456073 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

単勝と分割複勝コロガシで家をタテヤマ

PR

Free Space




2015年 馬券成績
(10/18終了時点、地方競馬を除く)

【単勝】
投資額 131,600円
払戻額 138,940円
回収率 105.5%

【単勝コロガシ】
投資額 105,000円
払戻額 *91,180円
回収率 86.8%
原資額 20,000円→6,180円

【複勝コロガシ】(単勝取り込み)
投資額 173,900円
払戻額 176,000円
回収率 101.2%
原資額 60,000円→66,940円
---------------------------
均等買 4,100円
回収率 105.1%

【複勝コロガシ対象馬単勝】
投資額 410,000円
払戻額 401,000円
回収率 97.8%

【総合成績】
投資額 472,700円
払戻額 438,660円
収支額 -34,040円
回収率  92.7%


人気ブログランキングへにほんブログ村 競馬ブログ 単勝・複勝へ

Calendar

Archives

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Recent Posts

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:明日の複コロ購入馬(06/06) cheap generic cialis soft pillsacquisto…
http://buycialisky.com/@ Re:佐賀09R 結果(04/26) where cheapest cialisviagra-cialis-kama…
http://viagravonline.com/@ Re:明日の複コロ購入馬(06/06) remedio similar ao viagra <a href=&…
http://viagravipsale.com/@ Re:佐賀09R 結果(04/26) when to take viagra after eating <a…
岩倉です@ Re:だーびー(05/28) 久々に訪れたら枯渇状態、競馬で大損して…

全10件 (10件中 1-10件目)

1

騎手

2015.09.10
XML
カテゴリ:騎手
P8202332.JPG


P8202349.JPG


そこに坂があるから。




これも3年前のばんえいイベントでの写真です。


和田はシャーとかつまらないとか言われてますが、私は大好きです。

ユタカへのドッキリとか、おもしろいです、こいつ(笑)。







Last updated  2015.09.10 22:30:43
コメント(0) | コメントを書く
2015.09.09
カテゴリ:騎手
P8202704.JPG



3年前のばんえい競馬場でのイベント表彰式の写真ですが。ピントボケボケ(笑)。


左から、テレ東ウイニング競馬や野球中継の元文化放送矢野アナ、和田、オギトン、バヤシコ、勝浦、藤田、村田。


お出迎えはこんな感じ



藤田が引退しました。



ファンサービスは相当やっていて、いろんなイベントも行っていて、そういうところは好きだったんですけどね。

エージェントやJRA批判したってしょうがあんめえよ。

恩恵を受けているジョッキーはいれども、外人ジョッキーや地方ジョッキーのスピリッツや技術はやはり優秀ですよ。

クジ運があったとしても、モレイラの衝撃たるや。



イン突きはダメだ、俺は特別模範騎手なんて過去の栄光にすがってたら、多少ラフな乗り方してもグイグイ突っ込んでいく巧いジョッキーに勝たれますわ、そりゃ。

これは、騎手を落馬させるような「危険な乗り方」とはまた別の議論です。




藤田がダメだったのは、昔は良かったと懐古主義者に成り下がり、現実を見つめなかったこと。

屈辱を受け入れ、さらなる進化を目指さなかったこと。


ここが、堕ちに堕ちたところから復活した武との違うところです。



2000勝まではやると思ってたのに。

残念です。



※「騎手」カテゴリにイベント参加した時の様子をつづっています。






Last updated  2015.09.09 21:20:23
コメント(0) | コメントを書く
2014.08.20
カテゴリ:騎手
言わずと知れた、アンカツの息子です。

南関所属なんですが、ホッカイドウ競馬に遠征中?
ブックの紙面上では、未だホッカイドウ未勝利のようですね。

rblog-20140820171132-00.jpg






Last updated  2015.09.22 23:41:11
コメント(0) | コメントを書く
2013.07.08
カテゴリ:騎手
複勝を買っていた時は、分からなかった事が分かった事。

これが一番ですね。



ペースが読めない。

工夫のカケラもなく、行ける訳でもない、押せる訳でもない、どこか足りない。

乗り替わられるとあっさり勝たれる。


・・・すなわち、ヘタクソな騎手。


これが良く分かるようになりました。


今、馬券では3連系が主流ですから、馬券圏内に来ていれば目立たないかもしれません。


が、しかし。

単勝を買うと明るみに出ちゃうんだなあ、これが。

そのおかげで、大嫌いになった騎手が何名かいるんですけどね。


「外人がー」とか「地方ジョッキーがー」とか既得権益を守ろうと必死にほざいてる輩がおりますが、馬主側が外国のリーディングや元地方リーディングジョッキーを重用するのは正しいです。

二者の大部分にほぼ共通するのは、「比較的前に行ってくれる」こと。

後方からだと、不利が生まれる可能性が格段に高くなります。

折り合いに専念とかで後方控え一本槍のジョッキーを見てると、やる気あんのかよコイツ・・・と思ってしまいます。

ハマるケースなんてのはごくわずかなのに。


メイショウの松本さんやノースヒルズの前田さん、その心意気やよしとは思いますよ。


ただ、例えば一時期の武は馬質云々ではなくひどかったですし、四位藤田あたりの落ちぶれっぷりとやる気の無さ、今でも後方ポツンをやりやがるノリには閉口します。

ここ最近の武はまともに戻ってきてますが。


残念ながら私の指数ロジックでは騎手のファクターが入っていないので、馬が抽出されるとヘボジョッキーが乗ってても購入リストに挙がってしまうんですよねえ。


そろそろ騎手でオミットしようかな。






Last updated  2013.07.08 18:23:04
コメント(0) | コメントを書く
2011.01.02
テーマ:競馬予想(50018)
カテゴリ:騎手

続きです。

フルキチ

北海道で穴あけまくるイメージのフルキチ。

ガリガリのようで、筋肉ありましたねえ。

帽子絶対被るっつってた気が。
それって・・・気にしてんの??

んで、本人前にして失礼かとは思いましたが、本人の話題ではなく、花の12期生の「同期はどうなんだ」っちゅー話を振りました。

曰く、「仲いいっすよ」とのこと。

ワイド中継(終わってしまいました。・゚・(ノД`)・゚・。)ファンだった私としては、今や押しも押されぬ競馬リポート・解説での女性枠の第一人者となった細江純子の話も聞いてみたい。

「やめちゃったんでね、仲いいっつーか話はあんまりしてないっすね」

だと。

そらそーだ(笑)。
外部の人間とツーカーだったらおかしいしね。

付きあってんなら別だけど。

ホントは牧原(現・増沢)の話も聞きたかったが、さすがに本人を前にして失礼すぎるかと思い躊躇。



コバテツ

8845。

バヤシコ。

コバヤシ。

藤田のブログを読んでないと、8845って言われても分かりませんよね(笑)。


タラコ唇をいじられるコバテツ。

なかなかみんなから好かれているみたいですね。


コバテツも北海道で穴あけるイメージ。

つか、結構な落馬をして、マジで心配した気がします。

その話をしようと思ったんですが、何を話したか覚えてないです。


芹沢

岩海苔先生。

ハゲ散らかしてるからなんだそうです(笑)。

彼の登場の仕方は、恐らく今後のイベントの完全に定番になるでしょうから、ここでは割愛します。


武と同級生の芹沢。
すなわち、蛯名と同級生の芹沢。
でも同期じゃない芹沢。

どーゆーこと?
競馬学校でダブり??

ま、いいや。


私、聞きました。
年齢行ってくると、減量大変じゃないんですか、と。

「全然。元々俺なんかは小さいから、そんな苦にしない。」
「っちゅーか、俺をもっと乗せろってんだ!」

細かい言葉尻は違うかもしれませんが、「俺はまだやれる」っちゅー魂の叫びを聞きました。

やはり実力の世界は、どんどん下からや地方からや果ては外国からも突き上げを食らい、厳しいんでしょうね。



アンミツ

ここは当然、最近行った笠松のこと、そして我が愛してやまないオグリの事を聞かねば。

と思って、巷でまことしやかに囁かれている

【笠松から名馬が出るのは、かなり離れた場所に厩舎があり、毎日長い距離を歩かされているのと、車道を横断したりして、度胸が付くから】

説がまことなのかアンミツの見解を聞いてみた。






「いや、全然関係ないんじゃねえ?」





工工エエエエエェェ(´д`)ェェエエエエエ工工





マジすか(笑)。

ま、いいんすけどね。笠松からオグリやオグリローマン、ライデンリーダーやレジェンドハンターが出たのは間違いないんですから。

つか、ラブミーチャンは、中央から移籍したってことでアンミツさんや笠松の皆さんには「笠松出身」という認識はないようです。

当然っちゃー当然ですね。

ちなみに、アンミツの息子さんは大井所属のジョッキーとして活躍中だそうです。

調べたら、2009年デビューですね。知らんかった。



ゾエ

遅れて登場。

体調悪かったようだが、どうにも愛想がなくとっつきにくかった。
んでもって途中退場。

次回もしイベントで会えるなら、体調万全のときに会いたいっすね。

んでもってガッツポーズがキモいと言われてることに関して掘り下げてやりたい(笑)。


ちなみに、当日より2日前の土曜日にロードハリアーでやられてたため、どういう事やねん!っちゅーことで怒りをぶつけてやりました。

「おいゾエてめえ、なんであと1ハロン持たせらんねーんだよこの糞ボケが!!若干引っかかってたんじゃねーのかこの下手糞野郎!!俺の5万返せド畜生!!!」

本音


「池添さん、土曜のロードハリアー買ってたんすよー。コメントにもありましたが、やっぱ1ハロン長いんですかね?(ヘラヘラ)」

実際


俺、よえー!!!!!!(笑)



ゾエの答え


「そうっすねー。」



・・・覚えてねーんじゃね?(笑)
数ある騎乗馬の中、未勝利戦の1鞍なんざ、忘れてんじゃね??

っちゅーこと言うと、ロードのクラブ馬主さんたちに申し訳が立たんな。

池添の名誉の為にも、あくまで推測という事を強調しておきたく存じます(笑)。




ってな訳で、全般的には非常に楽しませて頂いたイベントでした。


でも、繰り返しになりますが不満も多々。


報告ページにある、全て賛美コメントってのは、気持ち悪すぎですぜ。
アンケ書いた人は実際にそうだったのかもしれないですが。

アンケ書くペンも、バインダーも回収箱も無い中での回収率は、はたしていかがなものだったのでしょうか。

こういうブログやHPでしか発信してない真の感想というものもあるでしょう。

私も、差し出がましいとは思いますが、メールにて意見・感想を送れば良かったかなと思っています。


UMAJINさんにはより改善をして頂き、もっともっと良いイベントを開催して頂ければと思いますね。

厳しいことを言うようですが、イベントのプロでない出版社さんが一方通行的な主催を続ける限り、ファン側との認識のズレは埋まらないです。

ただ、イベントが面白く、良かったという前提の上で、細かい部分の指摘ですので、この点はご理解のほどを。


こういったジョッキーとの交流イベントは最高です。

本当に藤田ジョッキー、UMAJINさん、ありがとうございました。


またヒマな時に東京での報告をしたいと思います。



つか全然眠くねえ。。。
生活リズム戻すの大変だ。。。







Last updated  2011.01.03 04:44:10
コメント(1) | コメントを書く
テーマ:競馬予想(50018)
カテゴリ:騎手
続きです。

和田

全身白塗り、白タイツ、モジモジ君。
何だか、藤田の髪に1本白髪を見つけたらしく、その白髪に扮したとか。

・・・イミフ(笑)。

すでに出来上がっており、同卓の人曰く、この数分前にトイレで相当戻していたそう(笑)。

しかし、ファンの為に気を張るその姿、サービス精神旺盛ですな。
つか、ただ単に泥酔してたとしか思えませんでしたが(笑)。

話が通じないんだもの。

「いぇー!!!!!!」

と脈絡もなくテンション上がり、立ち上がって乾杯を何度も繰り返す和田。

稲中のリアル前野・・・ってのはこんな感じなのかな。

小倉のイベントのことや、オペラオーのことや、ユタカにビビらされたドッキリの話とかも聞きたかったのになあ。

ま、でもサインを求められてきちんと書いてたのには笑いましたが(笑)。



酒井

いや、あのね、藤田さん。
そんでもってUMA-JINさん。

分かるよ。酒井学。
酒井には条件戦とかで取らせてもらった気もするけど、いかんせんピンと来ないのよ。

気遣ってテーブル下でケータイいじってJRA-VANで重賞実績とか調べちゃったじゃねーのよ。

ニホンピロレガーロとかサンダルフォンとか出てきたけどさ、話膨らませられないじゃねーのよ。

なかなかイケメンだったけどね、ジョッキー側でも気遣っちゃうでしょうよ、そりゃあさあ。

藤田の子分どもを手配するのは当然なんだろうけども、そういうのちょっと考えてちょーだいよ。

勝手なファンの言い分でした。
酒井ファンの皆様、ごめんなさい。


野元
白浜
西谷
佐久間


この4名も以下同文。

すんません、このあたりの時間はトイレタイムにしちゃいました。
佐久間とか、ねじり鉢巻きの板さんみたいな恰好でおもしろかったですが、いかんせん障害は詳しくねーもんで・・・。

障害ファンの方、すんません。

つか、日本はもっと障害の映像を迫力あるものにして、グランドナショナルに出て行って、それを中継でもしたらいいのになあ。

馬券的な観点から言うと、不確定要素が高く、絶対に勝負はできないのですが。

見る分には楽しいですよね。

内馬場から至近で見るジャンプは大迫力で、好きです。


つか、西谷、お前なんで一人だけスーツなんだよ、おい。
私服センスに自信ないのか、この野郎。

って、西谷ファンの方、並びに上記4名のファンの方、すんませんでした。。。



高田

高田潤と言えばドリパス。

でもドリパスの話できなかった気が(笑)。

もうこの時点では結構酔っぱらってて、あまり覚えてないですね。

確か、関ジャニの錦戸亮と知り合いだっつってた気がする。
どんな交友網なの、それ(笑)。


その3へ続きます。










Last updated  2011.01.03 03:23:43
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:競馬予想(50018)
カテゴリ:騎手
正月ボケです。

あまりに不規則生活のため、眠れないので10月にあった大阪でのイベントの事 でも書き連ねることにします。

もう2カ月も経ってしまったので、忘れていることも多々。

詳細はUMAJIN.netさん の報告ページをご覧になって補完してくださればと思います。


順不同にジョッキーと喋った事を書いていきます。


康太

線の細いなかなかイケメン、さわやか系。
ジョーカプチーノに触れ、兄ちゃん佑介とG1勝利のことでケンカしなかったか?ってのを聞いてやりました。

答えは・・・、そりゃケンカはしない、と。
まあ、優等生的な答えとして、当たり前ですね(笑)。
NHKマイル以降、完全シカトとかしてたら面白かったですが。

忘れましたが、兄ちゃんと康太がどっちかが父ちゃん似、どっちかが母ちゃん似らしいです(当たり前だ)。



佑介

豆と言われてる理由と髪について聞きたかったが・・・。
聞けず。

初っ端だった(と思う)ので騎手側・客側双方緊張気味だったか。

スーパーホ―ネットのことに触れて、フツーに喋った感じ。

お前、弟に先にG1勝たれてどう思った?
つかお前、勝負弱すぎ。人気で負けすぎ。

なんて言えるはずもなく(笑)。



川田

菊花賞の翌日だったため、盛り上がるテーブル。

いや~、無口なイケメンでした。
クール?ニヒル??とまではいかないですが、独特の「間」を持ってますね。

同卓の、川田のお隣席の女の子(ではない・・・かな(笑)、妙齢の女性)がキャーキャー言ってました。

まだまだファン歴は浅いですが、地方競馬好きな私としては、つい最近行った佐賀競馬出身の川田一族について話題を振りました。


「川田さんの親父さんは佐賀競馬の騎手だったんですよね。」
「そうですね。」


・・・話膨らまず(笑)。
クールっちゅーか、おい、川田。こっちがバツ悪いじゃねーか(笑)。

ホントはこの前の親子で乗ったイベントどうでしたか、とか
山口勲はやっぱうまいんすか、とか
鮫島親子どうなんすか、とか
川田の追い方、豪快で地方っぽくて好きなんですよ、とか

いろいろ話したかったのに!!

っちゅーか、席が遠いっつーんだ。

円卓なんだから、お誕生日席の騎手席をどっちかにズラしてけってんだよ。

対角線上の一番遠いところにいる私。
話がね、聞こえないんですよ。

これは主催者側の配慮が足りないと思いました。
東京でもそれは改善されなかったのですが。



藤田

ヒルノダムールでやらかした(と本人は思っているらしい)ため、ひたすら謝罪から入るアニキ。

「すんませんでした!」

とその心意気やよし。

ま、私からするとヒルノはアタマにはならないと思っていたので、謝られても・・・とは思いましたが(笑)。

ただ、藤田からすると、週中も「行ける」みたいなニュアンスでコメントやブログに発信してましたし、レースでは前詰まりだか不利だかで納得いかなかったようですから、謝罪は潔いですな。

藤田のそういうところは好きです。

とりあえず、エルコンドルパサー大好きな私としては、トウカイトリックのメルボルン遠征を控えていたアニキに展望を聞いてみました。

「う~ん、歳も歳だしねえ。頑張りますわ。」

みたいな感じで濁されました。

さすが、正直だね。
前哨戦でも見どころなかったからなあ。

結果はご存じの通りです。

ま、藤田は全員に気を配って、全員にビールを注ぎ、サインにすべて応じ、穏やかに(当たり前か(笑))話に応じてました。

府中のウィナーズサークルで握手してもらった時以上に、好感度さらに上昇です。


続きはその2で。











Last updated  2011.01.03 02:40:33
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.06
カテゴリ:騎手
『一緒に飲んだらよろしいやん』第3弾@東京。

大阪に続いて行ってまいりました。

とりあえず参加ジョッキーのケツ全部触ってやったっす(笑)。


一緒に行った同僚が松岡をさんざ『チャラ男』呼ばわりして、半ギレさせてたのには笑ったなあ。

全ジョッキーと話ができて、楽しかったです。

未だに改善点は多いと思いますが。


藤田騎手、ウマジンさん、参加ジョッキーの皆さん、ありがとうございました。

んでもって一緒のテーブルだった未来のちびっこジョッキー君、7年後を楽しみにしてるよ!





ちなみに、隣の競馬ヲタ女がうるさかったっす。。。

吉田兄弟と勝浦あたりのイケメンは、やっぱり女性に人気ですねえ。







Last updated  2011.01.03 02:42:33
コメント(0) | コメントを書く
2010.10.26
テーマ:競馬予想(50018)
カテゴリ:騎手
「男」シール。

PA261083.JPG



・・・いらねー!!!!(笑)
もうちっとセンスいいもん寄こせよ。つか作れよ、おい。






二日酔い防止サプリ。


PA261087.JPG



藤田、おまえ広告塔 か、おい。

イベントに来てたお姉ちゃんも、若社長だか社員だか広報だかのお兄ちゃんも、怪しげなネットビジネス展開してる感じ、っつーか化粧品とか絵画(笑)売ってそうな感じだったなあ。



でも、これ効きました。
しこたま飲みましたが悪酔いもしないし翌日も快調です。
藤田アニキ、すんません。

・・・まあウコンなら効いて当たり前なのか。




ま、他の方々は抽選で各騎乗ジョッキーのサイン入り菊花賞ゼッケンとかアニキサイン入り男Tシャツとか、いろんな戦利品をお持ち帰りになってましたけどね。

私は見事にかすりもしませんでしたよ、ええ。

ハズレくじで頂いた余り物お土産は、なんか変なTシャツだったんでUPもしません。




そうです。

何が言いたいかというと、






っちゅーことなんです。





いや、ホント、イベントは楽しかったですよ。
自分のくじ運の悪さをつくづく呪った、グチを綴ってみただけです(笑)。

失礼ぶっこきました。






Last updated  2010.10.26 10:06:05
コメント(0) | コメントを書く
2010.10.25
テーマ:競馬予想(50018)
カテゴリ:騎手

と「一緒に飲んだらよろしいやん」っちゅーイベントに、大阪まで行ってまいりました。


PA251082.JPG


場所は伏せさせて頂きます。


写真・動画撮影は禁止の為、詳細レポートは割愛します。

いずれ、UMA-JIN.net さんで公開されるでしょう。


参加騎手(敬称略)

藤田
川田
福永(OPのみ)
四位(OPのみ)
藤岡佑介・康太
和田
酒井
フルキチ
芹沢
アンミツ
コバテツ
野元

高田潤
白浜
西谷
佐久間


遅れてゾエ



のはず。

酔っぱらってて、人数多くて忘れました(笑)。


いやあ、さすがアニキ。
ファンサービスの何たるかを分かっていらっしゃる。

あらゆるジョッキーと話ができ、酒を酌み交わせるなんてなかなかできることじゃないですよね。

非常に楽しませて頂きました。

UMA-JINさんの企画スタッフさん、藤田騎手、また、参加した大勢の騎手のみなさん、ありがとうございました。



ただ、いかんせん運営の段取りが悪い。

開場・プレゼント抽選・受け渡しなどで何度もイラッとしましたし、何より順繰りに回ってくるジョッキーとのフリートークでは、「お誕生日席」が固定の為、円卓の一番遠くの対角線上席のファンは、盛り上がる宴会のボリューム上がる喧騒(?)の中、聞き取りづらいし喋りづらい。

今回が札幌に続き2回目とのことで、東京開催も考えているとのことですから、第3回はもう少し改善した方がジョッキー・ファン双方にとって良いと思いますね。


とは言え、非常に楽しい一日でした。

・・・午前中はなんばグランド花月行ってきて大阪のお笑いを堪能してきたもんで(笑)。







Last updated  2010.10.25 23:22:31
コメント(0) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.