000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

cosme美的コスメBLOG

界面活性剤









原因その3
洗顔と界面活性剤


正しくは、合成界面活性剤なのですが、

洗顔剤を良く泡立てて、汚れを落とすのは、正しい洗顔だと言われてますが、
これが原因で肌トラブル起きている人もいると思います。

私が、ダブル洗顔を止めたときに、ひとつ思い当たったのが
「界面活性剤」という言葉でした。(ダブル洗顔については項目の[2]に書いてます)

洗顔料をどんなに変えても、肌のトラブルは一時的にしか収まらない。

しかし、洗顔料を使うのを止めると、トラブルがピッタリ止まった。

これは、洗顔料の中の「合成界面活性剤」に肌が反応していたのでは・・・と思いました。
この物質は、細かく調べると、いろいろ難しいのですが、
洗顔料が泡立つために使われています。

この物質で反応が起きているとしたら、洗顔料を止めて、
洗顔料の代わりに朝晩のクレンジングで汚れを落とすべきです。

クレンジングは、洗い流せるものを使えば、大丈夫です。


どうしても、石けんで顔を洗いたい方には、石田さんの石けんといって、
界面活性剤を使っていないようなものをお勧めします。







美的BLOGトップへ






Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.