20674505 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

アンチエイジングの鬼

PR

Profile


korrida

Free Space

ブックマーク

私がプロデュースしているオーガニックブランドです。
オーガニックコスメ&フーズ「アムリターラ」

私のフェイスブックです。
鬼のフェイスブック

私のインスタグラムです。
鬼のインスタ

私のツイッターです。短文が苦手でほとんどつぶやきません(笑)
鬼のツイッター

私の治療院です(現在ご新規の受付はしておりません)
ナチュラルカイロプラクティック

Recent Posts

Category

Archives

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

カテゴリ未分類

2018年06月26日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​​​​みなさま、こんにちは!

すごくお久しぶりです!
そうこうしている間に、ついに50歳になりました。
わーお!!



↑夫が作ってくれたオーガニックラズベリーケーキは無限大マーク入り。
美味しかったです♪

このブログを始めた時は37歳だったわけなので、そこから13年も経つわけですか!
37歳でアンチエイジングの鬼になると決めて、ナチュラルオーガニック道を極めることで、体の中から若々しく生きると決意したことを覚えています。

ないものは作るしかないと、その探求を商品開発に活かすことにもなり。
今まで数百種類も商品を作ってきました。



↑最近はこれ。ホルモンをテーマにしたオーガニックビール。
ビールの試飲もある「女性ホルモンセミナー」も二日にわたって開催しました。



↑市井紗耶香さんと山田まりやさんもご来場下さいました♪



↑セミナーでは、女性ホルモンケアに詳しい、オーガニックスペシャリスト吉川千明さんとも
対談させていただきました。
いろいろなことを乗り越えて、美しい笑顔で笑い飛ばす千明さんお話ししていると、未来に希望も持ててめっちゃ楽しかったです。

更年期と言われるのは45歳から55歳。
まさに私は真っただ中にいます。

今のところ、生理周期はきちんとあり、日にちが若干減った以外とりたてて変化はそんなにはありません。
ただ、鬼と言えども例外はなく、今後徐々にいろいろな変化が出てくるんだろうと思っています。

女性ホルモンを分泌しているは卵巣の中の卵胞。
卵胞とは中に卵子が入った膜のようなもの。
おぎゃあと生まれた時に、原子卵胞200万個を卵巣の中に大切にしまってきた私たち。
だから、卵胞年齢は、私たちの実年齢と同い年。
卵胞も自分と同じだけ老いるのです。
しかも年齢と共に卵胞の数は減り、決して新しく増えることはありません。

脳の神経細胞は新生することが分かっても、卵胞が新生する話は聞かない。
しかも毎月排卵していく1個だけでなく、そのたびに裏では厳しいオーディションが開かれており、毎月300個から1000個の卵胞がエントリー。
成熟卵子に育たなかった、オーディションに落ちた残りの卵胞も、毎月消えていきます。

1年間に卵胞の5000個以上が消えていく、、、
思春期には20万から30万あった卵胞も、25歳で12万。
30歳台で6万~7万。
そして40代以降いきなり5千個近くにまで落ち込みます。
閉経年齢の平均は約50歳~51歳。

閉経する時、卵巣には千個くらい卵胞がまだ残っているそうですが
それも、そのうち体内に吸収されて消えてしまいます。

エストロゲンにさらされる時間が長すぎると、今度は婦人科系ガンのリスクも上がるので、ダラダラ長く分泌されていればいいという話でもありません。
こういう観点から、大事なのは次の4つ。

1、エストロゲンは、ほどよく分泌されているのがいい
2、卵巣の衰えが、急激に来ないよう卵巣のアンチエイジングは必須
3、ホルモン&自律神経の中枢、間脳のケアは大事
4、副腎をケアする

この中で、私が今とても注目しているのが4番の副腎ケアです。
卵巣の卵胞がゼロになっても、副腎でDHEAが分泌されるので、そこからエストロゲンが作れます。
ここは努力次第で、高い濃度を保つことも夢ではありません。
それだけでなく、、、


​​副腎は、すべてのホルモンの基盤となっているため、
ここが崩れると全身のホルモンバランスが総崩れになるのです。​​
だから、副腎ケアは非常に大事だと考えています。



まずは副腎から出てるホルモンDHEAとコルチゾールのバランスがとても大事です。
アンチエイジングホルモンDHEAが増えると、ストレスホルモンコルチゾールは減りますが、
コルチゾールが増えると、DHEAが減ってしまう関係にあるからです。
このあたりは「老けないオーガニック」に詳しく書きました。

ただ、老けホルモンとも呼ばれる「コルチゾール」は、慢性的にずっと分泌されない方がいいけど、だからってあまりに分泌されすぎても副腎が疲労して、今度はコルチゾールもDHEAも出しにくくなったり、バランスがおかしくなったりします。
その状態を「副腎疲労」と呼び、体に取っては本格的な大問題に発展します。

例えば朝増えるはずのコルチゾールが少ないままのため起きづらく、日中もぼんやりしてしまい、でも夜は少ないながらダラダラ分泌されてしまって不眠になるというようなことが起きます。

常に疲労感があり、落ち込みやすかったり、免疫も下がるので感染症になりやすくなり、甘いものや塩辛いものや刺激物を好むようになったりします。

また、ストレスが強すぎてコルチゾールがいつも優位だと、副腎髄質から分泌されるアドレナリンやノルアドレナリンまで多くなってしまい、動悸や、過呼吸、不安感やパニックを引き起こしやすくなるそうです。

逆に副腎髄質からのホルモンが低下しすぎる場合もあり、今度はアドレナリンを一気に上げたくなるので「突然キレる」という行為に出てしまう場合が!
こういう方、まわりに一人はいるかもですね(+_+)

副腎髄質ホルモンにはドーパミンもあるので、低下するとドーパミンが枯渇して、ギャンブルや買い物、ゲーム、過食などの依存症を引き起こす場合もあるそうです。

副腎は、すべてのホルモンの基盤となっているので、生理周期まで乱れたり、性欲が減退したり、更年期障害やPMSも悪化します。
そしてうつ、高血圧、糖尿病、動脈硬化などのリスクも上がっていきます。

この場合のストレスって、何も精神的なものだけじゃないんです。
働きすぎだったり、睡眠不足、添加物、薬品、有害化学物質、大気汚染、騒音、猛暑、夜のブルーライトなども体にとってはストレスとなります。

副腎が疲労している方は、副腎関係のホルモンが作られる時に、あっちこっちでビタミンB群が使われるため、だいたい足りなくなっているので、まずはB群を摂ってあげるととてもいいそうです。

豚肉、うなぎ、魚、卵、納豆、味噌、貝、青菜、ニンニク、バナナ、ナッツ、胚芽米、海苔など​


↑サプリだとビープルbyコスメキッチンにも売っているノバスコシアのこれとかもB群が摂れます。

その他、副腎をサポートする栄養素としては、ビタミンC、ビタミンE、マグネシウム、セレン、DHA、EPAがあります。
逆に避けたほうが良いのは、カフェイン、小麦グルテン、乳たんぱくカゼイン、食品添加物や化学物質だと言われています。

ホルモンケアは奥深いので、また時々テーマにしたいと思います。


卵巣のアンチエイジングも大事だけど、
長くお世話になる副腎ケアも大事!!
副腎は疲労させず、DHEAのビューティーな恩恵を受けたいっ!!



名古屋でのわたしのセミナーの告知です。
高島屋でのナチュラルスタイルビューティー展に今回も参加します。
7月4日(水)~9日(月)まで開催。

セミナー名:「肌負担ゼロ!光老化対策」
日時:7月7日(土) 13:00~13:30
※予約制ではございません。無料です。
JR名古屋タカシマヤ 10F催事場 イベントスペース

6日金曜日も、午後からお店にいますので、お悩みの相談など気軽に声をかけてくださいね。



​​1日ワンクリック応援お願いします!
にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ
にほんブログ村


鬼のインスタ
https://www.instagram.com/katsutasayuri/


老けないオーガニック_カハ゛ー 帯ありss.jpg
4年ぶりの新刊「老けないオーガニック」好評発売中!


現在、私のオーガニックブランドでは業務拡大のためスタッフを募集しています。
良かったらぜひご応募くださいませ!
http://www.amritara.com/company/recruit.html​​​






Last updated  2018年06月27日 03時02分20秒
2018年04月12日
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​みなさま、こんにちは!

おひさしぶりです。
春ですねー
お元気ですか?

池袋東武のイベントにご来場下さったみなさま、ありがとうございました。
百貨店での日本最大級のオーガニック催事ということで、とても面白かったです。



来週の19日(木)は大阪の蔦屋書店でセミナーやります。
昼と夜の2回なのですが、こちらで告知する前に満席となってしまいました。すみません!
ただ、イベント前後はお店にいますので、よかったら声をかけてください!

http://real.tsite.jp/umeda/event/2018/03/post-537.html

そうそう、なんとヘアオイルがアンアンの第8回モテコスメ大賞を受賞したんですよ!





鹿児島産椿オイル、ブロッコリーオイル、大根オイルやオレンジの精油など、髪に良いオーガニックオイルや精油を本気で集結させたヘアオイルが、モテコスメでもあったという、びっくりな出来事でした!

今年はブランドを始めて10年となる年。
お肌のバリアを壊さず、むしろバリアを強化し、抗酸化力、抗炎症力のある植物のポリフェノールやカロテノイドで肌を活性酸素から守り、乾燥や光老化にも打ち勝つオーガニックコスメを、ただ本気で作りたいという理想を、ひたすら追い求めて突き進んできました。

気づけば私も今年6月で50歳。
更年期と呼ばれる世代になり、幼かった息子も中二になりました。

お肌の悩みが全然ないわけじゃないし、筋力もちょっと落ちたし、白髪もあります。
でもまぁ、基本的には元気だなーと。
風邪ひいて会社や治療院休むということも、まずないし、血液検査したらアレルギーのIgE数値がかなり低く、ダニもハウスダストもクラスゼロの陰性でした。今のところ花粉も全然大丈夫。
ホルモンバランスが変わっていく年代なので、これから調子を崩すこともあるのかなーと思いますが、なんとかしなやかに乗り切っていきたいです!

息子には背の高さはかなり抜かされまして、今彼は165㎝くらいかな。
でも声変わりも第二次性徴もまだなようで、そこはゆっくりと成長しています。
肥育ホルモン剤を使っている外国産の肉や乳製品を口にしないせいなのかなーと思っていて。
でも乳製品無しでも身長だけは、かなりすくすくと伸びてるんですよ。
煮干し、アゴ、干しシイタケ、昆布で出汁を取った味噌汁が、きっといいんだとにらんでいます。

健康や美容、アンチエイジングにいいと思うものを、生きている限りどんどん開発していこうと決意してるんですが、開発が終わって、あとはリリースするばかりとなっている食品が、今2つあります。

1つめがこれ、ビオネーズ。


わたし実は、わりとマヨラーなんですけど、100%オーガニックのマヨネーズってなかなかなくて。
というのも、マヨネーズ作ったことある方は分かると思いますが、マヨネーズってほとんどが油じゃないですか。
なので油をオーガニックにしたら原材料代がえらいことになるんです。
なのでナチュラルなマヨネーズでも、せいぜい普通は低温圧搾の油を使うくらい。
だから、農薬や化学肥料を使わない鹿北製油さんで低温圧搾したなたね油を使いたかったんです。

しかも、お酢も自然栽培で麹菌も蔵付きの天然菌発酵のオリジナル玄米黒酢でやれたらと。
塩もオリジナルのアムリターラソルト。
ここに隠し味として、スリランカの農薬も肥料も使わない自然栽培のホワイトペッパーを加え、味を引き立てるためにわずかなオーガニックのココナッツ花蜜を入れました。

問題は卵です。
ここ数年、ずっと良い卵を探していたのですが、知り合いの山田夫妻の移住先の京都綾部からほど近い奥丹波に、とてもいい環境で純国産鶏「もみじ」を平飼いで育てている方がいると聞いて、訪ねました。



鶏たちは、奥丹波の山の中で清らかな湧水で、抗生物質などを与えられずに育てられていました。
出来るだけ鶏にストレスを与えず、リラックスしてほしいという気持ちで、のびやかな養鶏をしているのは、まだ年若い峰地さんです。
遺伝子組み換えのものは一切与えておらず、自然栽培のお米のもみ殻やもみ殻の炭、竹の粉末、フルボ酸を含む腐植土、腸内環境のために乳酸菌を増やす納豆菌、近隣の野草やハーブなどのオリジナル飼料です。
抗生物質を使わないでも、病気にならないためにニンニクも使われていたのが印象的でした。

峰地さんのところの鶏は、自分が産みたいタイミングで、卵を産むコーナーに自分で入って行って産む以外は、自由に動き回ったり、エサを食べたり水を飲んだり、ちょっと飛んで棒に止まったりして遊んでいました。

しかし、日本の採卵鶏の92%はバタリーゲージという、超絶狭いところに閉じ込められて卵を産まされているのをご存知ですか?

1羽が入っているバタリーゲージは、なんと平均B5サイズです。
これは朝の通勤ラッシュの満員電車から、一生出れない中で出産し続けなきゃいけないような状況です。

バタリーゲージ動画

考えただけでつらいですよね((+_+))
卵をいただくなら、ストレスの少ない自由な環境で平飼いされた鶏の卵が良いと思います。

出来上がったマヨネーズは、マヨネーズと言うよりムースみたいな、パンナコッタみたいなプルプル感。
クリームチーズみたいって言う人もいます。
これはもう、マヨネーズじゃなく究極のオーガニックマヨネーズだから「ビオネーズ」と名付けちゃおうと思いました。
5月22日に発売です。

峰地さんを訪ねた夜、宿泊させていただいたのは綾部で農家民宿をやっているぽかぽか農園さん。



こちら、震災の時に石巻に​ボランティアに行かせて頂いた時​に出会った、ミュージシャンの櫛田寒平さんがやっている民宿なのです。
震災後、関東から綾部に移住して、農家をやりながら音楽を作っているそうで。

7年ぶりの再会、そしてあの時聞いた大好きな曲「あさ」まで演奏して頂いて、涙が出ました。
この民宿、料理は全部オーガニックだし、めっちゃ美味しいです。
峰地さんの卵も出てくるかも?
農業体験も出来ます。
頼めば、寒平さんの弾き語りもあるかも。
ぜひぜひ、宿泊してみて下さい。

農家民宿ぽかぽかのうえん

さて、実はもう1つ作ったものがあります。
それは、、、実はオーガニックビールなのです。


​​

ビール好きの鬼が作ったビールなのですから、もちろんただのビールじゃありません。
なんと、ホルモンの親玉DHEAを増やす働きがあるクラフトビールです!

長くなりすぎましたので、ホルモンの話と共に、この件は次回またゆっくり書きます!!




1日ワンクリック応援お願いします!
にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ
にほんブログ村


鬼のインスタ
https://www.instagram.com/katsutasayuri/


老けないオーガニック_カハ゛ー 帯ありss.jpg
4年ぶりの新刊「老けないオーガニック」好評発売中!


現在、私のオーガニックブランドでは業務拡大のためスタッフを募集しています。
伊勢丹新宿店の直営店のスタッフも募集中。
良かったらぜひご応募くださいませ!
http://www.amritara.com/company/recruit.html






Last updated  2018年04月12日 01時40分26秒
2018年03月18日
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​​​​みなさま、こんにちは。

なんだか、かなり春っぽくなってきましたね。
ちょっと遅くなりましたが、今日畑の種まきしました。
絵ヅラが地味ですが、実況動画なども載せてますので、鬼のインスタ見てみて下さい。

鬼のインスタ
https://www.instagram.com/katsutasayuri/

新しいサンスクリーンのプレス発表会も無事終わりました。
こんな黄色いイメージで展開しました。





私も、ビジュアルに合わせて黄色い服で講演しました。
最近、白に少々飽きたようで、色のついている服を着るのが気分です。

告知です。
今発売している季刊誌「自然栽培」に私の特集記事が、なんとカラー9ページくらい載っています。





↑私の謎のアイコンが笑えます(笑)
よかったらぜひ、読んで下さいませ。
自然栽培家庭菜園歴7年ほどなので、自然栽培の本に登場できるのは感激でした。

さて、もう1つ告知です。
先日、VOGUE JAPANのWEB連載「モードな植物哲学」の取材で、春のゆらぎシーズンにおすすめの植物について語らせて頂きました。
大好きなモデルのnomaさんのナビゲーターで、すごく盛り上がって楽しかったです。
良かったらこちらも読んでみて下さい!

https://www.vogue.co.jp/beauty/expert/2018-03-15-2-2

これにも載せた梅肉エキスですが、実はヒスタミン抑制率が高いと言うことは、あまり知られていないのではないでしょうか。
ヒスタミンは、異物を排除するために生体内でアミノ酸のヒスチジンを材料に作られる活性アミンで、免疫機能において大事な物質。
でもこの物質のせいで、かゆみ、むくみ、痛みなどのアレルギー症状が出るわけなので、ヒスタミンが絶好調すぎるとアレルギー症状が強く出てしまうわけです。

私はアレルギー検査すると、何も出てこないのですが、春先に少し咳が出るという症状が昨年からあります。
それが、梅肉エキスをなめると驚異的に良くなるんです。


抗ヒスタミン薬の抑制率が87.9%で、梅肉エキスが57.3%だったという実験結果もあるそうで、
この季節特有のアレルギーや花粉症に悩む方にはとても良いと思います。


モリンガも、高栄養なだけでなくIgE抗体とヘルパーT細胞の抑制という作用があり、ヒスタミンのような最終的な物質のところでなく、もう少し根元から作用するので、Wで摂るといいんじゃないでしょうか。

また、今回こちらにはあげていませんが、生姜に含まれるショウガオールにもヒスタミンを抑える作用があります。
生姜を加熱することで増える成分なので、アレルギー症状のためには生姜湯など加熱したもののほうが効果があります。
玉ねぎに含まれるケルセチンにも、非常に高いヒスタミン抑制作用があります。
新玉ねぎが美味しい季節ですし、無農薬であれば皮に一番ケルセチンが多いので、皮を洗って煮出してお茶にするのもいいですね。

ヒスタミンの原料であるアミノ酸のヒスチジンは必須アミノ酸ですし、健康にとって重要な栄養素ですが、春先に限りあんまり摂りすぎない方がいいと思います。
動物性たんぱく質に多いので、この季節だけはベジがちにするのも一手です。

それからアレルギー症状をひどくさせる要因として外せないのが「アラキドン酸」です。
必死脂肪酸のリノール酸(オメガ6脂肪酸)を原料に体内で作られます。
必須脂肪酸なので、全然摂らないわけにはいかないのですが、スーパーで売っているたいていのサラダ油がリノール酸がちなもので、現代人はリノール酸の摂りすぎ傾向にあります。

アラキドン酸は認知症の予防にもなる脂肪酸で、決して悪いものではありません。
アラキドン酸そのものが悪いというより、アラキドン酸から悪玉プロスタグランジンやロイコトリエン、ヒスタミンなど、炎症や痛みを引き起こす物質が作られてしまうことが問題点です。
このアラキドン酸産生を抑制してくれるのが、他ならぬオメガ3脂肪酸なのです。


美肌のためにも脳のためにも、もはや常識となってきているオメガ3ですが、

春がつらい方にもしっかり摂取したほうがいい脂肪酸ですね。


さて、春に気になるのは、アレルギー症状以外にはやっぱり「光老化」です。
前回は、太陽光やPC、スマホから発せられる「光」をいかに反射するかという話がメインで、それには「セリウム」というミネラルが、他の乱反射剤ミネラルに比べて欠点がほとんどなくて、かなりマルチな美容ミネラルですよという話を書きました。


乱反射するミネラルには、必ず副作用として「光活性」のおまけがついてくるのが、これまでの常識でした。
これがなく、むしろそこに存在する限り酸化を抑制する「還元力」を持ち続ける性質があることが、驚異的な特徴です。

100nm以下の超微粒子の酸化チタン、酸化亜鉛が持つ光活性で発生する活性酸素。
そして、紫外線、ブルーライト含む可視光線、近赤外線によって発生する活性酸素。
これらは、一重項酸素とヒドロキシラジカルだと言われています。

抗酸化、抗糖化、抗炎症がナチュラルアンチエイジングの肝ですから、酸化を進めてしまうようなものでなく、還元力があり、酸化に抗えるものを顔につけたり、食べたりしたいものです。
だから乱反射剤だって、還元力があるセリウムがベストで、そうでなければ大きいサイズの酸化亜鉛やチタンがまだ良いのです。

光老化ゼロのためには、まず肌に到達する光を、手前で出来るかぎり反射させること。
これは、セリウムで副作用少なく幅ひろい光まで、かなりカット出来ます。
そして次に重要なのは、反射しきれなくて肌にやってきてしまった光によって生じた活性酸素を、いかに処理するかです。

もちろん、セリウムであれば還元力もあるので、ここもある程度やってのけてしまいますが、植物が持つポリフェノールとカロテノイドも、この力がとても強いんです。
植物は、外敵刺激から自分の足で逃げれませんので、活性酸素を無害化できるフィトケミカルを多く作っています。
この力を借りると、私たちのお肌の抗酸化作用と抗炎症作用がかなり高まります。


面白いのは、ポリフェノールとカロテノイドは、食べるだけじゃなく
肌に塗っても抗酸化、抗炎症作用があるところです。


活性酸素は、光によってだけ生じるわけじゃなく、ただ生きているだけでも生じますし、大気汚染、ストレス、皮脂の酸化で出来る過酸化脂質によっても生じます。
これをいかに無害化できるかが、ナチュラルビューティーエイジングを叶える重要なポイントなんです。

私が以前から作っているベリーの日焼け止めは、このメカニズムで作っているサンスクリーンです。
ビルベリーの葉っぱやラズベリーオイルなどのポリフェノールとカロテノイドの力だけで、光による酸化や炎症を抑えているので、赤くなるのを防ぎ、結果黒くもなりにくいというサンスクリーン。
従来の日焼け止めとは根本的に違うので、日に焼けてしまったあとすぐ塗っても、赤みを抑えることが出来るので結果黒くなるのもある程度防げるというすごさを持ちます。

その他、ヘマトコッカス藻が持つアスタキサンチン(カロテノイド)、さまざまな色のニンジンが持つβカロテン(カロテノイド)、アントシアニン(ポリフェノール)、VOGUEのページにもご紹介した松樹皮が持つプロアントシアニジン(ポリフェノール)など、口に入れても肌に付けても威力を発揮する植物がいろいろあります。
こういうフィトケミカルを多用して、肌につけて意味のあるコスメを開発するのが楽しんですよね♪


光老化に抗うためには、「安全な反射」と「抗酸化&抗炎症」の2軸があります。
自然界の力を借りて、マイナスのないビューティーエイジングで行きましょう!!!


イベントの告知です。
◆イベント名: ナチュラル&オーガニックフェス ~ 食と、コスメと、やさしいくらし~
◆開催期間: 3/29(木)~4/3(火)
◆会場: 東武百貨店 池袋店 8F催事場
◆私のトークイベント: 3/31(土)16:00~16:30(無料で予約不要です、8階催事場 会場内イベントステージにお越しください)
◆トーク内容「体も心もスッキリ!美・インナーケア習慣」
※3/29(木)の午後は14時から店頭におりますので、美容や健康について簡単なカウンセリングも行ないます (予約不要) 




1日ワンクリック応援お願いします!
にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ
にほんブログ村


鬼のインスタ
https://www.instagram.com/katsutasayuri/


老けないオーガニック_カハ゛ー 帯ありss.jpg
4年ぶりの新刊「老けないオーガニック」好評発売中!


現在、私のオーガニックブランドでは業務拡大のためスタッフを募集しています。
伊勢丹新宿店の直営店のスタッフも募集中。
良かったらぜひご応募くださいませ!
http://www.amritara.com/company/recruit.html

​​​​​​​​​​​​​

​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2018年03月19日 16時08分23秒
2017年06月28日
カテゴリ:カテゴリ未分類
みなさま、こんにちは。

7月5日(水)~10日(月)に開催される『ジェイアール名古屋タカシマヤ ナチュラルビューティースタイル展』に私のブランドが出展するのですが、初日の5日の13時から、無料のセミナーを行います。

ナチュラルビューティースタイル展でのセミナーは4年ぶりです。
紫外線が気になる今の季節に必要なケアを、体の外からも中からも取り入れられるように、分かりやすくお話しさせていただきます。


『ジェイアール名古屋タカシマヤ ナチュラルビューティースタイル展』

<日 時>7月5日(水) ~ 7月10日(月)10時 ~ 20時(最終日は18時閉場)
<場 所>ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階催会場



☆★☆アムリターラ代表 勝田小百合 ビューティーセミナー☆★☆

ナチュラルビューティーエイジング「錆びない人生を!」
………………………………………………………………
日時:7月5日(水) 13:00 ~ 13:30
場所:ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階催会場
   会場内イベントステージ(無料)


事前ご予約の必要はございませんので、当日お気軽にご参加いただければ幸いです。
セミナー後も、ブースにおりますので、どうぞお気軽にお声がけいただければと思います。

※当日は混雑が予想されているそうで、
ご希望の方はお早めにお越しくださいませ。





1日ワンクリック応援お願いします!
にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ
にほんブログ村




老けないオーガニック_カハ゛ー 帯ありss.jpg
4年ぶりの新刊「老けないオーガニック」好評発売中!






Last updated  2017年07月12日 13時09分25秒
2017年02月18日
カテゴリ:カテゴリ未分類
みなさま、こんにちは。

2月22日水曜日から27日月曜まで6日間、福岡と名古屋に出展します。

私も福岡、岩田屋さんで23日と24日店頭に立ちますし、
両日とも15時からイベントスペースで30分のミニセミナーをやります!

予約制ではないフリーのイベントですので、平日の昼間ですが、
お時間がある方がいらっしゃいましたら、ぜひいらして下さい。

岩田屋定番コレクション、初参加なのでドキドキです。

もう1つが名古屋高島屋 ナチュラルビューティースタイル展。
私は26日の13時半から19時くらいまで店頭でカウンセリングをしています。
(すみません!カウンセリングはすでにご予約が埋まっているようです)

東京から福岡へそして名古屋へと
みなさまにお会いできるを楽しみにしています!!


-------------------------------------------------------------------------------------

『岩田屋定番コレクション』

<日 時>2/22(水)~27(月)10時~20時(最終日は17時閉場)
<場 所>岩田屋本店 本館7階 大催事場

◆トークイベント
『ナチュラルビューティーなライフスタイル』
<日 程>
2/23(木)15時~15時30分
2/24(金)15時~15時30分

<場 所>会場内イベントスペース(入場無料)

※混雑が予想されますので、ご希望の方はお早めに会場へお越しください。

◆岩田屋定番コレクション限定キットを3種類販売いたします。

▼詳しくはこちら▼
【岩田屋定番コレクション】
http://www.i.iwataya-mitsukoshi.co.jp/real/teiban/17spring/…


------------------------------------------------------------------------------------

『ジェイアール名古屋タカシマヤ ナチュラルビューティースタイル展』


<日 時>2/22(水)~27(月)10時~20時(最終日は18時閉場)

<場 所>ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階催会場

◆勝田小百合のカウンセリング会は満員御礼です。

◆トークイベント(アムリターラスタッフが行います)
『からだの中からキレイが叶う!試食しながら学ぶインナーケア』
アムリターラフーズをご試食いただきながら楽しく学べる、トークイベントを開催いたします!

<日 程>2/22(水)13時~13時20分

<場 所>会場内イベントスペース(入場無料)
※混雑が予想されますので、ご希望の方はお早めに会場へお越しください。

◆ジェイアール名古屋タカシマヤ限定キット 2種類販売
◆人気のサプリメントを一部<10%OFF>にて販売いたします。
▼詳しくはこちら▼
【JR名古屋タカシマヤ ナチュラルビューティースタイル展】
http://www.jr-takashimaya.co.jp/event/170208beauty/


1日ワンクリック応援お願いします!
にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ
にほんブログ村






Last updated  2017年02月20日 12時08分39秒
2017年01月01日
カテゴリ:カテゴリ未分類
みなさま、こんにちは。

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

新年は、夫の実家である東広島ですごしています。
ふだんミニマムな家族なもんで、大家族で食べるご飯はにぎやかで楽しいです。
明日は私の実家である大阪に移動します。

2年風邪ひかなかったんですが、お正月休みで気が緩んだのか白血球もゆるくなって(笑)
ちょっと喉の粘膜を突破されたっぽかったのですが、プロポリス、梅肉エキス、春ウコン3種の神器で回復してきました。
たまには風邪ひくのもデトックスでいいもんですね。

さて、新年1月9日に名古屋で講演会に出させてもらいます。
1時間半の講演会の後、南清貴さんと私の初のトークセッションもあるので、良かったら来て下さい!!

kiyokatsuta.PNG

1/9(祝)
1部:14:00-15:30
基調講演 ~美を極め、食に至る~
オーガニックコスメ選択のポイント
・アムリターラの商品開発秘話
・女性として、小6の息子を持つ母として、皆様に伝えたいメッセージなど

2部:15:30-16:30
〜コスメも食も時代はオーガニック〜
衣食住すべてにおいて自然と共存しながら真の美と健康を追求される中で、
2014年に「アムリターラフーズ」の取り扱いも始められた勝田さんとKIYOによる、
日本の食の現状とこれからについてのトークセッション。
ここでしか聞けない2人の本音トークは必聴です!!!!
この機会をお見逃しなく!!!

皆様のご参加お待ちしております(^_^)

お申し込みは
↓ ↓ ↓
http://organic-restaurant.jp/wp/event/joraanniversary2-5/



今年はどんな年になるのかな。
実は春に4年ぶりの新刊を出すので、現在執筆中です。

アンチエイジングの鬼シリーズとしては、シリーズ4作目!
192ページもあるんですが、もうちょっと増えてしまうかも(^_^;)
久しぶりなので、力が入っています。
楽しい本にする予定なので、どうぞお楽しみに♪

畑のブロッコリーも蕾がつきはじめました。
みなさまにとって、すばらしい1年になりますように。

15590485_1185033638278681_4891206531894321528_n_R.jpg


1日ワンクリック応援お願いします!
にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ
にほんブログ村







Last updated  2017年01月05日 22時34分31秒
2016年11月28日
カテゴリ:カテゴリ未分類
みなさま、こんにちは。

12月4日(日)代官山コスメキッチンの、クリスマススペシャルイベントに出演します。
なんと朝!トップバッターです!

よかったら、ぜひいらして下さい。

◆10:00~11:00 〈amritara(アムリターラ)〉主宰 勝田小百合
トークショー≪肌の自然治癒力が目覚めるオーガニックフィトエナジー≫
・・細胞レベルできれいになれる究極のエイジレスコスメ「amritara(アムリターラ)」主宰の勝田さんによるスペシャルトークショーです。(お土産つき)

■会場:コスメキッチン代官山本店隣接カフェ「Sign(サイン)」店内

■料金:各回2,000円(税込)/カフェ飲食代含

■定員:33名/回

■ご予約方法:コスメキッチン代官山店店頭にて、もしくはお電話(03-5428-2733)にて、事前予約制。
※先着順。定員になり次第受付終了となります


ckc.JPG


詳しくはこちらをご覧ください!



1日ワンクリック応援お願いします!
にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ
にほんブログ村






Last updated  2016年11月28日 13時36分17秒
2015年12月21日
カテゴリ:カテゴリ未分類
みなさん、こんにちは。
お久しぶりです!お元気ですか?



私はまたもや髪の毛を切りました。
ここんとこ、ずっとこの短めボブなのですが、誰も気づかないと思いますが微妙にマイナーチェンジしていまして、以前は前下がりのボブだったんですが、前下がりをやめました。
トップにボリュームを持ってきて、丸いフォルムを描き、首元でしゅっとしてるのが今回のポイントだそうです。

担当してくれている美容師さんが、私の髪型の方針をいつも決めていて「そのほうが、若々しく見えますよ」という一言に、いつも負けてしまい「じゃあそれで!」と即答してしまう鬼のサガでございます(´Д`)
そのせいか結果的に、どんどん髪が短くなっていって、だんだんこれに目が慣れてきました。
自分では短い髪は似合わないと思っていたんで、若いころはずっと長くて30過ぎてもだいたい肩くらいはあったんですが、不思議なもんですね。

年齢を重ねると、髪のトップがペタンとしていると老けて見えるので、トップにふくらみを持たせることが重要なようです。
だから、頭頂部はドライヤーで乾かすときもコツがいります。
上から下には乾かしません。
ドライヤーは横から当て、髪の根元に指を挟んで、立ちあげるように乾かします。

髪型は顔の額縁ですから、影響が大きいですよね。
しかも若いころ似合っていた髪型がずっと似合うとは限らない。
髪の毛やその時の顔の状態によって、適した髪型はまた変わっていくのでしょうが、臨機応変に模索していきたいと思っています。

さて、あいかわらずいろいろなものをアクティブに開発中なのですが、やっと完成形になったものがアイクリームです。
約1年試作を繰り返し、実際使いながらベストな配合を模索してきました。



↑試作品がこれ。
容器はエアレス容器になるので、これではないのですが、中身のクリームはこれでほぼ決定です。
ほんのりオレンジイエローな色がついています。



この色の正体は何かと言いますと、サジーオイルとニンジン!
しかも、熊本の菊池で自然農で育った、赤、オレンジ、黄、紫のニンジンの色です。



↑このニンジンを育てたのが、なないろ農園の亀川さん。
この写真に写っているのはオクラですが、亀川さんはカラフルなお野菜を育てることで有名で、オクラもいろいろな色のオクラを育ててらっしゃいます。

亀川さんが育てた赤、オレンジ、黄、紫のニンジンをオリーブスクワランに漬け込んでエキスを抽出します。
ほんのり赤いオイルには、カロテノイドなどのフィトカラーが含まれ、抗酸化作用が強く、荒れた粘膜や皮膚を修復して再生する働きがあります。

その他、優れた保湿力があり、お肌の再生と回復を促すウチワサボテンの種を搾ったオイルや、若さの脂肪酸と呼ばれるパルミトレイン酸が多く含まれるマカデミアナッツオイルやサジーオイル、ジャニアルベンスという藻のエキスは皮膚のキメを整えてシワを軽減し、オクラの種からとったエキスは表情ジワの緊張を軽減させてくれます。
その他、アロエベラ、白きくらげが多くの水を保水し、セラミドがそれをサンドする構造を作っています。

来年3月頃に発売になる予定なので、先週イメージ写真の撮影を行いました。
原料に使用している4色のニンジン、マカデミアナッツ、大豆、ウチワサボテン、オクラ、コーンフラワー、エーデルワイス、月桃、キイチゴ、アロエベラ、白キクラゲをサラダのように盛り付けようということになり・・・・



↑ここは、カラフルなお料理が得意なベジ料理研究家の秋場奈奈さんにお願いするのがいい!ってことになりました。
奈奈さんとはシードマイスターで同期で、このブログも昔から読んでくださっていて、ブランドの発表会でも料理を作って頂いたりしていましたが、イメージ写真での登壇は初めて!
先日、初めての著書を出されたばかりです。





原料に使われている植物たちを、芸術的に盛り付けていく奈奈さん。



これは盛り付け途中のワンカット。
ここからさらに盛りつけていきましたので、最終形はもっと素敵ですが、かなり情熱的な写真になりました。
それにしても、これが全部原料なのですから!
化粧品というか、食べ物みたいですね!



↑撮影で使ったなないろ農園のニンジンは、みんなで分け合って、私は葉っぱごとソテーにして晩御飯にしちゃいました。
アロエベラも刺身にして頂きました!おいしかった!
うちの撮影で使う植物は、そのあと食べられるところも、いつも嬉しいです。

さて、なんでアイクリームを開発しようと思ったかと言いますと、いろいろありますが、簡単に言うと目力をアップさせるためです。


目の周辺の皮膚はとても薄いのに、目を使うことで動かすことが多いためシワになりやすく、
皮脂線が少ないので水分保持力も低いため乾燥しやすく、ハリを失いやすい部分です。


私は子供のころから目がド近眼。0.01しかありません。
さらには目が大きいのはいいのですが、ちょっと出目気味なのもあり、目の疲れが見た目に出やすいというか分かりやすいというか、中学生くらいからクマが気になったり悩みを抱えてきました。

30過ぎて、アンチエイジングの鬼となってからは、目に良いカロテノイド系やアントシアニン系の食べ物を食べたり、酵素を摂りいれたり、顔筋トレーニングしたり、スキンケアも合界抜きに変えて、フィトケミカルの多いコスメを開発したりして乗り切ってきましたが、もう少しアクティブに目元用としての、これでもかっ!ていうクリームを作りたいなと思ったのです。

加齢と共にくる、目元のエイジングと言えば、目元の小じわ。
そして乾燥や、ハリのなさ。
目の下のたるみによる、影のようなクマ。
さらにはまぶたのたるみによって、目が小さく見えてくること。
撮られた写真を見ると、大きく目を開けたつもりが、眠そうな目になっていることがあれば、それがサインです。
年齢と共に、それがなんとなく顔のイメージにやわらかさを与えて、温和な雰囲気になるというのは良いのですが、あんまりやわらかくなりすぎるのも、要するに目が小さくなっているわけなので適度にしときたいと思うんです。

ところで、目の周辺の皮膚は、なんでそんなに他の部分より年齢が出やすいのでしょうか?
ちょっと頭蓋骨を思い浮かべてみて下さい。
骸骨が苦手な方がいたらごめんなさい((+_+))



そう!まず目の周りには、骨がないのです。
そして、人間の皮膚の厚さは、ほとんどが約2mm~3mmですが、
目のまわりの皮膚は、なんとわずか0.5mmほどしかありません。
ほかの皮膚の4分の1くらいの薄さなのです。



まわりに骨がなく、薄いから元々デリケートでシワになりやすいのですが、さらには皮脂腺、汗腺がとても少なく、セラミドも少ないために、水分を保持する力が弱く、乾燥しやすいので更にシワになりやすくなります。
皮膚や保水力、皮脂膜が薄いということは、バリアが薄いということですから、紫外線の影響も受けやすく、真皮に紫外線を通しやすいので、コラーゲンやエラスチンが破壊されやすくなります。
目の下のたるみによる影のような黒いクマは、加齢と共にコラーゲンが減り、皮膚が薄いために目の脂肪を支えきれなくて垂れてきた陰です。

ここに加えて長時間のパソコン作業やスマホなどからくる眼精疲労により、目の周りの血行が悪くなります。
こうなると目のクマが目立つだけでなく、コラーゲンやエラスチンの生成にも影響を与えてしまいます。
まずは、目の使い過ぎによる眼精疲労や夜更かしを避けること。
出来れば1時間のPC作業のうち、10分ほどは休憩を挟み、遠方を見たり、目を上下左右に動かすといったエクササイズをやるのがベストです。
目の機能を助ける野菜やサプリメントを摂ることも大事です。

それから薄くてデリケートな目の皮膚を、ゴシゴシこすったりしないこと。
特にメイク落としの時にこするのはご法度ですね。

で、化粧品の役割としては、まず目の周辺には皮脂腺や汗腺が少なく保水力がないのですから、しっかり保湿出来ることが欠かせません。
それで今回は保水力の高いアロエベラの液汁と白きくらげを入れたわけです。
白きくらげはヒアルロン酸よりも保水力が高く、重量の約480倍の水分を抱え込むことが出来ます。
そして角質層の隙間を埋めているのは、ご存じセラミドですよね。
セラミドは角質の水分をサンドして蒸発から守っている成分。
これをたくさん入れてあげることで、うるおいを長時間キープすることが出来ます。

そして元々少ない皮脂の代替えとして、保水力の高いサボテンのオイル、マカデミアナッツオイル、サジーオイル、シアバター、ホホバオイル、サジーオイル、キャロットオイルを入れたわけです。
その他のエキスは、シワを緩和したり、ハリを与えたり、むくみや血行を改善するものを選びました。
なかなか、ここまで極まっているアイクリームはないな!って思うほど、鬼のオタク魂がさく裂していると思います。

これで外側からはもうばっちりですが、内側からのケアも欠かせません。
近年、モニター画面にLEDバックライトが使用されるようになりましたが、実はこの光は高速で点滅しているため「ちらつき」による疲れを感じやすいです。
また、このバックライトに含まれるブルーライトは赤や緑の光に比べて短い波長をもち、エネルギーが強いことの弊害が、最近はよく知られています。
バックライトの問題以前に、長時間一定の距離のものを見続ける作業で、目のピント調整機能が徐々に低下していくと言われています。
目の周りは皮膚が薄いので、毛細血管も透けやすく、こうした眼精疲労で酸欠を起こした血液は青黒っぽく見えます。
血流が悪いということは、皮膚にハリを与える栄養素を届けられないわけなので、よけいに悪循環です。

そこで、内側からの眼力アップについて書きたいと思うのですが、文字数オーバーとなってしまいましたので、次回じっくっり書きたいと思います!!


わずか0.5mm!
ごく薄い皮膚ながら、見た目に影響大の目力をアップするぞっ!!







Last updated  2015年12月21日 11時48分59秒
2015年11月13日
カテゴリ:カテゴリ未分類
みなさま、こんばんは。

アン鬼10周年記念プレゼントにご応募いただきましてありがとうございました!!

それでは、当選者を発表いたします。


中津江村 自然栽培 ササニシキ 2kg

長崎県 かおりさん
神奈川県 みゅうみゅうさん
神奈川県 ゆうさん
神奈川県 Roseさん
北海道 ゆうにゃん

オーガニックフルーティーセラム 中津江柚子

大阪府 ひろさん
大阪府 さちこさん
東京都 こうちゃん


美養甘酒

大阪府 めぐみさん
福岡県 ささらさん
神奈川県 こじかさん
兵庫県 たえさん
鳥取県 わこさん
静岡県 7of9さん
東京都 maplehoneyさん
東京都 rishiさん
東京都 とっここさん
千葉県 はなじろうさん


おめでとうございます!

いつもどおり、息子にストップ!と声かけしてもらって抽選しました。
セラムとかお米とかは、準備や製造にもうちょっとお時間を頂きますが、すべて年内にはお送りできると思いますので、到着まで少しお待ちくださいませ。

ご応募くださいましたみなさま、メッセージやご質問をありがとうございました。
ブログや本などを通じて、お返事できることに関しては返答させていただきますね。

最近は、あまり更新できていませんが、まさか10年もブログを続けるとは思っていなかったので、自分でも驚いています。

ナチュラルアンチエイジング研究は、もはや私のライフワークなので、今後も地道にブログは続けていきたいと思っています。

今後ともアンチエイジングの鬼をどうぞよろしくお願いいたします!







Last updated  2015年11月13日 23時12分32秒
2015年10月02日
カテゴリ:カテゴリ未分類
みなさま、こんにちは。

号外です。

今週の日曜日に、私のトークセミナーをやります。
まだ若干あきがあるとのことで、よかったらぜひいらして下さい!



■開催日:2015年10月4日(日)

■開催時間:第1回 11:30~12:30 / 第2回 15:00~16:00(各回30名様限定)

■開催場所:リマ池尻大橋店

http://www.lima.co.jp/shop-ikejiri.html

田園都市線池尻大橋駅東口より徒歩3分

■参加費:税込1,000円(当日会場にてお支払いくださいませ)

■特典:1、体の中からきれいになる「甘酒ドリンク」と「ミニデザート」をご試飲いただけます。
    2、お土産には、大人気のエイジングケア美容液のトライアルサイズをプレゼント!

■限定キャンペーン:ご購入金額に合わせて素敵なプレゼントをご用意しております。

■お問い合わせ・ご予約はこちら:
リマ池尻大橋店
TEL 03-6701-3277  営業時間 11:00 ~ 21:00

※定員になり次第締め切りとなります。ご希望の方はお早めにご予約ください。








Last updated  2015年10月02日 14時33分58秒
このブログでよく読まれている記事

全42件 (42件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.