000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

どんどん広がる 幸せな日々

PR

X

全76件 (76件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

仕事・ステップアップ

2011年11月29日
XML
先週、大阪に出かけていた時のこと、
ジャンの車に乗っていたら、私の携帯が鳴りました。


7月まで勤めていた、勤務先の社長さんからでした。


「どうしているの?元気?」


嬉しい声でした。


この方は、私が退院したその日に、お見舞いに来て下さって、
退院してしまった私と入れ違いになってしまい、
会えずにいたままになっていたんです。
もう退職した後だったし、まさか来て下さると思っていなかったので、
退院の日をお知らせしていなかったのです。

それに、手術は急遽内容変更になり、退院も早まりましたしね。


そしてね、


何だかもったいないような提案をしてくださったのですよ。


「2時間でも3時間でもいいから、週に出られるだけでいいから、
 体の具合を見ながら、仕事に来てくれないかな?
 気心の知れた面々と、仕事をするのもいいんじゃないかと思って。」


大阪から帰った後、その職場に久しぶりに挨拶に行きました。


で、


今日から少しだけ復帰しましたスマイル


声をかけてくださるなんて、本当に有り難い事だと思います。



数ヶ月振りの職場は、相変わらずの忙しさでしたが、
パソコン内の、私が作った文書が懐かしく、
働ける喜びを、また味わう事ができました。


とても嬉しい一日でした。








Last updated  2012年09月11日 21時40分58秒
コメント(2) | コメントを書く


2011年07月15日
本日、勤めていた職場を退職しました。

治療にじっくり取り組むためと、好きな事をして過ごしたいな~、という
気持ちが強くなったため。


とても良くしてくださった職場には、感謝しかありません。
短い期間だったけれど、家族のように結びついた職場でした。
学んだ事もたくさんあって、ここに書きたいお話もたくさんあります。
いつか書いておきたいなぁ。


職場から戻ると、母からこんなプレゼントが!

110715_190836.jpg


先程帰宅したエムコからもお土産!

110715_222532.jpg


石巻のいとこからも!

110714_191229.jpg


この、「白謙さん」の笹かまぼこはとっても美味しいの!
何より石巻が元気でいてくれる事が嬉しい。


そしてね、連日、ブログ読んだよ、という友人から
お見舞いメールを次々いただきます。
ありがとうございます。

あ~~星
今日も最高にしあわせだぁ大笑い







Last updated  2012年09月12日 09時57分26秒
コメント(4) | コメントを書く
2010年06月15日
ジャンは、ジャパンのユニホームで応援!


我が家のキュウリも応援!


おめでとう!
岡田ジャパン☆


100615_070213.jpg






星星


-----------------------------------------
将棋の羽生名人と、心理療法家スズキケンジの講演会
-----------------------------------------


2010年8月8日(日)横浜、港北公会堂ホールにて、



講演会のテーマは、【極限を切り開く直感力】です。


現在のような未来が見えにくい時代では、
問題解決の突破口として直感力が問われます。

そこで、天才【羽生善治】棋士と、
心理療法家の【スズキケンジ】が、

羽生棋士の【正解率7割という驚異の直感力】をテーマに、
あなたにその秘密を公開します。

↓8月8日(日)の講演会の詳細は、こちらです。
http://www.habuyoshiharu.com/


料金は、当日チケット 6000円

    7/26までにお支払い 4000円

    7/6までにお支払い  3500円


そしてそして!
このブログをご覧くださった皆様には、紹介者特典があります。


紹介者コード: Fチーム KEIKO☆


と、申し込みフォームに記載していただくと


3000円で参加いただけますよ。
 (HPや返信メール等には正規の料金が記入されていますが、
  3000円でOKです)



詳しいこと、&お申し込みは こちらからどうぞスマイル






Last updated  2012年09月12日 22時07分03秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年06月13日
私が心理療法を学んだのは、この本の著者のひとり


ココロの教科書


スズキケンジ先生なんです。


ココロの教科書では、とてもわかりやすく
「おまじない」という形でパッと気持ちを切り替えたり
心を健やかにする方法を教えてくださいました。


で、その後、実際に講座に通って、スズキ先生の生徒になって
色々学んだことがたくさんあります。


一番驚いたのは、様々な心理療法の実技で、
実際に体験した自分自身の本当の気持ち。


これについては、またゆっくりご報告したいなぁ。


で!


このたび、そのスズキケンジ先生と、天才棋士の羽生善治さんが
講演会をなさることになりました。





2010年8月8日(日)横浜、港北公会堂ホールにて、


-------------------------
講演会のテーマは、【極限を切り開く直感力】です。
-------------------------

現在のような未来が見えにくい時代では、
問題解決の突破口として直感力が問われます。

そこで、天才【羽生善治】棋士と、
心理療法家の【スズキケンジ】が、

羽生棋士の【正解率7割という驚異の直感力】をテーマに、
あなたにその秘密を公開します。

↓8月8日(日)の講演会の詳細は、こちらです。
http://www.habuyoshiharu.com/


料金は、当日チケット 6000円

    7/26までにお支払い 4000円

    7/6までにお支払い  3500円


そしてそして!
このブログをご覧くださった皆様には、紹介者特典があります。


紹介者コード: Fチーム KEIKO☆


と、申し込みフォームに記載していただくと


3000円で参加いただけますよ。
 (HPや返信メール等には正規の料金が記入されていますが、
  3000円でOKです)」




そうそう、関西方面からは、何とバスツアーも企画されているんですよ!
    ↓
   関西バスツアー




もちろん私も当日参加いたします。
是非、一緒に行きませんか??


詳しいこと、&お申し込みは こちらからどうぞスマイル







Last updated  2010年06月14日 02時30分50秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年05月30日
意識を向ける…


先日の日記に書いたことを、この一ヶ月、
ずっとずっと重く感じていました。
身にしみるほどわかったことがあるのです。


5月1日に、職場にかかってきた電話、
それは、私が引き継いで管理しているアパートの、
近隣の方からのクレームでした。


「アパートのゴミ集積所が大変なことになっていますよ」



急いで飛んで行きますと、
ゴミが分別されずにごちゃごちゃになっているわ、
カゴに入れずに放り出してあった袋を、カラスがつついて
生ゴミが散乱してるわ、
粗大ゴミが放置されてるわ。。。。


先月末に見に来た時は、問題ないように見えたのですけど、
数日の間に、惨憺たることになっていました。


とにかく、そこを掃除して、分別して、
オーナーにも連絡を取り、
入居者の皆さんに、マナーを守ってもらうよう
声かけせねばなりませんでした。


アパートは、30戸ほどの規模。
学生さんや独身男性が中心ですから、
ゴミ分別には無関心な方が多いと思われました。


オーナーも、
まったく、何とかならんものかね、
と、眉をひそめていました。



私は、このオーナーにちょっとひっかかりを感じていました。
それは、入居してる方を、呼び捨てで呼んでおられた、という点です。


アパートの収益には関心があるけれど、
住まいとしての住み心地や、
住んでいる人の気持ちに、意識が向いているのか
すごく疑問を感じました。


そして、
私は、オーナー自身と、このアパート、建物も住んでいる人もひっくるめて
アパート全部にエネルギーがすっからかんなイメージを抱きました。


翌日、連休も始まったところでしたが、
オーナーと一緒に、アパートまわりを見て、掃除しました。


連日、アパートに通い、
集合ポストを拭いたり、駐車場の側溝の泥をさらったり、
自転車を整頓したりしました。


そんな日々でしたが、アパートは、更に問題噴出です。

基礎工事の不備から、急遽土台の補修工事が必要となりました。


住んでいる方に移動をお願いしたり、
異動先の空室を、住める状態に手続きしたり、
めちゃくちゃ大変な日々が続きました。


オーナーも、連日アパートに通う毎日。


否応なく、私もオーナーも、
住んでいる皆さんの部屋を訪ね、お願いやら、確認やら、お詫びやら、
声をかわすことになりました。


声をかわす。
アパートの住人に意識が向く。


もちろんオーナーは、もう呼び捨てなどしませんよ。



そしてね、


素晴らしいことに、
みなさん、突然の工事にもかかわらず、とても協力的で、
快くお部屋の移動をしてくださってね。


夜勤明けの、せっかくの休日を、荷物運びにあててくれた方。
連絡に通う私に、「わざわざ来てくれてありがとうございます」
と言ってくれた方。
母国のお土産をくださった留学生の方。


私は、毎日、アパートの建物にも、住んでる皆さんにも、私にも、
どんどんプラスエネルギーがチャージされていく感覚がして、


最初は、こんなオーナーやゴミ捨てできない住人では、
問題が噴出するのも当たり前だ、と
憤慨していたのですけれど、

問題よ、噴出してくれてありがとう、という気持ちです。



連日、通ったり、掃除したり、声をかけたりしてるうちに、
ゴミ集積所は、いつ見てもキレイな状態になり、
工事も明日で終了です。


5月、見事に始まって見事に終わった。。。


私にとっては、息つく間もない一ヶ月でしたが、
う~~ん。学んだな~~~。
















Last updated  2012年09月12日 22時08分51秒
コメント(12) | コメントを書く
2010年03月06日
え~、前回ご報告したとおり、
2月22日から仕事を始めたのですが、
この会社がまた、小さいながらなかなか面白くて楽しいのですよ。


男性は若い子や働き盛りもいて、活気があります。


で、女性は、というと、私を入れて3人のみ。
私が入る前には4人いたのですけれど、
2月一杯で辞めた女性が2人。
つまり、私が入ったのはすごい良いタイミングだったのです。


しかも、何と、私は女性の中で最年少びっくり
二月一杯で辞めたお二人は、69歳。
今いる二人が63歳。


会社に来るお客さんに、私を紹介する時の言葉が傑作!


「今度若い新人さんが入ったの!!」


え…若い新人さんって…


ありえない…よね大笑い



でもね、2月一杯で辞めたお二人、
パソコンも使いこなしていて、ばっちり引き継ぎしてくださって、
人柄がわかります。


これからはお孫さんのお世話やら、ご夫婦で旅行やら、
時間を自由に使うんです、と
うきうきしていらっしゃいました。


今、私が教わっている先輩も、
仕事の面でも人生経験でも先輩ですから、
私は久しぶりに、一番後輩、という経験をしている訳です。


一番後輩。
一年生。
何て嬉しい立場でしょう~。


勿論先輩の立場も嬉しいものですけれど、
知らないことを教わる、
わからないことを訊ねる、
それって、ワクワクしますよね~。


しかも、社長を除けば、男性は全員私より若いのだから、
何も言うことはありません^^


社長は、穏やかな老紳士。


しかし、なかなか細かくて、
無駄使いはマメにチェックされます。


社内文書は裏紙で印刷しないと叱られます。


自分のことを「裏紙王子」と名乗っていて、キュートだな~、と感心します。


私、人間には「可愛げ」が大事だと、
常日頃思っています。


どんなに立派な人でも,言ってる事が正しくても
可愛げのない人には魅力がないな~と。


愛嬌、ってやつですね。


男でも女でも、可愛げのある人の所に人は集まりますね。
まあ、可愛げのない、仏頂面が魅力の人もいますけれど。。


そんなこんなで、とりとめない近況報告でした。
面白いことがありましたら、
また職場日記書きますね~ちょき









Last updated  2010年03月06日 23時47分13秒
コメント(10) | コメントを書く
2010年01月18日
昨日は、新宿伊勢丹で開催中の、ビーズコレクションに出かけてきました。
友人のクリスタルヒーラー エナちゃんが、
ここのお店でスタッフとしてお手伝いしてたのです。


まずは、見てくださいな!

この可愛いパール達きらきら
パール


一目惚れして仕入れてきました!
2月20日の瞑想会には、この子達がブレスレットになっていますよ音符
どうぞお楽しみに!スマイル


さて、


今日は、大きな気づきがありました。

嫌だなぁと思ったり、悔しい事、不本意な事があった時、
自分を押し込める事、ぐっとこらえる事が大人だと
勘違いしてしまう事がよくあります。


自分さえ我慢すればまるく収まる、
ここはひとつ、大人になって、とね。


でもね、

ぐっとこらえたその思いは、ずっとくすぶっているのよね。
不完全燃焼してるのよね。
そして、見て見ぬふりの自分自身を、刺す刃になる。


ここは、全部燃やし尽くした方がいいようです。
不本意な事を言われたのなら、
自分の思っていることを、正々堂々と伝える。


ただし、


伝えるベストなタイミングを見極める。
それが大人。



思った事を、思ったそばからしゃべりまくるのはお子ちゃまウィンク


どうでしょう?



   ーーーーーーーーーーーー

*嬉しいご連絡*

先日の日記で、お知らせした迷子犬のパンチちゃん、
無事保護されたそうで~~~す!

本当に良かったです!今頃は、おうちで安心して眠っているかな^^
心配してくださったみなさん、ありがとうございました!

詳しくは、ところてんさんのブログを!


   ーーーーーーーーーーーーー


こちらもよろしく!
自分を癒すことで、きっとお母さんとの関係が変わるきっかけになるかも!

この瞑想会では、ご自身のお悩みなどを話していただく必要はありませんよ。
ゆったり自分を満たすことをします。
どうぞ気持ちを楽にしてご参加くださいね。
ご縁のある方と出会えますように♪
     ↓


赤ハート「KEIKO☆の ゆったり瞑想会~母と娘の癒し~」赤ハート
日時  2010年2月20日(土) 午後1時30分~5時

詳しくはこちらから→星
申し込みはこちらから→メッセージを送る

 









Last updated  2010年01月18日 01時13分41秒
コメント(16) | コメントを書く
2009年11月27日
生きがいの創造、など生きがい論シリーズの著者である、飯田史彦先生の講演会、
お知らせくださった方がいらして、本当にありがたいです。
皆さんにもご案内しますね。


 東京都助産師会法人化記念講演
   飯田史彦先生講演会

  女性の為のスピリチュアル・ケア

~こどもが生まれること、生まれないことの意味
~スピリチュアリティに関する科学研究から読み解く人生のしくみ
~愛するために生まれて来た人生のしくみがひも解かれる時、
 子供と人生を生きる意味がわかる


日時  1月10日(日)
場所  中野ゼロホール
会費  3000円 



お申し込み方法など、詳しくはこのページをご覧くださいね
    ↓
   飯田史彦先生HP 




こちらは、いよいよ明日です~
   ↓


八木社長の立ち上げられた「納得のできる介護を考える研究会」
第一回市民講座は11/28(土)14:00から16:00です。

  詳細はこちら


家族の介護を経験した4人が、それぞれの体験をお話します。


私も、夫を自宅で看取った自分の体験をお話する時間をいただきました。
ご縁のある方とお会いできるのを楽しみにしています。







Last updated  2009年11月27日 23時53分50秒
コメント(8) | コメントを書く
2009年09月21日
先週、体調を崩してご飯がほとんど食べられなくなったのですけど、
おかゆとか、お吸い物とか、水…
そんなものしか口に入れていなかった数日でした。

回復して、さあっ!ご飯食べよう!ごはん
としたら、


口が開かない!


あごが退化したか!私!


使ってない部位は、錆び付くんだな~と実感した次第です。



さて、シルバーウイークも終盤でありますが、
私、土日に、とても貴重なことを学んでまいりました。


もともとは、一週間前に受けるはずだったクラス。
それがジャンの骨折で欠席せざるを得なくなり、
内容の違うクラスにやむを得ず変更をお願いしたのですけれど、
クラスに出てみたら、ずらしていただいて正解だったのです。


心と身体、どちらも緩める、
どちらも大事だし、どちらもおろそかにできない。


今回私が学んだのは、身体を緩めるとはどういうことか、
心と身体にそっと語りかける、優しいタッチのボディワーク。


以前から拝見してて、是非指導を受けたいと切望していた
ジャック・ブラックバーン先生のワークです。

二日間、ご一緒した皆さんは、
それぞれ理学療法士や整体師、ボディセラピーなどのお仕事に生かすべく、
真剣そのもの。

みなさん、ボディワークだけではなく、レイキなどエネルギーワークも
身につけておられる方が多く、
もう、心と身体を一つとみなし、アプローチしてゆく時代、
それが当たり前な時代になっているんだな~、
と感じました。


そしてね、


自分の身体は、メッセージを発しているんですよ。
その声を聞く、あるいは、聞くお手伝いをする、
やっぱり私は是非そういうことをやってみたいなあ、と思います。


心と身体、これから一杯知りたいことがあります。
もっともっと!

ジャック先生と




    四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉


赤ハート「心も身体もふわっと緩める、セラピストKEIKO☆の 
     ゆったり瞑想会」
赤ハート




日時  2009年10月11日(日) 午後1時30分~5時 


場所  パルテノン多摩 4階和室

    小田急線 京王線 多摩モノレール 「多摩センター」下車 徒歩5分

料金  4千円 (当日おつりのないようお持ちください)


内容  当日は、ボディの感覚を使ったワーク(遊びとも言う大笑い)をします。
    センタリング、グラウンディング、
    今この瞬間を生きる、を体感してみましょう♪
         
    私たち、心も身体もある人間です。
    どちらかに偏ることなく、バランスが取れてこそ、
    日常を生き生き過ごすことができるのですね♪           
    スピリチュアルな事が体感できる、できないに関わらず、
    私たちはボディという素晴らしい宝があるのですもの。

    そして、身体を解放した後、
    私KEIKO☆の誘導瞑想で、ゆっくりおくつろぎください。

    クリスタルヒーラー エナちゃんが、パワフルにワンドを使い、
    皆さんの瞑想を、がっちりサポートしてくれます。
    瞑想とか初めて~…という方も大丈夫。

    瞑想後は、皆さんで交流しましょう。

    エナちゃんが、アクセサリー、えみちゃんがアロマオイル、
    KEIKO☆が簡単ボディワークなどご用意してお待ちしています。


    当日は、締め付けのない、動きやすい服装でお越しください。
    お水など、飲み物をご用意ください。






興味を持ってくださった方は、メッセージを送る←ここをクリックして、
◯メールアドレス、
◯お名前、

をご連絡くださいね。
折り返しメッセージ差し上げます。
(お返事に1~2日かかる場合があります。ご了承ください)


 *お申し込みは締め切らせていただきました。
  ありがとうございました。









Last updated  2009年10月10日 14時22分39秒
コメント(4) | コメントを書く
2009年09月10日
今日は、大好きな心理療法家スズキケンジ先生のメルマガを読んで
しびれてしまったので、紹介したいと思います!

今回のメルマガ執筆は、このブログでもおなじみ、
櫻庭露樹さん音符
メルマガはとても長いので、キモの部分を以下に転載させていただきますね~





皆さま、こんにちは!櫻庭です。



 
 先週、僕はスピード違反で切符を切られてしまったのですが
 
 実は何か起きるような予感は密かにあったのです。
 
 最近車を運転中に何度か自転車やバイクが
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 急に飛び出してくる事が何度か続き、{ これは何かの予兆だなぁ }
 
 そんな風に感じていたのです。
 
 こんな時は神さまからのメッセージ
 
 
 
 
 
 
 
 「 最近、周りの人達、物や地球に喜ばれていませんね 」
 
 
 
 
 
 
 こんな時こそ、まさしくチャンス!周りの人を親切にし
 
 目の前の人をホメ、目の前にいない人をホメ、
 
 ゴミを拾い、トイレ掃除をする。
 
 
 
 
 
 
 
 
 普段から人や物や地球に喜ばれる事を投げ掛けていなければ
 
 ならないのですが、おろそかになると神さまからのメッセージが
 
 様々な形で届きます、そこに気付くか気付かないでその後に降り掛かる
 
 現象が大きく変わってきます。
 
 
 
 
 
 
 
 僕は薄々感ずいていながらも無視してしまった為に
 
 捕まってしまいました(笑)
 
 反省です。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
 
 { ハインリッヒの法則(1:29:300) }
 
 
 ハーバート・ウィリアム・ハインリッヒ(1886年~1962年)
 
 こんな面白い有名な法則があります。
 
 
 
 
 
 
 一件の大きな事故・災害の裏には、
 
 29件の軽微な事故・災害があり、その背後には
 
 300件のヒヤリ・ハット
 
 (事故には至らなかったもののヒヤリとした、ハッとした事例)
 
 
 
 
 があるとされ、重大災害の防止のためには、
 
 事故や災害の発生が予測されたヒヤリハットの段階で
 
 対処していくことが必要である。
    
 
   




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 
 
 
 
 
 
 この法則を僕は勝手にこう解釈しています。(本来は全く違います(笑))
 
 何か大きな病気や事故や人間関係で理不尽な事があった時
 
 それは自分が知らないうちに(あるいは故意的に)
 
 
 
 
 
 
 誰かにほんの小さな迷惑を掛けてしまった数が300個に達すると
 
 29個の中位の辛い現象が降り掛かり
 
 
 
 
 
 
 中位のレベルで人さまや物や地球に喜ばれない言動を
 
 29回繰り返してしまうと自動的に最後の1個の時限爆弾が
 
 爆発し、大きな大きな理不尽な現象が降り掛かる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 人間は生きていると知らないうちに誰かを傷付けてしまったり
 
 迷惑を掛けてしまう事があります。(特に僕は)
 
 その数が300に達すると自動的に発動してしまうようです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 知らず知らずのうちに自分の言動で誰かを傷付ける事が
 
 カウントされ積もり積もって爆発する。
 
 考えるととても恐ろしい事です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 けれどもこれを逆に考えてみるととても楽しくなります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 { 逆ハインリッヒの法則 }
 
 
 
 
 
 
 
 誰かを傷付ける事がカウントされるのであれば
 
 誰かを喜ばせる事もカウントされています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 300個、誰かを喜ばせれば29個の面白い現象が降り掛かり
 
 29個、誰かを大きく喜ばせれば1個の天文学的な嬉しい
 
 出来事が降り掛かって来ます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 この大きな1個の現象は、自分が今までこんな事があればいいなと
 
 思った事も考えた事も無いような出来事が降り掛かってきます。
 
 僕はこれが奇跡だと思っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 奇跡は神の承諾無しに起こりません。
 
 奇跡を起こす為には 
 
 誰かの為に、地球の為に、お役に立つ、喜ばせる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 これをこっそり、ひっそりと誰にも知られずに行う。
 
 (知られても全く構いませんが、神様は陰徳を好むようです)
 
 この行動こそが奇跡を起こすのです。

 
 
 
 
 
 
 
 奇跡はすぐには起こりません。
 
 奇跡を起こす為にはまずは神さまに見つからなければなりません。
 
 最近知り合った友達にYさんがいます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 このYさん、名刺交換の際に初対面の僕にこう言ったのです。
 
 
 「 櫻庭さんの夢は何ですか?? 」
 
 
 「 えっ・・・ゆ、夢ですか・・? 」
 
 
  
 
 
 
 
 Yさんは会う人会う人に全ての人に夢を聞くそうなのです。
 
 そしてその夢を実現する為に自分に何かお手伝い出来る事は無いだろうか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 真剣に考えるそうなのです、僕の夢を聞きながら
 
 何度も何度もうなづきながらノートに一生懸命にメモってくれました。
 
 そのノートの表紙にはこう書かれていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 「 今日、何人の夢を聞いた?
 
   今日、何人の夢を叶えた? 」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 「 人の夢を応援するのって楽しいですよ
 
   人の夢をその人が思う以上に僕が叶うって強く思うんです 
   
   毎日毎日このノートに書かれたたくさんの夢が絶対に叶うよう
   
   僕はいつもいつも祈っているんです 」
   
   
   
   
   
 
 
 
 
 
 あまりのかっこ良さに僕はシビレテしまったのです。
 
 Yさんは元々夢も希望も無く、つまらない人生を送っていたらしいのです。
 
 そんなYさんは自分には夢が無いけれど誰かの夢を叶える応援は出来る!
 
 
 
 
 
 
 
 
 そんな風に考え即、行動したのです。
 
 「 一人でも多くの人の夢を叶えるのが僕の夢 」
 
 
 
 
 
 
 
 
 こんなカッコいいYさんはすぐに神様に見つかってしまい
 
 様々な軌跡が降り掛かるのです。
 
   
   
   
   
   
 
   
 
 「 人の夢を支援応援する事はその人に喜んでもらいたくって
 
   してるつもりなんですけど良く考えてみると一番喜んでいるのは
   
   実は自分だったんですよ、ほんの少しだけでも人のお役に立ってる
   
   自分って、なんかちょっといいじゃないですか(笑)」
   
   
   
   
   
   
 
 
 
 
 人に優しくしてもらいたければ人に優しくすればいい。
 
 人に元気付けてもらいたければ人を元気にすればいい。

 
 人に勇気付けて欲しければ人に勇気を与えればいい。
 
 誰かに助けてもらいたければ誰かを助ければいい。

 
 周りの人に笑顔でいて欲しければ笑顔を振りまけばいい。
 
 夢が無いのならば誰かの夢を応援すればいい。

 
 恋人が欲しければ誰かの恋のキューピットになればいい。
 
 お金が欲しければ誰かの役に立つお金の使い方をすればいい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 宇宙の構造はとてもシンプルなようです。
 
 自分がして欲しい事を周りに投げ掛けて行くといいみたいです。
 
 でもこの時に見返りを求めると帰って来ない時に自分が辛くなります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 見返りを求めずただただ相手が喜んでくれる事だけを考え
 
 投げ続けるのです、こんな姿は上から見てる神さまにとってもカッコ良く
 
 見えると思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 (来週は、この見返りについて書きたいと思います)
 
 
 
 
 
 
 
 誰かが喜んでくれて数はその喜びの大小にかかわらず
 
 全てカウントされています。
 
 それが300個になると自動的に嬉しい事が29個降り掛かります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 これは僕が勝手に想像してるだけなので信じてもらう必要は
 
 全く無いのですが、こんな風に考えているととても楽しいので
 
 僕はこう考えています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 自分が今まで、思った事も、考えた事も、想像した事も無い世界へ
 
 行ってみたい、そんな想像を超えた世界を見てみたい。

 自分に奇跡を起こしたいのなら、誰かの役に立つ、助ける、喜ばせる事。









 今日もそう自分に強く言い聞かせ
 
 今日も誰かを喜ばせるブーメランを投げ掛けたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 



 先日、「アネモネ」と言う雑誌から取材を受けました。




 http://www.anemone.net/





 なんとモンゴルの子供達の小冊子を読んで感動して頂いた

 編集長が雑誌で特集したいとの依頼を受けました。

 9月9日に発売です。







わああ!

応援の力を今、まさに実感してる私にはずばっときたお話です!

そして、モンゴルの子供達の小冊子!
去年の今頃、その小冊子作りの講演会準備で、
嬉しくてたまらない気持ちだったことも思い出します。

ああ~~~!応援の力!
素晴らしい!

メルマガの続きを読みたい!という方はこちらでご登録を是非!→星






Last updated  2009年09月10日 12時06分15秒
コメント(8) | コメントを書く

全76件 (76件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


© Rakuten Group, Inc.