000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

光のかけ橋 心と癒しの世界

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ruseei

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

Herschel@ QbKPqBrJrchSdvG There's a three month trial period…
Leandro@ KsihaMiDeUuYT Lost credit card <a href=" http…
Terrance@ iMIhRWfNLBKDeq We need someone with experience <a h…
Jessica@ ARJRwRbwqYkLkJlqRZD In a meeting <a href=" http://w…
Vanessa@ hjOeoRPpth Very funny pictures <a href=" h…

Freepage List

Headline News

2020.10.23
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
若い時に道場で一緒に坐った事がありました。
 
その方が言うのにはうつ病を患って、禅寺に坐りに来たと言っていました。
こんなこと言うべきではないかもしれないけど、
健全な精神・健全肉体があって、初めて座れるのではと思った事がありました。
そりゃ~この方は座禅の休憩の時に、トイレの用を済ませての帰り
玄関の押しボタンをならして、そのまま知らん顔で道場に
そんな事を自分も和尚さんも気が付いていましたけどね大笑い
でも、座禅の力によって、自然と整っていくのかなぁ?思った事がありました
そこには和尚さんが指導され、和尚さんの判断だから
まぁ~自分がとやかく言うものじゃあないしねグッド

何回か一緒に坐ったり、それで何年経った時に会いたいと連絡がありました。
それであって話をしているうちに、猫と犬の話がでた。
あんたは猫と犬のどっちが好き?
自分はどっちも飼った事があるけど、どちらかと言うと犬だね
そうしたら、この方は犬は好きではない。
犬は馴れ馴れしい
こちらが来てほしくない時に関係なく近寄って来る。
嫌いだと言うのです。
それに比べ猫は、気が向いた時だけ愛想をしに来る
それが良いんだよね!!
成程ねぇ~スピ系で言う自分を鏡を通して見ているような
心の反映なのでしょうかね
こういう心理があるのかと、成程と思った事がありましたグッド

そう~動物の話になったのだけどね。
でも自分はなるべく動物は飼わない事にしているんですよ。
またこんな事を言うと、ひ弱とか思われそうだけどね。
実は死んだときは、辛くてもう~こんな事なら飼わない決めた事がありました。
自分ちのハトが隣の猫に襲われて、そして墓を建ててね号泣
その墓からなかなか立ち去らない自分を見て、死んだものはもう帰らないからと
母にいつまでもメソメソしていたら駄目だよと、説得された事がありました
その時の姿が残像として残っていたのでしょうかね
だから母などは、飼い犬や猫が亡くなった時には、何日か経って自分に知らせたりしていました。
こんなに言うと、悲しむからと言う事だったみたいです
それと捨て子犬の里親に貰ってもらう事が決まって,ね
その行く途中などは、子犬が車酔いしてね
口から〇を吐いて、悲しい顔でこっちを見ているんだものね。
そりゃ~いたためなくなるよねしょんぼり
まして飼っている動物が亡くなったりすると、相当辛い
だからそんな辛いものならば飼わない方が良いと思ったぐー

それと猫は実家の周りでは、嫌われているのです。
そりゃ~猫は放しがえだものね怒ってる
それと餌を与えたら罰則もあるのです。
市営住宅の上の土地に実家があるんだけど、
その近所の方などは猫を飼って、何十匹にも増えて、
その方は前には犬を飼い、それが犬の放し飼いでね。
市役所の方が何回も注意しても聞かなかった
それが今度は猫びっくり

何故か生まれたての子猫が実家の庭にいるんだものね。
しかも雌だもの、誰か捨てに来たのかなぁ!?
こりゃ~どうする事もできないから、仕方がなく一時預かる事に
小さい段ボールに入れ、ミルクあげたりしていたら、それが懐いて離れなくなり
それで近所さんに飼うのと言われはて
自分の屋敷で亡くなったら嫌だから、一時だけと言う事で納得してもらった
そりゃ~皆嫌うからね。
それで一週間ぐらい経った時に、その子猫がいなくなった。
多分母猫が連れて行ったのではと思った
近所の住宅地には何十匹の猫がいたからね。

また若い時などは捨て猫が道路にいるんだよねしょんぼり
このままでは車に引かれて死んでしまう。
可哀そう
どうしょうかなと思って、まぁ~一応車に乗せて運転していたら、
何故かいつのまにか友達の家に大笑い
それが友達の家に行ったら、友達が寝ているんだものね、
これが起こそうとしても、まったく起きない
だから捨て子猫を友達の寝ているベットにそおっと置いて帰った
それから友達から連絡があった。
寝て起きたら、何故かモゾモゾするから見てみると子猫が?
?
あんたらか?
そう~自分たちが遊びに行っても起きないんだよねしょんぼり
だから寝ていて起きないし、それと子猫が部屋で喜んでいるようだったので
そおっと置いて帰ったグッド
まぁ~今度は大きな犬が捨てられていたら、引っ張って部屋に繋いで置くよと冗談言ったら、
そんな事しゃんな、やめてくれと笑い話しになった事がありましたね大笑い
いろいろなボランティヤの仕方があると思う
里親にだしたり、また保護しり、募金したり、
一応自分は飼ってはないけど、みなしご募金だけはしているのです。

NPO法人(特定非営利活動法人)犬猫みなしご救援隊

https://minashigo.jp/info/http://gooddo.jp/gd/group/inunekominashigo/
https://gooddo.jp/gd/group/inunekominashigo/






Last updated  2020.10.23 18:16:39
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.