079740 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

Always☆東方神起&JYJな日々

2009年06月07日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

とんねるずの「食わず嫌い王」(フジ系)出演もそつなくこなした『猟奇的な彼女』チョン・ジヒョンちゃん☆
日本のバラエティ出演で気をつけてることとかいろいろ言ってくれてヽ(^◇^*)/嬉しいですね。新作映画『ラスト・ブラッド』の撮影苦労話も面白かったけど、ドラマ劇場版「バケーション」シリーズとか、本来のステージと違う仕事が多くなるトンバには、
彼女のこういう姿勢は本当に共感できるんじゃないかな・・・・

chon2

「ラスト・ブラッド」で、私は日本人役なんか演じてません! (チョン・ジヒョン)

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=99613  (韓国 innolife)

 トップスター  チョン・ジヒョンが、最新映画『ラスト・ブラッド』の配役が日本人設定ではないかという論議に対して、
断固たる立場を見せた。
映画のキャラクターと関連して、映画公開後話題になりそうな日本人設定に対して尋ねると、
チョン・ジヒョンは
「日本人という設定は、映画に登場しない。単にアジアの少女であるだけだ
と一蹴した。

ジヒョンは
「実際その部分のために、出演段階から悩んだ。
日本原作で背景が日本であるため、避けることができないだろうと思った。
それで制作段階から制作陣に多くの部分を、アピールした。
韓国ではそのような部分に敏感なので、念頭に置いて欲しいと要請した。
制作初期には私の意見が少し受け入れられたが、
時間が経つほど意図とは違うようになるようで、心配した」と語った。

「劇中サヤがどこの国の人なのかは、正確に登場しない。
自分は多国籍プロジェクトに韓国人代表として参加するという思いで臨んだ。
そして制作陣に絶えず私の意見をアピールした。サヤが特定の国籍を持ったキャラクターではない
ということは、映画を見れば分かると思う」と述べた

(以上引用要約)-------------------------------

最後まで一言も日本語を喋らなかったり(日本語喋るべき場面まで、不自然に英語で押し通す)
ラストで取って付けたように「日本人であるかどかもわからない」なんてナレーションが入るので
無理あるなぁ・・・と思ってたら。あ~ぁ、やっぱり・・・
作品を見れば、見事にインタビューどおりに改変されているので
インタビューで言ってることが真意なのだなというのがよくわかりますね。
やっぱり韓国メディアには正直に答えるんですね。
それなら、持って回った言い方なんかしないで
「世界進出したいから、日本を『踏み台』に利用しました!」大笑い
とズバリと言ってほしい。自分を美化しないでさ・・・

そう言えば...そっくり同じことをしてたという人がいましたね
        ↓↓(参照)↓↓
映画「スピードレーサー」におけるピ(レイン)の反日活動顛末記

日本人役のオーディションまたはオファーを受ける

日本人役として出演決定

制作途中にゴネだす(日本人設定を消す改変工作を始める)

「日本人役じゃない」アピール

そっくり同じじゃん!はっきり言って“詐欺”

「ラスト・ブラッド」の主人公小夜の原点は応仁の乱の時代です。
小夜の父親が日本人じゃなけりゃ、日本語喋りまくってた育ての親役の倉田さんも日本人じゃないってことですか・・・どんな村なの?
都合のいい拡大解釈による内部工作。大変だったんだろうなぁ。役作り以上に苦労されたんでしょうね。
日本を単なる「背景」の一言で斬って捨てる、ジヒョンちゃんハート
彼女にとって日本は、その程度の存在だってことがよ~くわかっちゃいました
だから、原作や原作ファンの気持ちを、平気で踏みにじることができるんだね
日本にも、原作者にも、敬意はゼロですクール

彼女が、トンにエールを送るとすれば、
「日本人なんて簡単にダマせるから、どんどん利用してやろうよ!」ぺろり
といったところじゃないの?

ニコニコ笑って近づいてきて、実は…韓国と 自分の野心しか考えていませんでした…。
う~ん、とっても韓国人らしい!スマイル小夜というより、むしろ劇中に登場するオニゲンそっくり!

 

よくネットで見掛ける韓国芸能人の「愛国=反日活動・反日言動の理由」に
・韓国では反日を訴えると人気が出る
・韓国には親日はタブーという国の背景がある
だから、「反日活動・言動」を「やらされる」「やらざるをえない」というのがあります。

こういうことが、まことしやかに言われていますが
それならジヒョンの行動
そしてこういうことも「やらされてる」のでしょうかkokki

http://www.chosunonline.com/article/20060318000018
【WBC】マウンドに太極旗立てた徐在応「日本のことまで考えない (韓国)朝鮮日報

日本選手の立場まで考える必要はないと思います
もし、日本選手のことを思って行動していたとしたら、わざとそうやったように見えたかもしれませんね。
うちらが勝ったからうちらのお祝いをしたまでで、日本選手たちのことまで考えていられません」
(以上引用要約)-----------------------------
 
この失礼な行為は、日本以外の国に対しては、一切行なわれません。
しかし、日本に勝った時だけにしかやらない、という事実に、
大きな意味があると思いますけどね(笑

マウンド上でニヤニヤ笑いながら太極旗を立てている彼らを見れば
彼ら彼女らにとっての「反日的行為」の本質が、どういうものであるかわかると思います
太極旗突き立てのような発想・行動を日常的に無意識にと言うか
完全に嬉々としてやっていて
大笑い
しかも、周りの誰も注意、批判しないんですから...何にも考えずに、進んで反日をやってるワケです。

「やらされてる」というのは大嘘。日の丸に喪章2.jpg

東方神起とかBoA についても
「事務所が勝手に東方神起やBoAの名前で、団体に寄付した」
火消し話が流布されていますが、
それはそれで都合のいい「言い訳」にしかなっていません。

事務所がやったとしても、それなら、
当時の本人たちが、その行為をどう考えていたか?
拒否したのか?という肝心な話は全く聞こえてこない

もし「やらざるをえない」「本意でなかった」というなら、
それを本人たちが、今はっきりとアナウンスすればいいんですよ

でも絶対言いません。
言わない理由は二つしかありません。

・「やらざるをえない」というのは、日本で商売する上での「嘘」だから大笑い
・「本意でなかった」なんて言えば、韓国で商売できなくなるからしょんぼり

全く悪びれず、全く釈明もしないというのは、結局
都合のいい「自己保身」であり
日本を「カネ」「ビジネス」の対象としか考えてない
からに他なりません。

"釈明"できないのも、韓国という国の環境だ、というなら、
日本に対する気持ちも、それだけ「軽い」「上っ面だけ」という証拠です。

よく韓国芸能人の方々は、
愛してる」とか「日韓の架け橋に」とか安易に言っておられますが、
もしそれが「本気」であるなら"釈明"できるじゃないですか、ということ。

本心では愛してなんかいないし、
架け橋といっても、一方的に通行料を取る道具でしかない。
ビジネスで言ってるだけです。

結局、何が「本気」で、何が「本意」かというと
韓国でやってきた「反日」は「本気」だし、
日本というカネづるも逃したくないというのが「本意」
なんですよね。

「反日」が「本気」だとわかると、日本で商売がやりにくい、
だから彼ら彼女らは「苦しんでいる」「悩んでいる」というのが実態です。

冷静に考えればわかることなんだけどさ…

なんだ、こんな簡単なことで日本人はダマせるんだね、
じゃあやりたい放題だ大笑いバ~カ!日本人・・・てな感じでしょうね


 ↑↑↑応援クリックよろしく!






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2010年09月11日 13時34分04秒
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.