1316433 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

「ことば探し」

全128件 (128件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

成功、達成について

2018.09.20
XML
《お知らせ》

http://www.kotobasagashi.net/yomikata/reading.php?reading_id=3604&p_num=1■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■色紙代わり、お祝いカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




「幸せな成功者には、たった1つ共通点がある。
 それは何か?」
と聞かれたら、私は迷わず、
「情熱を生きること」と答えます。

「情熱」という言葉から、暑苦しさや熱血、
ハイテンションなどをイメージして、抵抗を覚える人もいるかも
しれませんが、実際、「情熱」と「テンションの高さ」は
まったく関係がありません。

情熱は、どちらかというと、
「静かなるワクワク」というイメージです。(略)

自分の情熱に沿って生きると、
努力やモチベーションの必要がなく、大量の行動がとれます。
そして、直感が鋭くなり、さまざまな幸運を
引き寄せやすくなって、夢の実現が加速します。


出典元 「心に響くことだけをやりなさい!」
おすすめ度 3
著者名 ジャネット・アットウッド (著), クリス・アットウッド



自分の内に、パッションを持っていて、
それを実現している人たちは、人生が豊かに過ごせるし、
成功への道につながるそうです。

パッションは、人によって違っているので、
押しつけられたものではもちろんダメで、例えば、
お金を稼ぐこと自体にあまりパッションがないのに、
お金稼ぎにパッションを持っている人の教えを聞いても、
頭ではわかっても心に響かないため、どうしても
実行する気になれず、逆にそれができない自分に
自己嫌悪に陥ることもあるそうです。

いいことを言われても、アドバイスを受けても、
気が向かず、モチベーションが上がらないときには、
自分のパッションとズレがあるのかもしれません。

自分の心のパッション
(この言い方が気になるなら、「静かなるワクワク」)を
どういうときに感じるか、何をしたら感じるか、
自分の心に、正直に問うてみて、そのパッションを少しでも、
取り込んでいくといいようです。




■今日のおすすめ本

タイトル : 人生、熱く生きなければ価値がない!
著者 : A.L. ウイリアムズ
出版社 : 三笠書房 (1990/02)
おすすめ度 : 4.5


アメリカの最大級の成功者が、自らの体験を元に教えてくれる成功
秘訣集。生き方や、考え方などヒントがたくさん書かれています。
アメリカビジネスマンのバイブルとも言われています。

例えば、こんなことが書かれています。
 1.自分が自信が持てなくて何ができるというのか
 2.「そこそこの人生、まあまあの生活」で妥協してしまうな
 3.仕事は“使命感”でやれ
 4.いくつになっても男のロマンを失うな
 5.よく働く頭ほどものごとを単純化して考えている
 6.人をうまく動かす人間の魅力
 7.自分の“逃げ場”を断て
 8.こだわりのない人間は大成しない
 9.大いに夢を見よ、だが夢だけに生きるな
 10. もっと熱く、もっとタフに生きよ


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 「今日のおすすめ本」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2018年8月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2018.09.20 21:06:24
コメント(0) | コメントを書く
2018.07.30
《お知らせ》

■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■色紙代わり、お祝いカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




「顧客との継続的な関係を築くことが
 アマゾンのビジネスモデルだ」
と、ベゾスは言っている。


大切なのは顧客がずっと顧客でいてくれることだ。
ファンとかリピーターと言われる顧客は、長年にわたって、
利益をもたらしてくれるだけでなく、口コミによって
新しい顧客を開拓してくれる。

一般的に、人はリスクが高いほど口コミに頼るものだ。
さらに、情報が多くなるほど情報によるリスク低減効果は薄まる。
広告はもちろん、現代では専門家による権威づけ効果も
リスクヘッジにならない。

代わって、
「あの人が薦めるから」
「知人が実際にうまくいっているから」
という口コミ効果がますます高まる。
そんな時代には、顧客と強く結びつき、信頼を継続することが
最善のビジネスモデルになる。


出典元 「1分間ジェフ・ベゾス」
おすすめ度 4
著者名 西村 克己



ジェフ・ベゾス氏は、アマゾンの創設者です。
氏のことばをいろいろな角度から取り上げて、
77の原則にまとめてあるのがこの本です。

氏は、創業当時から、
以下の3つのビジョンにはこだわっていて、
この3つは守ると断言しているそうです。

1.常に顧客中心に考えること
2.発明を続けること
3.我慢強くあること

この3つを守りながら、まだまだ未開拓のネット世界の
環境に合わせ、柔軟に変化を取り入れ、形を変えていくのが、
アマゾン流なようです。

この本を読むと、旧世界と新世界という言葉が出てきて、
以前のやり方とネット時代のやり方が
大きく違ってきていることがよくわかります。
しかし、根底に流れているビジョンは、
変わっていないこともわかって、興味深かったです。




■今日のおすすめ本

タイトル : 1分間コトラー 顧客を虜にする戦略的マーケティング77の原則
著者 : 西村 克己
出版社 : SBクリエイティブ (2012/8/30)
おすすめ度 : 4.5


≪本からの紹介文≫

本書は、マーケティングの神様=フィリップ・コトラーの
メッセージを77個紹介する語録集。
そのメッセージを通して、通勤時間や待ち時間など、
「スキマ時間の1分間」を活用して、
コトラー流マーケティングをマスターすることができる。

★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 「今日のおすすめ本」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2018年6月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2018.07.30 10:00:12
コメント(0) | コメントを書く
2018.04.03
《お知らせ》

■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■色紙代わり、お祝いカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




「上」(プロ)の中で、自分に合う場所、
自分に合わない場所、ちょっと背伸びした大きすぎる場所、
ちょっと控えめに小さな場所など、自分の居場所を探せばいい。

なぜ、ないからとオメオメと引き返して「下」に行くの?
と思うのだ。
なぜ、「ないポジジョンを作ろうとしないのか」、と。
ないポジションを作ろうじゃないか。

ポジションがないということは、チャンスでもある。
なぜなら、現在、その椅子には誰も座っていないのだから、
そんな椅子がないのだから、自分が業界で唯一無二の
存在になれる大きなチャンスがある。



出典元 「自分だけの「ポジション」の築き方」
おすすめ度 3
著者名 本島 修司



現在、競馬出版関係で活躍されている本島さんは、
自分の考えやアイデアを売り込み、そして、
競馬予想家じゃない、競馬分析家でもない、
「研究することで書く作家」
「現場で見えない部分まで外から見抜いてしまうやつ」
と知られるようになり、
「今まで業界になかったポジション」
をつくり出し、今では、
「どんな派閥にも属さず、どんな騎手の太鼓も持たず、
 本質を説きながら、皮肉めいた文体でたたみかけ、
 馬券を能力の証明書代わりにする男」
という、あり得ないポジションの椅子に座っているそうです。

こうなるまでに、いろいろな苦労や失敗も重ねてきたようですが、
それらの経験から、基本的に、必要なのは、下積みでなく、
勉強、訓練、鍛錬、場数、だといっています。
そして、「自分流のやり方」にこだわる場合には、
とくに「独学がいい」といっています。

独学をつきつめていくと、自分の「強み」の一つとなり、
それがしいては新しいポジションとなりうるかもしれない、
そしてそれが、業界に風穴をあけることになる、ということです。
もちろん、そのためには「勉強、訓練、鍛錬、場数」が
必要不可欠なのですね。
誰かに教えてもらう、習うだけではない、
独学も確かにありですね~




■今日のおすすめ本

タイトル : 夢をかなえる一番よい方法
著者 : リチャード・ブロディ
出版社 : PHP研究所
おすすめ度 : 4


マイクロソフトのワードなどのソフト開発をし、その後マイクロ
ソフトをやめ、人生を見つめ直した著者が、いかに楽しく、満足
して生きるか、どうしたら自分の望む人生を実現出来るのか、
23の方法を教えてくれる本。
ビル・ゲイツ氏が、「信じられないほど、実用的」な本だと、
評しているとか。


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 http://www.kotobasagashi.net/book/view.php?sid=651



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2018年2月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2018.04.03 13:10:56
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.30
《お知らせ》

■今日のことば12月の人気ベスト5をアップしました。
 ★詳細は→http://www.kotobasagashi.net/kotoba/vest5.php

■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■色紙代わり、お祝いカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




「7回読み」は、飛び抜けて要領がいいわけでも、
頭の回転が速いわけでもない私が、東大で首席を取ることが
できたのは、この方法に助けられたのではないかと思います。
この方法の特徴は3つあります。

1.「読むこと」の負荷が小さいこと
  7回読みは、1回1回が流し読みです。
  しっかり読んで理解しなくては、と思いながら
  本に向かう集中力とは無縁です。

2.情報をインプットするスピードが速いこと
  同じ文章を「読む、書く、話す、聞く」で速度を比べたら、
  言うまでもなく、もっとも速いのは読むことでしょう。
  まとめノートを書いたり、講義を聞いたりするよりも
  短時間で大量の情報をインプットできます。

3.いつでもどこでもできること
  本が一冊あれば、時と場所を選ばずに勉強できます。
  多忙なビジネスマンが通勤時間やスキマ時間に行えるので、
  時間が無駄になりません。
  短期集中型の勉強にも適しているといえます。


なお、「7回」という数にこだわる必要はありません。
7回でわからない難しい内容は、さらに何回か読み足すのが、
私の方法です。


出典元 「東大首席弁護士が教える超速「7回読み」勉強法」
おすすめ度 4
著者名 山口真由



山口さんは、中学生のときは毎日4時間、
高校の時は5時間、大学受験のときは10時間、
司法試験を受けるときは14時間を、日々勉強してきたそうです。
切迫したときは、なんと19時間30分も。
もっともこれは、2週間で幻聴を聞くようになってやめ、
睡眠時間は6時間間取るようにしたそうです。

すごいですね~
元々優秀な方でも、日々このくらい時間をかけないと、
勉強では一番にはなれないし、何かを成し遂げるには、
このくらい時間をかけることが必要なのだと思いました。
自分の学生時代を振り返ると、なんと勉強時間が少なかったことか、
なんか違うことばっかりに時間をかけていたなぁ~
と思い出しました(苦笑)

ちなみに、山口さんが、勉強し続けてこれたのは、
「周囲が自分より断然優れている」と思い、
自分だけが取り残されることに焦りを覚えたからで、
その切迫感を取り払うため、だったとか。

私も、覚えるときには4回読みまではしていましたが、
7回読みにもチャレンジしてみようと思いました。
どう違うか、やってみます(笑)




■今日のおすすめ本

タイトル : 夢をかなえる勉強法
著者 : 伊藤 真
出版社 : サンマーク出版 (2006/04)
おすすめ度 : 5


司法試験指導で人気が高い著者が、
「勉強とは、学校の試験勉強だけでなく、人がそれぞれ持っている
 能力を最大限発揮させ、自分が何ができるか、何に向いているの
 か、自分のミッション(使命)をさがすために行うもので、何か
 を成し遂げるため、幸福を招くための手段」」
ということで、そのための勉強方法を教えてくれる本。


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 http://www.kotobasagashi.net/book/view.php?sid=1762



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2017年12月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2018.01.30 12:05:44
コメント(0) | コメントを書く
2018.01.21
《お知らせ》

■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■色紙代わり、お祝いカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




サツマイモの「山田サツマ(仮称)」という品種がありました。
食材宅配サービス「オイシックス」の、
菅美沙季(かんみさき)さんは、悩んでいました。
その売上げを、どうやってアップさせるか。
とびきりおいしいのですが、やはりサツマイモはサツマイモ。
実力はあるのですが、そこまで差がつくほど売ることは無理でした。

「山田サツマ」

というサツマイモの品種名。
菅さんは悩んだあげく、チームの皆で議論して
品種名で出すのではなく、ニックネームをつけたのです。

「生キャラメルいも」


とろけるような味わい、しっとりなめらかな舌触りを、
ずばり言い当てたネーミングでした。
これは買い物をする主婦の「好きなこと」です。
主婦が大好きな「生キャラメル」というコトバを
ネーミングにすることで、ぐっと買いたくなる度を上げました。
なんと売上げが10倍に。
通販で2年連続、最高金賞になったのです。


出典元 「伝え方が9割 2」
おすすめ度 4.5
著者名 佐々木 圭一



「あらぁ~なるほど食べてみたくなるわ~」と思いました(笑)
ネーミングひとつ、伝え方ひとつでこんなにも、
違う印象になるんですね。
また、こんな事例も書かれていました。

カーナビをメーカーに納入している、とある下請け会社。
このメーカーの条件が厳しく、毎年値引きされていました。
困り果てた社長は、高価格の商品を
このメーカーに提案することにしました。
そして、こう提案したそうです。

「高価格のハイスペックモデルをつくりませんか?」

これに対してメーカーの答えは「ノ-」。
下請け会社の社長は困りましたが、もう一度提案するために、
考えに考え、自分の求めているそのままを言うのではなく、
メーカーのビジネスをよく研究し、相手のことを十分に想像して、
今度はこう言ったそうです。

「御社のフラッグシップモデルをつくりませんか?」

言った社長も緊張したそうですが、
そのメーカーの部長は、

「そう、そんな提案を待っていたんだよ!」

と、膝を叩き契約となったそです。
このメーカーには、フラッグシップモデルがなかったからです。
もちろん、商品の中身は、以前に提案したものと同じですが、
この言い方を変えただけで、契約にいたったということです。

なるほど、相手の望むことを考え想像して、それに合わせて、
言い方を変えて、こちらの提案を通す…すごいですね~
言い方ひとつ、しっかりと覚えておきましょう(笑)




■今日のおすすめ本

タイトル : アドラー流 たった1分で伝わる言い方
著者 : 戸田 久実 (著), 岩井 俊憲 (監修)
出版社 : かんき出版 (2014/11/19)
おすすめ度 : 4.5


「伝わるコミュニケーション」をテーマに研修、講習会を開いて
いる著者とアドラー心理学カウンセリング指導者の著者が、
アドラー心理学を基に、人間関係への悩みへの対処法について
教えてくれる本。


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 http://www.kotobasagashi.net/book/view.php?sid=2425


■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php


■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」


■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2017年12月の人気ベスト5」


■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」


■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>







Last updated  2018.01.21 20:55:46
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.05
《お知らせ》

■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■色紙代わり、お祝いカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




《成功する人の12か条》

1.人間的成長を求め続ける
2.自信を誇りを持つ
3.常に明確な目標を指向
4.他人の幸福に役立ちたい
5.良い自己訓練を習慣化
6.失敗も成功に続ける
7.今ここに100%全力投球
8.自己投資を続ける
9.何事も信じ行動する
10.時間を有効に活用
11.できる方法を考える
12.可能性に挑戦しつづける


《失敗する人の12か条》
1.現状に甘え続ける
2.愚痴っぽく言い訳ばかり
3.目標が漠然としている
4.自分が傷つくことは回避
5.気まぐれで場当たり的
6.失敗を恐れて何もしない
7.どんどん先延ばしにする
8.途中で投げ出す
9.不信感で行動できず
10.時間を主体的に創らない
11.できない理由が先にくる
12.不可能だ無理だと考える

大和ハウス工業会長、CEO樋口武男(2007年時)の話


出典元 「一流たちの金言」
おすすめ度 4.5
著者名 月刊「致知」編集長藤尾 秀昭 (監修)



自分とは、相容れない考え方や生き方の人はいます。
そんな人を前にすると、
「え、なんでそう思うの?」
「なんで、そんなことができるの?」
「どうして、それが平気なの?」
「信じられない…」
などなどの気持ちが強くなり、
どうしてもその人のすべてを否定しがちです。

でも、違うんですね~人はみんな。
切ないことに、違うんですね~
どんなに愛し合っていても、親友でも、尊敬する人でも。
願わくば、同じようであってほしいと願いたくなりますが、
違うんですよね~
あそこもここも、言うことも、考えてることも、生き方も(泣)

そして、このことを受け入れられないと、
日々「なんで~?」とイライラもしがちだし、
腹ただしさもつのってきたりして、辛いことになります。
相手も否定されると、日々辛いですしね。
辛いとお互いに辛いから、
「仕方ない、人はみな違う」
あるいは、
「人は違っているから、いいんだ、すばらしいんだ」
と、受け入れていきましょう~
きっとそのほうが、気持ちが平和でいられると思います。




■今日のおすすめ本

タイトル : 変な人が書いた成功法則
著者 : 斎藤 一人
出版社 : 講談社
おすすめ度 : 4


斎藤一人さんについては、書くまでもありませんが、
2003年全国高額納税者番付(総合部門)第1位になった方で
「銀座まるかん」の創業者です。

斎藤さんは、中学卒業後、裸一貫から
「日本一のお金持ち」になったのですが、
その斎藤さんの明るくて、ユニークな成功術がたっぷりと
書かれている本です。


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 http://www.kotobasagashi.net/book/view.php?sid=641




■男女の違い、男女の心理、男と女のやり方を紹介するメールマガジン(有料)

 知っているのと知らないでは、これから先の2人の関係違ってきますよ~
 恋愛本ではなく、大人の方向けの有料メールマガジンです。
 お申し込みはこちらから↓

 ★「そうだったのか!この違いがわかれば、きっと許せる「男女の違い105」』」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2017年5月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>



■「ぼちぼち、お散歩日記」↓
「ベランダ菜園…こんな状況です」








Last updated  2017.07.05 22:31:52
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.02
《お知らせ》

■「今日のことば」5月の人気ベスト5をアップしました。
 どんなことばだったか、見てみてくださいね。
 ★詳細は→http://www.kotobasagashi.net/kotoba/vest5.php

■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■色紙代わり、お祝いカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




『戦場にかける橋』1954年
ピエール・ブール
(代表作/猿の惑星、戦場にかける橋など)

《出版社からの返答》
じつにお粗末!


『大地』1931年
パール・バック
(大地はピュリツァー賞受賞)

《出版社からの返答》
まことに残念ですが、アメリカの読者は、
中国のことなど一切興味がありません。



『チャタレイ夫人の恋人』1928年
D・H・ロレンス
(代表作/息子と恋人、チャタレイ夫人の恋人など)

《出版社からの返答》
ご自分のためにも、これを発表するのはおやめなさい。


出典元 「まことに残念ですが…―不朽の名作への「不採用通知」160選」
おすすめ度 4
著者名 アンドレ バーナード



この本は、さまざまな出版社から出された、
「文豪たちへの断りの手紙」を集めた本です。

例えば、上記の文豪の他、
のちのちノーベル文学賞を受賞したサミュエル・ベケットは、
作品を持ち込んで、
「こんな代物は、船竿の先で触れるのもごめんだ」と非難され、
「アメリカの悲劇」で道徳問題に切り込んだセオドア・ドライサーは、
「不道徳、かつ拙劣」とけなされ、
インディアンの警官が活躍する推理小説で人気を博した
トニイ・ヒラーマンは、
「そのインディアンに関したところを全面的に削りなさい」
とまでいわれたそうです。

また、名探偵ポアロなどで有名なアガサクリスティは、
「たいへん興味深く、いくつかよい点もございますが、
 いまひとつ弊社の傾向にそっているとは申せません」
と断られ、シャーロック・ホームズで有名な、
アーサー・コナンドイルも、
「連載するには短かすぎ、読み切りとしては長すぎる」
と、体よく断られたそうです。
この本には載っていませんが、ハリー・ポッターで有名な
J・K・ローリングも、出版を何度か断られたことがあるそうです。
最初からOK!などという返事はほとんどないそうです。

もちろん断る出版社側の言い分もあるわけですが、
それをくつがえすだけの、
何度断られてもくじけず売り込みを続ける強靱な精神力が
なにより必要だということです。




■今日のおすすめ本

タイトル : 逆境は天からの贈り物
著者 : ジム・ローン
出版社 : 出版社: きこ書房 (2007/09)
おすすめ度 : 5


アメリカの代表的な思想家で、人気講演家。実用的で具体的な生産
性向上、成長を続ける生き方などの秘訣を、春夏秋冬にたとえて、
わかりやすく受け入れやすいことばで教えてくれる本。
                                  
著者は、こう言っています。
「この本は、私が40年かけて人々を観察し、たどり着いた考えを
 まとめたものです。人生やそこで経験するさまざまな出来事、
 目標やチャンス、試練などについて書いていきたいと思います。
 神は私たちにそれぞれの個性を持たせていますが、人生の試練に
 置いて用意されている答えもまた1人ひとり違っているのです。
 この本の目的は、私たち1人ひとりの心に生まれつき備わって
 生きるための知恵を引き出し、そこにある答えに目を向けられる
 ようにすることにほかなりません」


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 http://www.kotobasagashi.net/book/view.php?sid=1609




■男女の違い、男女の心理、男と女のやり方を紹介するメールマガジン(有料)

 知っているのと知らないでは、これから先の2人の関係違ってきますよ~
 恋愛本ではなく、大人の方向けの有料メールマガジンです。
 お申し込みはこちらから↓

 ★「そうだったのか!この違いがわかれば、きっと許せる「男女の違い105」』」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2017年5月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>



■「ぼちぼち、お散歩日記」↓
「ベランダ菜園…こんな状況です」








Last updated  2017.06.02 11:12:43
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.22
《お知らせ》

■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■色紙代わり、お祝いカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




プロジェクトを成功させたい人は、村おこしの法則に学べ!

赤字会社の再生が成功する要因は、不思議なことに
「町おこし、村おこし」のケースとそっくりなのです。
村おこしが成功する鍵は、
「若い世代」「イベントにのめり込む人」「よその地域の人」
の三者が揃うことなのです。つまり、
「先入観がない人」「成功させようという熱意がある人」
「客観的な目で進行状況を眺める人」が必要なわけです。

これを企業に置き換えると、
「成功へのロードマップを素直に受け入れる人材」
「成功を信じて改革を推し進める人材」
「セクションを離れてプロジェクトを俯瞰し、
 会社の持つ力を十二分に利用できる人材」なのです。


出典元 「2000社の赤字会社を黒字にした社長のノート」
おすすめ度 4.5
著者名 長谷川 和廣



長谷川さんは、さらに、

「これは企業再生だけでなく
 新規のプロジェクトなどの場合にも当てはまります。
 私は何か企画が立ち上がると、この3者を
 キーパーソンとした布陣を考えたものでした。
 そして、会社にとってマイナスな発言を続ける社員は
 遠慮なく切り捨て、遠ざけました。
 実際に、それが成功への近道だったからです」

と言っています。
なるほど、そうやって企業再生をさせてきたのだと、
知るとともに、厳しさもあるのだなと思いました。

また、何かをやるとき、
「先入観を持っている人」「成功の熱意がない人」
「客観的な目で見られない人」そして、
「マイナス発言ばかりする人」は、
足を引っ張るのだな、とも思いました。

まだまだこれからしたいことあります。
叶えていきたい夢もあります。
それを実現していくために、「村おこしの法則」
しっかり覚えておき、使っていきたいと思います。




■今日のおすすめ本

タイトル : 叩かれても絶対に潰されない人生輝く41の法則
著者 : 古賀 重四郎
出版社 : ぜんにちパブリッシング (2014/11/20)
おすすめ度 : 5


経営者、経営コンサルタントの著者が、会社組織や社会の常識、
しきたりなどに潰されることなく、仕事で夢を叶えて、幸せに
なるための生き方、考え方を教えてくれる本。


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 http://www.kotobasagashi.net/book/view.php?sid=2623




■男女の違い、男女の心理、男と女のやり方を紹介するメールマガジン(有料)

 知っているのと知らないでは、これから先の2人の関係違ってきますよ~
 恋愛本ではなく、大人の方向けの有料メールマガジンです。
 お申し込みはこちらから↓

 ★「そうだったのか!この違いがわかれば、きっと許せる「男女の違い105」』」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2017年2月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>



■「ぼちぼち、お散歩日記」↓
「ベランダ菜園…こんな状況です」








Last updated  2017.03.22 23:19:33
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.17
《お知らせ》

■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 ★詳細は→「楽になろっ!」

■色紙代わり、お祝いカード、アファメーションなどに
 幅広く使える「無地のカード」好評発売中!

★詳細、使い方などは→「無地のカード」




お先真っ暗なこのご時世、生き残りの戦略はSKSSにある!

SKSSとは、
「差別戦略、価格戦略、集中戦略、隙間戦略」
の頭文字です。
これら4つの戦略のうち、どれか一つでも成功すれば、
企業は生き残る可能性が持てます。

これは個人レベルでも同様で、
人と違う長所を持つ人、
コストパフォーマンスが高い人、
専門分野を持つスペシャリスト、
他人がしない仕事ができる人
…と言い換えることができ、
これらの一つも当てはまらないような人でしたら、
かなり危険です。

ビジネスマンの場合は正直な話、
一つだけではこのご時世、安心できません。
この4つすべてを身につけるくらいの覚悟を持って
日々の仕事に当たるべきです。


出典元 「2000社の赤字会社を黒字にした社長のノート」
おすすめ度 4.5
著者名 長谷川 和廣
 


何かを成し遂げようとする場合、生き残っていくために、
企業であれ、個人であれ、
「差別戦略、価格戦略、集中戦略、隙間戦略」
が、大切だということです。

自分にそんなものがあるか…
そんな戦略があるか…
うーん、しっかりと見直して、戦略を立て、
やっていくしかないな、と思いました。
まだまだ成し遂げたいことありますからね(笑)


この本の著者の長谷川さんは、
赤字会社を黒字会社に立て直してきたビジネスコンサルタントで、
会社力を研究している方でもあります。
その長谷川さんが、27歳の時から、いろいろな場面で
気づいたことをメモしており、それをまとめた本なので、
「ああ、そうなのか、そんなこともあるのか、
 なるほど、そうすればいいのか、その通りだなあ…」
などと気づくことがいっぱい書かれています。
読んでみることおすすめします。




■今日のおすすめ本

タイトル : 誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則
著者 : ジム・ドノヴァン
出版社 : ディスカヴァ-・トゥエンティワン
おすすめ度 : 4


超どん底から、立ち直ったアメリカの著述家ドノヴァン氏が
「夢とゴールを決め、自分の人生は自分でつくろう」
と元気づけてくれる本。

「当たり前のことをさっさと行動に移してやろう!」
「やったもの勝ちだよ」「いますぐ一歩を踏み出そう」
と、お尻をたたいて行動を促してくれる本です。

とても読みやすく、短めにすっきりと、わかりやすく書かれている
ので、忙しい方でもさらっと読めてしまうと思います。


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 http://www.kotobasagashi.net/book/view.php?sid=1310




■男女の違い、男女の心理、男と女のやり方を紹介するメールマガジン(有料)

 知っているのと知らないでは、これから先の2人の関係違ってきますよ~
 恋愛本ではなく、大人の方向けの有料メールマガジンです。
 お申し込みはこちらから↓

 ★「そうだったのか!この違いがわかれば、きっと許せる「男女の違い105」』」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2017年2月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>



■「ぼちぼち、お散歩日記」↓
「ベランダ菜園…こんな状況です」








Last updated  2017.03.17 12:02:03
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.28
《お知らせ》

■28日(水)は、休ませていただきます。。
 よろしくお願いいたします。<(_ _)>

■女性のための相談室「楽になろっ!」開設しました。
 人間関係、夫婦、恋人とのことで1人で悩み、
 辛く苦しくなっていませんか?

 メールを出して、ちょっとだけでも楽になりませんか。
 1回目のメールは無料。1回で取り戻される方も多いですよ~ 
 気軽にメールを出してくださいね。
 ★詳細は→「楽になろっ!」
  
■「無地のカード」好評発売中!
 「クリスマスツリーに願い事を書いて吊しました。
 キレイなグリーンのカードなのでとても合います」
 と、北海道IIさんからメールをいただきました。<(_ _)>
 願いが叶うといいですね~
★詳細、使い方などは→「無地のカード」




「質素に暮らそう」
「倹約して過ごそう」
誰かと「ちょうどよい生活」という話をしていると、
このふたつの言葉がよく出てきます。
それでは、具体的にどうしたらいいのか考えてみたら、
簡単な答えが浮かびました。

「お金を大切にあつかうこと」
単純かもしれませんが、これこそ、
ちょうどよい生活の根っこだと思います。
お金を使うのではなく「あつかう」
まるで友だちに向き合うときみたいに
お金を大切にしてあげれば、もしかするとお金のほうも、
自分を大切にしてくるかもしれません。
(略)

お金は便利な道具にすぎないものというのも、真実です。
しかし道具だからといって「使えればいい」とばかりに
ぞんざいにあつかうのは、いかがなものでしょうか。
鞄でも万年筆でもカメラでも、お気に入りの道具なら、
誰だって大切にあつかいます。
お金もそれと同じように、大切にあつかったほうがいいのです。


出典元 「あたらしいあたりまえ。」
おすすめ度 4
著者名 松浦 弥太郎

 

「お金や財布を大切にあつかう」という話は、
成功した方、お金を貯めている方、お金持ちの方から、
よくききます。(本も出ていますしね)
松浦さんの本、他の本では、具体的に実際にやっている
具他的な方法をまとめてみますね。

○お金は、心臓より上のしまう(内ポケットにいれる)
○財布は、気持ちよい場所、上の方に置く
 (床に置いたり、その辺に乱雑におかない。
  バックに入れる場合も気持ちがよい場所に)
○財布は乱雑にあつかわない
○お札の向きを揃える
○小銭で、財布をふくらませない
○財布の中をきちんと整える
 (いらないレシートをすてる、カードを整えるなど)
○財布をキレイに保つ
○こまめに貯金

特に、どんな本にも書かれているものでは、
「お金に日々感謝する」ですね。
これから毎日感謝して、できるだけ、
「お金を大切」にあつかっていきます(決意)
きっと、お金も近寄ってきてくれると思います(笑)




■今日のおすすめ本

タイトル : 大金持ちになる人の考え方
著者 : デイヴィッド・J. シュワルツ
出版社 : ダイヤモンド社
おすすめ度 : 5


ジョージア州立大学経営管理学教授で、かつ人材コンサル
タントの著者が書いた成功のための考え方の本。
とてもわかりやすくて、読みやすいです。

この本には、その他、こんなことが書かれています(一例)
○細部をおろそかにすると、大きな被害が発生する
○お客様が期待する以上のデコレーションをする
 ケーキ屋が繁盛する。
○成功する人は足し算をし、愚かな人は引き算をする。
などなど。
含蓄ある成功法則がいっぱいです。


★もっと詳しい本の内容はコチラをどうぞ↓
 http://www.kotobasagashi.net/book/view.php?sid=972




■男女の違い、男女の心理、男と女のやり方を紹介するメールマガジン(有料)

 知っているのと知らないでは、これから先の2人の関係違ってきますよ~
 恋愛本ではなく、大人の方向けの有料メールマガジンです。
 お申し込みはこちらから↓

 ★「そうだったのか!この違いがわかれば、きっと許せる「男女の違い105」』」



■「夫婦関係を考えるおすすめ本 33冊」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php

■「男女の違いが書いてある 必見!「20冊のおすすめ本」■」はこちら↓
http://www.kotobasagashi.net/yomikata/books2.php



■「ことば探し」メールマガジン(月~金)発行しています。
 「今日のことば」以外の過去のことばも紹介しています。
 コンパクトで、読みやすい構成にしています→「購読申込み」



■「今日のことば」毎月の人気ベスト5もUP↓
 「2016年11月の人気ベスト5」



■アファーメーション700以上UP(毎日変わります)↓
 「アファーメーションの書き方、アファーメーション種類」



■今日のことばの評価をお願いします。
 「ことば探し」の評価はこちらをクリック
画面、右側中央になります。 <(_ _)>



■「ぼちぼち、お散歩日記」↓
「ベランダ菜園…こんな状況です」








Last updated  2016.12.28 00:55:11
コメント(0) | コメントを書く

全128件 (128件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

PR

Recent Posts

Calendar

Comments

Category

Archives

Shopping List

お買いものレビューがまだ書かれていません。

Favorite Blog

今日から仕事? New! sokuchiさん

映画「未来のミライ… New! ヒロくん2010さん

いろんなことがあり… ひろみ(70%)さん

ZOOSHIMIDY の航海… ズーシミディさん
ハピくるネット生活 naniwaakoさん

Profile


まゆ3281


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.