2995201 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

西洋陶器を求めて - 内外の洋食器 -

PR

全222件 (222件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 23 >

***** 科学 *****

2020.11.28
XML
カテゴリ:***** 科学 *****
驚きのニュースがありました。
掲載予定の記事を差し替えて、以下のニュースを掲載します。

[11/27の報道]
・奈良県立医科大学から「市販のお茶に新型コロナウイルスを不活化(無害化)する効果がある」と発表。

・紅茶,大和茶で、30分後に99.99%までウイルスが減少。
・ペットボトルでも緑茶1種類で、99.99%までウイルスが減少。
・最も効果が高かった茶葉からいれた紅茶では、1分間で99%のウイルスが不活性化。

・より不活化させる力が高い銘柄を見つけ、飲料メーカーの許可が出れば商品名を公表する。
・お茶に含まれるカテキンが、ウイルスを不活化する関係する可能性があるとのこと。

・カテキンはインフルエンザウイルスでは表面の突起状タンパク質に付着し、感染力をなくすことが確認済みで、新型コロナでも同様の効果が推測されるという。


[注意点]
・感染力を失わせる能力が高いお茶と、効果が少ないお茶もあった。

・試験管レベルの試験で、飲用での感染予防効果は未検証。

・人での効果は、可能性の段階。




(画像元: いらすとや)

もしカテキンで、新型コロナに対しても抗ウイルス作用があるなら、今後の応用が期待されます。
身近なお茶の効果に驚きました。



にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
にほんブログ村






Last updated  2020.11.28 15:00:05
コメント(14) | コメントを書く


2020.08.29
カテゴリ:***** 科学 *****
ワクチン開発には時間がかかります。
ウイルスなどが次々と姿を変えるから。
ワクチンの副作用を考慮すれば、なおさらです。

マラリアのワクチンは、いまだにありません。

撲滅寸前だったマラリア。
しかしその撲滅の夢は、レイチェル・カーソンの「沈黙の春」が招いた風評被害によって絶たれました。
その詳細は、以前の日記をぜひご覧ください。
読まれると、今日の日記の理解が良いと思います。

【日記】 「「沈黙の春」が奪った命  ― DDT ―」

医学書ではなく文学書であった「沈黙の春」によって、本当の悲劇が生まれました。
「沈黙の春」以降、マラリアの死者は8万倍に急増。
そして、マラリアのワクチンは今もなく、多くの命が失われています。

WHOは1980年以降、莫大な費用をマラリアのワクチン開発につぎ込みました。
しかし徒労に終わっています。
それにも関わらず、「沈黙の春」により特効薬の使用は封じられています。


新型コロナの開発は、いつか成し遂げられることでしょう。
マラリアとの違いは、発展途上国のみでなく、先進国でも新型コロナは問題であること。

しかし、先進国で新型コロナが沈静化したら、途上国まで対策されるでしょうか。
マラリアの様に先進国の身勝手により、途上国では半ば放置されないでしょうか。

治療薬やワクチンの費用は高額です。
医療費を十分に補助できる国ばかりではありません。

怖いのは病原菌やウイルスばかりではありせん。
本当に怖いのは貧富位の差、つまり救える命を救えない貧しさ。

そして特に怖いのは、弱者の視点で考えない、先進国の身勝手なのです。





【ワンちゃんの蚊よけ】







Last updated  2020.08.29 16:56:42
コメント(13) | コメントを書く
2020.08.25
テーマ:宇宙(828)
カテゴリ:***** 科学 *****
あなたは月面に基地を造り住むとしたら、どこを選びますか?




(画像はウィキペディアより)

月面にドーム状の基地が並ぶSFがあります。
しかし、その基地に長期間住むのはかなり危険です。

宇宙からは基地の壁も突き抜ける、危険な宇宙線が注がれます。
太陽フレアの活動が活発になれば、人命は危機にさらされます。

月面には隕石も飛来します。
地球なら流れ星となり燃え尽きる落下物も、大気がない月では地上に落下します。

そこで月で期待されるのは、月の地下洞窟への基地建設です。
近年、月に地下洞窟がある可能性を示す証拠が見つかったからです。

月にあると考えられるのは、溶岩洞窟(溶岩チューブ)です。
溶岩洞窟とは溶岩が流れ、岩を溶かしてできた洞窟です。
例えば富士山の富岳風穴などが有名です。

「富岳風穴」 (画像はウィキペディアより)




月には火山性の玄武岩があります。
また地下洞窟につながるだろう縦穴も見つかっています。

月に住むなら、地下洞窟。
宇宙線や隕石のリスクが下がります。

月に引っ越しされる方は、ぜひ地下生活をご検討ください。


【夏は暑いね】







Last updated  2020.08.25 19:35:53
コメント(9) | コメントを書く
2020.06.23
カテゴリ:***** 科学 *****
スーパーコンピューター「富岳(ふがく)」が運用を開始しています。
富士通製の富岳は、昨年に運用を終えた「京(けい)」の後継機。
計算速度は、最高で京の約100倍とされます。

富岳の本格運用は2021年度の予定。
しかし先行運用で、富岳による新型コロナウイルス対策の研究を開始しました。




公式に富岳を利用した、下記の研究テーマが公開されています。

「医学」
 1)新型コロナウイルスの治療薬候補の物質を同定
    (担当: 理化学研究所・京都大学)
   新型コロナウイルスの治療薬を探索

 2)新型コロナウイルス表面のタンパク質動的構造予測
    (担当: 理化学研究所)
   新型コロナウイルスの性質を解明

 3)新型コロナウイルス関連タンパク質に対するフラグメント分子軌道計算
    (担当; 立教大学)
   新型コロナウイルスの性質を解明

「社会的対策・影響」
 1)パンデミック現象および対策のシミュレーション解析
    (担当; 理化学研究所)
   新型コロナウイルスの感染拡大及び活動自粛が経済に与える影響を解明

 2)室内環境におけるウイルス飛沫感染の予測とその対策
    (担当: 理化学研究所・神戸大学)
   新型コロナウイルスの感染拡大の様子を解析

6月22日、富岳は世界最速のコンピュータと認定されました。
京ですら1年かかる計算を数日でこなす富岳。
新型コロナ治療薬の物質探索では、1週間で数万個の物質を検討できます。

しかしコンピュータは道具にすぎません。
運用法によっては、富岳は宝にも資金の無駄遣いにもなります。

富岳が世界最速の力を発揮できるか否か。
それは私達の未来を、左右することかもしれません。


【医療現場は大変】







Last updated  2020.06.23 19:58:58
コメント(13) | コメントを書く
2020.04.11
カテゴリ:***** 科学 *****
BCG接種が新型コロナウイルスの予防に有効か、注目されています。
BCG接種による結核への免疫向上が、他の病気への免疫も向上させるかもしれないとのこと。

しかし、まだ検証中です。
免疫力向上の効果なら、十分な睡眠や適切な食生活でも有効でしょうが。

「Wikipediaより」
 ・オーストラリアの研究機関、マードック・チルドレンズ研究所は、新型コロナウイルス感染症の重症化抑制に有効か、BCGワクチンの臨床試験を開始。

 ・日本ワクチン学会の声明: 「BCGワクチンが新型コロナウイルスに有効かは、科学的に未確認である」


BCG接種といえば、はんこ注射。
とても懐かしい注射です。




(出典: Wikipedia)

はんこ注射で思い出したのが、鉄砲注射。
子供の頃、最も恐れた注射でした。




(出典: https://ameblo.jp/migawachiro/entry-11399361927.html)

針の代わりに、圧縮空気で薬液を注入する鉄砲注射。
神経損傷の医療事故があり、現在では廃止されています。

とにかく鉄砲注射は痛かった記憶があります。
さらにコンプレッサなど周辺機器が物々しく、運転音もうるさかった。
子供には恐怖の的でした。

鉄砲注射を知らない、今の子供達は幸せです。



私が屋外で撮影した写真を使って日記更新していますので、新型コロナ感染を心配するコメントを戴きました。
ご安心ください。
私が使っている写真は、以前に撮影したものです。

半年ぐらい前から、写真のストックが溜まっていました。
日記の写真は早くても1ヶ月遅れ、さらに多くは数ヶ月遅れです。
私の日記の更新が遅いためですが・・・。

今までは、比較的新しい写真と古い写真を織り交ぜて、日記更新をしていました。
同じ時期や地域の日記が連続せず、更新にバラバラ感があったのもその遅れのためでした。

今回の感染対策で、写真のストックの整理が進んでいます。
竜宮門の日記の様に時期が違う写真を比較したり、写真のつながりにストーリーを付けたりする余裕もできました。

それでも紅葉が写ったりした写真の掲載は思案していました。
でもこれからは、安心して半年遅れの写真が掲載できます。
非常事態宣言下だから仕方がないという言い訳で。

新型コロナ対策も悪いことばかりではありません。
今だからできることを進めましょう。

【楽天】







Last updated  2020.04.11 15:36:42
コメント(17) | コメントを書く
2020.03.30
カテゴリ:***** 科学 *****
先が見えないコロナウイルス対策。
いつまで外出に制限が必要か、途方に暮れる方も少なくないと思います。

期限の見えない我慢は辛いもの。
今日は参考になればと資料をご紹介します。
素人の考えですので、あくまで参考になればと思います。

下記はインフルエンザでの月別死者数の遷移です。




(参考: https://president.jp/articles/-/33053?page=2)

これから、下記が言えるかもしれません。


〇コロナ対応は5月頃までが山場

  インフルエンザの死者は例年6月には減少。
  コロナもインフルエンザと同様なら、外出の制限5月末までかもしれません。

  一方で、夏が治療薬、ワクチン、医療設備などを整備するチャンスです。
  マスクなどの不足品も夏のうちに生産を強化する必要があります。


〇コロナ対策は今は功を奏している

  2018年のインフルエンザ死者数は3325人でした。
  それに比較すると、コロナの抑制は今は功を奏していると言えそうです。
  皆さんの感染防止の努力は功を奏しています。


あくまで素人の考えです。
否定される方もあるかと思います。
ただ、今我慢する必要性をお伝えしたくて書きました。

ゴールデンウイークも、まだ行動を制限すべきではないでしょうか。
帰省は大都市から地方へのウイルスの拡散を促すでしょう。
帰省での高齢者と若者の接触も危険です。

ゴールデンウイークは帰省を我慢すべきかもしれません。
夏のお盆休みに帰省された方が、リスクは低いと思います。

今少し我慢を。
皆さんの対策は功を奏しています。

素人の考えですが、参考になればと思います。

【楽天】






Last updated  2020.03.30 20:12:04
コメント(11) | コメントを書く
2019.10.12
カテゴリ:***** 科学 *****
台風が接近しています。
瞬間風速は、まだ60m/sもあります。

 風速 60m/sは、時速216km/h。
 風速 50m/sは、時速180km/h。
 風速 40m/sは、時速144km/h。
 風速 30m/sは、時速108km/h。
 風速 20m/sは、時速72km/h。

時速に直すとわかりますが、新幹線並みの強風です。
風に飛ばされたものに当たれば、鉄道事故並みの被害を受けます。
もちろん、自動車でも横転します。

台風が接近するこちらでも、まだ外を出歩く方が見えます。

以前も書きましたが、風速は時速表示にしては如何でしょう。
そうすれば、外出が如何に愚かな行為かわかるでしょう。

風速は短時間の平均速度だから時速表示は適さない。
それはわかりますが、危険性を認知してもらうことが大切。

風速を、時速表示で!




https://tenki.jp/bousai/typhoon/1919/

【楽天商品: 懐中電灯、ラジオの準備は大丈夫ですか?】




募金支援、お願いします






Last updated  2019.10.12 11:37:56
コメント(13) | コメントを書く
2019.09.01
カテゴリ:***** 科学 *****
スーパーコンピュータ「京」が、シャットダウンされました。
2019年8月30日のことです。

幸い、私はその前に、京を見送ることができました。
写真はその時に撮影したものです。





事業仕分けでの蓮舫さんの質問で有名になった京。
「世界一じゃなく、2位では駄目ですか?」

その後、コストダウンなども検討され、予算が認められた京。
それでも、巨大な冷却施設と莫大な電力消費は課題でした。

京の1カ月の電気料金は2億円弱。
年間の電気料金は20億円を超えます。

京の引退後、さらに高性能のスパコン「富岳」が立ち上がります。
富岳の起動は2022年の予定です。

富岳の処理速度は、京の100倍。
ある処理分野では、再び世界一になると見込まれます。
しかし、電力使用料は、京のさらに3倍になる予想。


京のある神戸の理化学研究所は、STAP細胞の悲劇の舞台でもあります。
STAP細胞の笹井氏は、この神戸の理研で自ら命を絶ちました。

京のある建屋と、悲劇の舞台の研究棟は別棟です。
京とお別れし、研究棟を眺めながら思います。

世界一、世界初のために、研究者の命まで賭する巨大プロジェクトとは何でしょう。

「世界一じゃないと、だめですか?」

*****

「楽天商品  富士登山でも命を落とす人はいる」




募金支援、お願いします






Last updated  2019.09.01 20:00:01
コメント(15) | コメントを書く
2019.06.14
カテゴリ:***** 科学 *****
スポーツ競技は、ホームが有利。
良く知られた事実です。

圧倒的多数の地元ファンの応援の声が選手に届くから。
そう思うでしょうけど、それだけが理由ではありません。

1999年、イギリスのアラン・ネビル氏は、サッカーの試合について調べました。
その結果、平均0.5点、ホームチームが多く得点していました。

それと同時に、ある事実が分かりました。
ホームチームに有利となる審判の誤審数が、明らかに多くなっていたのです。

ファンの声は、審判にも届いていました。
それは「ホームチームに有利に誤審せよ」と言わんばかりに。

アウェイの選手は11人。
ホームの選手は、審判も含めて12人。

つまりホームチームは圧倒的に有利なのです。
選手が一人多いのですから。

****

「楽天商品  誤審はファンが望んだのかも?」




募金支援、お願いします






Last updated  2019.06.14 20:18:53
コメント(15) | コメントを書く
2019.06.11
カテゴリ:***** 科学 *****
大病には、そのしらせとなる兆候があります。

先月、急に他界されたponk96さん。
直前のブログで、繰り返し「引き攣り」の悩みを書かれていたのが気になりました。
引き攣りは病の兆候なのでしょうか。

筋肉の疲労以外で、引き攣りの原因は下記の通り。

1)脱水症状
2)ミネラル(カルシウム、カリウム、ナトリウム、マグネシウムなど)不足
3)動脈硬化などによる血流低下
4)病気
5)妊娠

睡眠時に、足が引き攣り、目を覚ました方はみえるでしょうか。
睡眠時には脱水症状になります。
さらに朝方の冷えで血流低下、急に動くと引き攣りやすくなります。
この引き攣りが多発する方は要注意です。

引き攣りの予防法は下記の通り。

1)規則正しい生活
2)バランスの良い食事
3)適度な運動と、運動後のストレッチ
4)ミネラル入りの水分補給
5)体を冷やさない
6)禁煙、禁酒

これからの季節は、特にミネラル入り水分補給と冷房のかけすぎに注意です。

厄介なのは、病気や薬の副作用。
下表をご覧になり、気になる点があれば、お医者様にご相談を。

下表の病気では、引き攣り以外にも下記のいずれかがあります。
 ・のどの渇き
 ・手足のしびれ
 ・歩行障害
 ・腰痛
 ・足のむくみ
 ・言葉のもつれ

(表の出典: http://www.do-yukai.com/medical/83.html)



****

「楽天商品  寝る時の姿勢も大切」
   



募金支援、お願いします






Last updated  2019.06.11 19:13:04
コメント(11) | コメントを書く

全222件 (222件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 23 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.