056472 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

やっぱ物欲には勝てません-完全解脱はいつの日か?

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


koropoppo

Recent Posts

Category

インフォメーション

(2)

山越マニアック

(0)

綾川うどんマニアック

(0)

Cassina WINK

(8)

WZR-HP-G301NHでDD-WRT

(2)

TA-N88 パワーアンプ レストア

(9)

Freepage List

February 5, 2006
XML
カテゴリ:Cassina WINK
日本の家は天井が低い、うちも同じように低い、そんな家にイスを入れると圧倒的に狭く感じてしまう。winkは座椅子であり、シェーズ・ロングであり部屋を広く見せることができそうなイスである。

・・・といいつつも実際に導入してみると思いの外でかい。座った感じも166cmの私ではかなり大きく感じるし、ヘッドレストの位置も高すぎる感じはある。でも十分コンフォートである。このイスで寝ようとするときは耳を後ろに倒した方がgood。ちょうど首筋にイスの背もたれ上端が当たって心地よいサポートとなる。

購入は98年だ。代理店からまずイメージ写真のサンプルをいくつか持ってきてもらって、色の組み合わせを決める。当時は、日本に在庫としてストックがされているwinkのヌード(カバー無しの状態を言う)は確かグレーと、もう1色だったと思う。でもイメージ写真で目にとまったのは写真の色の組み合わせ。ヌードが緑、耳が青カバー、ボディーとフットが黄色。この組み合わせはポップでビビット?な感じで良いと思い決定。

ご存じの通り このクラスのイスの場合は張り地の指定もできる場合が多い。
聴いてみるとwinkも指定できるそうだ。そこでwinkで利用できる緑色系統の張り地サンプルを取り寄せて検討した。最終的には織りがザックリしていて、緑色の色合いが深い発色の生地を選んだ。当時の見積書に(TARO 13K133)とあるのでこれが張り地の型番かもしれない。機会があればカッシーナジャパンに確認してみようと思う。

発注が9月7日 納品が11月30日と約3ヶ月かけて海を渡ってやってきたわけだ。






Last updated  February 5, 2006 08:38:34 PM
[Cassina WINK] カテゴリの最新記事


Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Headline News


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.