2478851 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

西洋陶器を求めて - 内外の洋食器 -

PR

プロフィール


kopanda06

サイド自由欄

【西洋陶器を求めて】
西洋陶器に限らず、様々な話題を取り上げています。

QLOOKアクセス解析

カテゴリ

バックナンバー

コメント新着

mamatam@ Re:古代人のトイレ(09/21) New! そんな時代にあったんですね、水洗トイレ…
HNが思いつかん..@ 粋な注意書き New! 私といたしましては"転落注意"…
LimeGreen@ Re:古代人のトイレ(09/21) New! そんな注意書きをわざわざしなきゃいけな…
背番号のないエース0829@ Re:古代人のトイレ(09/21) New! 今回こちらのtitleは「西Germany成立 」で…
ショウ0330@ Re:古代人のトイレ(09/21) New! こんにちは〜♪ いつもお世話になりありが…
クマタツ1847@ Re:古代人のトイレ(09/21) New! なかなか粋な注意書きですね。 しかし、…
marnon1104@ Re:古代人のトイレ(09/21) New! 秋田へは何度か訪れていましたが 今迄秋田…
むくどり9097@ Re:古代人のトイレ(09/21) New! こんにちは。 古代人も水洗トイレを使用し…
トンカツ1188@ Re:古代人のトイレ(09/21) こんばんは 注意書きがある 過去にここ…
【タッキー】@ おはようございます あはは・・・ 間に合って良かった(笑) …

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

August 22, 2019
XML
これを見るまで気づきませんでした。




猛暑の昼間に参拝した、鎌倉・鶴岡八幡宮。
北鎌倉駅、円覚寺、建長寺と歩きましたので、鶴岡八幡宮には裏から入りました。

有名な観光地でもありますが、私は特に魅かれることなく・・・。
暑いし、人が多いし・・・。

拝殿から階段を下りて、広い境内を参道に向かいます。
途中、ぼんぼりがたくさん並んでいるのに気づきました。

綺麗な絵や書が書かれたぼんぼり。
地元の同好会の方が描かれたのかなと、ぼんやり眺めて歩いていました。

他の参拝者も、特にぼんぼりに気を止める様子はありません。
それも私の関心を引かなかった理由でもありました。

しかし、冒頭のぼんぼりで、さすがに気づきました。
「わたせせいぞう」って・・・。

近くには、「エヴァンゲリオン」の庵野秀明氏のぼんぼりもありました。




しかし、猫づくしでもう出口。




残念ですが、まだ大仏様などを見に鎌倉駅に向かいたい。
戻って見るのは、あきらめます。

暑いし、人が多いし・・・。

後で調べると、1年に3日しか開催されない「ぼんぼり祭り」の期間でした。
絶妙なタイミングで、参拝していたのです。

しまった、見逃した!

*****

「楽天商品 葉書ではあの暑さは伝わらない」




募金支援、お願いします






最終更新日  August 22, 2019 07:43:27 PM
コメント(12) | コメントを書く
[*** 旅行・美術館・博物館 ***] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.