000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

さぼてんだもの

PR

Category

Comments

すいか@ Re:ハオルチアの培養土研究(その後)(06/13) とても参考になる実験ありがとうございま…
さくらこ@ Re:メセンの季節(10/26) コノフィツムを最近育て始めました!花が…
名無しのハオルチア@ Re:その後の胴切りハオルチア(05/01) 胴切りした上の方は、切り口を乾燥させた…
ひらり@ Re:フライレアの実生(06/06) はじめまして!最近サボテンに興味を持っ…
あかり@ Re:あかり さん こんにちは〜!(02/04) womさん、早々にお返事ありがとうございま…
wom*@ あかり さん こんにちは〜! あかり さん こんにちは〜! はじめまし…
2007年10月28日
XML
カテゴリ:ハオルチア

ハオの個人輸入1

▲魔が差したと言うか、PayPalの使い方を読んでいたら、なんだか簡単そうで、とってもとっても注文したくなり、ふ、と気が付いたら(夢遊病のごとく)注文していました。最近はギボウシやシクラメンとか買ったりしましたが、サボタニを買うのは1年4ヶ月ぶりになります。サボタニの購入を我慢し続けて、我慢の限界だったのでしょう、オイラ。

ハオルチアの個人輸入は今回が初めてです。ドイツのエデンさんで24本購入しました。箱のサイズは2リットル程度で案外ちいさいです。



ハオの個人輸入2

▲状態の良いヤツ、悪いヤツ、いろいろだけど、死んでるとか、入れ忘れ、間違えなどは無さそう。これら全部一緒に植えたので、間延びするヤツが出てくると、対処できなくなりそうですが、今のところ、我が家の環境に慣れて、根を出してくれれば万事OKです。



ハオの個人輸入3

▲「womさんだけはハロウィンなんかしない!」と思った人、すんません。嬉しくなってつい。


ハオの個人輸入4

▲かなり乾燥して届いたハオもありました。どういう植物なのか分からないです。まぁ、熱湯をかけて3分もすれば元に戻るでしょう(うそ)。それはそうと、ドイツ人、字が汚いなぁ(ボソ)。



ハオの個人輸入5

▲「あぁ、womさんだけは~」と思った人、すんません。


ハオの個人輸入6

▲エデンさんのハオリストって1000種も並んでいるので「同じハオを輸入している人はいないだろう」と思いきや、さにあらず。エデン注文者の80%が写真のダビディ(davidii)を注文しているようです。おそらく皆さん同じ写真を見て「これ欲しい♪」と思ったのでしょう(オイラもサ♪)。


※輸入したハオたち、元気な姿になったら、もう少しチャンと写真を撮ってお披露目しますね。

※来春はシェーラムを攻略したいと密かに考えています(栽培スペースと相談)。あそこってカードが使えないみたいだけど、注文する人たちは国際郵便為替で払っているのかな? なんだかハードルが高そうですね。








Last updated  2007年10月28日 18時02分13秒
コメント(39) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ハオルチアの個人輸入(10/28)   わよねっと さん
個人輸入・・・まだまだ夢のまた夢(笑 (2007年10月28日 18時03分06秒)

いいな~   Martini さん
Martiniもハオの輸入(苗で)したいですね~。
去年のMesaのごとく(ウザかったでしょうが)また教えて頂きたいです。
個人輸入に挑戦しようと思っていた矢先のこれはキきましたTT

それにしても発泡スチロールお好きですね~。
植物栽培には最適なのかも? (2007年10月28日 18時03分51秒)

ハオ♪   こりえ さん
womさんハロウィンだよ!カボチャかわいいよう!

こんにちは♪
ハオがたくさん!かわいいなー。

我が家では、遮光すると徒長するし、日に当てると日焼けするしでお見せできない状態になってますよぅ。。。

(2007年10月28日 18時45分11秒)

ダビデイ   BEE. さん
davidii、黒紫というか、神秘的な色なのですね。
日本ではあまり増やされていない種類なのでしょうか。楽しみです。
「夢遊病のごとく」の様子、私も経験ありです^-^;。 (2007年10月28日 18時55分07秒)

Re[1]:ハオルチアの個人輸入(10/28)   *wom さん
わよねっとさん こんばんは!

>まだまだ夢のまた夢

オイラは語学苦手なので緊張しますが、個人輸入は身近になってきました♪ いつか挑戦してくださいね!
(2007年10月28日 19時04分11秒)

Re:いいな~(10/28)   *wom さん
Martiniさん こんばんは!

>Martiniもハオの輸入(苗で)したいですね~。

ハオの魅力にハマりましたね~! ブログでかなり良苗を拝見しましたよ~♪

今回のハオ輸入。またもカード購入です(すまん)。今回はPayPalという支払い方法で購入しました。これはもう「学生差別」と言えるでしょう。

>去年のMesaのごとく(ウザかったでしょうが)

いえ、そんなことはありません。去年、conocono氏の国際郵便為替の話は大変に参考になりました。オイラも近い将来、挑戦(カード以外の支払い)します。まだ未体験分野で、分かっていません。

>それにしても発泡スチロールお好きですね~。

あはは、これから冬へ向かうので、(ちょっと)安心感がありますよ~。
(2007年10月28日 19時05分46秒)

Re:ハオ♪(10/28)   *wom さん
こりえさん こんばんは!

カボチャ!可愛いでしょ♪

>遮光すると徒長するし、日に当てると日焼けするしで

ハオルチアは丈夫な植物ですが、「魅力ある姿に」「個性を魅せる」なんて考えると、ベテランさんでも難しいようです。光と水と風。オイラも時間をかけてゆっくり理解していこうとおもいます。
(2007年10月28日 19時06分44秒)

Re:ダビデイ(10/28)   *wom さん
BEE.さん こんばんは!

>davidii、黒紫というか、神秘的な色なのですね。

そうなのです。本来の姿は「黒いペットボトル」みたいでカッコイイです。ダダさん、cherry11さん、梨花さん、パラミツさんちなどで写真をみかけました。隠れ人気種です。

>「夢遊病のごとく」の様子、私も経験ありです^-^;。

あはは、もう、しょうがないですよね。
(2007年10月28日 19時07分05秒)

Re:ハオルチアの個人輸入(10/28)   *ふみ* さん
womさんが輸入すると私もやりたくなっちゃう(^-^;
やっぱりCITES(だっけ?)とか必要なんですか?

PayPalはバリバリ?使ってるのでやりたーい♪
センペルと時と比べてどうですか?
日本で買うのと比べてお得感ってありますか? (2007年10月28日 20時58分32秒)

Re[1]:いいな~(10/28)   conocono さん
>いえ、そんなことはありません。去年、conocono氏の国際郵便為替の話は大変に参考になりました。

民営化を目前に、手数料が倍以上に跳ね上がってしまったのが残念です。銀行よりは安いけど。植物を買ったのだか手数料を買ったのだか分からないような事態になる場合も。

ハオは未だ発症前なので10鉢程度に抑えられてます。発症したら・・・womさんから輸入しよっと(笑) (2007年10月28日 21時32分43秒)

Re[1]:ハオルチアの個人輸入(10/28)   *wom さん
*ふみ*さん こんばんは!

個人輸入苗が届くと嬉しいですよね! PayPalはバリバリだったら、もうぜんぜん簡単♪ ただ、到着まで3週間かかるので、春を待つ方が良いかも。

>CITES(だっけ?)

ハオはCITESに引っかからないみたいです。

>日本で買うのと比べてお得感ってありますか?

24本購入で総額で2万円です。トントン? 満足感はあります(^^;
店によって、値段や経費が違うので、マチマチですが、30本以上買うとお得感あります。
でも、オイラが30本買うと、名前が覚えきれません。あはは。
(2007年10月28日 22時15分05秒)

Re[2]:いいな~(10/28)   *wom さん
conoconoさん こんばんは!

>銀行よりは安いけど。

銀行は7500~9000円だそうで、ひぇ~! 2500円はまだ良心的かも?

>womさんから輸入しよっと(笑)

あはは、オイラはどこの国の人やねん!
(2007年10月28日 22時15分23秒)

Re:ハオルチアの個人輸入(10/28)   ぱぐたま さん
個人輸入、簡単なのですかぁ? 私にはハードルが高くて(>_<) 種でさえ、できない(--;)
しか~し、すごいですねぇ。「6478」って番号プレートが写ってるの、めっちゃ可愛いですねぇ。
ハロウィングッズもいい味出してます♪ (2007年10月29日 00時17分52秒)

Re[1]:ハオルチアの個人輸入(10/28)   *wom さん
ぱぐたまさん こんばんは!

>個人輸入、簡単なのですかぁ?

オイラは「語学ダメダメおじさん」なので、最初はビクビクしながらメサタネ買いました。だけど、一度「エアメール便」が届くと、あとは度胸100倍になってしまいます。ホント。

>めっちゃ可愛いですねぇ。

今はドイツからの旅の疲れが癒えぬ状態なのでシワシワだけど、
これからみんな可愛くなると願っております。

>ハロウィングッズもいい味出してます♪

ぱぐたまさんちのトトロにはかないません!
(2007年10月29日 01時45分27秒)

Re:ハオルチアの個人輸入(10/28)   ねね3434 さん
個人輸入・・・うらまやしい。。。
ハオちゃんにはそうそう手は出せませんけど、センペルやりたいデス。

私もご教授いただきたいです。ハイ。
(2007年10月29日 16時17分09秒)

Re[1]:ハオルチアの個人輸入(10/28)   *wom さん
ねね3434さんこんばんは!

個人輸入に挑戦ですね! センペルライフが変わるぞ~♪

国内でも、つばささんちが頼れるセンペルショップになりつつありますが、輸入するなら(ご存知と思いますが)Squaw がカート式で注文しやすいです。

http://www.squawmountaingardens.com

詳しい注文の仕方はオイラは、もう忘れてしまいました(すんません)。参考になるか分かりませんが、以下、誰かとメールでやり取りした時の文面です。
(注意:もう時間が経ってますし、為替相場も含めて今と違うところがあると思います)。

-----------------------------------------------
センペルの個人輸入応援します! 必要なのは、語学力よりもクレジットカードとファクシミリ(無くても大丈夫と思う)とお金と度胸でありましょう。20ドル以下の注文だと「小口手数料」が発生したと思います。20ドルは買いましょう!

私の注文した時はファックスで注文しました。
「CHECK OUT NOW」のボタンを押したあと
「Order by Credit Card using FAX」のボタンです。
注文書のフォーマットは店の方からメールで送られてきます。
手書きでサインしてファクシミリしました。

Are Subs OK? のボタンは No(代品不要)にしました。

注文書を書いていて、?だったのは「CVV2 Code」の単語です。
検索すると分かります。

かかった代金は全部で70ドル(≒8300円)くらいです。
 Item Subtotal: $35.25(センペル代)
 Inspection fee: $20.00(検疫証明書)
 Shipping Cost: $15.30(送料)

1月20日注文で2月7日着。
抜き苗で、大変乾燥した状態で届きました。
梱包はいい加減です(アメリカ的?)。
ウレシイのは苗本体の他に、子センペルを付けてくれます
センペルは開花で死んでしまうことがありますので
この予備は助かります。
------------------------------------------------
(2007年10月29日 18時22分37秒)

ハオ~   つばさ2006may さん
センペルは売っていないのですか(笑) (2007年10月29日 22時00分26秒)

Re:ハオ~(10/28)   *wom さん
つばさ2006mayさん こんばんは!

>センペルは売っていないのですか(笑)

あはは、えええ~~~! 買うの~~???

エデンさん、センペルは売ってません。ハオとバルブ系が結構揃えています。センペルだとオイラはSMGしか知りませんが、世界は広いですから、他にもあるのかな? 世界中から注文の来る「つばさガーデン」を作ってくだされ!
(2007年10月29日 22時23分27秒)

Re[2]:ハオルチアの個人輸入(10/28)   ぱぐたま さん
*womさん、こんばんはヽ(^o^)丿

語学だめでも個人輸入できるのかぁ…。
メサで買ってみたい種子があるのですけど、なかなか勇気がでません(^^;)

>これからみんな可愛くなると願っております。

womさんちなら、旅の疲れもすぐに癒されますよ♪

>ぱぐたまさんちのトトロにはかないません!

あはは(^^;)
だけど、ハロウィンは旬ですからね♪ (2007年10月29日 23時32分04秒)

Re[3]:ハオルチアの個人輸入(10/28)   *wom さん
ぱぐたまさん

>なかなか勇気がでません(^^;)

皆さん、最初はそ~言うのですが、
クレジットカードがあれば、そんな心配ないですよ~♪

>だけど、ハロウィンは旬ですからね♪

そっか、サンタを用意しなければ!
(2007年10月30日 00時47分27秒)

センペルの個人輸入   つばさ2006may さん
うちは、SMG、MCG(カード可)、CP、それに、semper-vivum.deというところと、四カ所から購入しました。他のところにも問い合わせてみたんですが、ヨーロッパ以外には送らないとか、そんなケースが多いですね。
あ、すいません。なかなか自分では選べないので、品種を指定していただけるとありがたいのですが。
お待たせした上にすみません。 (2007年10月30日 06時29分51秒)

Re[2]:ハオルチアの個人輸入(10/28)   *ふみ* さん
*womさん
>春を待つ方が良いかも。
春まで選んでようかなー(*^m^*)

>ハオはCITESに引っかからないみたいです。

じゃあ、品代と送料だけですか?

>24本購入で総額で2万円です。トントン? 満足感はあります(^^;

え、安いんじゃないですか?
今度メールしていいですかー?

(2007年10月30日 08時08分20秒)

Re:センペルの個人輸入(10/28)   *wom さん
つばささん

>MCG(カード可)、CP、それに、semper-vivum.de

あはは、マニアックすぎ! 
オイラにはこれ、何の略なのかも分からんです。でも、本場ヨーロッパからの輸入には(ちょっと)あこがれますね。

ウチのセンペル栽培、たったの40種類でスペースに限界を迎えております(^^; もう少し場所を作ってから、センペルを少し増やそうと思っています。
(2007年10月30日 11時39分19秒)

Re[3]:ハオルチアの個人輸入(10/28)   *wom さん
ふみさん

寒い日はコタツに入って海外のハオリストを眺めるのも楽しいですよ♪ リストを見ていると「日本のハオ文化って方言がキツイくて特殊だなぁ」と思ったりします。

>品代と送料だけですか?

検疫取られたかな?(←注文した本人が分かってない)。検疫は店によってはベラボーに高いです。注文前によく調べましょう(オイラも)。

>え、安いんじゃないですか?

抜き苗ですし、サイズも小さいし、死んではいないけど状態の悪い苗もあるし、輸入なのでリスクもあります。それら考えあわせると、やっぱ、トントンかなぁ?

あと、日本の交配種(コレクタ系交配種とか毛蟹とかグリーンジェムとか)と比べると雑草っぽいです。日本のハオ文化は優秀だなぁ、と感心したりします。高いけど。

とは言え、(ごめん、話が長くなってきた)、雑草っぽさを含めて、原種を栽培する楽しみは金額で比較できないところもあり、嗜好性の問題かもしれません。

>今度メールしていいですかー?

まってまーす
shio1g@yahoo.co.jp
です。
(2007年10月30日 11時42分15秒)

底材料が知りたいです   ladycow(韓国) さん
どんな土を使うのか知りたいです.^^;;
このごろは土のため悩みが多いです.
化粧席も非常にイプですよね. ^^

外国販売サイトがあればお知らせ下さい. 私もシナギに挑戦して見たいですね. ^^ (2007年10月30日 17時20分57秒)

Re:底材料が知りたいです(10/28)   *wom さん
ladycowさん こんばんは!

底材料は、中粒の軽石(ひゅうが土)を使っています。ときどき、軽くするために、パーライト(pearlite)を使っています。大きい鉢や、プランターでは発泡スチロールも使うことがあります。

化粧席(化粧砂)は、いろいろです。黒い富士砂、お米のような砂利とかも気に入っています。

以下のページを参照してみてくださいね♪

http://www.geocities.jp/wom38/tool_tuti/tool_tuti.htm

シナギ。←ごめん! これ分からない。翻訳機の間違えかな? 接ぎ木? たねまき?
(2007年10月30日 20時01分33秒)

Re:ハオルチアの個人輸入(10/28)   ladycow さん
wonさんの親切にたくさんありがとうございましています. ^^
あ.. 日本では"実生"(種まき)と言う言葉を使いますね. ^^ 失礼しました.
い富士砂は火山席で山石ではないんでしょうか?
"輕石土"は韓国ではよく分からないと言います.
ただ東洋乱に使う軽い石にだけ分かっていました. 私は赤玉土AKADAMA(小粒)ヒュがト(小粒)パーライト(少し)Masato(小粒)ボミキュライト(少し)川砂(細粒)こんなに交ぜて使うんだってあまりゾッジアンウンゴみたいです. OTL (2007年10月30日 23時46分12秒)

Re[1]:ハオルチアの個人輸入(10/28)   *wom さん
ladycowさん こんにちは!

「シナギ=実生」なんですね、理解しました!

>外国販売サイトがあればお知らせ下さい

種子を買うなら、Mesa Garden が有名です。オイラもここで種子を購入しています。以下です。

http://www.mesagarden.com/


>富士砂は火山席で山石ではないんでしょうか?

はい、火山席(火山石)です。もしかすると、日本だけの土かもしれませんね。
オイラは栄養素として「腐葉土」とか「堆肥」を15%くらい混ぜています。化学肥料はあまり使わないです。
(2007年10月31日 17時39分42秒)

ありがとうございます. ^^   ladycow(韓國) さん
こんにちは? ^^
wonさんあまり質問が多いでしょう? 初心者なのでだからたくさん理解してください. ^^
我家の lithopsは はなのつぼみ 増えた上って来るのに開化がアンドエです. 水を与えてそうでしょうか?

富士砂=酸性さんせい?

あ..Mesa Gardenですね. ^^ありがとうございます.

寒い気候に 感気気を付けてください. ^^ (2007年10月31日 22時43分49秒)

「萌プロ`06」???   ladycow(韓國) さん
「萌プロ`06」は何でしょうか? 知りたいです. ^^ (2007年10月31日 22時48分27秒)

Re:「萌プロ`06」???(10/28)   *wom さん
ladycowさん こんばんは!

>はなのつぼみ 増えた上って来るのに

もう少しの辛抱、と思います。

>富士砂=酸性さんせい?

これは難しい質問です。分からない。酸性でも化粧席なので、影響は少ないです。

>「萌プロ`06」

これ。conoconoさんの実生企画です。多くの人が同じメセン種子を蒔きます。今年(萌プロ`07」は10人が参加しています。みんなで栽培技術の向上を考えています。以下がconocono師匠の「萌プロ報告ページ」です。

http://imbbs5.net4u.org/sr3_bbss.cgi?cat=13205moyashi
(2007年11月01日 01時37分25秒)

Re:ハオルチアの個人輸入(10/28)   kota_ron さん
うわ~個人輸入!
今だ踏み切れていません
なんせ英語検定3級を3回目でやっと合格したような私ですから^^;
(そんなだから外国語は苦手意識が強い^^;)
ダビディ、確かに素敵♪
みんな無事wom家に慣れてぷくぷくしてくれるといいですねぇ^^
(2007年11月02日 10時18分33秒)

Re[1]:ハオルチアの個人輸入(10/28)   *wom さん
kota_ronさん こんにちは!

>英語検定3級

3級なら十分です!(オイラは4級なら受かる自信があった、という程度)
たとえ個人輸入しなくても、海外のハオリストを眺めてみるのも良い勉強になります。

>ぷくぷくしてくれるといいですねぇ^^

ほんとに、「ぷくぷく悲願」です!
ここのところ、目が覚めると最初に輸入苗を観察します。
(2007年11月02日 13時58分13秒)

Re[1]:いいな~(10/28)   Martini さん
*womさん こんばんは~。
>ハオの魅力にハマりましたね~! ブログでかなり良苗を拝見しましたよ~♪

それはありがとうございます<(_ _)>
あれはプロが育てたのを購入したんですよ~。綺麗なのも無理ないか(苦笑

>今回のハオ輸入。またもカード購入です(すまん)。今回はPayPalという支払い方法で購入しました。これはもう「学生差別」と言えるでしょう。

エデンさんのサイトみたらカードじゃなくても
簡単そうな気がしてきました。
最近になって住所の書き方も調べたし、今年こそは輸入を~と意気込んでおります。

>いえ、そんなことはありません。去年、conocono氏の国際郵便為替の話は大変に参考になりました。オイラも近い将来、挑戦(カード以外の支払い)します。まだ未体験分野で、分かっていません。

そうですよね~。
去年のconoconoさんのお話はタメになりました。
でも、国際郵便為替って住所書いて内容書いて発送して
頂くだけですから慣れれば簡単なのでしょうね。
海外の趣味家とのお金のやり取りもこれでできそうですし
やれることの幅が広がる気がします。

>あはは、これから冬へ向かうので、(ちょっと)安心感がありますよ~。

我が家でもwomさんに倣って発泡スチロール使ってます。
あれ使い始めてから苗の様子がめちゃめちゃいいんですよね。
Martini流じゃだめなのかい?キミたち?
(2007年11月04日 18時10分38秒)

Re[2]:いいな~(10/28)   *wom さん
Martiniさん こんばんは!

>エデンさんのサイトみたらカードじゃなくても
>簡単そうな気がしてきました。

おお、頼もしいですね。カードなしでも個人輸入が出来ると
もう、国境はありません。どこでも頼めそうな感じがします。

>我が家でもwomさんに倣って発泡スチロール使ってます。

植物と発泡スチロールって、なぜだか相性が良いです。「乾燥気味に育てたい」ときなどで、向かない場合もあるのですが、発泡スチロールでムクムク育てましょう。
(2007年11月04日 22時06分25秒)

Re[3]:いいな~(10/28)   conocono さん
>植物と発泡スチロールって、なぜだか相性が良いです。

子供の頃、魚屋さんや八百屋さんに行って発泡スチロールの箱を貰って来たのを思い出しました。半田ごてで排水穴を空けて、破れた網戸の網を切って土止めにして・・・。小さな箱は苗床に、大きな箱はプランターとして使いましたっけ。生育が良いのは、断熱性が良いからでしょうかね?土壌環境の極端な変化が無いからダメージが少ないとか・・。ドイツのコノフィツム・パラダイスでも発泡スチロールの箱を使っていたと思います。エデンと同じショッピングカート使っているメセン屋さんです。 (2007年11月04日 23時31分18秒)

Re[4]:いいな~(10/28)   *wom さん
conoconoさん こんばんは!

>子供の頃

え~! オイラんちは今やってるよ~!

>土壌環境の極端な変化が無いからダメージが少ないとか・・。

「もともと温度変化の激しい大地」ってあんまり無いしなぁ、と思う一方で、サボテンの一般論では、土の温度を上昇させるために「黒い鉢」が良い、と言われています。よく分からないです。

>ドイツのコノフィツム・パラダイスでも

ココ、知らなかったです。検索したらヒットしてしまいました → PayPalが使えるし、マズイかもしれません。
(2007年11月05日 01時13分29秒)

Re[5]:いいな~(10/28)   conocono さん
>え~! オイラんちは今やってるよ~!

あの頃は、プラの育苗箱なんて無かったし、あったとしても小遣いじゃ買えなかったろうなあ~。発泡スチロール以前は、木製のトロ箱が愛用品でした。S40年代半ばですね。

>「黒い鉢」が良い、と言われています。よく分からないです。

温度をとるか、変化の少なさをとるか・・・生長のためには温度が必要という事でしょうかね? 地温の変動があった方が生育が良いという事はあるのでしょうか?

>ココ、知らなかったです。検索したらヒットしてしまいました → PayPalが使えるし、マズイかもしれません。

結構良い苗がそろってますぜ。womの旦那。
(2007年11月06日 00時00分09秒)

Re[6]:いいな~(10/28)   *wom さん
conoconoさん

>木製のトロ箱が愛用品でした。S40年代半ばですね。

すごい話です。オイラはその頃、茄子の苗を貰って育て始めました。肥料(鶏糞)を普通の10倍与えたら10倍サイズの茄子が実ると思って、ドサドサ肥料を混ぜたら、すぐに黄色くなって死んでしまいました。

・・・これが普通の小学生の姿ってもんですぜ、conoconoの旦那!

>地温の変動があった方が生育が良いという事はあるのでしょうか?

昼夜の温度差はサボテンの育成に良い影響を与えますが、地温の温度差は育成に関係ないか、悪影響だと想像します。(想像ね)。
(2007年11月06日 18時14分46秒)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.