2794572 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

西洋陶器を求めて - 内外の洋食器 -

PR

プロフィール


kopanda06

サイド自由欄

【西洋陶器を求めて】
西洋陶器に限らず、様々な話題を取り上げています。

QLOOKアクセス解析

カテゴリ

バックナンバー

コメント新着

ショウ0330@ Re:猫はなぜ、そこにいるのでしょうか?(07/01) New! おはようございます〜♪ いつもお世話にな…
LimeGreen@ Re:猫はなぜ、そこにいるのでしょうか?(07/01) New! 私がハチ公前に行ったときは、猫は見なか…
marnon1104@ Re:猫はなぜ、そこにいるのでしょうか?(07/01) 猿田彦大神の傍らにいる猫くん まるで銅像…
恭太郎。@ Re:猫はなぜ、そこにいるのでしょうか?(07/01) ~~~ヾ(^∇^)おはよー♪ございます。(#^^#)…
キイロマン☆彡@ Re:猫はなぜ、そこにいるのでしょうか?(07/01) 人間が猫のぬいぐるみを欲しくなるのと似…
mamatam@ Re:猫はなぜ、そこにいるのでしょうか?(07/01) 猫って足にすりすりしてきますよね。 それ…
トンカツ1188@ Re:猫はなぜ、そこにいるのでしょうか?(07/01) こんばんは 人物像 の前とは 限らず …
chappy2828@ Re:猫はなぜ、そこにいるのでしょうか?(07/01) こんばんわ~♪ 猫が銅像の足元や台座の上…
エンスト新@ Re:猫はなぜ、そこにいるのでしょうか?(07/01) こんばんは 猫は自由人と称する方います…
クマタツ1847@ Re:猫はなぜ、そこにいるのでしょうか?(07/01)  正直、猫はどちらかというと苦手な動物…

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020年05月26日
XML
姫路市、太陽公園「石のエリア」の石像の人気投票結果を発表します。


★ 【第3位】は2件

⑪ 憎めない顔の 「ミクトランテクートリ」

  ミクトランテクートリ は、メキシコ、アステカ神話の「冥府の王」にして「死の神」。
  死者の国、地底世界「ミクトラン」の支配者。
  愛嬌がある顔ですが、怖い神様。




  実は⑰と同じ神様でしたが、石像でイメージが違いますね。





⑱ いけにえの心臓を入れる容器 「オセロクワウシカリ」

  説明通り、メキシコの怖い容器。
  細工が細かく、正統派の石像と言えるでしょう。









★ 【第2位】

⑥ やんちゃな 「オセロット」

  アステカ神話のジャガー神。
  動物好きの方に好まれそう。
  南米に生息する肉食のネコ科のオセロットは、人間の乱獲で絶滅危惧種。









★ 【第1位】

⑧ ひょうきん顔の 「エヘカトル」

  アステカ神話の「風の神」。
  ケツァルコアトルも化身のひとつでもあります。
  暗闇の星の魔物ツィツィミトルに、恋人マヤウェルを殺されてしまいます。
  ひょうきん顔ですが、哀しい物語の主人公でもあります。









★【番外】

㉑巨大埴輪




  兵馬俑の兵士との大きさについてご質問を戴きました。
  次の写真をご覧ください。
  埴輪の左に兵馬俑の兵士が見えます。
  埴輪の大きさは7~8メートルはあります。
  巨大埴輪は、実は私のお気に入り。




  どうせなら「大魔神」にしたらというご意見もありました。
  しかし、そこは著作権という名の、大人の事情があるのでしょう。


【太陽公園の日記1】 「ノイシュヴァンシュタイン城をまねるなら」
【太陽公園の日記2】 「人喰い熊、あらわる!」
【太陽公園の日記3】 「いきなり凱旋門」
【太陽公園の日記4】 「石のエリアは予測不能 (モアイ像)」
【太陽公園の日記5】 「とりあえず作ってみた? (兵馬俑坑)」
【太陽公園の日記6】 「ピラミッドぐらいでは驚かない(五百羅漢)」
【太陽公園の日記7】 「なんでも2個造るのが好き」
【太陽公園の日記8】 「人気投票します!」

【これは何かおわかりでしょうか?】







最終更新日  2020年05月26日 17時08分22秒
コメント(9) | コメントを書く
[*** キャラクター ***] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.