3147626 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

西洋陶器を求めて - 内外の洋食器 -

PR

X

Profile


kopanda06

Free Space

【西洋陶器を求めて】
西洋陶器に限らず、様々な話題を取り上げています。


にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Category

Archives

Comments

悠々愛々@ Re:大きな白狐の作者は、高見彰七(03/04) New! おはようさんさん。 いつも応援ありがと…
しいな☆pinkrose@ Re:大きな白狐の作者は、高見彰七(03/04) New! 一瞬『ドキッ』とするお顔をされています…
クマタツ1847@ Re:大きな白狐の作者は、高見彰七(03/04) New! この大きいな白狐は、人をだますのも大き…
キイロマン☆彡@ Re:最大の円空仏を見て、思うこと(03/02) ちょっとマンガチックにも見えますね この…
キイロマン☆彡@ Re:大きな白狐の作者は、高見彰七(03/04) これはまた立派な 大きな狐像というのは …
marnon1104@ Re:大きな白狐の作者は、高見彰七(03/04) 本当に大きな白狐ですね~! この様な白狐…
天星音1005@ Re:大きな白狐の作者は、高見彰七(03/04) こんばんは。 ちょっと行ってみたくなる…
エンスト新@ Re:大きな白狐の作者は、高見彰七(03/04) こんばんは 日本一の巨大白狐の可能性大で…
mamatam@ Re:大きな白狐の作者は、高見彰七(03/04) ほんとに大きな狐さんですね。 ちゃんと卵…

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

2021.01.04
XML
カテゴリ:***** 文化 *****
門松という名なのに、竹が中央で目立っている。
そんな門松に、疑問をお持ちではありませんか?

その理由には、戦国武将の確執があったとする説があります。
戦国武将とは、徳川家康と武田信玄。

1573年の三方ケ原の戦い。
この戦で徳川家康軍は、武田信玄軍に大敗しました。

戦後に、信玄から家康に、次の句が届きました。

 「まつかれて たけたぐひなき あしたかな」
   (松枯れて 竹類いなき 明日かな)

つまり、「松平家(徳川家)は滅び、武田家が栄える明日が来る」という意味。

それに対して、家康側は次の句を返しました。
この句は、信玄側からの句に、濁点の位置を変えた句です。

 「まつかれで たけだくびなき あしたかな」
   (松枯れで 武田首なき 明日かな)

つまり、「松平家(徳川家)は滅びずに栄え、武田の首がなくなる明日が来る」という意味。

そして門松として、竹(武田軍)を松(松平,徳川軍)が取り囲むように配置しました。
さらに竹(武田)を斜めに切り、竹(武田)の首を落としたと言います。

だから門松は、中央に斜めに切られた竹、周囲に多くの松があるということです。

さて、武田信玄ゆかりの地、甲斐の国・山梨でも、この門松を飾るか否か。
それは、私は知りません。




(写真はかなり以前の奈良県 鹿嶋神社)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※ 竹つながりで

【 猫入りの竹(猫は付属していません) / なつかし屋 】
 


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村






Last updated  2021.01.04 07:00:05
コメント(18) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.