3485580 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

西洋陶器を求めて - 内外の洋食器 -

PR

X

Profile


kopanda06

Free Space

【西洋陶器を求めて】
西洋陶器に限らず、様々な話題を取り上げています。


にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


[クリック募金]
 
sumabo  Dream財団

Category

Archives

Comments

neko天使@ Re:ツキヨタケの 怪しい光に誘われて(10/16) New! おはようございます。 いつもありがとうご…
家族で眼鏡@ Re:ツキヨタケの 怪しい光に誘われて(10/16) New! おはようございます。 本当に、肌寒くな…
ただのデブ0208@ Re:ツキヨタケの 怪しい光に誘われて(10/16) New!  おはようございます。サイゼリア、コロ…
alisa.@ Re:教えて、馬頭観音(10/14) New! 馬頭なんですね。(~_~;) やはり馬には潜…
elsa.@ Re:見上げれば、金のシャチホコ(10/11) New! 今夜はお月見を楽しめそうですね。^^; 空…
harmonica.@ Re:ツキヨタケの 怪しい光に誘われて(10/16) New! 光物には弱いですね。^_^; 今日は明後日…
ヴェルデ0205@ Re:ツキヨタケの 怪しい光に誘われて(10/16) New! こんばんは。 キノコの見分け方は難しいで…
mamatam@ Re:ツキヨタケの 怪しい光に誘われて(10/16) New! キノコは怖いと聞いていますから、自生し…
みぶ〜た@ Re:ツキヨタケの 怪しい光に誘われて(10/16) New! 今晩は *TV,今日買いに行きました。 配…
ロゼff@ Re:ツキヨタケの 怪しい光に誘われて(10/16) New! こんばんは 急に寒くなってきましたね。 …

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

2021.09.01
XML
カテゴリ:***** 歴史 *****

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

古い写真を整理していると「踏み絵」の写真がありました。

踏み絵も時代とともに、形骸化していきました。
やがて踏み絵は年中行事となり、正月に行われるイベントとなりました。

特に写真の様な「真鍮踏み絵」は奉行所が発注して作らせた
心が込められていない「工芸品」にすぎませんでした。

つまり真鍮踏み絵は信仰の対象ではなく、
これらを踏む信者も負担が軽く、ただの年中行事として参加したと伝わります。

「真鍮踏み絵 キリスト像」 (1669年 長崎奉行所発注、 荻原裕佐作)




「真鍮踏み絵 聖母子像」 (1669年 長崎奉行所発注、 荻原裕佐作)




「真鍮踏み絵 キリスト像」 (1669年 長崎奉行所発注、 荻原裕佐作)




「真鍮踏み絵 ピエタ」 (1669年 長崎奉行所発注、 荻原裕佐作)





まさにこれらの踏み絵は、同じ作者の多量製作による工芸品です。

宗教弾圧さえも、年中行事として流してしまう。
日本人のこの”明るさ”が、幾たびもの苦難を乗り越えてくるための
秘訣だったのかもしれません。


【 天空のチーズケーキ 】
    PVアクセスランキング にほんブログ村


< ↓ ランキングクリックはこちらから  >
 にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
 にほんブログ村






Last updated  2021.09.01 00:00:07
コメント(45) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.