1922681 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

アウトドアーズ・コンパス 旧ブログ(~2018年2月)

2010年09月03日
XML
カテゴリ:└松末亮広
みなさんこんにちは。KOMPASスタッフ松末です。

北アルプスの太郎兵衛平~高天原の
4泊5日のロングトレイルに行ってまいりました。
 

まず初日はKOMPASを18:00に出発し、
富山県は有峰湖付近の折立という太郎兵衛平に続く
スタート地点へAM7:00に到着し、準備を済ませ出発です!!



太郎坂を登り、三角点で大休止。。
天気は快晴で気持ち良く樹林帯を歩き、
テンポ良く今日の宿泊所の太郎平小屋に
15:00頃に無事到着です。 



到着後、健脚な皆さまはまだまだ元気でした。
その後一緒にストレッチをして今日の登山のアフターケアをし、
あとは周りの壮大な景観に感動してました!
 
しばらくした後に太郎平小屋の晩御飯の時間がきて、
一斉に食堂へ向かい、皆さまと晩御飯です!



ご飯を食べたら、
バックパックの中身を整理しながら明日の準備もします。
僕はその後すぐ寝ちゃいました!

翌日太郎平をAM5:00に発ち、
早朝の爽やかな空気を感じながら、その道のりで北ノ俣岳へ向かいました。
ピークへたどり着き、見渡すと眼下には雲が広がり、
遠く向うには槍ヶ岳が僕らを見下ろしていました。



見渡す傾斜には、下界は猛暑だというのにまだまだ雪渓が残っていて、
そこには雷鳥の親子が子供たちと散歩をしていました。
そこでちょっと撮らせてねと皆さまカメラでパシャリ。





さて、目指すは黒部五郎。
あのゴロゴロした岩が多い山頂には
黒部五郎の大カールがひろがっていて、壮大な景観が見れる。
 
先ほどから少し冷たい風が吹いており、
背中を軽く押していたので心地良く山頂に到着することが出来ました!

山頂にて今日の昼食をとり、皆さまにコーヒーを煎れて一息。

周りを見渡せば広大な黒部の大カールが広がり、
もう少し眺めていたかったけど、そろそろ宿に向かわなければ!











今日の宿の黒部五郎小舎に向かって歩くこと2時間強で到着です!

黒部五郎の小舎は赤色の外観をしており、
トトロのサツキとメイの家のモチーフ(?)でもあるそうです。
でもほんとにあの家にそっくりでしたよ!

遠くからでもその赤い外観が確認できるので、
登山者にとっては見えるようになってくる距離になってくると
ちょっとホっとしますね。



今日の晩御飯もイッパイ食べて、
明日の準備と整理を済ましたら、早めの就寝です。

ロングトレイルはまだ二日目。松末の縦走はパート2へ続きます。






最終更新日  2010年11月15日 14時20分38秒

PR

カレンダー

カテゴリ

プロフィール


KOMPAS002

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.