158391 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

コレカラキレカラ編集長の「カラダの中からナチュラルビューティ」

PR

Profile


まるよめ0706

Freepage List

Calendar

Archives

2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

Category

Comments

emika@ Re:山岳小説で登った気分(05/20) 初めまして。 ヒップ・ウエスト・太もも…
どぴゅ@ みんなホントにオナ鑑だけなの? 相互オナって約束だったけど、いざとなる…
協力的な人@ はちみつティーの使い方 http://play.donune.net/dd76alr/ ↑ここ…
まるよめ0706@ Re:ご無沙汰です。(04/09) ぐっさんさん コメントありがとうです…
ぐっさん@ ご無沙汰です。 先日はどうも。最近あまりコメントが無い…

Favorite Blog

春の花と冬の花 メイユールベビーさん

TAKAKO love-takakoさん
関西流売り上げアッ… そがみん♪さん
仕事を楽しもう!人… わくらくさん
管理栄養士 「R」 … カリスマ栄養士さん

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

着る

2008年11月07日
XML
カテゴリ:着る
コレキレもですが、今のお仕事のメインを占めているのが
当社のお取引小売店様がパソコンで受発注ができるWEBシステムの編集。

「リアルタイムの当社の在庫が確認できて
オンラインで発注ができる」

というものです。

もちろん私はシステム技術者ではないので、
私がやっているところは、「魅せる」ページ&コンテンツづくり。
まったくコレキレでやっていることの応用編です。

ただ単に「在庫が見れて発注できる」

だけではなく、

「時期に応じたテーマで商品を特集編集して魅せてお買い上げに導いていく」

という目的。

早い話が、ネット通販をしているお店と同じことを
一般消費者向けにではなく、お取引先に向けて発信しているわけです。


で。

毎週、いろんな商品を特集してページを作って更新をする。
という作業に相当追われているのですが(笑)


今日編集を終えたのが、
「冬のおでかけはスポーツスタイルで『ふわふわもこもこ』」という特集。

ボアブーツが大流行のこの冬。
スポーツ&アウトドア界にもその流れはしっかり来ています。


Columbia(コロンビア) チャドウィックセドナ 9/27.0cm 265(British Tan)

とか


Columbia(コロンビア) チャドウィックセドナ 6/24.0cm 238(Bruno)

とか(ちなみにマルヤマはコレ↑買いました★)


Columbia(コロンビア) ヘッジホガーブーツ 10/28.0cm 254(Suede)

とか


コロンとしたフォルムが可愛い 人気シューズ は履き心地も抜群!Columbia コロンビア ヘッジホグ ブーツ エスプレッソ 893

とか。



コロンとしたフォルムに格子柄、履き心地抜群の 人気シューズ !Columbia コロンビア ヘッジホグ ブーツ リミテッド ホーネット 893

大人気!!!!なんです。


そんなアイテムたちの特集を、お取引様のWEBで作っていたら、
コレキレのWEBショッピングでも同じ特集したくなりました♪

で。

今日、これらの「ふわもこ」たち。
コレキレセレクトショップに掲載しましたよ~。

081107.jpg

また「ふわもこ」見てみてください★


そこで気づいた。

「ふわふわ」
 とか
「もこもこ」
 とか
「ふんわり」
 とか
「キラキラ」
 とか
女性のファッションシーンではよく使われるキーワードで、
現にそれが女性は大好きな言葉で、
そして現にそういった素材の洋服も小物もいっぱいあるんですが、
男性のファッションにはこんな言葉も実際の素材もない。

うん。
ない。
断言できる。

「ふんわり」した素材なんですよ~っ
なんていう男性ファッションの接客トークは聞いたことがない(笑)

この「キラキラ」感が気になるんだよな~
なんていう男性に出くわしたこともない(笑)

ね。
男性のファッションって、手ざわり感で表現できないんでしょうか。






Last updated  2008年11月07日 16時35分59秒
コメント(0) | コメントを書く


2008年11月04日
カテゴリ:着る
以前「次はスーホルムカフェのエコバッグが来る!」と書いた。

「来る!」と思ったのは、
ただ単に個人的に自分が直感的に欲しい!と思ったからで(笑)


書いたくせに、当の自分はまだスーホルムカフェに行けてない(泣き笑い


今朝コンビニで見つけたママ雑誌「Mart」12月号。



表紙にあった「スーホルムカフェのエコバッグ」という文字が目に付き、
思わず手に取っちゃった。


読者の方のスナップでした。
人と同じじゃいや!の方のために、リメイク方法も載ってました。
ふわふわのボアをつけたり、取っ手を変えたり。


記事によると、品切れまで発生しているんですってね。
いやぁびっくりです。


で。
ちょっと食傷気味になりつつある・・・


ひとまず今愛用のディーン&デルーカを
最後の残党になるまで使い続けることに決めました(笑)


と言いながら、現物見たら買ってしまいそう・・・
間違いない。

私にとっては、カフェに行けないことが幸いなのかもしれません。






Last updated  2008年11月04日 17時47分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年01月07日
カテゴリ:着る
あはは。
新年早々、こんな題名ですみません。


今日から本格始動の2008年。

そして、1日パソコンに向かっています。


嬉しいことに年末にご提案していた今月末、催事会場でのヨガ体験イベント
決定のご連絡を朝、いただきました。

そして。
チラシに記載するため、その原稿づくり。


なかなか集客できそうな、目を見張る!コピーが思いつかない(涙)



しかも。

座っていると、なぜか、腰から背中が引きつる・・・


と思っていたら。


ほとんど普段履かない「パンスト」を今日は履いていたのでした。



パンスト嫌いなんです。
タイツもあんまり好きではない。


引っ張られるもの、締め付けられるものが基本的に苦手。


なので、ババシャツもピッタリしたものは苦手。
でも、それなりの年齢なのでババシャツは必要。

(うちの若手には、ババシャツなんて着たことない!と言い切れる人がいる)
(すごいと思う。尊敬に値する)


愛用しているのは、ノースリーブのババシャツ。
少しゆったりめ。




確実に肩こりに悩まされるからなんです。
う~、きっと私は丸の内OL/銀座OLにはなれない。


突っ張って突っ張って、イライラしてきたので、
さきほどストッキング、脱いでやりました!(笑)


さ。ちょっと寒い(笑)






Last updated  2008年01月07日 17時05分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年12月26日
カテゴリ:着る
福袋って、いまや予約して買うものなんですってね。

自慢じゃありませんが、
長い間、福袋を買ったことがありません。


物心ついてから買った福袋といえば
「ミスタードーナツの1000円福袋」のみ(笑)



ですが、この時期になると情報番組でも、
「○○百貨店の今年の福袋は!」なんて特集がいっぱい。

シブヤ西武の福袋には、
なんとトレーニングマシン入りの「東京ランナー福袋」が登場だそう。

東京マラソンの盛り上がりにもつながる、この「東京ランナー福袋」。
気になる中身は、
「そのまま大会参加も可能な一式」として、
1:ウインドブレーカーの上下にタンクトップ、トランクス、アンダータイツがセットに。
2:なんと!ランニングマシン
3:サプリメントは2カ月分

で、お値段はトータルで定価の約2分の1となる8万円、2個限定ですって!

ついにこんな福袋も出たのか・・・



で。
いろいろ見ていると、コレキレちっくな福袋がいっぱい!のお店を見つけました。



こちらは「癒力 おうちヨガ福袋」10500円

これが届けばすぐにヨガできる!Yogitoesスキッドレスアーバンを含む6点セット


で、こちらは「姿力 フィットネスウエア福袋」10500円

差をつけたいフィットネススタイルを目指す方におすすめ。ボトムス注力セットかトップス注力セットか選べます


で、さらに「美力 美しくなる福袋」10500円

ざくろジュース、サプリ、エッセンシャルオイル、ボディケアオイル、ハーブティ、 ボディ、フェイスケア用品など、美しくなるグッズが満載!


最強のセットは
この3つのいいとこどりをした福袋31500円!



こんな自分へのご褒美があってもいいんじゃな~い?






Last updated  2007年12月26日 17時38分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年10月30日
カテゴリ:着る
今日はネットで嬉しいニュースを発見!

カナダのヨガウエアブランド、「lululemon(ルルレモン)」
関西初上陸なんだそうです♪

ルルレモンといえば、キュートでカラフルなウエアが特徴的。
ネットでずっと気になっていて、
青山店に初めて行けたときは、なんだか「ルル詣で」みたいで
とってもとっても嬉しかったのを覚えています。

DVC00082.jpg
およそ1年半前だったかな、そのときの店頭ディスプレイです☆

東京での3店舗開店後、ついに関西上陸か!
と思ったところ、意外にも名古屋上陸のほうが先でして・・・
名古屋は栄の松坂屋本店南館4階に上陸でございましたぁ!!

う~、関西はいつなんだ・・・
いいなーいいなー、名古屋の方。
やっぱりNAYOGAさんのパワーかなー。
と思っていたマルヤマでした(笑)

でもでも。
ついに。
阪急百貨店イングス館3階にオープンしたんでーす☆

ただし。

期間限定・・・(泣)

10月17日~11月6日 までなんです(涙)

わ~、もうオープンしてから1週間以上経ってる・・・

関西のみなさん!
急げっ!

そして関西購買パワーで期間限定→通常ショップにしちゃいましょう!






Last updated  2007年10月30日 16時08分59秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年08月29日
カテゴリ:着る
何度か、お仕事をご一緒させていただいている、
スタジオアリュールの上田さんと、久しぶりにお会いしました。

スイスでの2週間の休暇を過ごされ、そのお土産を持ってきてくださったのですが、
相変わらず、おキレイ・・・・。

ランチをご一緒しました。

お話はスイスでの様子から、またしても北欧、IKEA話に(笑)

滞在されていたのは、バカンス時期。
日本から日傘・帽子を持っていっていたものの、
現地では誰もそんなことしてなくて、恥ずかしくて使えなかった・・・そうです。

バカンスの時は、思いっきりみなさん日光浴されるんですって。
紫外線の問題は、スイスもあるんですけれど、
そんなの気にして日焼けもしてなければ
「あ~、あの人バカンス行けなかったんだぁ、カワイソー」的な目で見られる(笑)
で、みんなこぞって太陽の恵みを取り合うんだそうです。

海外行くと思うのですが、みんな「個」を大切にされるんですよね。
それは見た目の服装もそう。

日本のように、十把一絡げのファッションではなくって、
「人は人。自分は自分」のファッションセンスでナチュラルに着まわしてる。

上田さんともそんな話をしていました。
バカンスの人たちは「ビーサン履いて、キャミソール」みたいな格好。
自分の感覚に素直な洋服でいいんですよね~。

そんな上田さんからビックリなお話が。
なんと!ご主人が愛用しておられるバッグ。



スウェーデンの老舗アウトドアブランド「FJALL RAVEN」(フェールラーベン)
のカンケンバッグです。

そう。
丸山も出場した犬ぞりアドベンチャーレース「POLLAR」を主催している、
アウトドアブランド。

そう。
我がコレキレが所属する株式会社エスエスケイが日本での販売代理店となっている、
アウトドアブランド。

たまたま、セレクトショップで購入されたそうですが、
その偶然にびっくり。

このカンケンバッグ。
北欧諸国では、子どものランドセル代わりとして超メジャーな商品。

大人が持てるサイズから、小さな子どものリュックとして最適なサイズまで、
カラフルに揃ってます♪

オフィシャルWEBSHOPもありますよ~☆
http://shop.webleague.net/top/fjallraven/

ちなみに、我が家は普通サイズ1個、ミニサイズ2個持ってます。
kanken.jpg
この写真は娘がまだ2歳のころ、親子で持つとカワイーんです♪

今日は上田さんネタに便乗して、ちょっと宣伝しちゃいました・・・






Last updated  2007年08月29日 17時26分38秒
コメント(1) | コメントを書く
2007年05月16日
カテゴリ:着る
今日は直行で今お手伝いをさせていただいているWebショップ開設に
関しての打ち合わせに行ってまいりました。

打ち合わせ後、同行の営業さんとお昼ごはんに行った「串カツ」。
と言っても、ザッツ通天閣!2度ヅケ禁止!的な串カツじゃあございませんよ。
念のため(笑)

そのお店で帰りに目にしたのがコレ
070516-01.jpg

つまようじです。

いろんな色のバリエーションがあって、ご自由にお取りくださいでした。
嬉しくって、もれなく2種類いただき、1つは営業さんへ。
自分のは今日の私の洋服に合わせちゃいました。
070516.jpg
微妙に合ってないな、こうやって見ると(恥)

最近、このあたりの色合いが気になるお年頃。
それは去年の秋冬あたりからなのですが、
明らかにパステル調は似合わない私。
ちょっと沈んだトーンのピンクやパープルが今もお気に入ってます。

あ、似合ってんのかな。
カラーの先生、教えて~☆

狙っているのは、プチバトーのこんな色のカットソー。



うちの娘はこんな色着ているんですが、よく似合ってるんですよね。
子どもだからなのか。

今から半袖の季節。
鮮やかな色合いのカットソーとジーンズで娘とおそろいにしたいんだけどなぁ。






Last updated  2007年05月16日 17時11分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年01月10日
カテゴリ:着る
年末のブログでも書いていた、「ハートが生まれるGOLFファッション誌」
【Regina】ついに手元に届きました~!!

070110.jpg

どの書店を探しても見当たらなくって、
ALBAさんの定期購読係の方に直接お願いしてしまいました。
しかも連絡を下さった担当の方がとても良い方で丁寧に対応してくださって、感激です。
曰く
「売り切れ続出で増刷をかけている」ということでした。。

昨日、その増刷ができたということで送ってくださいました。
ALBAさん、どうもありがとうざいました!

早速、電車で読みふけり。
パッと見、「ニキータ」っぽい表紙で、明らかに私とはマッチしていないんですけど(笑)

どのコンテンツもコレキレに置き換えて考えてみたりしながら、
私もゴルフしてみたいな~と即!影響されながら、読んでいました。

「GOLFコンパするならこんな男性!」
「ゴルフ上手な男のコに出会えるのはここ」
という、いかにもいかにもなコーナーも

はたまた
佐藤可士和さんの奥様も登場されているんですが「ゴルフで人生変わりました」
「TOKYO-KOBE おしゃれスナップ」
とかで出られている読者モデルのみなさんの、アデージョ風な装いも

ものすごく不純な理由だけれど、こんなゴルフの始め方もあってええんちゃう?
と納得させられちゃいました。



ターゲットは30歳前後と書かれてましたけれど、
たぶん実年齢27歳くらいかな。
GOLコンの男性も最高33歳くらいっぽかったし。
私、微妙にターゲット年齢外れてる???(笑)

でも、掲載されているゴルフウエアもとっても可愛くて、
今までゴルフ自体に全く興味がなかった私は、ゴルフウエアの進化も知らず、
びっくりしちゃいました。

「ゴルフだってLOHAS」というコーナーで掲載されていた、【麦からできたティ】
100%生分解するので、折れても無くしても大丈夫なんですって。

ゴルフって、そもそも環境破壊なイメージがありましたけど、変化しているんですね。
ぜひ、そんなロハスゴルファーのみなさんには、ラウンド後のシャワーには
マジックソープですっきり♪してもらいたいなー。

ホント画期的な雑誌です。
ぜひぜひ定期刊行してもらいたいなー。
これでゴルフ界がまたひときわ盛り上がるといいですよね~。

こんな風をうまく私たちも利用させてもらわなくては。
百貨店の集積フロアではなく、
男性ゴルフショップの上のフロアで展開される「レディースコーナー」ではなく、
普通のアパレルショップとして、
男性スポーツの付随物としてのレディス商品ではない売り場を作ってみたいですね。

ちなみに自由が丘にはこんなレディスゴルフ専門店できているそうですよ。
「ヴィクトリアゴルフ ウーマンスタイル」

まだまだお仕事のコミュニケーションツールとしてゴルフを活用するほどの
お仕事をしていないのですが、将来、ゴルフの会話を経営者の方々とお話できるくらいに
コレキレの仕事を大きく育てられたら、ゴルフやります!!

それからそれから、昨日書いたブルブル振動マシーン。
東京方面で設置されているところ、ご存知の方はぜひ教えてくださいね!

うちの東京支店のおじさんからは
「こういう発想はいかにも関西っぽいね」と言われているブルブルマシーン事業。
やっぱり関西の人にしかウケナイのかしら?

と、思っていたら、昨日のコメントで東京都内の方からもお問い合わせいただきまして。
ホラホラ、やっぱり女性は日本全国興味あるわよー!
と言いたい。






Last updated  2007年01月10日 14時02分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年07月24日
カテゴリ:着る
たまたまでした。
パタゴニア江坂のアウトレットショップへ行ったら
SALEだったんです!!

右⇒戦利品です。

パタゴニアは1996年に全てのコットン製品を
100%オーガニックに切り替えて、今年10年目。
それを記念したプリントTも限定販売していますが、
本当はずーっと買ってみたかったんです。

なんせ、夫婦2人してパタゴニア信奉者。
お店に行って、いろいろとお話を聞けば聞くほど
スタッフの方たちの知識とパタゴニアに対する思いに
感激して憧れのまなざしで見ちゃいます。

なによりそういうスタッフの方が集まるパタゴニアという
企業に対して尊敬というか羨望というか畏怖の念というか。
すばらしい企業だなと感じ入りながら帰るんです。

でもでも。
オーガニックコットンのTシャツは、色目も地味で
すぐによれよれになりそうなイメージがあって、
なのに、お値段は高め。
そんな先入観で、なかなか手を出せずにいました。

今回、購入したのはもちろんSALE!
という要因によるものですが、
ちょっとは環境に貢献できたかもという自負もあり。

ステキなジャケットを発見しました。
95%オーガニックで、5%はスパンデックスという
ストレッチ性のあるもの。
ビーチでも肌寒い朝のお散歩でも、さっと羽織れる。
う~ん、ステキ♪

それからキャミソール。

どちらもパタゴニアの「WaterGirl」のものですが、
早く着たい~☆
ジャケットは手を通してみたら、とってもいい着心地。
さらっとしていて、ピッタリフィット。
そして軽~い。

今年はこれで海に川に山にレッツゴー!します。






Last updated  2006年07月24日 11時25分22秒
コメント(1) | コメントを書く
2006年04月19日
カテゴリ:着る
さきほどまで外出していたので、今日のランチは1人でゆるりと。
東急ハンズ内のカフェで久々にタラコスパなど食べちゃいました。
子供がいると、どうしても辛いもの・にんにくもの系を作らなくなるので、パスタもケチャップ系がメインなんですよね・・・
そういやキムチ鍋もできなくなっちゃったし、明太子もなかなか食べられないし。

食後は市場調査も兼ねて(ホンマか)、健康グッズ売り場などいろいろと視察(ホンマか)。
女性向けのサプリは別売り場で展開されていて、さすがです。
デトックス、カロリーコントロールなどテーマも分けられていました。

で、一番気になったのが、写真ではちょっと分かりづらいのですが、
京都西陣織の金襴を使ったベルトや財布などのアクセサリー。
M-HEROという京都のSHOPのものなのですが、テンガロンハット、ハンチング、ハット、キャップ、ベルト、ブレスレット、サイフ、メディスンバック、コインケース、キーホルダー、ストラップ等を完全オリジナルでかつ、オーダーメイドで販売しているそうです。
テレビや雑誌などでも話題だそうなので、ご覧になられた方いらっしゃるかもしれません。

かなりカッコいいです。

なぜこれが目に付いたのかと言いますと。
実は、マルヤマの実家は金襴を使った和装小物を作っている自営業。
ということで、このSHOPで使われている生地は、ほとんど見覚えのあるような模様。
家の中にもこれらの反物がどどんと置かれていました。
子供のころは、反物を切るお手伝い、ノリを貼るお手伝いなどなどよくしておりました。
一応、現在も父はこのお仕事をしております。
父が作っていたアイテムは、お茶道具に使われるような布モノ、神社のお守り、京土産の代表選手である金襴の手鏡やポーチ、能面入れ、仏具関係の布モノなどなど多種多様な商品がございました。あぁ七五三の袴なんてのもありました。
そうそう最近では、あるJリーグチームからの依頼で選手デザインのお守りも作ってました。

そんなこんなで祖父の代から続いている家業なのですが、どうやら娘である私が継がないので、おそらく父で終止符が打たれるのでしょうか。
そう思うと少々寂しかったりもしますが。

今また若い人の間で和柄のアロハシャツなどが流行っていたり、上記のSHOPのような
新しいものに古いエッセンスを取り入れるなんてものが広がっています。
ロハスの流れもあって、和の暮らしを見直そうなんて動きもありますし。

父が1人でやっている家業なので、なかなかすごいことはできませんが、
ちょっとずつ「今の流れ」を取り入れられたら、面白いことになりそうなんですけどね。






Last updated  2006年04月19日 15時31分36秒
コメント(0) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.