1084001 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

さぼてんだもの

PR

X

全49件 (49件中 41-49件目)

< 1 2 3 4 5

メセン 【 コノフィツム 】

2005年11月23日
XML

11月13日の日記と同じ内容になってしまいますが、コノフィツムの夜咲種って、けっこう長く咲いているので、もう一度撮影しました。

フィシフォルメ
フィシフォルメ。二重脱皮しながらもよく咲きます。前に「香りは無さそう」と書きましたが、かすかに香りがあります。

sp948
sp948。今夜が満開状態(と思う)。

小姓
小姓(コショウ)。小さなオレンジ花。小型種。

ヒスイ玉
ヒスイ玉の硬い口が少し柔らんで来ました。もうちょっとで開花です。花は小さかったと思います。







Last updated  2006年04月22日 19時03分59秒
コメント(4) | コメントを書く


2005年11月13日
  十五 十六 十七と あたしの人生暗かった~♪

  過去はどんなに暗くともぉぉ コノは夜開く

  (・・・・まじめに読まれると困ります (^^;
    宇多田ヒカルのお母さんが若い頃歌ってた曲です)


コノフィツム。夜咲種が咲いていました。パソコンの前に持ってきて撮影しました。夜咲種なら仕事で遅くなっても花が見れるのでちょっとうれしいですね。

サボテンにも夜咲種があり、やっぱり白系の花が多く、香りがあります。「蝶ではなく、蛾を呼ぶ為」と聞いています。コノフィツムの場合も蛾を呼んでいるのかな? よく知りません。

悟空

「悟空」。フィシフォルメに近い種類と思います。香りはありませんでした。

フィシフォルメfpw

フィシフォルメ。二重脱皮しましたが根性で開花。香りは無さそう。


sp948

sp948。私は勝手に「ルックホフィーに近い種類でミヌスクルム系だから昼に咲く」と思っていましたが、これは勘違い。ちゃんと調べなアカンです。香りあり。コノフィツムの香りを初めて確認しました。






Last updated  2006年04月22日 19時03分17秒
コメント(4) | コメントを書く
2005年10月26日
去年もそうでしたが、メセンの開花シーズンって、
秋の長雨と重なることが多いです。
どんより曇り空だと、撮影が難しいです。
写真はコノフィツムの「花園」です。雨の中の開花です。






Last updated  2006年04月17日 02時11分15秒
コメント(9) | コメントを書く
2005年10月25日
最近、紅波園にて新しく仲間入りしたコノフィツムから3点の写真紹介します。

左から
・紅翠玉(truncatum)。
・エクティプム(ectypum)。
・sp948(赤肌)。

我が家のコノコレクションも少し豊かになりました。
まだ他にも入手しているのですが、そのうち紹介します。






Last updated  2006年04月17日 02時07分11秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年10月23日

昨日、神奈川県藤沢にあるサボタニ屋さんの紅波園へお邪魔しました。
これまで、池袋のデパートにあるサボタニ屋さんしか知らなかったので、新鮮な驚きや発見があり、楽しかったです。今回は大ベテランのconoconoさん、きくちさんとご一緒させて頂き、大変有意義な1日となりました(感謝)。

あれこれ仕入れましたが、今日は取り急ぎ写真2点紹介します。


ラツム

きくちさんからの頂き物でコノフィツムのラツム(ratum SH1200)。2年ものだそうです。透き通っていて中の様子が少し見えます。栽培は難しそうですが、美しい! きくちさん! この子たち死んじまったらスマンです!



軍艦旗

もう1点リトープスの軍艦旗。紅波園の園主さまから「記念にどうぞ」と、ご好意で頂きました(・・・頂いてばっかりじゃん)。良い赤の出ているリトで貴重なのでは? と思うのですが、大事に育てたいです。







Last updated  2006年04月17日 02時10分11秒
コメント(5) | コメントを書く
2005年10月07日


春になると「サクラ前線北上中」なんてニュースが聞かれます。もしかして、冬型多肉植物のコノフィツムは南下しながら開花するのかな?
 ・・・なんて話から生まれた『開花前線プロジェクト』。日本各地で同じ品種を栽培し、開花や脱皮、休眠の情報を交換しよう、という企画です。

「これは面白そう!」と思い、私も参加させて戴きました。1年、2年の歳月の中で、いろいろ発見があることでしょう。

プロジェクトはコノフィツムのベテラン、conoconoさんを中心に情報交換しますので、興味のある方はconoconoさんのページを見てください。
http://www.geocities.jp/mesembryanthema/

楽天広場では、みぃさんちのブログが熱いです。
http://plaza.rakuten.co.jp/mienoheya/

conoconoブランドのコノフィツムが全国へ渡り、各地で根を張ろうとしているところです。写真は我が家へやってきた『開花前線プロジェクト』エントリー銘柄の3種類。植えつけたばかりです。



花園

『開花前線プロジェクト』エントリー1 「花園」




シネレオビリディス

『開花前線プロジェクト』エントリー2 「シネレオビリディス」
これ、うぶ毛がかわいい!



祝典

『開花前線プロジェクト』エントリー3 「祝典」



翠星と太閤

これはプロジェクトとは別にconoconoさんよりおまけで戴きました。
左が「翠星」。右が「太閤」。
翠星は小さいですが、透明な窓があって綺麗です。








Last updated  2006年03月10日 08時07分25秒
コメント(2) | コメントを書く

最初に我が家で1年前から育てている先住コノフィツムを紹介します。6種類です。もっといろいろ育てたいのですが、狭いベランダ栽培では限界がありツライところです。けさ撮影しました。



レウカンタム

レウカンタム。チョキしてます。この形のコノは丈夫と聞きますが、2つ死なせてしまいました。なんでだろう? イカの足みたいな白い花が咲きます。





ヒスイ玉

ヒスイ玉。グーしてます。陽が強かったりするとすぐにシワってしまいます。死亡率0%、丈夫です。たいへんに小さい黄色の花が咲きます。





蛇の目

蛇の目。赤と白の2色花が咲きます。我が家では死亡率が高いです。なんでだろう?





フィシフォルメ

フィシフォルメ。2重脱皮させてしまいました。今年の開花はムリっぽい雰囲気。ざんね~ん。死亡率は0%。丈夫ではあるようです。





御所車

御所車。赤と白の2色花。昨年の開花はクシャクシャになってしまいましたが、(今年こそ)ウズ巻き状の花を咲かせるはずです。死亡率0%。丈夫。





花車

花車。ウズ巻き状のオレンジ花が咲きます。死亡率0%。丈夫。







Last updated  2006年04月22日 18時52分44秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年09月24日
コノフィツムの‘フィシフォルメ’です。
2重脱皮させてしまいました。写真は栽培の失敗例です(オハズカシイ)。2重脱皮はリトープスとオフタルモだけと思っていたので、ウカツでした。

原因は「5月に水やり過ぎた」と思うのですが、よくわかりません。

フィシフォルメ






Last updated  2006年04月17日 02時04分22秒
コメント(8) | コメントを書く
2005年07月17日
タビ型コノフィツム属のレウカンタムです。不思議なヤツラで植物のくせに脱皮します。
1.脱皮前
2.脱皮中
3.脱皮完了。1年で2倍に増えます。






Last updated  2006年04月22日 18時46分13秒
コメント(7) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全49件 (49件中 41-49件目)

< 1 2 3 4 5


© Rakuten Group, Inc.