524659 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

雪月花~北海道からの日記

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


kotetu8103

カレンダー

お気に入りブログ

コメント新着

おきにめしまし@ Re:懐かしい歌「六年間」(03/24) 子供たちが音楽で習ってる曲を聞いて、い…
なおなお@ Re:懐かしい歌「六年間」(03/24) 私もこの曲大好きです!! 小学生の時、毎…
ワタワタ@ Re:再生ソフト不良の件(01/13) Leawo Blu-ray Playerを試してみませんか…
http://buycialisky.com/@ Re:とろろ芋(04/09) cialis for lesscialis and vision proble…
http://buycialisky.com/@ Re:野球練習(06/03) can i take viagra after taking cialisci…

ニューストピックス

カテゴリ

カテゴリ未分類

(34)

遊び

(89)

仕事

(448)

ペット

(25)

やま

(337)

たび

(39)

できごと

(483)

随想

(219)

ほん

(39)

電化製品

(51)

映画

(32)

お店

(11)

(27)

食べ物

(78)

家族

(169)

パソコン

(113)

健康

(130)

自動車

(51)

スポーツ

(62)

歴史

(0)

スマホ

(1)
2020.03.08
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

​​  山岳会の忘年会の翌日の山行です。
幸いな事に二日酔いでもなく,我々は山部のセブンイレブンに集合しました。
さあ,ここからどこに行こうかということで,
とりあえず幾寅のたけのこ山を目指します。
しかし,たけのこ山は雪が少なくあまり滑れなさそう。
仕方なく,狩勝峠を越えてサホロスキー場へ向かいます。
奥佐幌岳へ向かうためです。
ところが,下のスキー場に着くと強風が吹いていて,
山頂はもっとひどいだろうということで断念。
仕方なく,トマムの石山に向かいます。
この山は,昨年の同時期にも行ったそうですが,
私は忘れ物をして登れなかったのです。したがって,初挑戦の山です。

石勝線トマム駅から,線路をくぐってちょっとで登山口です。
ここも雪は少なめですが,何とか登れそうです。
しかし,ここでアクシデント発生。
仲間の1人がスキー板を忘れてきたというのです。
取りに戻るわけにも行かず,近くのアウトドアスクールにスノーシューを借りて,
後から登ってくるとのこと。
我々は一足早くスキーで登り出します。
最初は川沿いの林道でしたが,道はちょっとずつ斜面を登って林の中へ。
少し木が密生していて,帰りが大変そうです。




それでも,テクテク斜面を登っていくとだんだん景色が見えるようになり,
尾根上の斜面に出ました。
スキーで滑るにはちょっと急かもしれない,
と思いつつもパウダーだとそれほどスピードは出ないので,心配はいりません。
むしろ急すぎて雪崩の方が心配になります。




ピットチェックで,やや警戒が必要という判断をしたのですが,
約1名が果敢に斜面に突っ込んでいきます。
どうやら心配はいらなさそうです。




私もシールを外して,斜面に飛び込んだのですが,
出だしから重い感じでスキーが滑りません。
明らかに滑走面に雪がくっついているようです。
登り返しの前に見てみたらやはり雪がついていました。
登りながら考えたのですが,シールを外したときに
ついた雪が日光で溶けてしまったようなのです。




今までの板は滑走面が白かったので雪を反射していたのでしょう。
でも,新しいスキーは黒いのです。
日光を吸収しやすい色なので,今後は太陽に当たらない方向に
滑走面を向けようと思いました。





その後も楽しく滑っていたのですが,ちょっとしたアクシデントで1名が負傷。
何とか滑ることはできそうなので,だましだまし下りていきました。
無事下山になったのですが,あとで聞くと膝の十字靱帯断裂ということで,
かなりの重症だったそうです。







最終更新日  2020.03.08 22:22:33
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.