529936 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

雪月花~北海道からの日記

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


kotetu8103

カレンダー

お気に入りブログ

コメント新着

おきにめしまし@ Re:懐かしい歌「六年間」(03/24) 子供たちが音楽で習ってる曲を聞いて、い…
なおなお@ Re:懐かしい歌「六年間」(03/24) 私もこの曲大好きです!! 小学生の時、毎…
ワタワタ@ Re:再生ソフト不良の件(01/13) Leawo Blu-ray Playerを試してみませんか…
http://buycialisky.com/@ Re:とろろ芋(04/09) cialis for lesscialis and vision proble…
http://buycialisky.com/@ Re:野球練習(06/03) can i take viagra after taking cialisci…

ニューストピックス

カテゴリ

カテゴリ未分類

(34)

遊び

(89)

仕事

(448)

ペット

(25)

やま

(337)

たび

(39)

できごと

(483)

随想

(219)

ほん

(39)

電化製品

(51)

映画

(32)

お店

(11)

(27)

食べ物

(78)

家族

(169)

パソコン

(114)

健康

(130)

自動車

(51)

スポーツ

(62)

歴史

(0)

スマホ

(1)
2014.06.21
XML
カテゴリ:できごと

今年は,学校でモンシロチョウを育てなければならないのですが,なかなか卵が見つかりません。
一度くっついている葉を教えてもらい,卵も確認したのですが,いつの間にか分からなくなってしまいました。

 

 

 

 

そんなわけで,次善の策としてキアゲハを育てることにしました。
キアゲハは,自宅の庭にあるミツバに毎年卵を産んでくれるのです。
小さいうちにとって虫かごで育てておけば,アオムシのようにハチに寄生されることも少ないようです。

 

 

 

始めのうちは1センチもなくて鳥の糞のような色だった幼虫ですが,今は5センチくらいで派手な色をしています。

 

 

1406211.jpg

 

 

 

一見モスラのようで気持ち悪いのですが,何日も飼っていると愛着がわいてきます。
モグモグモグモグ,ミツバを食べている様子はなかなかかわいいもんです。
始めは気持ち悪がっていた子ども達も,日に日に大きくなっていく幼虫を見て興味がわいてきたようです。

 

 

 

1406212.jpg

 

 

 

何だかんだいって,全部で7匹いるんです!
毎日のミツバの減りようは大変なものです。
写真の上に見える正露丸のような丸いものは糞です。
えさをやったりそうじをしたりするのも面倒ですが,それほど苦に感じません。

 

 

 

 

えさが足りなくなったり,週末になったりすると,家に持って帰って家族で見ています。
そして…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1406213.jpg

 

 

 

そのうちの1匹が昨日サナギになりました。
虫かごのフタにくっついてサナギになったので,外すたびに揺れてだいじょうぶかな?
色も褐色です。
いつもなら緑色なのに…フタが黒いからそれに近い色になったのでしょうか?
以前飼っていたときは,褐色のサナギは越冬したんですよね。
今回はどうなんでしょう?

 

 

 

もう1匹も中から液体を出して,固まっています。
こいつももうすぐサナギになりそうです。
みんななったら,手がかからなくなって,成虫になっていくので楽しみですね。







最終更新日  2014.06.21 20:10:29
コメント(0) | コメントを書く
[できごと] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.