょ。

先回も感じたのですけれど、野田氏は、

人事、あまりお得意じゃないのではないですかね。

「ほう~、この人を担ぎ出した! やることがさすがだね!」という、

驚きと言うか、新鮮味、期待が、毎度、ないですもんねぇ。

そういった世間の目を引くあざといことはせず、

別の価値観で決める所が、野田氏のやりかたなのかもしれません。

TVで、副総理になった岡田氏を拝見しましたが、

とても嬉しそうでした。彼クラスの立場でも、大臣になるのは、

嬉しいことなのでありましょうか?

田中直紀氏が防衛大臣になりましたけれど、

これ、真紀子さんの「強力後押し」があったのでありましょうか。

「私がダメなら、パパを入れてよね!ぐー」というような・・。ウィンク


政権を取って以来、法務大臣に毎回、左よりの方を任命するのは、

民主党の何か強い意志があるのでしょうか?

19年ぶりに死刑を実行しなかった、などといろいろ突かれていたのにねぇ。

そして蓮舫女史、平岡法相、中川文科相を交代させたのは、

どういう背景があったのでありましょうねぇ。

特に蓮舫さんとは、仲良しなのだそうですのに。

・・と人事って、自分とは関係ないところで、

裏の事情を推測するのが、面白いですよね~。ウィンク
 







Last updated  2012.01.13 22:38:58
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.