1083298 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

さぼてんだもの

PR

X

Category

Comments

すいか@ Re:ハオルチアの培養土研究(その後)(06/13) とても参考になる実験ありがとうございま…
さくらこ@ Re:メセンの季節(10/26) コノフィツムを最近育て始めました!花が…
名無しのハオルチア@ Re:その後の胴切りハオルチア(05/01) 胴切りした上の方は、切り口を乾燥させた…
ひらり@ Re:フライレアの実生(06/06) はじめまして!最近サボテンに興味を持っ…
あかり@ Re:あかり さん こんにちは〜!(02/04) womさん、早々にお返事ありがとうございま…
wom*@ あかり さん こんにちは〜! あかり さん こんにちは〜! はじめまし…
2007年04月01日
XML

リトープスの悲劇(ネズミ)

▲2004年11月7日。我が家のリトープスがネズミに襲われました。ネズミの歯型が動かぬ証拠です。


リトープスの悲劇(ヒヨドリ)

▲2006年12月11日。リトープスが鳥に襲われました。犯人は未確認ですが、ヒヨドリがあやしいです。


リトープスの悲劇(猫)

▲昨日(4月1日)。リトープスの鉢が蹴り飛ばされていました(涙)。被害は4鉢。気がついたら四方八方へ蹴り飛ばされていました。犯人はと思われます。おそらく、ノラ猫の縄張り争いで、我が家のベランダが「決闘場」と化したのでしょう。悲惨です(涙)。


リトープスの悲劇(犯人)

絶対にコイツがあやしい!







Last updated  2007年04月02日 03時11分46秒
コメント(22) | コメントを書く
[メセン 【 リトープス 】] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


こんにちは~   Martini(,,・ー・)っ▽ さん
我が家では害獣っていうより雑菌に滅ぼされることが
多いのでよく分かりません;^^
でも、猫は沢山いるので気持ちは分かります。
特に目の見張れない真夜中に運動会やプロレスを始める
ので朝起きて被害に気づくことが多いです。
リトは烏羽玉みたいに毒はないんでしょうかね。
困ったものですが、頑張って下さい。 (2007年04月02日 11時20分56秒)

Re:リトの悲劇(04/01)   おくとぱす さん
womさんちはワイルドですね。
”キバ”を持つケモノや、”ニク”を狙う”猛禽類”。更には縄張り争いをする猛獣出現ですか。う~む、野生公園には監視員が必要なのかも。お見舞い申し上げます!

我が家では、昼間、玄関ドアの前で日に当ててたまま取り込まずにいたら、ヘンな人が徘徊していて建物の3階から放り投げられたことがあります。

街の中といえども生き残るには思わぬ試練が待ち受けているんですね。
そういうアクシデントを乗り越えたヤツほど、それだけ強く逞しく育って・・くれると、思うことにしています。 (2007年04月02日 14時56分43秒)

Re:リトの悲劇(04/01)   ねね3434 さん
ウチにはリト超初心者時にダメにしてからなんとなく手が出せないでいるのでいませんが、おいしいんでしょうか??

獣関係で多肉をダメにされたことは今のところ無いんですけど、最近雀と鳩がなぜかすごく増えたのでちょっと心配。
平気でふみふみしてってくれるし糞まみれになりそう…。 (2007年04月02日 16時04分55秒)

Re:リトの悲劇(04/01)   xerez さん
うちの実生君達は(ロフォフォラ系)は
なぜだか溶けるというか
なくなっていきます

兜くん達は意外にタフで
落としたりしてもがんばってます (2007年04月02日 18時58分49秒)

Re:リトの悲劇(04/01)   kota_ron さん
こういうのが起こると・・・
いくら猫がすきでも鳥がすきでもネズミがすきでも
許せないんですよね~
うちもコノが鳥にやられていくつか必死に生きてます
なんとか復活してくれるといいですね(-人-)願 (2007年04月03日 12時11分59秒)

どひゃ~   蒼月 さん
うちはリトの数がまだ少ないので窓際において栽培しているのですが、私自身が蹴飛ばしたことがあります・・・。

冬実生っこはふたを開けっ放しにしておいたらなんと日焼け?してへんな色になったのでまたふたをしました・・・汗 (2007年04月03日 12時39分28秒)

Re:こんにちは~(04/01)   *wom さん
Martini(,,・ー・)っ▽さん こんにちは!

>真夜中に運動会やプロレスを始める

結構、激しく暴れますよね。
普段は猫の通り道にトゲトゲのフェロカクタスを置いて、それだけで被害は無かったです。今回は、最初にフェロカクタスを蹴り飛ばしているようで、もう一度、策を練らなければなりません。
(2007年04月03日 17時10分10秒)

Re[1]:リトの悲劇(04/01)   *wom さん
おくとぱすさん こんにちは!

>ヘンな人が徘徊していて

う~む。ネズミ、鳥、猫、ヘンな人・・・・
予測不可なぶんだけ「ヘンな人」が一番強敵かも。

考えるところ、ネズミや鳥にリトープスを差し出して、他の植物を守る? あるいはリトープスの栽培をあきらめて、動物の来ないベランダ栽培にする? どちらで行くか悩むところです。
(2007年04月03日 17時10分59秒)

Re[1]:リトの悲劇(04/01)   *wom さん
ねね3434さん こんにちは!

>おいしいんでしょうか??

秋が深まると赤くなる植物が特に狙われます。果実っぽく見えるのかなぁ~。だけど、マズイらしくて、ネズミも鳥も引き抜いては散らかして行くばかり。クヤシー。

>最近雀と鳩がなぜかすごく増えたのでちょっと心配

そう言えば夜中に多肉の上で寝ている鳩の写真をブログで見たことがあります。鳩って罪が無い分だけ対処に困りそう。よく聞く作戦では鳩の停まる所にピアノ線を張るんだとか。
(2007年04月03日 17時12分06秒)

Re[1]:リトの悲劇(04/01)   *wom さん
xerezさん こんにちは!

>なくなっていきます

兜が元気に育つ環境なら、ロフォ系も元気に育つ気がします。おそらく環境の問題ではないのでしょう。ってことは、カビか病気? 殺菌剤処理が良いかもしれません。 
(2007年04月03日 17時12分46秒)

Re[1]:リトの悲劇(04/01)   *wom さん
kota_ronさん こんにちは!

>許せないんですよね~

はい、困ってます。
普段はノラ猫たちも人間が大事に育てていることを知っているので、おいそれと手を出したりしません。ところが写真の猫は10年に1度レベルの無神経猫なので遠慮ということを知らんのです。

>うちもコノが鳥にやられていくつか必死に生きてます

頭をカジっただけなら、新球が中からメキメキ出てくるかもしれません。祈るのみですね。
(2007年04月03日 17時14分29秒)

Re:どひゃ~(04/01)   *wom さん
蒼月さん こんにちは!

>私自身が蹴飛ばしたことがあります・・・。

あはは、ダメだよ~自分で蹴っちゃぁ~!。
でもオイラも栽培を始めた頃は、鉢を落としたり、蹴飛ばしたり、やりましたね。慣れてくるまで2年くらかかったです。

>開けっ放しにしておいたらなんと日焼け?

寒くて空気が乾燥していると茶色くなることがありますが、もう春なので、生きていれば成長を始めると思います。きっと大丈夫!
(2007年04月03日 17時15分42秒)

Re:リトの悲劇(04/01)   ダダ さん
よ、四鉢もですか…キツイでね~。
心無しか猫の顔が不敵に笑っているように見えます^^;
普段だったら唐辛子とかコショウとか蒔いてますが、この時期は簡単な猫避けぐらいでは効果が期待できそうもないですね。

話は変わりますが、先日センペルの植え替えをしたら根にコブのようなものが出来てました。
確かセンペルの根は普通の細根で、そんなコブの様なものは無かったと思います。
う~んもしかしたらネコブセンチュウでしょうか…
womさんが植え替えをなさる時、そうしたコブ状になっているのをご覧になった事がありますか? (2007年04月04日 00時19分32秒)

Re[1]:リトの悲劇(04/01)   *wom さん
ダダさん こんばんは!

>心無しか猫の顔が不敵に笑っているように見えます^^;

すごぉ~く不適な笑みです!
唐辛子とコショウは「忍び込む猫」には効果がありますが、
ヤツには効きません。

>センペルの植え替えをしたら根にコブのようなものが

茎の真ん中が1箇所だけ膨らんでいるのなら、きっと「エネルギーを貯めているだけ」と思います(健康です)。開花する可能性が高くなります。

1~5mmくらいのコブが根の先端の方に多数あるようだとマズイです! まず、土は捨てましょう。その上で、ハンディバーナーとかカセットコンロでハサミやナイフを焼きながら、センペルの根をバッサバッサと切りましょう! センペルは寄植えにはせず、1つ1つ鉢植えにしましょう。植えた鉢は土の上に直接置かず、レンガなどの上に鉢を置きましょう。

>コブ状になっているのをご覧になった事がありますか?

センペルではありませんが、○内園芸センターから購入したエキノプシス属がコブだらけでした。コブだらけの植物を平気で送ったおっちゃんの無神経さにもビックリです。

「ネコブ線虫は鉢植えの土壌で生きられない」と聞きます。柱サボテンやエキノプシス属など「地植え育ち」に感染するのケースが多いそうです。○内園芸の「コブ付きサボテン」は根を切って、バケツで隔離栽培しましたが、コブの数が減っただけで完全な駆除は出来ませんでした。
(2007年04月04日 01時49分10秒)

こんにちは~!!   syou930407 さん
いや~存分に壊してますね。

4鉢も吹っ飛ばされるとは・・・

なかなか無いことですね!! (2007年04月04日 09時27分34秒)

Re:こんにちは~!!(04/01)   *wom さん
syou930407さん こんにちは!

>いや~存分に壊してますね。

ウチのベランダ、ワイルドでしょ!
猫にも負けない、強い植物だけがベランダで生き残ります。
(2007年04月04日 15時42分30秒)

Re:リトの悲劇(04/01)   ダダ さん
womさん、詳しく教えて頂いてありがとうございます。
おそらく根コブ線虫だと思いますので根を切って隔離栽培します。植わっていた土や鉢も気を付けて処理しないと駄目ということですね。
とほほ…。 (2007年04月05日 00時02分15秒)

Re[1]:リトの悲劇(04/01)   *wom さん
ダダさん こんにちは!

>おそらく根コブ線虫だと思いますので

そうですか。招かざる客ですね。ウチのセンペルも気をつけたいと思います。

>土や鉢も気を付けて処理しないと駄目ということですね。

今になって思ったんだけど、センペルはよく子を出すので、子を大事に取って、親はそのまま破棄する、っていう手もアリですね。
ダダさんちの植物がネコブだらけにならないことを願っております。
(2007年04月05日 18時58分00秒)

Re:リトの悲劇(04/01)   りり さん
こんなん、絶対ショックです(;→д← 
(2007年04月10日 18時43分54秒)

Re[1]:リトの悲劇(04/01)   *wom さん
りりさん こんにちは!

さきほど りりさんちのブログを拝見していたところです。
リトープスに初挑戦なんですね。
 すごいよ~、リトは、
脱皮するとき「ピシピシッ」って音が鳴ります。
(うそ)
(2007年04月10日 19時20分20秒)

あやしぃ~わぁ~。   cono-noko さん
全然動じてませんね~。ノラはほんと大変です。
私の友人はベランダの観葉植物に鳩の巣を作られてしまいました。しっかり座って卵を温めているそうです。(涙 (2007年04月24日 20時17分27秒)

Re:あやしぃ~わぁ~。(04/01)   *wom さん
cono-nokoさん こんばんは!

>しっかり座って卵を温めているそうです。

鳩ならノドカで良いなぁ。昔、観葉植物のパキラがカラスに襲われたことがあります。パキラは新芽のあたりに甘い蜜を付けるので、蜜の部分を狙うようです。

・・・狂喜乱舞するカラスって怖いです。
(2007年04月25日 23時51分40秒)


© Rakuten Group, Inc.