1082701 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

さぼてんだもの

PR

X

Category

Comments

すいか@ Re:ハオルチアの培養土研究(その後)(06/13) とても参考になる実験ありがとうございま…
さくらこ@ Re:メセンの季節(10/26) コノフィツムを最近育て始めました!花が…
名無しのハオルチア@ Re:その後の胴切りハオルチア(05/01) 胴切りした上の方は、切り口を乾燥させた…
ひらり@ Re:フライレアの実生(06/06) はじめまして!最近サボテンに興味を持っ…
あかり@ Re:あかり さん こんにちは〜!(02/04) womさん、早々にお返事ありがとうございま…
wom*@ あかり さん こんにちは〜! あかり さん こんにちは〜! はじめまし…
2007年03月11日
XML


リトの植替え実験1

▲昨年11月に、リトープスの植替えで簡単な比較実験をしました(4ヶ月前に掲載した写真です)。発芽から2ヶ月半の小さな(直径3ミリくらい)苗を3パターンに分けて植替えしました。

 =土ごと植替え
 =根を切らずに植替え
 =根を4mmまで切って植替え

リトの植替え実験2

▲で、植替えから4ヶ月たった今日の実生苗。

見た感じ、の土ごと植え替えた苗の成績が悪いです(意外)。おそらく、細長い根を強引に土の中へグイグイと押し込んだので、中で切れたかして機嫌を損ねたのかもしれません。
は想像していたより元気そうで(これまたビックリ)。以前、どこかの掲示板で「メセンは植替えを嫌う」という話を聞いて、そのまま信じていたのですが、その話、「サボテンと比べれば」の話であって、実生苗の根を伸ばす力は頼もしいです。


リトの植替え実験3

▲写真左は高さ18センチのペットボトルへ土ごと移したリトープスの実生苗。右はリトープスの発芽実験に使った鉢(惣菜パック)で蒔いたまんま。

オイラが見た限りでは「リトープスの実生苗は晩秋に一度植え替えた方が元気」です。ただ「手間を掛けるほどの違いはない」と思うので、「発芽し過ぎた場合のみ、根を12ミリくらい残して植え替える」というのが(今のトコロの)方針でいます。







Last updated  2007年03月11日 19時45分32秒
コメント(4) | コメントを書く
[メセン 【 リトープス 】] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.