000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

言葉の森

全3件 (3件中 1-3件目)

1

コミュニケーション

2010.01.02
XML





私に近い6人の同級生。





Six Degrees of Separation

「人は自分の知り合いを6人以上介すと

世界中の人々と間接的な知り合いになれる」という仮説。

年末、口コミだけで告知する「同窓会」を開催しました。

Webも使わず、飛び道具も使わず、

リアルな口コミのみが集客方法です。

おかげさまで、全同級生の2割が駆けつけてくれました。

果たして口コミは何割まで届いたんだろう。

いつの日か、全同級生を口コミだけで集められる気がしてならないのです。






Last updated  2010.01.03 01:39:07
コメント(4) | コメントを書く


2009.01.21





性格のよい美人がいい。





一貫したブランドコミュニケーションにこだわるなら、

最後にお客様と接するスタッフの心まで含めた統一感を。

トンネルの入り口と出口の両方からのアプローチが重要であると思うのです。

顔はいいけれど性格の悪い人は、結局好かれない訳で。



世界中が注目するあの人にも一貫性を願って貼っておきます。

〔President Barack Obama Inauguration and Address〕






Last updated  2009.01.22 00:19:38
コメント(0) | コメントを書く
2009.01.11





もはや視力を矯正するアイテムではない。





眼鏡を探していまして。

眼鏡は最も目立つ場所にレイアウトされますので

「見る」よりも「見られる」ことに意識を払ってしまうわけで。

単なる装飾品とも違いますので。

今のところ3つのフレームに絞り込みました。

どれを選んでも予算オーバーです。

〔山本泰八郎〕






Last updated  2009.01.12 00:51:06
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.