185054 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

しっぽのきもち   

2016.07.16
XML
カテゴリ:山登り
前回からの続きです。
rblog-20160716112614-00.jpg


恐怖の宝剣岳を無事下山し
宝剣岳山荘の前でお昼御飯タイムです。
rblog-20160716112614-01.jpg

山登りの楽しみのひとつはこれ!
というか
一番の楽しみかも。


今回のメニューは
炒めるだけのナポリタン(ソフト麺みたいなやつね)と
マルシンハンバーグ。
マルシンハンバーグから脂が出るから
炒め物に最適なんですよぺろり

あとは定番のコーヒーコーヒーとバナナ。

山で食べるごはんは本当においしい手書きハート

宝剣岳山荘から木曽駒ヶ岳山頂の間に
中岳があり、
そこをひとやま越えて
木曽駒ヶ岳へ向かいます。

と、このあたりから
うちの旦那はんの様子に異変が!
過去に泊まりで山に来たことが2回あるんだけど、
2回とも頭痛、吐き気を起こした経験あり。
また、高山病かぁ~ショック

標高が2900m近くだし
一気にロープウェイで上がったこともあり
体が高度順応しきれなかったのね。

水を飲んで
深呼吸して
ゆっくりゆっくり先へ。。。
(高山病もひどくなると生命に関わるので要注意なのです。
本当に辛い場合、下山するのが一番良いと思います)


ふりかえると
宝剣岳と宝剣岳山荘があんなにちいさい。
傾斜はゆるいんだけど
空気が薄いから息があがります。


rblog-20160716112614-02.jpg

宝剣山荘から歩くこと約40分。
木曽駒ヶ岳山頂へ到着!!

向かい側に見えるのは御岳山。
rblog-20160716112614-05.jpg
山を愛して自然を愛して
登っていた人たちが
あの噴火の
惨事に巻き込まれたとおもうと
胸が痛みます。


ようやく登頂して
喜ぶのも束の間。
ガスが上がってきて、
みるみるうちに周りは真っ白!

rblog-20160716112614-04.jpg



白い~(笑)
本日の宿泊場所の
『頂上木曽小屋』へ向かいます。

rblog-20160716112614-06.jpg


ネットでの情報が少し古いようで
実際に泊まってみた印象とは
大違い!!

次回は
小屋のお話を載せようと思います。

ちなみに
小屋に着いても
旦那の高山病は続いたのでありましたしょんぼり









最終更新日  2016.07.16 11:51:30
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


まっぴー530

カレンダー

バックナンバー

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06

カテゴリ

日記/記事の投稿

お気に入りブログ

【本】頭の良くなる… New! いたち丼ferretさん

台風来んな! そし… YAGAMYさん

にょろりんず チエミRMYLさん
プリン@アラモード… あきの華さん
Tiare~ティアレ~ネ… ティアレ1120さん
爆走★水無月親衛隊 gakushi-aさん
★☆★☆★みつみつのブロ… 3232みつ3232さん
動物優先 沙椰.さん
ふぇれっと日和 こりんーこりんさん
ふりふりしっぽとち… 鷹槻れんさん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.