2505595 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

西洋陶器を求めて - 内外の洋食器 -

PR

プロフィール


kopanda06

サイド自由欄

【西洋陶器を求めて】
西洋陶器に限らず、様々な話題を取り上げています。

QLOOKアクセス解析

カテゴリ

バックナンバー

コメント新着

まみ-180811@ Re:鬼がひょろつく ― 上野天神祭 ―(10/20) New! こんにちは^^ すごい、迫力ありますね…
marnon1104@ Re:鬼がひょろつく ― 上野天神祭 ―(10/20) New! 秋田のなまはげも怖そうなお祭りですが こ…
mamatam@ Re:鬼がひょろつく ― 上野天神祭 ―(10/20) New! ひょろつくって、ふらふらっとする、ふら…
chappy2828@ Re:鬼がひょろつく ― 上野天神祭 ―(10/20) New! こんばんわ~♪ 秋祭りの季節 忙しそうです…
クマタツ1847@ Re:鬼がひょろつく ― 上野天神祭 ―(10/20) New!  このお祭りは風体からして伊賀の忍者と…
トンカツ1188@ Re:鬼がひょろつく ― 上野天神祭 ―(10/20) New! こんばんは 上野まで 行かれましたか …
恭太郎。@ Re:鬼がひょろつく ― 上野天神祭 ―(10/20) New! ( ゜▽゜)/コンバンハ。 伊賀というので、…
ショウ0330@ Re:宵の山車 ― 星宮祭(本地祭)3 ―(10/16) New! こんにちは〜♪ いつもお世話になりありが…
heren's@ Re:宵の山車 ― 星宮祭(本地祭)3 ―(10/16) kopanda06さま こんにちは。 秋祭りのシ…

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全228件 (228件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 23 >

*** 旅行・美術館・博物館 ***

October 20, 2019
XML
今日は鬼がひょろつく、上野天神祭。
上野天神祭は三重県伊賀市のお祭りです。




私はこの後、切り捨てられました。(嘘)

詳細は明日の日記で。

【楽天商品】




募金支援、お願いします






最終更新日  October 20, 2019 07:23:02 PM
コメント(8) | コメントを書く
October 10, 2019
名古屋市南区本星崎町の本地祭は、日中から見ていました。

曳かれる5輌の山車は見つけましたが、そのうちの1輌がどうも怪しい。




どうですか?
怪しげでしょう。




近くで見ても・・・




横から見ても・・・

わかりましたか?




ねっ、おわかりでしょう。

この山車は日中は曳かれず、夜になって登場しました。

【楽天商品: チューバッカ・・・ 】




募金支援、お願いします






最終更新日  October 10, 2019 08:12:15 PM
コメント(10) | コメントを書く
October 6, 2019
10月6日は、名古屋市緑区の有松まつり。
日中の部は以前も見ていますので、夜間の部の前半に参加しました。

提灯を灯した3輌の山車が、有松の古い町並みを曳かれます。




昨日の本地祭りも未紹介ですが、詳しくは、また後日に。

【楽天商品: 有松といえば有松絞り】




募金支援、お願いします






最終更新日  October 6, 2019 09:23:32 PM
コメント(8) | コメントを書く
October 5, 2019
今日10月5日は、名古屋市南区本星崎町の本地祭。

私は日中から参加していましたが、夜がメインの本地祭。
夜祭は、星宮社に由来します。




詳しくは、また後日に。



募金支援、お願いします






最終更新日  October 5, 2019 10:07:28 PM
コメント(5) | コメントを書く
September 19, 2019
その新幹線では、不思議な体験をしました。

目的の駅まで、あと一駅。
そこで新幹線なのに、スイッチバック。
つまり進行方向が逆向きになるのです。
新幹線で初めて、座席を回転させて向きを変える体験をしました。

駅では、かわいいワンコがお出迎え。




少々、威張った子もいます。




とにかく、この街は”イヌ押し”でした。

でも駅には、ちょっと怖い方達も。




食べ物と、お酒がおいしい街でした。

次回からは、この街のお話をします。

*****

「楽天商品: ザギトワ選手にプレゼント」




募金支援、お願いします






最終更新日  September 19, 2019 08:20:17 PM
コメント(14) | コメントを書く
September 16, 2019
テーマ:城跡めぐり(952)
このお城の名前はわかるでしょうか?




これは愛知県にある小牧山城。
正確には、天守閣風の歴史資料館です。
その外観は、京都の飛雲閣を模して造られたそうです。

内部は撮影不可ですが、撮影可の4階は名古屋市まで見える展望室。
他の方向には、一宮タワーなども見えます。

小牧山城には、小牧・秋葉祭りの昼休み時間に行きました。
昼休みは長いと言っても2時間弱。
祭り会場の神社と小牧山は離れており、急いで行かなくてはなりません。

小牧山の登山口には、迂回路45分、急坂の最短路25分とあります。
わずか標高86mの小牧山。
迷わず、最短路を駆け上がり、直線的に山頂を目指します。

息切れしつつ駆け上がって山頂到着。
それは良かったものの、右手の震えが止まりません。
難病の症状です。

右脚を酷使すると右手が震え、右手を細かく使うと右脚が震えだす。
厄介な症状ですが、仕方がありません。
これは私がまだ若いからと、医師と相談で投薬量を最少にしているためでもあります。

手足が動かなくなる運動障害は、簡便なリハビリでかなり解消しています。
おかげでキーボート打ちもゆっくりですが、かなり楽にはなりました。
しかし、震えは頻発します。




小牧山城の入り口には、全身黒の忍者姿の案内人がおられました。
30℃を超える猛暑でこのお姿、信じられません。
私より年配に見えましたが、お元気です。

健康とはありがたいものです。

*****

「楽天商品: 小牧山ではないですね」




募金支援、お願いします






最終更新日  September 16, 2019 08:14:29 PM
コメント(17) | コメントを書く
September 14, 2019
ここは中華街の入り口。
門の奥には、この地域の牛肉店が見えています。




門の傍には自動販売機があります。
自動販売機には、日本語がありません。




ここは日本ではないのだなと、納得。
パスポートを持たない私は、中華街の奥に入ることはありませんでした。

パンダは中国語の夢を見るのだろうか?

*****

「楽天商品: 商品名は”パンダの夢”」




募金支援、お願いします






最終更新日  September 14, 2019 07:58:58 PM
コメント(11) | コメントを書く
September 6, 2019
鎌倉・長谷寺には、洞窟「弁天窟」があります。
弁天窟は出入り口が異なり、薄暗い洞窟内を巡ることができます。

弁天窟内は暗く撮影は困難ですが、所々照明で照らされています。
明るく照らされた弁財天は、とても目を引きます。




弁天窟内には、宇賀神も祀られています。
宇賀神は、蛇神です。




宇賀神は弁財天と習合されることも多い神様。
弁天窟内に宇賀神が祀られるのも、弁財天と関連深いからでしょう。

少し不気味さもある弁天窟内。




無数の小さな弁財天も祀られています。




胎内窟を思わせる、弁天窟巡り。
窟を出て見た空は眩しく、境内から見える海は殊更に輝いて見えました。





*****

「楽天商品  革製も良いもの」




募金支援、お願いします






最終更新日  September 6, 2019 07:49:04 PM
コメント(14) | コメントを書く
September 3, 2019
小牧・秋葉祭の山車を紹介しましょう。

これは横町の聖王車。
高さの割に幅があります。




車輪も大きく、方向転換(どんでん)には難しい構造。
梶棒もやや高い位置にあるので、どんでんでも山車はあまり持ち上がりません。




小牧神明社の境内にある、秋葉社の前に勢ぞろいした4輌の山車。
この境内では、からくり人形の演目が奉納されます。




境内は、どんでんがしやすい土の地面。
4輌の山車が次々と、4~5回連続のどんでんを披露します。

山車は大きな山車蔵に収納されます。
通常の1輌用の山車蔵と違い、4輌全てを格納できる大型の山車蔵です。




秋葉祭は、昼に2時間の休憩があります。
猛暑を考慮した、夏まつりらしいプログラム。

互いにどんでんを競うより、ゆったりと和やかな秋葉祭。
秋葉祭は参加者の絆を確かめ合う、心休まるおまつりでした。

*****

「楽天商品 48人いれば山車も曳ける?」




募金支援、お願いします






最終更新日  September 3, 2019 08:55:28 PM
コメント(14) | コメントを書く
August 28, 2019
かきがら神社は、鎌倉・長谷寺の境内にあります。




絵馬のかきがらには願い事。
日本語以外も多く、海外の方にも願掛けの風習が知られているようです。





奈良と鎌倉の長谷寺には、ともに大きな十一面観音の木造仏があります。

奈良・長谷寺の十一面観音像は高さ10メートル強。
国宝・重要文化財指定の木造彫刻で最大です。

一方、鎌倉・長谷寺の十一面観音像は高さ9メートル強。
やはり最大級の木造彫刻です。

この奈良と鎌倉の十一面観音像は姉妹仏だったと伝わります。

同じ仏師によって彫られた、2体の観音像。
1体は奈良・長谷寺へ、もう1体は「良縁の地へ」と海に流されました。

海に流された観音像は、三浦半島の長井の浜に流れ着きました。
観音像は仮屋ヶ崎に祀られ、後に鎌倉・長谷寺に移されました。

浜に流れ着いた時、観音像はかきがらに守られていたと伝わります。
それが由来となり、かきがらがこの境内に祀られています。

奈良と鎌倉に別れた十一面観音像。
かきがらがつなぐ数奇な運命に、心惹かれる伝説でした。

*****

「楽天商品  牡蠣の”おいっす!たーくん”」




募金支援、お願いします






最終更新日  August 28, 2019 09:28:33 PM
コメント(19) | コメントを書く

全228件 (228件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 23 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.