000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

言葉の森

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

広告

2010.05.31
XML
カテゴリ:広告





昨日の広告すら覚えていない。





思い出せない。

「昨日は広告を見ていません」と答えられてしまうくらい、

見たという事実すら忘れられている。

それが現実。

広告なんて基本的には見てもらえない。

見てもらったとしても心に残らない。

それが事実。

だから工夫するのである。

最初の1秒をチャンスにかえるために。

その後の数秒を次につなげるために。

どうか。忘れませんように。






Last updated  2010.06.01 00:46:48
コメント(0) | コメントを書く


2010.05.26
カテゴリ:広告





弁護士がつくる家。





もしも弁護士に家を作ってもらったら。

もしも野球選手に手術をしてもらったら。


その道の専門家ではない、別の道の専門家へお願いをする。

「そんなことはありえない」という人が、

広告を「畑違いの人」に作らせている。


目的を達成できないのもうなづけます。






Last updated  2010.05.27 01:55:43
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.23
カテゴリ:広告





犠牲者の出るメッセージ。





誰かを不幸せにしてまで、自分が幸せになる。

そういうたぐいのメッセージを開発することはタブーとしています。

なぜなら、

「手段は選ばない」

というルールは、

「誰かを殺しても良い」

というルールと同じ方向だから。

それは、プロの仕事ではないと思うのです。






Last updated  2010.05.27 01:51:32
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.12
カテゴリ:広告





お客様ばかり見ていても、
負ける理由はわからない。






独占であれば負けない。

独り相撲であれば負けないのです。

そうでないなら、相手を見失わないように。

ご参加いただきました皆さま。

あと3つも。忘れませんように。






Last updated  2010.05.12 23:23:41
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.28
カテゴリ:広告





偽物にはさまれたバイブル。





本屋では、

「偽偽本偽偽本偽偽本偽偽本本」

という具合に偽物と本物が混在して並べられている。

「情報の質」を見分けられる目を養うしかありませんね。






Last updated  2010.04.29 00:36:51
コメント(0) | コメントを書く
2010.04.24
カテゴリ:広告




34歳は0歳でもある。





来年は35歳で、1歳ということになります。

いよいよ正式に起ち上げることになりました。

私のブランドです。

正式にアナウンスがOKになりましたので。

ひとつ年を重ねた今日に告白しておきます。

7.1 開業します。






Last updated  2010.04.24 20:11:47
コメント(2) | コメントを書く
2010.04.22
カテゴリ:広告





ちいさな会社ほど広く告げる。





狭告と考えればわかりやすい。

コミュニケーションに時間もお金もかけられる大企業でもないのに

広告を薄く広く伸ばすから、ライバルにヤブレルのである。

面で責めず、点で責めると強い。

小さな魚は、バラバラに散らばると全滅する。






Last updated  2010.04.23 00:44:40
コメント(2) | コメントを書く
2010.02.28
カテゴリ:広告






タイミングの良いメッセージ。





最近は丁度良いタイミングで広告メッセージに出会います。

出す方の仕事をしていますので、

当然といえば当然ではあるのですが、

ここまでタイミングを合わせられるのですね?

と少し怖くなってきます。

はたしてどこまで「私」を知っているのかなぁ。






Last updated  2010.03.01 00:37:25
コメント(0) | コメントを書く
2010.02.23
カテゴリ:広告






種まで食べてしまう広告。





そんなに寄って集ると全部なくなっちゃうよ。

東京も名古屋も大阪も。どこも。

あの手の広告はもう

「良い加減」を通り越してしまいました。






Last updated  2010.02.23 19:49:16
コメント(0) | コメントを書く
2010.02.10
カテゴリ:広告






1億人を満たすメッセージは、
目の前の1人にはもの足りないと思う。






たとえば、

好きな人へ愛を伝えるのに、

日本中の人に支持される言葉は必要なんだろうか。






Last updated  2010.02.10 23:34:46
コメント(2) | コメントを書く

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.