20056887 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

アンチエイジングの鬼

PR

Rakuten Profile


korridaさん

細胞からの若返りを目指して今年49歳

フォローする

Free Space

ブックマーク

私がプロデュースしているオーガニックブランドです。
オーガニックコスメ&フーズ「アムリターラ」

私のフェイスブックです。
鬼のフェイスブック

私のインスタグラムです。
鬼のインスタ

私のツイッターです。短文が苦手でほとんどつぶやきません(笑)
鬼のツイッター

私の治療院です(現在ご新規の受付はしておりません)
ナチュラルカイロプラクティック

Recent Posts

Category

Archives

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

2017年08月13日
XML
みなさん、こんにちは!

今週はお盆休み中の方も多いでしょうか。

私は7月の終わりに夫の実家の広島に少し帰省してお墓参りして、そのあとは京都と大阪でイベントだったので、そのまま少し実家に帰省して台風に追い立てられるように東京に戻りました。


基本的に、夏が大好き。
紫外線は気になりますけど(笑)、それでも夏はなんだか気持ちが上がります!



あいかわらず、ナチュラルアンチエイジングに役立つものを開発するのと施術院で忙しくしています。
最近は、発売して9年のローズウォーター主成分の化粧水をリニューアルしました。

このブログを長く読んでいる方はご存知かもしれませんが、わたしは始めた頃からずっとずっと長きにわたってのローズファン。
ブルガリアのローズウォーターをそれだけ使っていた時代もありましたが、潤い物質を入れたほうがお肌の乾燥を防ぐには良いし、出来ればお肌に有効なエキスも追加したい、、そう思って作った最初の化粧水でした。

roseamrita3.jpg

ローズの持つ香りにはゲラニオール、シトロネール、ネロールがあり、ゲラニオールは女性ホルモンの分泌を助け、ホルモンバランスを良くしてくれます。
お肌につけると、保湿作用、抗菌作用、血流改善作用があります。
これを今回、ダブル蒸留という方法で、ローズの成分が2倍~6倍ほどになっている濃いローズウォーターを見つけて、、、、

ブルガリアのバラの谷産で、もちろん無農薬で、無化学肥料。
防腐剤が入っているものが多いローズウォーターですが、薔薇の成分が濃いのでまったく入れる必要がないという素晴らしい最高品質です。

roses.jpg

バラの花びらを蒸留し、通常だとそこで浮いてきた精油とローズウォーターを分けますが、なんと分けずにもう一度蒸留します。
すると、とても香りも薔薇の成分も濃い濃厚なローズウオーターが出来るのです。
結局一度も精油成分を取り除かないので、そのまま溶け込んでいるんですよ!

これに、うるおい成分を増やし、新たにたるみ毛穴を引き締めたり、抗酸化抗炎症出来る成分を数種追加。
9年ぶりに、さらに理想に近づいた化粧水になったと思います。

イベントもこのあといろいろありまして、来月は札幌と大阪でセミナーをやると思います。
また詳細が決まりましたら、ご案内しますね。

京都のイベントに来ていただいたみなさま、ありがとうございました。
イベント前に急に大雨が降ってきたのに、ほとんどキャンセルなく40名近い方に来ていただきました。
2時間のところ、2時間半近くしゃべりすぎてしまいましてすみませんでした。

お昼も夜も大好きな浮島ガーデンでご飯を食べれて、それも嬉しかったー♪
うちの自然栽培玄米麺が、夏は冷やし担々麺になって登場しています。
アイスが、豆乳も使わないお米と甘酒とブルーベリーのベジアイス。
どれも絶品です。

ukisima1.jpg
ukisima3.jpg
ukisima5.jpg
ukisima4.jpg
ukisima2.jpg

浮島ガーデン京都

他にも京都入りした初日に行ったのが、山田製油さんがやっているオーガニックレストラン、その名も「ピッコロモンド・ヤマダ」。
うちの味付け海苔に使用している自然栽培ごま油を搾って頂いている製油所さんです。

yamada1.jpg
yamada2.jpg
yamada3.jpg

とーにかく潔いまでのごま尽くし!!
ここも美味しいですよ~
レストランの前では無農薬野菜の屋台も出てて、朝食用に丸オクラとブルーベリーを購入。
2日間の朝食は、これでまかなえちゃえました。

ukisima6.jpg

ピッコロモンド・ヤマダ


さて、だいぶたってしまいましたが、毛細血管を増やす方法について。

まず、毛細血管のプロフィールからおさらいです。

1、人間の体は骨と筋肉を除くと、80%が血管
2、体中の血管をすべてつなぐと、なんと地球2周半分の長さ!
3、全身の血管の99%が毛細血管!


毛細血管の数は40代からだんだんと減ってきて、60代には平均4割も減っています。
毛細血管が減ると、どういうことが起きるかというと・・・・・

●体の冷えを感じやすい
●手足が冷えやすく、むくみやすい
●血管が浮き出てきた。
●口が唇が乾きやすく、唇や舌の色が悪い。
●肩こり、腰痛、頭痛などがある。
●ドライアイ、目が疲れやすい、充血しやすい。
●お酒に弱くなった。
●爪が白っぽく欠けやすい。
●白髪が急に増えたり、薄毛になった。
●風邪をひきやすく、胃痛、胃もたれしやすい
●顔色がくすむ
●シミやシワ、たるみ、クマが気になる。
●肌の乾燥が気になる。
●傷の治りが遅い。
●眠りが浅い。


みなさま、どうですか?
私も手足の血管がちょっと浮き出ているのと、喉が渇きやすくなったのと、お酒に弱くなった、肩こりというのが当てはまります。
毛細血管が多少なりとも減っているのは、年齢的にもあるんでしょうね~

その他、毛細血管が減少してるか否かのテストには、下記のようなものがあります。

★指の爪を強めに5秒圧迫し、元の赤い色が戻るのに2秒以上かかるとNG

★鏡で舌を出してみて、舌の色が赤黒い、紫がかっているとNG

★更に舌を裏返して見て、血管が黒々と太く盛り上がっているとNG

★耳たぶにシワが寄っているとNG


いかがですか?

私は爪の色の戻り、耳たぶのシワ、舌の色は大丈夫でしたが、舌の裏側の静脈がちょっと太い気がしました(汗)


しかし、ご安心ください!
毛細血管はいくつになっても、ニョキニョキ伸ばすことが出来るそうです!


まるで木の葉っぱみたいに、細胞分裂してニョキニョキ血管から新しい血管が生えていくような感じで伸びるのです。
面白いですね。

ただ、新しい血管をいかに増やすかもそうですが、毛細血管を良くするためにこの4つが全部大切です。

1、弱っているゴースト毛細血管を復活させること

2、血流自体を良くしていくこと

3、毛細血管へのダメージを減らすこと

4、質の良い毛細血管を作ること


1番や3番のために、大事なのは私が前から言っている「抗酸化」「抗糖化」です。
酸化や糖化は、実は毛細血管にも傷をつけます。
酸化は血管では動脈硬化も引き起こしますし、毛細血管にもダメージを与えます。
糖化生成物のAGEは細胞に炎症を起こし、血管が大きなダメージを受けます。

あと、肉に多い飽和脂肪を摂りすぎたり、マーガリンやショートニングなどに多いトランス脂肪酸などを摂ると、血管には良くありません。

また塩分の摂りすぎも、高血圧云々の前に血管に直接ダメージを与えてしまうので気をつけましょう。

2番と4番のために良いものとして、以下のものがあります。
血流を良くしたり、毛細血管の質を上げてくれたりします。

●ビタミンP(ルチン、ヘスペリジン)
ルチンはそばやいちじく、なす、トマトに含まれ、ヘスペリジンはみかんの皮やスジに多いポリフェノールで、血管強化作用や抗酸化作用があります。

●シリカ
老化してしまった血管を若返らせ、しなやかで柔軟性のある健康な血管にします。
血管のコレステロールの付着も防ぐので動脈硬化も防ぎます。

●柿の葉茶
血管を強化するルチンとビタミンCが多いお茶です。

●イチョウ葉エキス
動脈硬化でもろくなった血管に弾力を与え、血行不良を劇的に改善します。

●EPA、DHA
しなやかで強い血管壁を作り、血液をサラサラにします。

●金時生姜
ジンゲロール、ショウガオールが多く、血管を広げて血流を良くしてくれます。

●ムメフラール
梅肉エキスに含まれる成分で、細い血管でもスムーズ通ることができる機能である、赤血球変形能を促進します。

●ケルセチン
玉ねぎ、りんごに多いことで有名なポリフェノールですが、血流を改善し動脈硬化を防ぎます。
玉ねぎは同じく血流改善させるアリシンも多いので、特におススメです。
アリシンはにんにくや長ネギ、らっきょうなどにも多いです。

●黒酢
酢酸によりアデノシンという物質が生成されますが、これが血管を拡張させて、血流を良くします。

●エンゾジノール、フラバンジェノール(松樹皮エキス)
血流の改善にも効果があり、血管中の炎症の低減にも効果があることが分かっています。
フランスでは「血管の修理人」という異名があるほどです!
エンゾジノールが一番抗酸化力が高いです。

●ビタミンE
アーモンド、松の実など。末梢の毛細血管を広げるので、血流が良くなり、脂肪の酸化を防ぐので動脈硬化も防ぎます。
中でもトコトリエノールが最強。私はオメガ3のサプリに入れています。

●ナットウキナーゼ
納豆に含まれる成分で、血栓を直接溶かす作用のほか、血流改善作用や血圧降下作用、血小板凝集抑制作用、体内のたんぱく質分解酵素であるプラスミンやウロキナーゼという酵素を活性化する働きもあります。

●炭酸水

炭酸水に含まれる二酸化炭素が体内に入ると、血液中の二酸化炭素濃度が通常よりも高くなるので、体は酸素が不足していると感じます。
より多くの酸素を体に運ぼうとして、血管を拡張しますので、結果として血行が良くなります。
ただし、砂糖や添加物が入っているものはマイナス面が大きくなりますので、避けて下さい。


これ以外に、毛細血管を若返らせるのにTie2(タイツー)という物質が注目されています。
長くなりましたので、これについてと効果的な入浴と睡眠、運動については次回書きますね。


1日ワンクリック応援お願いします!
にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ
にほんブログ村




老けないオーガニック_カハ゛ー 帯ありss.jpg
4年ぶりの新刊「老けないオーガニック」好評発売中!


現在、私のオーガニックブランドで社内SE、物流、営業、販促&ライターさんを募集しています。
良かったらぜひご応募くださいませ!
http://www.amritara.com/company/recruit.html








Last updated  2017年08月15日 01時23分33秒
[アンチエイジングのために] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.