000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

AQUA-RECORDS

全2件 (2件中 1-2件目)

1

サッカー

2006年06月12日
XML
カテゴリ:サッカー

今日のブログはワールドカップ一色なんだろうなあ…

ドーハの悲劇の時も私はBS1で見てて、スタジオ解説が岡田だった…
今日と全く同じ。

次からはBSで見るのやめよ。







Last updated  2006年06月13日 00時29分24秒
コメント(0) | コメントを書く


2006年05月18日
カテゴリ:サッカー

サッカーは野球ほど詳しくはないんですが…

しかし近づいてきましたね、ワールドカップサッカー
日本が予選を突破できるだろうか旗、とかはあんまり関心ないんですが(非国民!)、ただ一点、

ロナウジーニョ

への関心は凄く高いですうっしっし

あの、サッカー好きな子供がそのまま大人になったようなやんちゃな、わんぱく坊主的な雰囲気、プレーを見ていて私のような素人でもワクワクするような何をしでかすか分からないようなプレーヤーってそうそういませんよね。しかもあんだけ凄いプレーしてんのに、ちっとも偉ぶった雰囲気がないのが素晴らしい。(プライベートでも暇さえあったらボール蹴ってる感じ)

欧州チャンピオンズリーグで彼の所属するバルセロナが優勝しましたが、決勝ではあんまり目立ってないように見えました…物凄いマークでしたもん!でもその中華麗なドリブルで相手DFを抜いていく様はやっぱり凄い!

彼を思い出すとき、いっつもRIP SLYME の「ステッパーズ・ディライト」が頭の中を流れます。NIKEのCMにロナウジーニョが出てきて街中をひたすらドリブルしているやつがありましたが、そのときにBGMで流れていたのがこれです。何だか彼の雰囲気がこの曲と私の中でぴったりマッチします。

そういえば、4年前のワールドカップはベッカム一色でした。
ええ、全く興味なかったです。グッド

ロナウジーニョは女性ファンがつきにくいだろうから(失礼)、日本で4年前のベッカムのようなフィーバーはないでしょうね。ワイドショーでロナウジーニョが取り上げられるなんて考えにくいし、取り上げてほしくないです雫

そう、男が憧れる男でよいではないか。最近そういうの少ないし。

というわけでワールドカップの日本対ブラジルはロナウジーニョばっかり見てるかもしんないうっしっし







Last updated  2006年05月19日 01時34分23秒
コメント(1) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.