2013年03月13日

宇宙にオーダー、大どんでん返し編

(10)
カテゴリ:カテゴリ未分類
何と何と、一昨日からまた入院しています。私の三大嫌なもの、発熱、痛み、息苦しさ、が出てきたので診て貰ったら、即入院手配されてしまいました
(T_T)
という訳で、ここ一、二週間、頂いていたメールやお手紙には、体調不良で全くお返事できていません。申し訳ありません。
m(__)m
俺様になるって決めたのに、気の小さい俺様なのです。とにかく理由を述べて、謝ってしまわなければ、気が済まない。わかっていただけますか?
(:_;)


ま、そんな中途半端な俺様ですが、二日ばかりの治療で、何か少し元気が出てきたので、またポチポチとブログを書いてみようかな。


それは、今月始めの出来事だったんです。
エムコとヒロシくんの新居の事です。
普段仕事で全くプライベートな動きができないヒロシくん。
なのでエムコが物件を探します。
その都度私も一緒に見に行って、一杯写真もヒロシくんに送って、相談する日々でした。


エムコは、物件を探せば探す程、自分の理想が現実的でない、と感じるようになって行ったようです。

駅近は高いのにほとんどがLPガス、しかもお風呂に追い炊き機能なし。

理想に近い物件は築20年以上。


そんな中、暮らしやすいお店が入ってる物件は、バス便ではあるけれど、今までで最高クラスに見えました。
システムキッチンもお風呂も内装もエアコンも全部交換してくれるとの事です。
ヒロシくんに報告し、その日ヒロシくんさえ気に入れば、契約にしよう、と、書類も揃え、仲介会社の方や大家さんも集まりました。


少し早く着いた私達は、周りのお店をチェックしたり、バス停を確認したり、外観上危険はないか見たりしていました。


大家さんが交換箇所を説明してくれ、それもとても良い条件のように思えました。


あとはヒロシくんの返事待ちです。

すると、ヒロシくんは、

「申し訳ないですが、ここには決められないです。」

って言ったんですよ。

ええ~~!

みんなヒロシを二度見です!


担当者さんは顔色を変え、エムコは部屋の隅までヒロシを引きずって行き、
「いったい何が気にいらないのよ!」
と、襟首掴まんばかりの剣幕。。。


ここが他所に決まっちゃったらまた一から探し直しだよ、出来るの?

と聞くと、

はい、決めます!との事。

結局、その物件は諦めました。


エムコは、思わぬ頑固者のヒロシに大層ご立腹でしたが、ヒロシの主張にも耳を傾ける点がありました。

対面式キッチンはいいけれど、あんな狭いリビングで、すぐに生まれる赤ちゃんのものは置けるの?
どうやってご飯食べるんだよ


私は二人の間に入らないよう、注意をしていましたが、母親がついていながら、なかなかいい物件にめぐり逢えないものだなぁ。

あんなに宇宙にオーダーしたのになぁ。

と、すっかりくたびれ果てていました。


もう暗くなってきました。エムコは、ヒロシがこの地域がどんな所なのかわからないから、わがままを言い出すんだ。今からこれ以上の物件を探しに行こう、と言いました。


そしたらね、
約3時間後、
理想のおうちが見つかったんですよ。


そのおうちを見に行った時の、二人の興奮ぶりと喜びの表情は、写真にバッチリ写っています。


エムコが一番に宇宙にオーダーし、その後諦めてしまった条件とは





「新築」です。



都市ガス、追い炊き、対面キッチン、広いウォークインクローゼット、駅近、オートロック、などなど贅沢すぎる物件です。


エムコはヒロシ、妥協しないで思いを貫いてくれてありがとう!と感謝していました。


人との出会いも家との出会いも、何とも不思議なご縁ですけれど、


私は今回、自分の思いを強く出しすぎたのかなぁ、と反省です。


まずは若い二人が決める事。そこを忘れていたのかも知れないなぁ。


でもね、二人は昼休みや夜中、良くも飽きないなぁ、という位話し合っていますよ。
そうして、少しずつ夫婦らしくなっていくのかな。





TWITTER

Last updated  2013年03月14日 07時11分29秒
コメント(10) | コメントを書く