2930445 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

西洋陶器を求めて - 内外の洋食器 -

PR

プロフィール


kopanda06

サイド自由欄

【西洋陶器を求めて】
西洋陶器に限らず、様々な話題を取り上げています。


にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

カテゴリ

バックナンバー

コメント新着

トンカツ1188@ Re:愛知県津島市の浅野祥雲(10/20) New! こんばんは 素晴らしい 顔 ですね 龍…
LimeGreen@ Re:愛知県津島市の浅野祥雲(10/20) New! 笠 のはずなのに、巨大なタコノマクラに…
恭太郎。@ Re:愛知県津島市の浅野祥雲(10/20) New! ( ゜▽゜)/コンバンハ。 龍、怖いお顔ね。
ザビ神父@ Re:愛知県津島市の浅野祥雲(10/20) New! 龍が地蔵菩薩をお守りしているようですね。
ショウ0330@ Re:狐はひとり眠り、象は群れることを求める(10/17) New! こんばんは〜♪ いつもお世話になりありが…
天星音1005@ Re:陶器のつくもがみ様をお祓いしましょう(10/10) こんばんは 付喪神というとどうしても畠…
マコねこ@ Re:狐はひとり眠り、象は群れることを求める(10/17) テレビで観だけど キツネがお腹を撫でら…
marnon1104@ Re:狐はひとり眠り、象は群れることを求める(10/17) 象さんの子供がそんなに甘ったれとは 知り…
天星音1005@ Re:静かに待ちわびて(10/07) こんにちは。 目は口ほどにものをいう、と…
mimi2385@ Re:狐はひとり眠り、象は群れることを求める(10/17) こんにちは そう言えば象さんは群れで暮ら…

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020年08月29日
XML
カテゴリ:***** 科学 *****
ワクチン開発には時間がかかります。
ウイルスなどが次々と姿を変えるから。
ワクチンの副作用を考慮すれば、なおさらです。

マラリアのワクチンは、いまだにありません。

撲滅寸前だったマラリア。
しかしその撲滅の夢は、レイチェル・カーソンの「沈黙の春」が招いた風評被害によって絶たれました。
その詳細は、以前の日記をぜひご覧ください。
読まれると、今日の日記の理解が良いと思います。

【日記】 「「沈黙の春」が奪った命  ― DDT ―」

医学書ではなく文学書であった「沈黙の春」によって、本当の悲劇が生まれました。
「沈黙の春」以降、マラリアの死者は8万倍に急増。
そして、マラリアのワクチンは今もなく、多くの命が失われています。

WHOは1980年以降、莫大な費用をマラリアのワクチン開発につぎ込みました。
しかし徒労に終わっています。
それにも関わらず、「沈黙の春」により特効薬の使用は封じられています。


新型コロナの開発は、いつか成し遂げられることでしょう。
マラリアとの違いは、発展途上国のみでなく、先進国でも新型コロナは問題であること。

しかし、先進国で新型コロナが沈静化したら、途上国まで対策されるでしょうか。
マラリアの様に先進国の身勝手により、途上国では半ば放置されないでしょうか。

治療薬やワクチンの費用は高額です。
医療費を十分に補助できる国ばかりではありません。

怖いのは病原菌やウイルスばかりではありせん。
本当に怖いのは貧富位の差、つまり救える命を救えない貧しさ。

そして特に怖いのは、弱者の視点で考えない、先進国の身勝手なのです。





【ワンちゃんの蚊よけ】







最終更新日  2020年08月29日 16時56分42秒
コメント(13) | コメントを書く
[***** 科学 *****] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.